あきたこまち栽培・通販 花塚農場のブログ

あきたこまち栽培・通販 花塚農場のブログ

秋田県大潟村で100%有機肥料、無農薬栽培のあきたこまちの生産、白米・玄米等、通信販売している
花塚農場のブログです

昨日から、あきたこまち刈り始めました!



順調順調ルンルン

美しい秋空ですが、不穏な風も吹いています。
いつもは海からの西風なのに、今日は東から………台風が近づいている影響ですね。
明日は一日雨予報。
稲刈りもお休みになりそうです。


一昨日から稲刈り再開しています。
たっぷり水を吸った泥の上をコンバインが走ると、メコッと田んぼが凹みますアセアセ
あ〜あ。


コンバインが走ると、舞い上がるものもあります。チクチクするホコリと、虫です。
その虫を狙って、ツバメが集まってきます。
コンバインが金色の稲穂の海をツバメの群れを引き連れて進む景色はなかなかに良い感じです。

↓コンバインとツバメ



もうすぐ南へ帰るからがんばって栄養取っているのでしょう。
ツバメの中にはよく見ると体の色が薄いものがいて、あ、今年巣立ったばかりの子だろうな〜と思います。
無事に南に着けるといいですね。
昨日から稲刈りをはじめています。
今年も、先に植えた「ちほみのり」の方から刈り入れしますので、皆さまにお届けするあきたこまちの刈り入れはまだだいぶ先になるのですが…。

昨日今日は気温が27度を越え、稲刈りには暑い陽気です。爽やかな青空の下、まずは順調に刈り取りが進んでいます。






今日はこれから大雨の予報になってますあせる
田んぼがびしょびしょになると稲刈りにはマイナスですね…明日も雨らしいので、次刈れるのは何日になるかわかりません。


↓今のあきたこまちの田の様子です。
なかなかの美田です!このまま稲刈りできるといいなー。

あれ?なんだろう、道路のわきに…

ダチョウの卵?

いやいやいや………
えー、古いゴムボールとかかな…?

ちなみに大きさは下画像参照。
my•クロックスサイズ25と並べてみました。

ひっくり返してみたら…
あ。やっぱり。
キノコだ!キノコだよこれ〜。

調べたところ、オニフスベというキノコのようです。
どうやら食べられるらしいですが……。

キノコ キノコ キノコ キノコ キノコ キノコ キノコ

しつこいようですが大きさは下画像のようになっております。

曇り空の下、稲、青々と育っています。


今年も溝切り作業します。


溝切りバイクで




ぶ〜ん。

田んぼを一旦乾かすのです。
地面の中まで良く乾かす為の作業です。

↓一週間程前に溝切りした、別品種の田んぼです。
水は抜いているのですが、今年は雨が多くてなかなか乾かないようです。

秋田県は、本州の梅雨ジト気候と北海道の空梅雨気候の間にあるらしく、年によって梅雨はしっかりあったりほとんどなかったりです。
今年は毎日しっかり雨が降りますね〜。

さしあたり、稲の生育は順調ですグリーンハーツ

田植え期間はまだ長袖が快適だった秋田も、今月に入ってからは暑い日が続いています。
初夏というより、夏の初めですね。

青い空の下、植えた稲もしっかりと定着し順調に育っています。

一番生育が遅い無農薬田もこの通りです。↓



…………あれ?
何か忘れているような……。

田植えの報告をしておりませんでしたね!
先月21日〜26日にかけて植えました。
初日寒さの為延期にしましたが、以降トラブルもなく順調に終了しております。
以下まとめて写真をあげます。

雨混じりの日

風が強めの日

穏やかな日


ちょっと機械が絡まったりしたら↑
手植えで補植したり……。
ここは私がやったとこです。割と真っ直ぐ植えられたかな爆笑


おまけに私が気に入ってる田んぼ脇のこの時期の雑草もupしておきますね。



……名前は皆、前調べたのにど忘れ。
今日から田植え!

の予定でしたが、何故か風(強い)!雨(しっかり)!そして低温(日中10℃前後…)!のトリプルパンチが直撃し、延期になりました。
あんまり寒いと、苗が傷んでしまうそうです。

良い折なので、種まきからさぼっていた作業の様子など上げたいと思いますカエル




今年もせっせと種を蒔きました。

せっせと並べて、保護シートをかけます。

芽が出たらシートははがします。




ハウスの中でぐんぐん育ちます。

その間に田んぼは代かき等が進みます。


………毎年同じような感じで、代わり映えがしませんね;
でも、今年の情勢を考えると、代わり映えのしない作業を例年通りに行えたというのが、とてもありがたいことに感じられます。
天気の良い日には、新緑も例年通りきれいですクローバー
昨夜は雨でしたが、今日は良い天気です。
今日は明日からの種まきの準備をしています。

洗濯機を並べてお洗濯〜………
ではありません。
中から取り出しますのは青いメッシュ袋。
中身は種籾なんです。
古い家庭用の洗濯機で、種籾の脱水をしてるんですよ。
桶の中で程よく発芽させまして、今種まき機に投入出来るよう水切りをしているのです。

中はこんな感じです。↓


クローバーカメクローバーカメクローバーカメクローバーカメクローバーカメクローバー
秋田にも緊急事態宣言が出てしまいました。
ますます世の中の先行きは不安ですがしかし。
蒔くべき時期が来たら、農民は種を蒔くのです。蒔くしかないからです。

明日から蒔きまくり並べまくりますよ!
うきうきと心弾むはずの季節が、今年は不安に包まれているようです。
先の見通しが立たないから、諸事に意欲が湧き上がってこない、そんな感じなのは多分私だけではないでしょう。

しかし!
幸い私共は農民ですので、見通しもへったくれもなく始まるものがあります。
桜田植えに向けた春の農作業桜です!
現在店主はプラウ作業に励んでいます。
ものすごくざっくり言うと田起こしの一種です。
田んぼが乾いていないとできないため、明日の雨予報の前に全速力で進めています。
左がプラウ済です。CMでアイスクリームにスプーンを入れたとこみたいなのが連続していますね。
今日は青森から有機肥料も到着し、田んぼに運びこまれました。いずれ風のない好天の日をみはからって田んぼにまきます。
肥料のフレコン。再利用なので飼料って表示ありますが肥料です。匂いをお伝えできないのが残念です。



カメカメカメカメカメカメカメカメカメカメカメカメカメカメカメカメ
冬がぐだぐだだったためでしょう。
春もぐだぐだです。水仙がまだなのに、横で菜の花や桜の仲間が咲いています。

じゃ〜んキラキラ
稲刈り終了から約1ヶ月、昨日から、今年度産の自然乾燥米の出荷が始まってます!
今朝は我が家でもたいてみました。(↑写真)
やっぱりおいしいんですよ!いったい何が違うんでしょうね?ゆっくり乾かすと。(きっと成分が化学変化したり、しなかったり、ちゃんと理屈があるのでしょうが……)

……長かったですえーん

在庫が尽きたのが7月の最初の頃でしたから、本当に4ヶ月ぶりですよね。ようやくお届けできますよ。

↓自然乾燥中の籾の山です。
何だか砂漠のようです。