荒川鉱山の緑水晶(2) | 鉱物でぶつぶつ

テーマ:
秋田県の荒川鉱山の緑水晶


緑色は緑泥石系のシャモス石


いっそのこと全部
緑泥石と言い切ってしまっても
いいような気がする


前回との違いは
母岩の有無

母岩といっても・・・


ほとんど石英だろうけど

おっ


クレーターみたいだ

こちらはちょっと汚い


個人的には
これぐらいの方が
自然で好きだけど




荒川鉱山は
江戸時代から昭和まで
200年も続いた銅鉱山


水晶は鉱床の石英脈に生えている


生えてはいるが
岩盤が崩れてくるので
穴には入らない方がよいらしい

閉山後、せっかく活用しようと
アミューズメント施設にしたのに
あまりに石が落ちてくるので
やむなく撤収したぐらい
危ないらしい


遠いけど
一回行ってみたいなぁ・・・

遠すぎるけど・・・


よろしくですよー
m(_ _)m

玉扇太郎さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ