今日はベネチアからローマに移動します

 

朝10時のベネチア駅発の電車に乗るのですが、その前に昨晩乗らなかったゴンドラに乗ろうという算段

8時までにホテルをチェックアウトして、ネット情報で8時からゴンドラに乗れるらしいので前日の夜から準備をして

 

朝飯

丸い小さなモッツアレラも美味しくて、ホテルコンコルディアの朝食は全て良い品質だった

 

 

奥にあるアプリコットが柿みたいな食感でなぁ(口に合わなかった)

イタリアの果物って甘さがあんまりなんだよね。日本のが甘すぎるのかもしれない

 

荷造りも終えているので飯が終われば、チェックアウトをしてゴンドラ乗り場に向かおう

そういえばイタリアって各州?県?で観光税を取るんですよね(一人8ユーロぐらい)都市をたくさんまわると馬鹿にならない

 

 

朝のサンマルコ広場

 

 

結婚式用の写真を撮ってた(俺も20年前にこの広場で撮ったよ~)

 

 

今日も良い天気だわ

 

 

朝なので運河も船もゴンドラも無く静か

 

 

着いた日にポーターが段差があってあの橋は大変だと言ってた橋ですが

スロープ設置なんで全然大変じゃないんだが(しばく)

 

 

ダニエリ前から乗るゴンドラのコースが良いと書いてあったのでやってくると

人がいない・・・

やっと人を見つけるとゴンドラは9時からだという・・・

今の時間は8時20分ぐらい、電車は10時発。ここから水上バスだと40分近く駅まで掛かる。水上タクシーでも15分は必要。

時間的に乗るのは無理だよね( ´ ▽ ` )ノ

 

険悪と言うか嫁のミスもありましたのでウニャウニャしてたんですが時間を考えてココで乗らなくても駅の近くでも乗れるかもしれないだろ、そしたら9時から乗っても大丈夫じゃんと提案しました。嫁も娘もその提案に乗りましてとりあえずベネチア駅に向かうことに

 

9時に着けば良いのでバスでも十分な時間なのですが

 

 

どうしてもゴンドラに乗りたい嫁はタクシーを選びました(60ユーロだぞ)

 

 

さようならベネチア。

もう一度やって来たいけど来れるかなぁ(お前の頑張り次第だ)

 

 

駅について荷物を預けてゴンドラを探すと、なんと駅周辺では出発が9時30分からだと!!

もう無理だ、終わった・・・こんな空気が流れてたのですが9時過ぎに

 

この船頭さんがいました

乗りたい、10時の電車の時間があるので急いで乗りたいと娘が言いますと(娘が話す方が伝わるんだよ天才)

2分待ってくれ、コーヒーを注文しちまったからな!ってこころよい返事が!!

 

出発だ!!(剣呑な空気は消え去りました)

 

 

直ぐに小道に入ってくれました

 

 

朝からテラスでお茶

日本のモーニングとは違うなぁ

 

ガチの居住区なので街並みもそんなに綺麗じゃないけど、それもまたリアルで良い(負け惜しみじゃない)

 

 

頭下げて~

 

 

この方が船頭さんです(神様に見えました)

 

市街地を抜けると

 

大運河が!!

 

 

なんかすげぇわ

本当にこっちでゴンドラ乗って良かった

サンマルコ広場の周りで乗ると歩いて見た風景になるし、この大きな運河は渡れないもの

 

ゴンドラにも無事に乗れまして、次は電車でローマまで3時間少しの移動です

 

ローマへはこのイタロで

 

速そう

電車に興味がありませんが、新幹線みたいなものでしょう

 

 

プリモ(1等車)の座席

広いですし背もたれも十分倒れます

ちなみにWi-Fiですが通じていますけど色々面倒なので私たちは移動Wi-Fiを使ってました

 

飲み物とスナックのサービスがありました

前の席が中国人のグループでうるせぇんだよなぁ。トランプで遊ぶのは良いけどうるさい。

それと通路側に足を出して座ったりしてるんだよね。通れるから問題ないけど不快なんだよ(なんで俺がお前の足をよける必要があるんだよと)金って力だな

 

 

ローマテルミニです~

 

ホテルは駅から3分ぐらいの所を取ってましたので、移動も問題なく到着しました

 

今度はダブルとシングルのお部屋

 

 

クローゼットに鍵が付いてたんですけど

 

 

 

これってヘアピンとか針金で開くタイプじゃ・・・

古いホテルは面白いし趣がこんな所にもあるよなぁ(もちろんセーフティーボックスも完備です)

 

荷物を置いて、今日の残りはバチカンで過ごす予定です(夜も)

 

バチカンへ行く前にスップリって店でライスコロッケを食べようと思ってましたら

 

3週間のバカンスって・・・

 

とりあえずバチカンのサンピエトロ寺院に向かいます

タクシーで行きました

 

この日の晩御飯はいつ食べられるか分からないので(夜にツアーを入れた)

簡単な食事が出来そうなスタンドで

 

 

ライスコロッケと

 

パニーニを買って3人で分けて食べました

 

ライスコロッケ、思ってたほど美味しくない・・・

 

後半に続く・・・


人気ブログランキング

クジラを押して

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 

接触はココからどうぞ

 

読んでる方も飽きてるでしょうが書いてる方も面倒で(長い)

あと5回ぐらいこんなのが続きます(忘備録)

 

3日目後編です

 

まだ昼ご飯を食べてないんですけどジェラートを食べてお腹が落ち着きました。

今日の夜はすごく良いレストランを予約しているのでこれでいいぐらい

 

 

ベネチアの散策は続きます

リアルド橋

 

 

橋の上は人がたくさん

 

 

風景がテーマパークみたいだよな

こんな場所で生活していたらUSJが楽しく無さそう

 

人は凄く多いんだけど、少し外れると閑散とする。

奥に行くとテイクアウト専門のパスタ屋がありましたがやってるのは中国人

メニューにパスタと中華の麺類があった(商魂逞しい)

 

 

魚市場前ではウミネコがゴミにあった魚の内臓を漁ってました

 

 

立ち食いのイタリアンのお店が魚市場前にあったので、娘が食べたかった魚介のフリット 500円ぐらい

フリットの下にはお粥のようなリゾットが入ってました。揚げ置きの温め直しですけど不味くなかった

 

 

スーパー(マジでCOOP)を見つけましたので入店

 

お肉

 

ハム(ゲッサ美味そう)

 

 

 

 

 

 

さすがイタリア、トマトの種類が7つもあるわ

水などを買って終わる(ハム買いたかった)

 

朝から動いているので一旦ホテルに戻って休憩してから晩飯に行こうとなりました

晩飯の為に俺が着替えようとしたら嫁が持ってきてってお願いしてた物を忘れてて発狂(記念旅行なのにキチガイ)2時間以上ホテルの部屋に居ることになる(いい休憩だった前向きに考えたら)

予約に時間になったので晩飯に行こう

 

 

ホテルダニエリ

 

このホテルにあるレストラン、テラッツアダニエリで結婚式の後に晩飯を食ったんです(舞い上がってて何を食べたか記憶にない)

今回の記念旅行のベネチアでの晩飯はもう一度テラッツアダニエリのテラス席で食うおうと決めてましたので、飛行機のチケットを取ったら直ぐ予約しました(テラス席以外だと無意味なレストランなので)

 

 

テラッツアダニエリ

上記から予約できます

座って撮ってますので微妙ですが素晴らしい景色

 

晴れて良かった

 

 

嫁、今日までありがとう

 

 

お祝いですのでシャンパン(ドンペリは無理だ)

 

 

コースをお願いしました

 

 

みんなその顔になる風景ですよね

 

 

 

アミューズ

タラの塩漬けをうにゃうにゃするベネチア名物料理

昨晩食べたのより滑らかでした

 

 

パン

 

 

 

オマールエビのパセリソース

セロリソースって説明されましたがパセリです。

ボッタルガなど色目も綺麗、エビは火が通りすぎで少し固い

 

 

 

 

 

 

貝のリゾット。メニューを見たら骨貝のリゾットって書いてたけど、骨貝って置物とかで見る貝だよ・・・

これ美味しかった。米の芯も残ってて色々濃厚(料理の説明をされたが分からない)

 

 

ベネチアでこのイカをモチーフにした置物を買いました

 

 

 

20年前に、このイカのベネチアンガラス細工(アルフレッドバルビーニ作)を結婚式の後に買ったんですよ(話すと凄く長い)

こいつの弟を買いたくて今回も探したんですけど、上記のしかなかった

 

 

景色良すぎやろ(景色に金を払いたい)

 

 

魚のメインはスズキのポワレ

ウニのソースなんですって奥さん

 

 

肉のメインは低温調理された豚肉(鶏肉と間違えるぐらいしっとりしてた)

皮が付いてカリカリ。ソースはギネスビール・青りんごなどみたい(シャンパンで酔って記憶にない)

お腹いっぱいだけど食えたのは本当に美味しいから

 

 

プレデザートらしい

シソが敷いてあった

 

 

デザート

酸味のあるベリーとレモンのデザートで最後にスポイトからオリーブオイルを振りかけてくれた

 

料理はベネチアの名物も入ってて本当に美味しかった

それ以上にやっぱりここからの景色が素晴らしいわ・・・

食事中この20年にあったことを思い出して、ここでよく飯を食えてるなぁと思いました(色々あったんですよ)

 

支払い時にスターウッズホテルの会員になってたら(無料でなれる)会員番号をレシートに書くと10%割り引いてくれますので是非、会員になってから行ってください(日本語で会員登録できます)

それと帰ってから知りましたが155ユーロを超えると食事でも免税されるらしいです

 

 

予定では食べ終わってから夜のベネチアでゴンドラに乗る事になってたんですけど、酔ってるししんどいので明日の朝に乗る事にしてもらったんですが、これが事件になるとは・・・(ネットで調べると朝の8時から乗れるようなのでお願いした)

 

 

ベネチアとミラノではアフリカ系と思われる人がミサンガ・投げつけたら元の形に戻るゼリー状の人形・ゴム鉄砲で打ち上げる羽子板の羽のようなキラキラ光るおもちゃを売ってました。(結構強引)

ローマに行くとインド系らしい人たちに売ってる物は同じだけど(暑さ対策で帽子・水・扇子・日傘も売ってた)に変わるんだよね。元締め同じなんだろうな(人間を振り分けてる)

 

夜のサンマルコ広場ですが満潮に近かったらしく

 

水没してました

照明が当たってきらきらと・・・

これがまた綺麗でなぁ、本当にロマンチックな場所だわ

イタリアに行くことがありましたら、ぜひベネチアで宿泊してください

夜のベネチアは本当にきれいです

 

 


人気ブログランキング

クジラを押して

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 

連絡はここからどうぞ

 

アクセスが多くて驚いています

ありがとうございます

 

 

昨日はよく寝たつもりでしたが最初目が覚めたのは夜中の3時

旅行中、ずっと3時に起きてた。なんのタイマーなんだ

 

 

朝飯

前日とほぼ変わりませんけど、このホテルの朝飯はかなり美味しい

20年前も美味しかった記憶があるが(美化)ハムやチーズが本当に美味しい

 

2皿目

上にあるアプリコットの缶詰が思っている以上に酸っぱくて驚いた。シロップもそんなに甘くない

果物には甘さを求めていないんかな。ベリータルトはしっかり甘かった

 

 

トイレを流すボタンが分からずに右往左往

結果上にあるでかいプラスティックのボタンを押せば流れました。小さくていいじゃない・・・

 

 

今日は朝から1日中ベネチアの観光です

 

サンマルコ寺院

 

 

ヴェネツィアの鐘楼

まずは鐘楼から登りました

 

 

 

 

もの凄く綺麗な街並みだ

なんでベネチアで結婚式を挙げたかと言うと、こち亀を書いてた秋元先生が一番好きな街はベネチアだと仰ってて、それに感化されたのとワイハとか人気な場所じゃない所でドカーン!とやってやりたかったので(親の金で)イタリアはベネチアで結婚式を挙げました。新婚旅行を兼ねてましたのでこの後はローマに行って、スイス(アウトレット)やフランスも回って2週間ほど滞在しました。

 

 

上空から見るサンマルコ広場

イタリアの町並みは戦争の時も考えてあるのでこんな感じの町並みになったと聞いた(本当かね)

 

これが鐘楼にある鐘なんですが

今も鳴るんだよ

めっちゃうるさかったw

 

上も飽きたんで、サンマルコ寺院に入ろう

 

ゴンドラ

ちなみに結婚式用のゴンドラはめっちゃ豪華です

 

 

綺麗だ

住みたいとは思わないけど(住むならタイ・沖縄・マレーシア・網走)

 

寺院の中は撮影禁止なんですよ

見学をしてから又屋根に上がりました(多分有料)

サンマルコ寺院はミラノのドゥオモより凄い。金が多く使われたモザイク使用で当時のベネチアの繁栄が良く分かる建物

余裕があるのか優雅な感覚を感じる室内で、ここまで神様の為に尽くせるのは凄い

 

 

 

 

屋根から撮った内部(多分セーフでしょ)

天井画も含めてすごかった。20年前は結婚式があったのでサンマルコ寺院の中や鐘楼には登ってないわ(記憶にない)

 

次は市内散策と嫁の買い物に

 

 

ゴンドラには夜に乗ろうと提案した(値段は昼80、夜100ユーロ)

 

 

少し歩くと急に寂しくなる

サンマルコ広場近辺やポンテベッキオ橋の周りには人がたくさんいるんだけど、少し離れるとものすごく寂しくなるのと街並みもめっちゃ安い(手を掛けないので汚いんだよ)

 

トイレに行きたくなって公衆トイレを見つけました

 

ベネチアの公衆トイレは1.5ユーロ(200円ぐらい)

トイレするのにお金がいるのは分かるが200円て・・・

ちなみに嫁がフェラガモで財布や靴などそれなりの買い物をしたんですよね、そんでトイレを貸してくれと言ったら無いと。公衆トイレを勧められました(店員は何処でトイレしとるんだと)

 

お昼を中華で済まそうとしたらイタリアのチョコレート店、ヴェンキのお店を発見!

 

ジェラートも充実

 

 

値段は小さいので400円ぐらいから

 

 

小さいのは2種類を選べる

 

 

俺はスイカのシャーベット状の飲み物

イタリアではスイカ・レモンなどのスムージーと言うかシャーベット状の飲み物が良く売ってました。ヴェンキのはものすごく美味かった。

ジェラートも色々食べましたけどヴェンキのお店が一番おいしい。お店は結構あるので、どうせ食べるのならヴェンキのお店でジェラートを食べて。それもチョコ系が物凄く美味しいから

 

3日目後半に続く

 

 


人気ブログランキング

クジラを押して

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

公式ランキングを弄ると反映するのに時間が凄く掛かるのね

B級に動かしたりしてたらランキングから消えた

元々消えてるようなもんですけどね