パーソナルトレーニングジムとプロレススクール | グルクンマスクのブログ「琉球ドラゴンロード」
新型コロナウイルスに関する情報について

グルクンマスクのブログ「琉球ドラゴンロード」

電撃!稲妻!熱風!
沖縄在住、プロレスラー、琉球ドラゴンプロレスリング代表グルクンマスクの呟きと半分以上告知です。
ネーブルカデナ3Fカデナアリーナでの大会を基軸に、県内各所、イベント試合、テレビ、ラジオでもいろいろやってます!




4/14に琉球ドラゴンプロレス直営のパーソナルトレーニングジム&プロレススクール「RYUKYU-DRAGON-GYM」をオープンしました。
お陰様でたくさんの方にご利用いただいております。
ありがとうございます。


僕は高校を卒業してすぐに京都にある専門学校に入学しました。
そこはフィットネスクラブのインストラクターやトレーナーを目指す人々が集まる、ちいさくも活気のある、かつ専門知識と実践を学べる学校でした。
余談ですがなかやまきんに君はじめ数々のマッスル系youtuberが足を運ぶハードトレーニングのメッカ、塚本ジャングルジムスポーツの小川会長は一個上の先輩だったりするし、某ジュニアの超竜さんは一個下の後輩だったりします笑
同級生はボディビルダーが多くて、その頃まだ先駆的だった糖質制限と高タンパクの食事とトレーニング理論を周りからも学びました。


で、そこで専門的な知識を得て、卒業後はしばらく大手スポーツクラブのインストラクターを務めていました。
その時に疑問に思ったのは、これだけたくさんの方々が来られるのに画一的な指導で良いのか?ということ。
男性も女性も背の高い人も低い人も、あるいはスポーツ歴がある、ない、目的や目標も違う。
にも関わらずみんな同じでいいのか。。。?とずっと疑問に思ってましたが、当時はパーソナルトレーニングという概念や指導方法も浸透しておらず、効率やコストを考えても土台無理な話だと僕の中でもある種の諦め半分の納得がありました。

でもいつか、個々の目的や目標に応じた指導がやりたいなとか、もっとトレーニングそのものを楽しんでもらえる場所をやりたいなあと漠然と考えていました。
もちろんプロレスラーになりたいという夢も同時進行で持ちながら。


時は流れて約10年後、ひょんなきっかけで自分の道場を運営する事になります。
まあ道場と言っても体育館の柔道場を借りて、定期的にサークル活動をする様なものですが、発表会の様な大会を開催したり、メンバーが対外試合に出たり、僕自身も格闘技イベントのレフェリーとして参加したり。
そうなるとやっぱり自分たちの「ハコ」が欲しくなります。
リング置いて、サンドバッグ吊るして、みんなが集まって練習出来るジム。
やれたらいいなあと、これまた漠然と考えていました。



それから時は流れて。
いろいろなご縁、巡り合わせ、幸運が重なって、まさかのここ沖縄でその頃の思いが同時に叶いました!

プロレスラーになりたいと思ったのと同じくらい、やりたかったことが叶った訳です。いやー人生ってほんとワカランねえ。




RYUKYU-DRAGON-GYMの柱はふたつ。

ひとつはパーソナルトレーニングジム。
僕は6年ほど前から、とある方にお誘い頂いてパーソナルトレーナーとして述べ数百人の方に指導させていただきました。
皆さん三ヶ月で10kgの減量に成功したり、結婚式を控えてボディメイクをされたり、目標は様々ですが色々な望みを叶えられました。
僕はずっとそのお手伝いをさせていただいたのですが、そこで思ったのは、皆さん目標を達成するとそこでパタっと運動を辞めちゃう方が多かったんですね。
これ、非常にもったいない!
せっかく理想の体を手に入れたのに、維持するのは難しくなっちゃう。
何故なんだろう。
と考えたら、二つのことが頭に浮かびました。
①金銭的なこと
パーソナルトレーニングはジムに通うより高価です。その分、マンツーマンで文字通りパーソナルなメニュー、トレーニングが出来る。目標達成のためには体育館や自己流やジムに独学で行くよりいちばんの近道。だけど続けるにはやはりお金がかかる。
②トレーニングが楽しめてないこと
僕は使命感や職業柄もありますが、トレーニングが楽しいです。もちろん知識も経験もあるし、なによりトレーニングした後の爽快感を何度も味わっている。それ以外にも、体が反応してくれたり、新しい知識を得たりするともっと楽しくなる。
しっかりトレーニング出来た!気持ちよかった!とか、筋肉痛が狙ってた部位に来た!とか、ちょっとズボンが緩くなった!とか。
この部分が、皆さんにはまだお伝え出来てないのかなあと。

だから僕はまず、
・続けられる料金設定
・楽しめる環境づくり
を考えました。
トレーニングは始めたら一生モンです。続ければ、身体も変わる、身体が変われば意識も上がる、自信も持てる、気持ちが前向きになる、健康になる、免疫力も上がる!
「元気があれば何でも出来る」は本当に真理で、お金があっても不健康ならお金の使い道は限られてくるけど、元気があればお金をさらに稼ぐ事も出来る、いろんなところに行ったりいろんなことを楽しむことが出来る!
もっと言えば元気なら医療費もかからない笑
だから楽しんで、続けてもらいたいんですよね。ほんと、カラダ動かすの楽しいですから!
もちろんプロレスラーだからといってキツい事ばっかりはやりません!
絶妙な、微妙なラインで「効いた!」と思えるプログラムを構成します。
大丈夫!
女性はそんなムキムキには簡単にならないから!
マシンもイカツク見えるけど女性もたくさんやってるから!


もうひとつはプロレススクール。
いまは小学生から50歳を超える方まで、さまざまな皆さんに楽しんでいただいています。
リング上がりたい!
ロープ走りたい!
技やりたい!
トップロープ登りたい!
とか思うでしょ?
じゃ、それやってみよう!ついでに運動不足解消しましょう!
というのがコンセプトです。
至って簡単!
プロレスラー目指さなくてもいいです!
目指してもいいけど!
こちらもキツい事はやりません。
とにかく面白がって、楽しんでもらうのが第一。そしていい汗かいて、プロレスを身近に感じてもらいたい。



そしてこの場所ではツキイチで大会(ハウスショー)も開催していく予定です。人数は限定40名、企画ものとか色々できたら面白いですね。
このハウスショーに関しては今後僕はノータッチ、選手たちに任せていきます。告知から企画からカード編成から運営全て。
こんなご時世、いつ僕が急に出られなくなるかわかりませんから、そんな時のために、僕がいなくても出来る事をどんどん増やしていかないとな、と。




大変な時期に攻めましたね!
と言われますが、
「コロナが明けたら◯◯しよう」と受動的になってても仕方ない。
今できることを能動的にやらなければ!
コロナ明けてもプロレス出来てる保証ないし!

とにかく、トレーニングを、プロレスを、沢山の方にいろんな角度で楽しんでもらいたい。


今は今しかないのです!



お問い合わせは
ryukyudragongym@gmail.com
もしくは
098-917-4999
まで!