キャリアコーチの前田典子です。

ショパンコンクールが先週で終わり、見事反田恭平さんと小林愛実さん日本人2人が入賞!
日本人に限らず、「もっとファイナルに進んで貰いたかった」というコンテスタントはいましたが、とにかくこのお二人が結果を出されてよかったと思います。
 
反田恭平さんは、8月にリサイタルで生を聴きましたが、本当に素晴らしく(7月の予備予選よりも全然よかった)、きっと本選でもいい結果を残されるだろうなと思っていました。そして、すでに自分のためだけでない状況での挑戦で、きちんと結果を出される実力(運やメンタルも含め)超一流ですね。
 
そして、小林愛実さん。
7月の予備予選から、並々ならぬ想いが感じられていました。
6年前に挑戦してファイナリストになったものの入賞を逃した「挫折」(ご自身がTVで言われていた)があって、2度目の挑戦。

どれだけの努力とプレッシャーの中でやって来られたのでしょうか。

本選での演奏。
1次→2次→3次→ファイナル・・・全て一音一音研ぎ澄まされていて、かつ予備予選以上に強い想いが感じられるもの。
全てライブで視聴しましたがずっと緊張していました。
 
特に3次予選のプレリュードには心打たれました。
ついでに、これまで特に好きというわけではなかった「24のプレリュード」が大好きな曲となりました。

 

 

ファイナルのコンチェルトも、独特の表現。
第2楽章では、「つくばい」を連想。
それほど、美しい音でした。

 

 

 

 

つい、日本人の良さが出た演奏・・・と思ってしまいました。
ドレスも西陣織をイメージしたものでした。
 
とにかく、努力が報われてよかったーーー!

そして、他にも素敵なピアニストが本当にたくさんいて、その人達を知ることができ、これからの楽しみが増えました。
 
 
さて、現在ショパコンロスです💦
ピアノは好きですが、7月から何にそんなにワクワクし続けていたのか?
そして、それが終わったこの空しさは何なのか?
 
芸術そのものだけでなく、「人」に興味があり、「その人が才能を発揮するプロセス」に最高にワクワクします。
そして、「挑戦している姿」にもワクワクします。
 
実は、「喜び・関心の方向性」つまり「好き/ワクワク」を探るワークグラムⓇでは、
 
「才能ビーター」という要素が示されています。
「才能にワクワクする」という人です。
 
そして、逆に「関心が無い要素」として「勝負師」というのがあります。
つまり、「競争」や「勝負」が嫌いなのです。
しかし、それには裏の願望があります。
自分自身がやることはワクワクしないどころか、競争でモチベーションが下がるのですが、その裏にはワクワクできることへの憧れがあるのです。
他人が勝負している様子を見るのは本当に好きで、心躍ります。
 
スポーツ観戦は大好きですし、
そこに芸術が入るとよりよき。
だから、フィギュアスケート(競技)が好きなのです。
 
通常、勝負とならない、音楽。
コンクールは勝負だし、そこに挑戦する人の姿にも触れられます。
今回は、ポーランド(Chopin Institute)のネットを使った大プロモーションによって、コンテスタント達の細かな挑戦、そして生き様などにも触れられました。
 
「才能ビーター」で、「自分は嫌だけど他者の勝負は好き」な私にとって、こんなに美味しいイベントはありません。

私の「好き」が大いに刺激された日々だったのでした。
 
この「喜び・関心の方向性」(「好き」「ワクワク」)を、今後の人生を豊かにしていくために大いに活かそう!と改めて決意しています。

そのワークグラムⓇグループセッションを来月開催します。
ぜひいらしてくださいね。

 

ワークグラムⓇグループセッション<オンライン>

日時:2021年11月23日(火・祝) 13:00-16:00
参加費:3,750円(税込)


詳細/お申し込み

 

 

 

 

 
 

★7日間メール講座

誇れるキャリアを手に入れるためには、まずはここから!

「誇れるキャリア:7つのヒント」


1:誇れるキャリアと働き方
2:環境を整えよう
3:健康に目を向けよう
4:「お金」のことを知っておこう
5:ITリテラシーを高めよう
6:好奇心をもっと活用しよう
7:よい人間関係をつくろう

ご購読者限定特典!

「誇れる」キャリアを手に入れる自己理解ワークブック
ワークショップや企業研修で実際にやっているワークをご自分でもできるようにしてあります。メール講座にプラスしてご活用ください。

 



小冊子つき!誇れるキャリア:7つのヒント

★メルマガ「幸せになるキャリア構築術」
幸せになるキャリア構築術

 

 

 

 

キャリアコーチの前田典子です。

ショパンコンクールを連日楽しんでいますが、コンテスタント(演奏者)や関わっている全ての人の「好き」が伝わってくるし、
自分自身の「好き」も改めて実感しています。
 
しばらくお休みしていた
「喜び・関心」(つまり、ワクワク、好きなこと)を探る ワークグラムⓇグループセッションを半年ぶりに開催します。

ワークグラムⓇとは
能力や特性ではなく、「喜び・関心」つまり「ワクワク」や「好き」を探り出すためのものです。
40項目(もしくは117項目)のチェックシートをもとにして、対話や分析で、「ワクワク」や「好き」を明確にしていきます。

自分の好きなこと、やりたいことがわからないという方、少なくありません。
若いうちは様々な経験を積むことが大切ですが、40代、50代になると、それもできなくなってきます。
そして、50代以上を心豊かに過ごすためのキャリア(人生)をデザインしていくためには、「好きなこと」は外せません!

そのために、ワークグラムⓇはとてもよいツールだと思います。

<参加された方のご感想>※掲載許可を頂いております。

●ぼんやりと気付いていたことが自分の資質として言語化になり自覚できました。
●新しい発見もあり、未来への新しい展望を感じました。
●項目を選んだだけではピンとこなかったところも、問いを通して深めることができ、味わい深い時間を過ごすことができました。ありがとうございました。
●ブレイクアウトルームで、ゆったり時間をかけてお話できたのが良かったです。
●点数の低いところにフォーカスするセッションも今度受けてみたいです。
●自分の強みを認識し言語化するうえで、才能やスキルの診断よりワクワクに焦点を当てアプローチは、テンションも上がり自己肯定感もアップします。
●過去の経験や憧れを考えることを通じて、自分の傾向が浮き彫りになって楽しかったです。
●ワークグラムの結果を通じて、改めて、自分のワクワクポイントに気づき、自己理解を深められました。
●人生をよりよく過ごすためのツールとして気づきを得られると思います
●ワークグラムの結果を元に他の方と共有し合うことで、自分一人では気づけなかった自分らしさや価値観に気づき、整理することが出来ました。仕事の方向性に迷っていたところでしたので、今後のことを考える上で役立てていきたいと思います。
●ワクワクすることとスキルは違うことがあり、ワクワクすることをやる時間を増やすと人生がより充実する、ということを再認識できました。仕事でもワクワクすれば最高かもしれませんが、私生活とのバランスをとっていこうと思います

少人数で楽しく対話をしていきます。
ご参加お待ちしております!
 
ワークグラムⓇグループセッション<オンライン>

日時:2021年11月23日(火・祝) 13:00-16:00
参加費:3,750円(税込)


詳細/お申し込み


 

 

 

 

 

 
 

★7日間メール講座

誇れるキャリアを手に入れるためには、まずはここから!

「誇れるキャリア:7つのヒント」


1:誇れるキャリアと働き方
2:環境を整えよう
3:健康に目を向けよう
4:「お金」のことを知っておこう
5:ITリテラシーを高めよう
6:好奇心をもっと活用しよう
7:よい人間関係をつくろう

ご購読者限定特典!

「誇れる」キャリアを手に入れる自己理解ワークブック
ワークショップや企業研修で実際にやっているワークをご自分でもできるようにしてあります。メール講座にプラスしてご活用ください。

 



小冊子つき!誇れるキャリア:7つのヒント

★メルマガ「幸せになるキャリア構築術」
幸せになるキャリア構築術

 

 

 

 

キャリアコーチの前田典子です。

ショパンコンクールに熱くなっているのは、昨日のブログに書きました。

 


サッカー⚽の対オーストラリア戦を応援しながら、小林愛美さんの鬼気迫る演奏を聴き、夜中の演奏は後でアーカイブ視聴しようっと・・・と思いつつ2次通過の結果を楽しみに寝ました。

 

朝スマホでサイトをチェックして、

日本人5人、素晴らしい!
角野隼斗さん(実はぎりぎりかな?)と思っていた、通ったんだ!
進藤実優さん、よかった。古海行子さんもよかった。
反田恭平さんと小林愛実さんは順当ね。
沢田さん、残念だけど、次頑張ってほしい(実際あまり調子よくなかった・・・)

ヤコブさん、イヒョクさん、ガルガルさん、ガリアーノさん・・・通ってた!

・・・・で、あれ????と。


牛田さんは?

もう一度サイトを見ても・・・・ない!

えーーーーーっ!? ぎゃー! と叫び、目がバチッと開いてしまいました。

牛田智大さん、確かに、二次予選の演奏は一次予選より少しインパクトがなかったように感じたし、終わった後の会場の反応も薄かったし、そして、何より演奏後にふと見せた微妙な表情・・・。でも、実力あるので大丈夫だろうと思っていました。

現地で聴いているわけではないので、音の響かせ方がどうだったのかはわかりません。

でも、牛田さんのソナタとコンチェルトは聴きたかったので、本当に残念です。
 

角野さんは、予備予選、一次、二次と着実に調子を上げてきていました。そして、二次の演奏は守りではなく魂をぶつけていたと思います。

反田さん、小林さんも、全身全霊。
牛田さんの一次の演奏も圧倒的なオーラが感じられました(実は二次はそこまで感じなかったのですが、こちらが聴き慣れたのと気のせいかと・・・)

ネット経由でも涙が出ました。

 

素人ながら、Somethingelse の有無だったのかもしれないな・・・と、考えています。

牛田さん、落ち込んでるだろうなあ。。。。
でも、きっと今後の大きな飛躍を遂げてくれることでしょう。

 

採点表が後に公開されるようなので、そちらを見たいのと、

専門家の皆さまのコメントも多々されているので、それも見聞きしていきたいと思います。

とにかく、5人の日本人がセミファイナルまで残るというのは快挙とのこと。

セミファイナル、ファイナルとも楽しみにしたいと思います。

 

 

現在はオープンイベントはありません。開催が決まりましたら、こちらでご案内させていただきます。
 

 

 

 

 

 
 

★7日間メール講座

誇れるキャリアを手に入れるためには、まずはここから!

「誇れるキャリア:7つのヒント」


1:誇れるキャリアと働き方
2:環境を整えよう
3:健康に目を向けよう
4:「お金」のことを知っておこう
5:ITリテラシーを高めよう
6:好奇心をもっと活用しよう
7:よい人間関係をつくろう

ご購読者限定特典!

「誇れる」キャリアを手に入れる自己理解ワークブック
ワークショップや企業研修で実際にやっているワークをご自分でもできるようにしてあります。メール講座にプラスしてご活用ください。

 



小冊子つき!誇れるキャリア:7つのヒント

★メルマガ「幸せになるキャリア構築術」
幸せになるキャリア構築術

 

 

 

 

キャリアコーチの前田典子です。

いま開催中のショパンコンクールに熱中しています。

オンラインでLIVE配信があるので、聴きたい方のをLIVE、もしくはアーカイブで楽しんでいます。
LIVEの方が、全世界からのコメントとともに盛り上がれるし、ハラハラドキドキ感もあって断然よいです。

<視聴ページ>
https://www.youtube.com/channel/UCSTXol20Q01Uj-U5Yp3IqFg
 
さて、現在挑戦中のかてぃんこと角野隼斗さんのお母さんでピアノ講師の角野美智子さんの本を読みました。
 

 

 
角野隼人さんはクラシックだけでなく、ジャズ、ポピュラー、作曲・・・と何でもすごい!
Youtubeのフォロワーは80万人以上。

 

 


もともと音楽家を目指していたわけではなく、学校は開成→東大→東大大学院で情報工学。
こんなに何でもかんでもできてしまう子はどうして生まれるのか?と、興味があって読んでみました。
 
角野隼人さんにはプロのピアニストの妹さん角野未来さんもいます。
二人とも子供の頃からコンクールに出ていたようですが、それは子供を音楽の道に進ませるのが目的ではなく、ご自身の指導法の検証が目的だったとのこと。
 
角野さんの教育、指導の仕方は、とにかく自由!
そして、子供が持つ才能を「好き」を大切にして、引き出して育てる。
ピアノ教室の生徒さんに対してもそれは同じ。
コンクールの成績は目的にはしない。
こういう風に育てられたら、才能を開花させられる可能性高くなりそう。
 
読んでいて、本当にワクワクしました。

「好き」を育てること、この視点を持ち続けたいものです。

角野隼人さんは一昨日二次予選で演奏されましたが、二次からは美智子さんも会場にいらしているとのこと。
昨日は一次予選よりぐんとよい演奏だったと感じました。もしかしてお母さん効果だったのかな?と思ったりしました。

恐らく日本時間の明日(13日)朝には二次予選の結果が判明するはず。
新たな世界観での演奏をしているかてぃんさん、ぜひ三次でも演奏を聴きたいなと思っています。

 

 

 

現在はオープンイベントはありません。開催が決まりましたら、こちらでご案内させていただきます。
 

 

 

 

 

 
 

★7日間メール講座

誇れるキャリアを手に入れるためには、まずはここから!

「誇れるキャリア:7つのヒント」


1:誇れるキャリアと働き方
2:環境を整えよう
3:健康に目を向けよう
4:「お金」のことを知っておこう
5:ITリテラシーを高めよう
6:好奇心をもっと活用しよう
7:よい人間関係をつくろう

ご購読者限定特典!

「誇れる」キャリアを手に入れる自己理解ワークブック
ワークショップや企業研修で実際にやっているワークをご自分でもできるようにしてあります。メール講座にプラスしてご活用ください。

 



小冊子つき!誇れるキャリア:7つのヒント

★メルマガ「幸せになるキャリア構築術」
幸せになるキャリア構築術

 

 

 

 

キャリアコーチの前田典子です。
 
NHKの「クローズアップ現代」、テーマに関心のあるものを録画して観ています。

昨日観たのは「あなたの家は大丈夫?~事故物件の真相に迫る~」

 


人は必ず死ぬわけで、死ぬときは大体ひとりです。

年齢にかかわらず一人暮らしが増えている現在、家でひとりで人生を終える確率はかなり高まっています。

 

そうなると、いわゆる「事故物件」は増えます。

科学的には証明されていませんが、霊的なものに敏感な方は、できるだけそのような物件は避けたいでしょう。

私も他人事ではなく、この番組を観ました。

番組の最初に、事故物件を扱う不動産屋さんの様子が出てきたのですが・・・・
 
電話に出たスタッフの方の第一声に 心を奪われました。
 
「成仏不動産でございます」
 
あまりにも的確でわかりやすい・・・・・。
 
私だったら
 
まごころ不動産
寄り添い不動産
 
みたいにぼやけたネーミングにしてしまいそう。
 
成仏
 
ここにアクセスする大家さんなどの方々は、決してポジティブな状況ではありません。
 
魂を大切にしながらポジティブに問題を解決してくれる 
 
というイメージが
 
成仏 という言葉で伝わります。素晴らしい。
 
HPが番組直後つながりにくくなるほどだったようですが、いま観てみたところとても爽やかで頼りがいありそうな印象。
こういうプロの集団がいるということは、安心です。
 
「伝える」「伝わる」言葉。
勉強になります。
 
 
現在はオープンイベントはありません。開催が決まりましたら、こちらでご案内させていただきます。
 

 

 

 

 

 
 

★7日間メール講座

誇れるキャリアを手に入れるためには、まずはここから!

「誇れるキャリア:7つのヒント」


1:誇れるキャリアと働き方
2:環境を整えよう
3:健康に目を向けよう
4:「お金」のことを知っておこう
5:ITリテラシーを高めよう
6:好奇心をもっと活用しよう
7:よい人間関係をつくろう

ご購読者限定特典!

「誇れる」キャリアを手に入れる自己理解ワークブック
ワークショップや企業研修で実際にやっているワークをご自分でもできるようにしてあります。メール講座にプラスしてご活用ください。

 



小冊子つき!誇れるキャリア:7つのヒント

★メルマガ「幸せになるキャリア構築術」
幸せになるキャリア構築術