【解説】チキチータ・バンビ92 & 月歩77かぐや 早春~初夏はBIGトラウトに効果絶大!!! | エイチ・エー・エル

テーマ:

皆さまこんにちは。 

北海道 帯広市在住  H.A.L FIELD STAFF   白土(しらと)です。

 

 

3月に入り、ようやく北海道も

少しずつ春の訪れを感じさせる陽気になってきました。

 

待ち遠しいシーズンインへ向けて、ライバルに差をつける

ルアーボックスに潜めておきたい “ 必殺アイテム ” を解説と交えて

4~6月の北海道で マッチ ・ ザ ・ ベイト となるカラーでご紹介をいたします。

 

 

 

チキチータ・バンビ92  &  月歩77かぐや 

 

 

 

 

ハルシオンシステム

『 チキチータ ・ バンビ92 』 どじょう(DOJO)

 

 

 

 

チキチータ・バンビ92は

ローリングを主体としたナチュラルな泳ぎで、スレきった百戦錬磨のモンスターをも魅了します。

アールのボディラインによる水抜けにより、左右の振り幅が生まれる独自なアクションで

破壊力抜群のリップレスミノーです。

 

 

渓流での攻略法は・・・

アップにキャストをしてスローに巻くだけ。

 

これだけで十分な威力を発揮いたします!!

 

アップ ・ ダウン 両方のタテの釣りには欠かせない1本です。

 

 

忘れてはいけないキーポイント『 スローに巻くだけ 』

喰わせたいポイントでワンアクションのトゥイッチを加えると、さらに真価を発揮します!

 

TYPE【  92mm ・ フローティング 7g   / スローシンキング 8g   / シンキング 9g 】

 

 

 

 

 

 

 

ハルシオンシステム

『 月歩77かぐや 』 サケ稚魚(SAKE-CHIGYO)

 

 

 

 

月歩77かぐやは

ソリッドボディのトリプルジョイントミノーで妖艶な揺らぎの舞にビッグトラウトも煌めきます。

3連ジョイントボディから繰り出される躍動感に溢れる超絶ナチュラルな泳ぎに

ビッグトラウト達も思わず口を使ってしまうリアルな動きに注目です。

 

 

 

渓流での攻略法は・・・

ダウンにキャストをしてラインスラッグを取り流れに乗せる。

 

立ち上がりが早いので、流れに乗った瞬間が最大のチャンス!!

 

バンビ92と同じく

アップ ・ ダウン 両方のタテの釣りには欠かせない1本です。

 

 

忘れてはいけないキーポイント『 流れに乗せる 』

TYPE【  77mm ・ シンキング 7.2g 】

 

 

これからの北海道は

早春に サケ稚魚 、初夏に どじょう が活発的になります。

 

大型フィッシュイーター達の絶好なタンパク源として捕食をされるので

上記でご紹介したカラーに限らず、この動きに大型トラウトは好反応をいたします。

 

マッチ ・ ザ ・ ベイトで、メモリアルフィッシュとなるBIGフィッシュへの近道!!

 

 

足早に簡単な解説とご紹介を致しましたが

『 誘うテクニック 』 や 『 どのようなポイントで有効的か 』 を次回ご紹介させていただきます。

 

 

 

 

ポチッとお願いいたします!


にほんブログ村

エイチ・エー・エルさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス