万能感とおさらば

テーマ:

じぶん育て・発達応援サロン

Grote Bomen 大きな樹 瀧澤信子です。

 

 

人並みにできない自分はダメ

人並みにできない人はダメな人

 

現代は、様々なツールが身の周りにあって

私たちに力を与えてくれます

 

ゆえに、上に書いたような思い込みが

自分自身をそして他人を縛ってしまうことが多いと感じます

私自身、「苦しい・・・」と感じていました

 

確かにツールをより多く使いこなすことは

現代では当然のこととされ

生きやすさにつながったり、仕事の成功・貢献

自己実現にもつながっていく場合が多々あります

 

そうして、まずは自分の望みを叶え

自分自身に自信をつけていくことも大切ですね

 

しかし、物事には多くの場合、光と影の両面があり

ツールをより多く使いこなせる現代人の場合

自分はなんでもできる・有能だという

万能感を抱きがちな環境の中に生きていると思います

 

ツールを全て手放した時、

今の自分に何が残るだろうか・・・

そんな気持ちで、時々自分を点検することが、

しっかりと地に足をつけた生き方につながっていくのかな

と思います

 

自分をみつめ手放すには

不安や恐怖も伴いますね

そこをどう超えていくか・・・

そこに、その人の個性が立ち現れてくるのかもしれません

 

万能感とおさらばして

自らの不出来なところを

しっかりとみつめ、受けいれること

 

それができると

他人のすばらしさが見えて来る

心から「すごいな、素敵だな」と思い、

出会えたことに感謝の気持ちが湧いてくる

 

出会った人の素晴らしさを感じられる心を持ち

これからも、

たくさんの素敵な人と出会えますように・・・

 

じぶん育て・発達応援サロン

Grote Bomen 大きな樹 

https://www.grotebomen4652.com