福岡の建築設計事務所|(株)清水哲建築設計事務所|保育所|病院|商業|住宅|新築|リノベ|用途変更|

 この度は、このブログにたどり着いていただき、まことにありがとうございます^^


  私は福岡県福岡市の早良区藤崎にて株式会社 清水哲建築設計事務所(旧)ハナアソシエイツ一級建築士事務所を主宰しております代表者の清水哲と申します^^

  このブログでは建築業界の裏表(・汗・)をたまに、、主には好きな小説の事を云々、日々の云々、お仕事系は少々のバランスにて綴っております^^

   

  2008年~開業と共にブログを続けて早9年近く経ちます~今までコアなファン(閲覧者様)のお蔭で続ける事が出来ております(・感謝・)そこそこ色々と楽しめるブログにはなっておりますので(笑)お時間のある時にでもご覧いただければ嬉しく思います♪



※本業のホームページを覘いてみる?と言う方はこちらをクリックしてご覧になって下さい♪
もしくはウサギをクリックだピョン♪♪♪



 





~尚、建築設計や建築の法律、その他よろず相談のお問合せはこちらからだピョン~


 



  • 23Jun
    • 偉人を戦犯にすることなかれ

      アルゼンチンのメッシ。疑いようもなく現代サッカーにおける世界最高の選手かと思います。バルサでは輝き、代表のアルゼンチンでは輝けない、そう言われ続けて現在のWCでもそう言われております。が・しかし。①そもそも・・・チームが違うんですけど?バルサはトップラインでFWとしての仕事が出来る環境にあり、アルゼンチン代表ではそれが出来る環境にないんですよね。だから後方からボール運びしないと行けない。それはボランチやハーフの仕事かと思います。②バルサに有る戦術がアルゼンチンにはない。これもずっと言われ続けていますが、バルサのサッカーは確立されています、チームとして戦術がある。一方でアルゼンチンにはない。例えばブラジルやドイツは分かり易く、フィジカルとスピードでプレス(ボールを奪い)、早いドリブルと大小の展開を見せながらサイドチェンジ。相手を左右に振っておいて中央(ゴール前)にスペースを作り、サイドからの精度の高いスピードもあるセンタリングを上げて中央でFWがドン(シュート)。スペインはパスのスピードで中外からくずしフィニッシュ。そんな戦術と言うか徹底したチーム像がある。アルゼンチンにはそれがない。要は連携していない。何所までも個。それではメッシと言えど孤立し機能出来ないかと思われます。WCにおいてメッシは監督でもあり、選手でもある?いやいや無理っしょ?相手もワールドクラスの選手ですから、選手でいつものプレーをさせる環境作りをしないと・・・ともあれ偉大なるサッカーマンに下らない批評をしないでほしいと・・・当然、擁護しますがメッシは何も悪くない。要は環境や戦術を作れない協会こそ戦犯かと。日本も同じような気が。。。メッシはやっぱこっちが似合う。(画像クリックでスーパープレイを拝める時代)追伸、魔女借りがWCの常なんでしょうか・・・蹴球戦争なんですから、どこま行っても国同士かと思いますが・・・あまり偉人を叩く事なかれ・と。叩くべきは国ですよ国。

      3
      テーマ:
  • 21Jun
    • 東京企業人との出会いを備忘録として

      先日は設計業界の盟友と共に打合せに行きました。同じように一つ一つ経験工学である建築を裏ワザを使うことなく踏んで来た信頼できるメンズであります。打ち合わせの先方は東京の企業の御方で、数時間に及ぶ有意義な打ち合わせ(時間)だったかと思います。東京の企業人を久々に体感しましたので本日は備忘録を記します。月並みの主観の意見で恐縮ですが・・・THE東京人とは・・・①話が上手い。(コミュ力がある、すばやく要点を掴み適格なレスポンスを返す)②是々非々であり、必要不可欠な手順を怠らない。(普通を重んじる)③一方でタスク能力が高い(汎用でありスピードもある)その昔、恩師(故人)から『大学卒業したら何としてでも東京で働け、必ずその理由が分かる』そう言われた記憶があります。体感すると確かにその通りで、時間の概念、コミュニティの力、環境を最大限に使った仕事術、グローバルな人材との出会い・・・そこには多くの『刺激』『街(環境)』がありました。その後、地元は福岡に舞い戻り、今や40才になりましたが、その大切だった感覚も徐々に風化されて今に至ります。『THE 井の中の蛙大海を知らず』一方で切ないアンチとして『THE されど空の高さを知る』と言い聞かせ。・・・もはや落ち武者(まだまだ剥げてはおりません)・・・これからの10年、40才代がどうなるかは未知数ですが、今一度20才前半の頃の体感を引き出しから出す事も時に大切なのかもしれません。年相応に、ゆったりとは構え、しかし時に迅速且つ大胆に、しっかりと汎用性を持ち丁寧に。その様 『融通無碍』 の如し(と成りたいものだと)そんな事が過った博多の夜でした。追伸、いずれ、東京の方々と福岡の旨い処でしっぽりお話しする機会を持とうかと思います。結局飲みかいっORZ

      2
      テーマ:
  • 18Jun
    • 2018年 蹴球戦争始まる

      既に始まっております。国と国のスポーツ戦争ことサッカーワールドカップ。大会レベルで言えば同じく4年に一度のユーロが格上でしょう。しかしグローバル且つ最大のスポーツによる代理戦争という意味ではやはり(サッカー)ワールドカップにかなう大会を私は知りません。だって・・・『命を懸けて戦うスポーツの大会が他にありますか?』さて、今大会。早速予想をしていきます。群を抜いて強いのは下記2チームでしょう。先ずは、前回大会優勝のドイツ(前回WCは予想的中でしたが・・)先日、初戦メキシコを落としましたがトータルでは圧倒的かと思います。サッカーとは11人のトータルフットボールです。フィジカル、スピードは世界最強。何よりも天才エジルの存在。国は違えどジダンの後継者と私は思っております。そしてスペイン。どうしてもJリーグ入り確定のイエニスタに焦点が走りますが、イスコ含めMFとDF含め世界最高のパスサッカーは健在です。ここまで確立されたチームですと監督はオマケなので更迭騒ぎは小さなニュースです。一戦目はポルトガルにドローですがこれも想定内でしょう。上記の二強にフランス、ブラジルが続くと言った流れでしょうか。予選とはいつもの如く波乱はあれど、上記チームは固いかと思います。で・・・今日はそのサッカーワールドカップのBGM。通常この大会では選手入場の際、おなじみのFIFA(国際サッカー連盟)アンセムが流れますが・・・今回代わりに使用されているのが、米国の人気ロックバンド、ザ・ホワイト・ストライプスの『セブン・ネイション・アーミー(Seven Nation Army)』(↑↑↑↑画像クリックでYou TubeへGOします♪↑↑↑↑)うん、正解かと。徐々にテンション上がる曲です。鼓動震える系。戦争前のアドレナリンをきっと刺激します。サッカーワールドカップを知らない方へ一つの見方をおこがましく書くと・・・先ほども書きましたが・・・ワールドカップとはサッカー界のあれ。あれとはすなわち・・・『THE蹴球戦争』国をかけた、命を懸けて戦った、そのチームこそが最強となるのです。追伸、日本?ううん。。何ともかんとも・・・

      3
      テーマ:
  • 15Jun
    • そして今日もまた一つ

      一つ、また一つ、静かに咲く様、凛とし何とも美しい。胡蝶蘭は特に難しい。そんな勝手な思い込みを無くし、向き合ってみると意外に素直と言う事が分かります。もちろん環境条件もあるでしょうが。何より、陽に向かって咲く姿は本当に美しい。それでは本日も現場にGOして参ります♪アデュ~追伸、さて、6月7月8月9月と、現場に設計に申請にと・・・スクランブルのようです。例年こんな感じではあります。秋口に少し落ち着けたら良いなぁと。

      1
      テーマ:
  • 13Jun
    • 育む事の大切さを知る

      一年以上も前に散った胡蝶蘭がまた咲いた。その数、一輪。以前より、時々観葉植物をいただくのですが、たいていは、鉢のお花が散ったらお終いで・・・いつも寂しく感じておりました。なので、ここ1.2年ほどは鉢の花が散り枝のみとなった後も、土に養分を与え、土が常に湿るように水を射し、程よく陽の当たる場所に置いて四季を共に過ごして参りました。すると先日(私にとっては)アンビリーバボ~~~♪何と胡蝶蘭が一輪咲いているではありませんか・・・更に新たな蕾も育っている。私にとって、この事は感慨深い出来事でありました。何事もですが、ただ何もせず気付けば、そこにあるもの、ではなくて、育む事、育もうと努力する事(心)の繰り返しが"気付けばそこにあるもの"となります。そんな心、いつまでも大切にしたいものです。そんな40代にしたいなぁと。追伸、本日は終日外出中です、昼からは高尚な業界人(建築家と呼ばれる方)のセミナー~展示会~打合せ~会合と・・・夜中までGOGOです・・・喉の調子が悪いですが・・・マイク持つとついついですが・・・

      3
      テーマ:
  • 12Jun
    • 達人の教え

      達人は言う。(ヤングマガジン内参照、最新はいつもの休刊でしたが・・・)季節外れの風邪継続中。熱は下がったのですが咳と鼻の調子が悪し。。。どうした?追伸、だが清○を知っている者 ○水と戦った事のある者の見解は違う清水は ここからが強い・・・○を当てた方にはプレゼント有・・・有るはずないでしょ

      2
      テーマ:
  • 11Jun
    • 雨の中の申請日

      福岡市は慕情の雨。(ただの梅雨・・・)本日は、建築設計の業界人にとってはちょっとしたイベントの一つである確認申請。だけど市場にとっては大変意味のある確認申請。今回の確認申請は近年流行りの用途変更モノ・・・しかも通称:検済無し案件。(施工状況報告書スタートのちょっと小難しい系)難易度高と言うかちょっとしたノウハウが必要な訳ですが・・・近年特に多いのです。建築物ストック産業王国(要は土地が無い)の日本、不動産(建築物)が世代交代の中、不動産持ちにとっては命題。これを私達建築設計事務所が命題と取るかは?ですが、少なくとも私は命題と捉えております。『次の時代に、その昔建てられて数十年、今この瞬間に壊して作り変えるのではなく、次世代へ価値(用途を)を変えて引き継いで行く事』『用途変更』はノウハウ・量ともに結構な経験値の当事務所にご相談下さい(近年めっちゃ多い相談事例NO.1)ちなみに翌月も『用途変更』確認申請をブッ込む予定です♪それはまた別の機会で。追伸、確認申請を出した日の(建築設計屋特有?いや必須)ルーティンのあれがある・・・あれ?(出たW)あれ・・・それは・・・それとは・・・すなわち・・あれとは・・・もちろん・・・清水の・・・これ・・・・これかいっ(((´∀`)))生涯ビーラ~WW(ちゃんちゃん)※私、サッポロ黒ラベルか麒麟一番搾り限定でふ。

      1
      テーマ:
  • 04Jun
    • ぼくらが旅に出る理由

      先ほどアップしたのはアメンバー限定の業界記事でした(・汗・)ので通常閲覧の方には哀愁系音だけでも。私にとって女王こと、野宮真貴さんです。(カヴァーになります)追伸、古今渋谷系は最高にあらゆるシーンにフィットする訳で・・・

      5
      テーマ:
  • 29May
    • ORZ・・・続

      最近ゲッツしたOSMO-2で日々遊んで(いや仕事)している(・笑・)ミニバスでも他の親御さんから『変な視線を感じる』のは気のせいだろうか・・・(自撮り棒ちゃいますねん、OSMOですねん・・・ORZ)先ずは再度OSMOの魅力を↓↓↓動画でどうぞ↓↓↓(ここまで使いこなせていない私はORZ)(画像クリックで動画へGO)(画像クリックで動画へGO)話しは変わり、今日はダチの社長が来た。福岡大学建築学科時代の友。私が知る限り同期でも断トツで切れる男である。一級建築士取得後、更に上の構造一級建築士を持つのは無論、そんな資格では語れない動きが出来る男。次々に仕事を取り、その様は疾風雷神の如し。今日は久々に広島から来た。私から仕事でちょっとしたお願いがあったのだ。暑い中さっそうと現れ、久々の再会なのでビールで体温調節を行い、現場をチラ見し、そして去って行った。正味、実に1、2時間の出来事。夜のお店も用意していた私は・・・ORZ・・・三段落ち完成乙。おいおーーーいっ・・・追伸、まぁそれは次回の楽しみ、明日は某料理の鉄人ショップ見積り佳境の為、早朝より久留米にGOしてきます。

      2
      テーマ:
  • 22May
    • ORZ

      本日AMは新入社員さん対象のセミナー講師でした。近年、実に色々な依頼があります(弊社、建築設計事務所なんですが・・・汗・・・)セミナーの講師は実質1時間でしたが・・疲れました。人に何かを話すのは疲れますが、大切な事です。参加・時間の意義を理解している方なら分かるかと思います。『発言の重要性』その他にも大切な事諸々・・・いつものマシンガンなトークで走り抜きました。で・・・事務所に戻ると・・・例の・あ・れ・が・・・来たーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ速攻でセットアップまでした所で終了・・・通常業務があくまで最優先ですから・ね。と言う事でスケジュール管理は言うまでもなく必要かと・・・あっ・・・本日の講師で言うの忘れた・・・ORZ追伸、明日はこれまた今年第二段の東証一部の企業様とお会いする事に・・・実は私も大学卒業後は東証一部企業に勤めていた事がありました・・・今更の話しですが・・・それはOSMO-2の話と共にまた今度と言う事で・・・ORZ

      5
      テーマ:
  • 17May
    • あのそうあれそれこれどれ

      本日の昼下がり・・・ついにあの例のアイテムをポチ(購入)ってしまった・・・時は移ろう。そう、移ろう時を逃さない為の、あれ。あれ、とはすなわちハイテク。見た目はローテクの、それ。そうそれあれ・・・一体どれ?一人ツッコミはこの辺にして、ポチ(購入)したのは、これ(もうええわぁ)何のこっちゃ?それでは駄目駄目。時代はもう貴方を置いて行っちゃうから。(下画像クリックで詳細へGO)↑↑↑↑説明は(youtube)こちらが分かり易いかも↑↑↑先ずは一見あれ。これ買わずに一体何を買うのか・・・追伸、動画見たらきっと貴方もポチになるはず、いやポチ(購入)するはず。到着がこんなに楽しみなのは稀です。届きましたら、イケイケの写真・映像UPしますね♪

      1
      テーマ:
  • 14May
    • 用途変更のご相談についてのお知らせ(重要)

      もはや時代の命題かと思います。今年既に10件以上『用途変更』に関するお問合せがあります。本日もまた・・・内、進行中のものもありますが、ともかく昨年から大変多いご相談内容です。用途変更は業界の方は既知でしょうが専門家の私たちでも難儀な業務で時間も要します。建築基準法もですが手続き他、ノウハウ(経験値含)が不可欠です。よってFeeに関しても決してお安くはありません。その事をご理解頂き、ご依頼くださいませ。用途変更に関するFeeはこちらに記載しております。(文字をクリックするとページが移動します)互いに希少な人生の時間を割いての仕事であります。必ず事前にご確認頂きますよう宜しくお願い申し上げます。追伸、福祉施設、事務所ビル、店舗他、新築設計案件も進行中ですので今年は忙しいようです。レスポンスは24時間以内を心がけておりますが遅れる事も御座います。ご理解下さいますようお願い申し上げます。

      4
      テーマ:
    • 神々しい名建築に会うの巻

      ミニバスの引率で下関に1泊2日の小旅行へ行って参りました。(本日少々疲れ気味です・・・)夕方に開会式と変なスケジュールでしたが、その会場は何と近代名建築の下関市体育館。めっちゃチーム数が多い・・・会場に車で近づくにつれ『えっ???だよね??コレって・・・(汗)』下関市体育館1963年竣工で設計:坪井善勝氏。国宝、丹下健三氏と協働で国立代々木競技場を設計した著名な構造設計者になります。何と坪井氏、単独(唯一)設計の建築物になります。百聞は~です。写真だけでもどうぞ。iPhone撮影で恐縮ですが、何よりそのダイナミックなスケールに圧倒されます。この時代の建築は『とても力強く』重力に対し独特の『架構』で大空間を創っております。一言で言えば力強い。やはり何歳になっても建築萌えしちゃうようです私。。。追伸、感動する心(感受性)は失いたく無いものです、一方でミニバス参加者で開会式ソッチノケで名建築に浸っていたのは恐らく私一人・・・これも事実、市場(他の方々)の反応もしっかり確認出来ました。それも私は忘れてはいけない事だと、ダブルで刻んだのであります。

      2
      テーマ:
  • 27Apr
    • 垂れる

      福岡市快晴・・・春。春風は心地良く、青天の空にと自然の風に風鈴も喜ぶ・・・・が・しかし・こんな日は・・・・そう、それ・・・それとはすなわち・・・あれ・・・あれとはすなわち・・・花粉による鼻水・・・かい・・・アレルギー性鼻炎持ちなら分かるであろう苦痛で最悪の一日。。。くしゃみ、目の痒み、何よりも無意識の垂れ(○水)・・・おい、おい、お~~い・・・(byノブ)伝説のグーパンツッコミとネタ(↑↑↑↑クリックNOW↑↑↑↑)あぁ・・・むなしく垂れる。。追伸、虚しさ春風に揺れる・・・鼻○も垂れる・・・

      5
      テーマ:
  • 26Apr
    • 燃(萌)える

      福岡市は晴れ日和。AMからアドレナリンがガッツり出る。そう、それは、清水流のそれ、それとはすなわち、THE現場日和のそれ。建築野郎を止められない螺旋の大きな一つ。身体の隅々まで駆使し、よじ昇り、這いつくばり、しゃがみ込み、歩を早め、緩め、アスファルト、土、コンクリート、タイル、チョーキングで衣服を汚し、全ては頭の中にあり、無心でやるべきことを淡々粛々と行う。THE・ヘヴィデュティな・それ。(もうえぇわぁ←ツッコミ)今日は伝説の64(ロクヨン)ではなく63(ロクサン)の建物。もちろん弊社、設計が主ではありますが、設計だけが設計事務所の在るべき意ではないとしみじみと思い知る。ストックビジネスの危険を可能性に変えるのは設計事務所の命題。そう言う事かと。今日は萌え・・・いや・・・燃えた・・・ぜ。ORZ・・・追伸、しかし・・・疲れたーーーーーーーーーーーーーーー・・・・とは言わないよん(40才建築野郎のそれ)

      3
      テーマ:
  • 24Apr
    • 雨の日のキャンディ?

      福岡市は雨・・・持病の偏頭痛に悩まされつつ・・・ピコピコと図面を描いておりました。そんな中・・・本日もまた・・・そう、それは・・・タイトル・・・ではなく・・・↓↓↓↓↓新規の『お問合せ』↓↓↓↓↓今年は有難い事に大変多いです。誠にありがとうございます♪大変嬉しく、ただ・・・近年マイペースでやっておりますので、多少お時間を頂くかと思います。それでも巷の事務所よりレスポンス含め諸々早いとは思います(笑)今年ならではの傾向なのか?問合せの方法はメールと電話で言うと、電話の方が多いようです。その点は私もメールより電話派ですので助かります。時間の省略にもなります。もちろんメールでも構いません。お問合せに関して、二つ大切な留意点を申し上げますと、一つは電話による『法』に関する相談は承っておりません。ホームページにも書いておりますが、法律は知識を知恵とする業であります。要は知的資産とも言えます、ですので無償で切り売りは致しません、簡単なご相談を除いては直接対面の上、有償とさせていただいております。二つ目は名無しの方で、いきなり『お訊ねですが・・・』と要件を一方的に言われる方がいらっしゃいますが、名乗らない方にはご対応出来ません。ネットしかり名無しの方では気味が悪いのが本音です。お互いに名前を知った上のスタートとさせていただいております。何卒ご理解下さいますよう、この場でも申し上げさせていただきます。お互いに気持ち良く、スマート且つクリーンに日々を過ごす事が肝要かと存じます。最後に雨の日でも軽やかに歩を進めさせてくれるこの曲。色褪せないなぁ・・・オーセンティックは。追伸、まだ言えませんが、今年は二つ程、独自に矢を放つ予定であります。内一つは的に当たるのでは?もちろん近未来にきっと力になる矢であります。もちろん的に当たった際にはこの場でもおこがましく発表させて頂きます(笑)

      2
      テーマ:
  • 23Apr
    • 遅すぎた刺客(世)・・・名作スピンオフ『ブラックペアン』ついにドラマ化

      当ブログでも2010年に登場しました『ブラックペアン』(海堂尊(チームバチスタの)スピンオフ)シリーズの第一弾。2018年・・・よ~~~~~~~~~やくドラマ化です(笑)。第一弾と書いたのはこちらのスピンオフは実は三段構成だからです。もちろん私、三冊全て読破しております。ハードのジャケットもマットブラックで良いセンスしております。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ちなみに2010年の記事はこちら・・・(第二段のレヴューですが)↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓このブラックペアンは小天狗こと高階院長(小泉幸太郎さん)の若き日、その若き日に出会った若き天才外科医達にスポットをあてています。天才故にかなりのクセがあり・・・現行システムの医療人達と軋轢を生みます。しかし真実は双方にある訳で。。こちらのバチスタシリーズは『医者VS厚労省』・・『医者VS警察庁』・・・等、医療をある意味破壊する省庁や内輪と、孤高の医者と対峙する組織との戦い(論戦)が目玉なのですが、このブラックペアン(スピンオフ)は内部の医者同士、大学VS大学、個人VS個人と言った構図です。主人公のヒラだけど天才外科医『渡海』(二宮君)は単なる孤高の天才医師ではなく、ある一つの謎を解く為に、意味をもって、こ・の・病院に、佐伯教授側・に居ます。ネタバレする気はないのですが、そこが最大の見どころかと思います。そしてタイトルの『ブラックペアン』の本当の意味を知った時・・・渡海先生(二宮君)のやろうとしていた事の意味が分かります・・・海堂氏の(バチスタシリーズ)ファンならば、高階院長や若き日の田口先生、猫田看護師、花房看護師、ジェネラルこと速水外科医、佐伯教授・・・それそれお馴染みの登場人物の若き日を知る事が出来ます。小説から入った方は二重にも三重にも楽しめるドラマ(小説は☆☆☆☆☆)です。皆様是非に・・・追伸、TVドラマのキャストも1話目を見る限りははまっています。内野さんはやっぱ凄い俳優さんですね、完全に佐伯教授でした・・・この方って本当に黒子になりきるんですよね。。内野さんって気付かない位。。

      2
      テーマ:
  • 18Apr
    • ミイラとりがミイラに・・・

      実施設計中です。建築設計事務所ですから、当然図面を描く必要があります。設計図面には実に色んな図面の種類があるのですが、私のベスト3に好みなのが【展開図】と呼ばれる図面です。本日作成中のものをチラっと・・・これ・・・簡単に言うと内部(インテリア)の四方の壁をそれぞれ見た立面図みたいなものです。この図を描いていると実に色々気付きます。実際の建物でも一番人間の目に近いものだからです。平面図は床を見ます。天井伏図は天井を見ます。それはほぼ建築屋WW一般の方は一番壁に目が行くかと思われます。だから気付く。展開図を描いていると、思わず平面図に戻って、天井伏図に戻って・・・あれこれ・あれこれ・ワサワサしだしますWW頭の中も展開させられているのです。THE展開(させられる)図・・・ミイラとりがミイラになる図面・・・とも言えるかなぁ・と。追伸、本日マニアックネタ悪しからず・・・

      4
      テーマ:
  • 17Apr
    • 子守歌ではなく籠り歌

      ・・・漢字は違いますがそんな感じのシーズン到来です。今から夏位まで民間設計や現場、新規シーズンです。とその前に気持ち新たにメガネ新調しました♪今まで眼鏡は合計何個持っていたか???ですが・・・酔って・・現場で落して・・・踏んづけてしまって・・・無くしたり壊したり・・・とにかく建築屋にとってはヘヴィーデューティ仕様じゃないと駄目な訳で・・・そう言っても世の中にそんな代物はなく・・・やはり・・こと"建築屋の眼鏡に関しては"ですが消費前提に考えるしかなさそう・・と言うのが現在の心境です。一応、曲がりに強いプラスティック仕様、薄いレンズ、レンズの面積を大きくし視野を広げる感じで、別にファッションでは考えていないのでオーセンティックな眼鏡・・・そんな我儘野郎の選んだ眼鏡とは・・・・THE"普通"WWW久々の顔出しでWW元気でやっとりますばい(^^♪追伸、働く男は色々なシーンがあるので近々メタルフレームも新調しようと・・・

      3
      テーマ:

プロフィール

テーマ

一覧を見る

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。