Lapse 73S AREA 釣果報告! | エイチ・エー・エル

H・A・L フィールドスタッフの重田です!

 

 

ハルシオンシステム Lapse 73S AREAは

ダート攻略で大型魚を狙うのが楽しいミノーです!

 

ダートだけでバイトしないこともありますからね

そいう時はリトリーブで泳がせるだけにしたりもしますよ!

 

ただ、基本はダートの幅やスピードなどをコントロールです!

 

 

ハルシオンシステムでは

『AREA MINNOWING』の推奨タックルが2機種ございます!

 

操作すること自体はRhyzmo Ryz-S62LでもOKですが

大型ポンドの遠距離戦や大型魚への対応を考えると。。

 

Rhyzmo Ryz-S63MLの方が推奨タックルですかね〜!

ラインはフロロカーボンの5〜6lbが推奨です。

 

 

Lapse 73S AREAに限らず、ダートがうまくできない方は

操作時のラインスラックが足りないことが多いです!

 

主な原因はロッド操作に注意がいきすぎて

リールも連動していっぱいハンドルを回してしまっています。

 

もしくは、トゥイッチするロッド操作が弱すぎたり

長く引っ張って(結果プラグが泳いじゃう)しまったりですね!

 

うまく操作できない方は参考にしてみてください!

 

 

TACLE

ROD:Rhyzmo Ryz-S63ML

REEL:18 EXIST LT2500(SLPW EX LTスプール 2500S)

LINE:シューターFCスナイパー インビジブル 6lb

Landing Net:Rhyzmo・ラバーランディングネット

 

 

ポチッとお願いいたします!


にほんブログ