DXフルギミック玩具! グリッドマン DXアシストウェポンセット 予約スタート!! -02- | メカモノブログ

テーマ:

私はハイパーエージェント グリッドマン!

思い出してくれ、君の使命を!

 

 

皆様こんにちは、田中ヒロ(@gsc_hiro)です。

第1話から話題騒然の 「SSSS.GRIDMAN」!

特撮愛にあふれた演出、小ネタ、そして次回が気になる謎の展開!そしてヒロインかわいい!

1シーンも見逃せない情報密度にやられて、2話以降も楽しみで仕方ありません。

(実はちょっとだけ見ているのですが、早くみんなと語りたいっ・・・!!)

 

 

さて、ワンフェス冬以降お知らせしてきました

グッドスマイルカンパニーより発売の「SSSS.GRIDMAN」トイが遂に正式発表となりました。

商品名 : グリッドマン DXアシストウェポンセット 
ABS&PVC製 彩色済み完成品トイ
発売時期 : 2019年4月
価格 : 15,278円(税抜き)

 
商品説明
TVアニメ『SSSS.GRIDMAN』より、「グリッドマン」と「アシストウェポン」のコンビネーションギミックを再現したDXトイが登場!彩色済み完成モデル。グリッドマン全長約140mm。各関節可動。剣型武器、走行メカ、飛行メカ、ドリルメカ、4つのアシストウェポンのギミックを完全再現。グリッドマンとの多彩なコンビネーションを再現できる王道トイです。

 

 

今回この商品は、プラモでもフィギュアでもなく 玩具!!

それもDX仕様、劇中ギミック完全再現のTOYなのです。

 

 

豪華なセット内容から、まずは、ヒーロー「グリッドマン」をご紹介

登場シーンの音楽もいいですよね~

 

 

グリッドマンの全高は14cm。figmaシリーズに近いサイズ感です。

材質は一部を除き、ほとんどの箇所が硬質プラのABS製。
画像の通りスタイリッシュな可動モデルではありますが、
PVC素材中心のしなやかなfigmaシリーズとは異なり、質実剛健な玩具的手触りの仕様です。

 

よくみるとあからさまに『 ビス(ねじ) 』が・・・

 

背中にもビス !

そう! この後ろ姿こそTHEおもちゃ!

フィギュア慣れした人類が忘れかけた、ヒーロー玩具の背中がここにあります!

 

 

何故ここまでビスで止めているのか? 

それは、アシストウェポンとの数々のギミックを楽しく遊ぶため!

14cmの体で支えなければならない取り付け強度、そして可動トルクを確保する為に、

硬質プラの堅牢さとビスによる固定が必須なのです。

本商品のコンビネーションギミックが、93年の電光超人版DXトイ級であることを、お察しいただけるかと思います・・・

 

 

まさに

このグリッドマンは、スタイリッシュなフィギュアの皮をかぶった玩具!

このカッコイイ画像だけでは語り切れない魅力があるのです。 

 

このグリッドマンだけでも、ぜひ手に取っていただきたい!

 

・・・といいつつ、セット売りしかないので、つづいてアシストウェポンのご紹介です。

「電光超人グリッドマン」のアシストウェポンを彷彿させる、陸、空、ドリルのメカと武器。

 

アシストウェポンA

どう見ても剣らしき武器! 

1993年「電光超人グリッドマン」にも似たような武器が出ていましたが、

こちらのサイズは超特大・・・!!

 

 

アシストウェポンB

10輪の走行メカ。

バンパー部はなんとなくコブシに見えなくもないですね…

 

アシストウェポンC

男子の夢が詰まった、ドリルメカ!!

クローラー上部のアームにも『ビス』が見えますね。

 

アシストウェポンD

何故かこのメカにもコブシらしきものが・・・

 

この飛行メカは、アシストウェポンの中でも最大サイズ。

グリッドマン本体(14cm)との対比はこんな感じ。

「電光超人」版のアシストウェポンを思い返すと、

「SSSS.GRIDMAN」のアシストウェポンは結構大型化しているのが感じられます。

 

 

さて、

このアシストウェポンのデザインを手掛けたのは、デザイナー野中剛さん

かつて、戦隊シリーズをはじめ数多くの特撮・玩具のデザインとプロデュースを手掛けたまさに特撮・玩具界のレジェンド!

玩具を前提にしたかのような、ヒンジやジョイントらしきものが、アニメ設定画からも垣間見れます。

SSSS.GRIDMAN公式「アシストウェポン」⇒ https://gridman.net/weapon/

 

野中さんは超合金魂シリーズの初代担当であり、2代目担当である私の師匠でもあります。

本商品は、超合金魂初代&2代目担当の久しぶりのタッグ商品です。

 

そして、設計を手掛けるのはギミックメカを得意とするアストレイズさん。

実は「ULTRA-ACTグリッドマン」の設計を手掛けていたのもこのアストレイズさん

今回6年ぶりにグリッドマンの商品を一緒に手掛けることなりました。

 

かつて、合体ロボ、ギミックトイ、グリッドマンフィギュアを作ってきた関係者が

不思議な偶然で合流し、「SSSS.GRIDMAN」のトイを鋭意制作しております!

 

そして、

無類の"玩具好き"である雨宮哲監督のアイディアが、グリッドマンとアシストウェポンに詰まっています。

まさに"玩具"になるべくして生み出されたといっても過言ではありません。

そんなことを想いながら本編をみると、また何か発見があるかもしれませんね(笑)

 

 

そして、この4つのアシストウェポンが、グリッドマンと・・・

 

 

 

 

・・・残念ながら、今日はここまで!!

 

それぞれのギミックは、番組の展開とともにご紹介してまいります!

         説明は後だ! (え~っ)

 

 

 

グッスマオンラインでも予約受付中です。

「GOODSMILE ONLINE SHOP」でのご予約は
2018年10月12日(金)12:00~2018年12月19日(水)21:00まで。
料金や発送について詳細は「GOODSMILE ONLINE SHOP」商品ページをご覧ください。
GOODSMILE ONLINE SHOP商品ページ


全ギミック公開前に「予約してね!」ってなかなか言いづらいものですが・・・

おもちゃを愛するスタッフが集まり、ギミックの数々を再現した、魅力あふれるトイになっています!

ご期待ください!!

 

続報は、随時 本ブログで公開します。

 

田中ヒロ(@gsc_hiro)

 

 

 

■SSSS.GRIDMAN ポップアップショップに開発中モデル展示中

 

2018年10月6日(土)~14日(日)まで、THE AKIHABARA CONTAiNERにて

SSSS.GRIDMAN ポップアップショップ
『SSSS.GRIDMAN OFFICIAL STORE ACCESS CODE ”AKIHABARA”』開催中です!

https://gridman.net/news/archives/259

開発中のモデルも展示中されています。

間近でよーく見ると、隠されたギミックがわかるかも!?

 

 

Ⓒ円谷プロ Ⓒ2018 TRIGGER・雨宮哲/「GRIDMAN」製作委員会

■リンク
SSSS.GRIDMAN公式サイト

 

グリッドマン DXアシストウェポンセット 公式商品ページ

 

 

■過去記事

【SSSS.GRIDMAN】 グリッドマン 本格DXトイ開発中! -01-

 

 

 

グッスマ メカモノブログさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス