あなたとお寺を繋ぐ寺嫁 藪木れいこ✤大阪泉佐野✤日蓮宗妙浄寺✤プリザ仏花✤お供え花

あなたとお寺を繋ぐ寺嫁 藪木れいこ✤大阪泉佐野✤日蓮宗妙浄寺✤プリザ仏花✤お供え花

お寺ってムズカシクないのです。構えないでね。
ぼそっとつぶやいたり、がっつり書いたり。
子ども4人歳の差育児中。実家もお寺です。

ご祈祷×プリザの「妙浄寺お花まもり定期便」2月スタート受付中❤︎

水子供養のお花は受注制作しています。

藪木れいこです。

 

 

 

晴れやかな気持ちで毎日過ごしたい!

明るい気を呼び寄せたい!

お札を飾って開運したい!

 

 

 

そんなあなたに

「お寺のご祈祷パワーをギュギュっと閉じ込めた

妙浄寺お花まもり定期便」

のお知らせです。

 

 

 

 

 

 

「ご祈祷」とは?

 

どんな時に「ご祈祷」を受けますか?

 

厄除けや七五三など、節目節目に

災いを退けたいと願いうことは有名です。

 

さて寺嫁のお寺は「日蓮宗」の教えをお伝えしています。

日蓮宗のご祈祷は、法華経を通じてあなたを護ってくださる

様々な天の存在(諸天善神)の力をいただくことです。

 


御祈祷では

『家内安全』や『身体健全』

『病気平癒』『試験合格』など種々の願いを仏さまに祈ります。

 

それは必ずしも直線的な結果をもたらすとは限りません。

自身の欲求を叶えることが本来の御祈祷ではないからです。

 

日蓮宗のご祈祷は悪き因縁を良き因縁に。

仏様に良き道を示して頂くことなのです。

そのお導きの結果、願いの成就に繋がるというのがご祈祷の意義です。

 

 

image

 

 

また、日蓮宗の御祈祷は100日間の「荒行」を修めた者だけが

持つことを許される『木剣』((ぼっけん)というアイテムを使ったお加持をもって行います。

 

 

荒行僧の1日は、午前3時から午後11時までの間に7回の水行

そしてお堂での読経、書写行と休むる時がありません。

この修行を11月1日から2月10日までの寒100日間、勤めます。

 

食事も1日に2回の白粥のみ

修行を終える頃には体もやせ細り、死と蘇生の宗教体験を体得する過酷なものです。
 

 

副住職(寺嫁れいこの夫)はこの修行を

3回コンプリートしています。

 

「荒行」では1回目、2回目と経験ごとに伝授される内容が決まっており

副住職は3回目で大国様についての秘法を学び、戻ってきてくれました。

 

 

今回このご祈祷の力をお花に込めて

お届けするのが

「お花まもり定期便」なのです。


 「妙浄寺お花まもり定期便」とは?


 

年4回、お寺の「気」をお花に閉じ込めてお届けします!

 

 

あなたのおうちには「お札がを

お祀りしている場所がありますか?

 

実家やおばあちゃんのおうちではあったけど

自分のうちにはないなぁ・・・

そんな方も多いのではないですか?

 

 

ではお札と同じパワーを持つ

「お花のアレンジメント」ならどうでしょう?

 

お好みの場所に置くだけで

お部屋のエネルギーを上げて、おうちを護られた場所にする
ことができます。
 

image

 

 

まずは材料が届いたら

お寺の本堂にお供えしご挨拶。

 

 

「こちらの材料で作らせていただきます」と

逐一報告しています。

 

 

 

 

 

そしてアレンジが完成すると

副住職がご祈祷を授けます!

 

 

↓写真は、開店お祝いアレンジメントに

「商売繁盛祈願」を授けているところ。

 

image

 

 

母の日リースに「健康祈願」するための準備。

image

 

 

4回の定期便、各回ごとに

テーマとなる仏さまにご祈願します!

 


 

それぞれ時節にあった祈願を司る仏さまに

御祈願を届けるしくみ。

 

北辰妙見・八大龍王・大黒天・鬼子母神

どの仏さまもご祈祷の際お唱えする「法華経」というお経に

とても繋がりの深い仏さまです。

 

 

 

また、カラーも毎回異なっており

気分一新、いつも新鮮な気をおうちに満たすことができます。

 

 

image

 

お届け先を変更することができます!

 

年4回の定期便ですので

 

「この願いごとは、あの人に届けたい」

そんな時がきっとあると思います。

 

運気上昇や金運はお仕事をはじめられた友人に。

身体健全、体を労わってほしいという願いはおじいちゃま、おばあちゃまに。

 

 

あなたが届けたいお相手に、お花を発送いたします。

 

 

 


こんな方にお勧めです!


 

チェック(白地)運気の上がる玄関で来客を迎えたい!

チェック(白地)お客様に良いエネルギーを届けたい!

チェック(白地)晴れやかな気持ちで毎日過ごしたい!

チェック(白地)パワーの込められたお花を飾りたい!

チェック(白地)関わる人みんな元気に一年を過ごしたい!

チェック(白地)2023年もっとお仕事を充実させたい!

チェック(白地)人生さらに飛躍したい!

チェック(白地)明るい気を呼び寄せたい!

チェック(白地)笑顔の絶えない家庭にしたい!

チェック(白地)おうちをグレードアップしたい!

チェック(白地)お寺が好き!

 

 

image


 お客様からのご感想


 

母の日に特別オーダーとして
「健康祈願」のご祈祷お願いしました。
お花はもちろんセンスばっちり!
そしてご祈祷がスゴイ!
迫力もそうだし、本当に心を込めて祈願してくださっていることが
動画から伝わってきました。
おススメです!
(40代 女性 Y様)

 

 

 


妙浄寺お花まもり定期便を飾っていただくと!


 

富士山ご祈禱で込められたチカラを自宅に満たすことができます

富士山あなたの決意を仏さまに届けることができます

富士山新しいことに挑戦するエネルギーを得ることができます
富士山両手で幸せをつかみに行く勇気が出ます

富士山「2023年もいいことがある」って自分に自信をもって言えるようになります

富士山2022年のもやもやをふっきることができます

 

 

 


「妙浄寺お花まもり定期便」の詳細


妙浄寺お花まもり定期便は
・護られているという晴れやかで安心感のある暮らし
・お寺と繋がり良いエネルギーに護られて過ごす

そんな一年間を、お花アレンジを通じてお届けします
 


 【内容】
 ①ご祈祷つきお花アレンジメント4点
→44,000円【11,000円相当×4点】
(2月・5月・8月・11月お届け
 お手入れいらずのプリザーブドフラワー使用)

②お正月用しめ縄飾り1点
→11,000円相当

③上記5点送料(北海道・沖縄・離島は別途料金申し受けます)
→10,000円相当

④ギフトラッピング仕上げの場合、クリアケース無料
→3,000円相当

⑤お届け先の変更可能サービス
→例:里帰りするので、しめ縄は実家へ
   〇月はお世話になったあの人へお届け


⑥毎月1回のclubhouseミニ写経会ご招待(12,000円相当)
 

【ご祈祷】日本三大荒行(あらぎょう)である『日蓮宗大荒行堂』を

      3度成満(じょうまん・コンプリートすること)した副住職による祈祷。

      荒行を成満したものにしか持つことを許されない
      「木剣」(ぼっけん)という用具を使ってご祈願します。



【期間】2023年夏~2024年春
1回目お届け
2023年5月・暑気払いリース
楽しみにお待ち下さい♡


 【金額】
80,000円(税込)
 →55,000円(税込)
限定5名様 2月28日まで
49,000円(税込み・送料込み)

 

 

早期お申込みキャンペーン中!

早期割引・特典つきのお申し込みはコチラから

 

 

 

 

 


■お読みください・キャンセルポリシー


花材の準備の都合上

お申し込み後のキャンセルを承ることができません。

ご了承ください。

 

 

 

【プロフィール】大阪南部・日蓮宗寺院の寺嫁。
ちなみに実家もお寺で典型的な長女気質に育つ。

自分は面倒見がいいと思い込んでいたこと
音楽が好きだったことから
幼稚園教諭を目指すものの
まさかの単位取得ミスにより断念し自分探しに彷徨う。


卒業後は学習塾に勤務。
中学受験算数を担当し延べ2000人を教える。
子どもの「頭の中の引き出し」が
整理できる授業で信頼を得る。


結婚を機に退職。
寺嫁となって初めての妊娠で流産。
次の妊娠では切迫早産を経て早産にて出産。
その後もいのちを授かるたび
この世で会えるかどうか瀬戸際の体験が続く。

妊娠・出産・子育てを通じて
命をはぐくむことと同時に
命とは何かを考えること
命とは何かを考える場を提供することが
寺嫁の使命の一つであると確信する。


水子供養に来られた女性に
命の繋がりを見える形にして渡したいと作った
お供え花の販売を通じSNSの世界へ。


誰もがご先祖に繋がっていたように
誰もが気軽にお寺・お寺のエネルギーに
繋がっていけるような活動を展開している。

 

 

あなたとお寺を繋ぐ寺嫁

藪木れいこです。

 

 

お寺での

『節分・星まつり祈祷会』

無事終了しました。

 

【妙浄寺お花まもり定期便】お申込みの方に

届けるアレンジメントにも

ばっちりご祈祷を授かることができましたよ!

 

お届けまでしばらくお待ちくださいね♡

 

 

次回は5月のお届け!

立夏から夏至・梅雨明けを健やかに過ごすための

リースを準備していきます。

 

定期便は5月スタート可能ですよ♡

LINEにて最新情報をお伝えしています!

 

友だち追加

藪木れいこです。

 

 

お仏壇があってもなくても

お空の子のことを想うと

手を合わせたくなりませせんか?

 

 

手を合わせる場所は、魂の交わる場所。

その目印になることを願って

お花のインテリアをつくりました。

 

image

 

それは私が

流産をしたとき

いのちが手のひらから

すり抜けていったように感じて

「どこかで触れたい」と思っていたからです。

 

 

時を経てプリザーブドフラワーと出会い

レッスン中

そっと大切に扱いアレンジを

完成させていく過程で

思い浮かんできたのは

お空のいのちの存在でした。

 

 

 

プリザーブドフラワーを扱うことと

お空のいのちを考えることが

少しずつイコールで結ばれていきました。

 

 

寺嫁れいこ

 

〈なぜお花とくまさんなの?〉

ベビーと会えていたら

テディベアや絵本など

くまさんグッズって

きっと買っているはず。

お洋服だってきっと着せているはず。

 

そんな想いをかなえたかったからです。

 

 

〈ほっとすると感じるサイズ感〉

そっとよりそう手のひらサイズの

インテリアです。

 

image

 

 

私のフラワーベアの特徴


 

お部屋にちょこんと置くだけ!

この、くまちゃんとお花が一緒にいる姿を見ると

亡くなった赤ちゃんが

お空で笑っているって感じることができます。

 

 

ギフトとして贈ったあなたは

『笑っている赤ちゃんに見守られて、ママが生きていく』

そのお手伝いをすることができます。

 

 


こんな方にお勧めです


チェック(白地)妊娠早期、赤ちゃんの心拍が止まってしまった方
チェック(白地)たまごちゃんを戻したけれど着床しなかった方
チェック(白地)不育症と言われた方
チェック(白地)流産・死産となってしまった方
チェック(白地)中絶をした方
チェック(白地)水子供養をしたい方


image


 水子供養とフラワーベアの内容


 

こちらでアレンジメントを作成したのち

本堂で『お塔婆供養』をいたします。

そののち

水子観音さまにお参りしてから

お届けいたします。

 

本堂での供養の様子は動画にてお届けいたします。

 

 

ラッピングは、透明のケースに入れ

リボンをかけます。

 

途中の写真です↓

image

 

お色は今回

「はな」

「そら」

「ひなた」

のいずれかをお選びください。

image

まあるくて花びらが

いっぱいのお花

これもバラなんですって!

 

バラというと

「美しいけどトゲがある」

「ダイナミックに主張する」

そんなイメージが強いですが

 

優しくて柔らかくて

「ここで咲いていて大丈夫」と思えるお花を選びました。

 


お客様からのご感想


 

初期流産でしたが、この子が来てくれたことは

何か意味があるはずだし・・・

(略)

絶対に忘れたくないと思っていて探しました。

 

 

 

お友達にお贈りしました。
とても優しい色合いの綺麗なお花を

ありがとうございました。
先方もとても喜ばれていて

「赤ちゃんのお部屋」に飾っていただけました。
この度は大変お世話になりました。

 

 

お友達に送りました。

メッセージの事で相談させてもらったら、

とても親身に相談にのってくださいました。

商品もとても素敵で

本当にはなのまどさんにお願いして良かったと思いました。

 

 

 

箱を開けて、とても可愛らしいお品が眺いていて様々な思いが巡り
涙が込み上げました。
孫が30週で臍帯巻路によりお腹の中で亡くなってしまいました。
・・・省略・・・
途方に暮れる日々の中、こちらのブログに出会えて本当によかったです。
またこちらの要望に寄り添っていただけた時の嬉しさや優しさは忘れません。
本当にありがとうございました。

 

 

 

 


フラワーベアと一緒にすごしていただくと・・・


プペコンお空の子が「仏さまと一緒にいる」「幸せすごしている」イメージを持つきっかけになります

プペコン赤ちゃんのことを想うとき「ごめんね」から「ありがとう」「また会おうね」に思考パターンが変わります
プペコン「どうして?」「私だけ?」という堂々巡りから逃れることができます
プペコンお空の子のきょうだいに事実を自然に教えることができて、一緒に「いのち」について考えることができます。
プペコンパートナーに自分の想いを伝えるきっかけになります

 

 

私は

・初期に流産したとき

・不妊治療がうまくいかずたまごちゃんが全滅してしまったとき

・おなかに戻す希望があったのにたまごちゃんがうまく育たなかったとき

 

 

「いのちが手のひらからすり抜けていくってこのことだ」と

思ったし

「なんとかしてそれに触れたい」と願っていました。

 

 

 

image

 

心拍停止や治療のことは

義理実家や実家に公にするのも抵抗があるし

お葬式をしてるわけじゃないので

「お仏壇をつくる」というのも

何か違う。

 

でも何か私たち夫婦とお空の子の絆がないのは

さみしすぎる。。。

 

 

なのでこちらの作品は

私自身が

「好きな時間に好きな時に

赤ちゃんのことを想いたい」

そう思って作ったアレンジメントです。

 

 

image

 

お花だけだったらなんだか赤ちゃんが

さみしがるような気がして

くまの器をみつけたとき

「一緒にいてもらおう」と思いました。

 

 

同じ思いの方必要とする方に

届くことを願っています。

 

 

 

【お空の子とママの待ち合わせ場所になる

一緒に生きていける供養のお花

フラワーベア】

<アレンジメント概要>

アレンジメント本体

幅 9.5cm

奥行き 6cm

高さ 7cm

 

ケースに入れたとき

幅  13cm

奥行き 8.4cm

高さ 10cm


image



<カラーバリエーション>

お色は今回

「はな」

「そら」

「ひなた」

のいずれかをお選びください。

image

<受付期間>2月11日(土)20時~2月19日(日)20時

<金額>

6,800円(塔婆供養3,000円・アレンジメント3,800円)
 

LINE登録からお申し込みくださった方は
感謝を込めて♡
送料サービスとさせていただきます。

 

【お手続き方法】

①下記『友だち追加』をクリックし

トーク画面で『フラワーベア』と

メッセージを送ってください。

私と個別にやりとりができるようになります。

友だち追加

 

②分からないこと、不安なこと、

直接LINEでやりとりしましょう。

③個別にお申込みフォーム・振込み先情報を

お送りします。
お届け先など必要事項をご入力ください。

1週間以内に返信・お振込をお願いします。

 

④2月23~26日のあいだに
本堂にて『お塔婆供養』をします。

お経を授かったのち、水子観音さまにお参りします。

⑤2月26日以降に順次
クロネコヤマトにて発送いたします。
 

こちらから『フラワーベア』とメッセージくださいね。

友だち追加

 

 

 


■キャンセルポリシー


お申込みフォーム送信後のキャンセルはお受けできません。

ご了承くださいませ。

 

 

 

【プロフィール】大阪南部・日蓮宗寺院の寺嫁。
ちなみに実家もお寺で典型的な長女気質に育つ。

自分は面倒見がいいと思い込んでいたこと
音楽が好きだったことから
幼稚園教諭を目指すものの
まさかの単位取得ミスにより断念し自分探しに彷徨う。


卒業後は学習塾に勤務。
中学受験算数を担当し延べ2000人を教える。
子どもの「頭の中の引き出し」が
整理できる授業で信頼を得る。


結婚を機に退職。
寺嫁となって初めての妊娠で流産。
次の妊娠では切迫早産を経て早産にて出産。
その後もいのちを授かるたび
この世で会えるかどうか瀬戸際の体験が続く。

妊娠・出産・子育てを通じて
命をはぐくむことと同時に
命とは何かを考えること
命とは何かを考える場を提供することが
寺嫁の使命の一つであると確信する。


水子供養に来られた女性に
命の繋がりを見える形にして渡したいと作った
お供え花の販売を通じSNSの世界へ。


誰もがご先祖に繋がっていたように
誰もが気軽にお寺・お寺のエネルギーに
繋がっていけるような活動を展開している。

 

 

 

お寺とあなたを繋ぐ寺嫁
藪木れいこです。
 
昨日の記事で
「普段は当たり前で気づかない豊かさは何?」
のことを書きました。
 
 
そのことである人と話していたのがね
「どうして天井が高いことが豊かさなの?」
ってこと。
 
 
そういわれてみればどうしてだろ?
あらためて自分に問いなおしてみました。
 
image
 
 
まずね、自分の頭上の空間にゆとりがあるのが良いの。
電車や車での移動
お買い物などは
視線が平行移動ばかりしている感じ。
 
 
そこから帰ってきてバタバタなんだけど
荷物を下ろしたところの天井が高いだけで
息を詰めていたのが流れる感じがします。
 
こわばりがほどける、という感じでもあるかな。
 
 
空を見上げたらいいんだろうけどなー
外にいる時は必死なのよね。。。
 
image
 

さてもうすぐ節分。

 

あなたの「豊かさ」を大切に進んでいく春になりますね!
 
 
豊かな毎日を護るためのご祈祷とお花です。
 
 

 

お寺とあなたを繋ぐ寺嫁
藪木れいこです。
 
 
ある書籍で
「普段は当たり前で気づかない豊かさは何?」
という問いに出会いました。
 
 
というわけで書き出してみたよ!
 
・天井が高い
・視界が広い
・空間が広い
・何となく良い香りがする
・遠くから音が聞こえる
・静かすぎず静か
 
 
パッと書いたのでよくよく見ると
ダブっているところもある。
 
ダブりは
パッと書いたからこそ
何度も自分に言い聞かせたいことが
出てきてるんだなぁって思っています。
 
 
そして
ここに書きだしたような目に見えない豊かさを
お花にまとわせて届けていけることが
とても嬉しいんだって実感しています。
 
 
今回は節分。

1年を危なくなく過ごす、って
実は星や運気に護られているから。
これが大事なんだなって
改めて意識することなんです。


華やかな力強い開運はもちろん!

穏やかな湖のような静かな開運もあると思うのです。

 
 
ご祈祷と、和風アレンジメントの両輪で
あなたの人生が開けていくためのギフトをお届けします!