昨日は和歌山県の橋本市民会館で
歌をお届け。
奥行きの深い大きな会場は満席、
通路にまで座る方々が。
それでも入れない方には
別室にスクリーン。
ありがたい。。
 

 

ただありがたい、、

 

それだけです。

 

新大阪駅でおうどんを食べて帰京。

関西へいくと、たこやきより、ねぎやきより

おうどんをたのんでしまいます。

 

次に進む力をいただきました。

 

 
新潟、魚沼への旅では
「魚沼の里」へも行きました。
 
日本酒の「八海山」さんによる
雪国の暮らしや食を伝えるすてきな場所でした。
 
 

 

昼食は「みんなの社員食堂」という
ここで働く方々の社員食堂爆  笑
だれでも利用できる社員食堂なんです。
 
新米、たくさんいただきました!

 

 

 
 
こんな景色でいただける社食、、
ぜいたくですねラブ

 

 

 
甘酒や、塩麹を使ったお料理
おいしかったです!

 

 

 
そして、雪国の知恵「雪室」を体験するツアーに参加音譜

 

 

 
冬の間に、およそ1000トンの雪を施設内に
搬入し、天然の冷蔵庫として利用する
昔からの知恵を再現したもの。

 

 

 
 
雪室内は雪の冷気だけで4~5度にビックリマーク

 

 

 
 
今年2月に入れた雪がとけてきて
8割くらいの量になってるそうです!
寒かった!

 

 

 
 
かつては、この雪を氷として夏場は販売もしていたそうです。
 
その他にも、ベーカリー、お蕎麦屋さん、もちろん
お酒を作る場所や研究所、カフェやお土産品など
様々な美しい建物が点在していました。
 

 

 

 
思わず息子ジャンプ!
 
コスモスもわずかに残っていましたウインク
 

 

 

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 



絶景!



自然のスケールと

アートの力!





清津峡渓谷トンネルの
秋景色
美しかったです🍁