耳をすます。それは「善の心」に集中すること♪。心が温まるとリラックスしてハイパーフォーマンスに。 | 地球にやさしい美容室

地球にやさしい美容室

チャームサロンイザワ 横浜市旭区南希望が丘2 TEL 045-363-0846 営業時間 9:30-18:30 日・水定休 
自然食品店のある美容室。自然派美容師☆井沢慶紅の”natural beauty” 日記。アクセス:相鉄線希望が丘駅より徒歩6分。


テーマ:

Tulip in The Rain by Toshihiro Gamo

 

 

 

 

深い眠りから目覚めて、

 

あれ?いつ眠りについたんだろう。

 

記憶が定かではないが、

 

いつものようにドラマを見ながら寝てしまったようです。

 

 

 

確か、買っておいた緑豆はるさめのキャベツスープを、

 

たっぷりと堪能していたんだよなあ。

 

おすすめなので、今度、

 

サロンの「ヒーリングフーズ」のコーナーに置いておこう。

 

大袋でとってもお安い。

 

 

ゴールデンウィーク真っ最中ですが、

 

毎日が、とってもカラフルでバラエティ豊かに、

 

さらに加速、さらに強化されているみたい。

 

 

予期せぬ「良きこと」が次々と起こっています。

 

それを招いているのは、「あなた」ですね。

 

心の中でお友達(私のガイダンス)に話しかけています。

 

 

この場をお借りして伝えたいこと、

 

それは、自分のカラダを大切にすることです。

 

 

どこか凝り固まっています?

 

それは、心のどこかが、「冷え固まっている」証拠。

 

 

私は、声の響きのレッスンで「共振するカラダ作り」を学んだり、

 

ソマティクスの「セルフリファレンス」(自分の手で感謝を込めてカラダを認識する)など、

 

自分に愛を与えることを、

 

ここ何年かやってきました。

 

 

毎回毎回、「冷え固まっていた思考」や、「狭い解釈や概念」、

 

「頑固にとどまっている感情」に出会ってきました。

 

 

ふっと、そう言ったものが浮かんできては、

 

カラダに労いと感謝を言葉にして、

 

会話することが当たり前の毎日になっています。

 

 

自分のカラダと会話することは、

 

より簡単になってきて、大きな付録が付いてきました。

 

自分以外の人のカラダとのコミュニケーションも、

 

行うようになったのです。

 

 

サロンでのお仕事中は、

 

ずっと皆様のお体(時に髪やお肌)とお話ししています。

 

 

 

するとね、新たな発見、いや、教えてもらうことが、

 

いっぱいあるんです。

 

 

 

先日も、癖っ毛のお手入れ法を教えてもらいました。

 

私がその方の髪にブラシを入れようとしたら、

 

髪が「ノー」って言うんです。

 

 

普段きっとブラシでストレスを感じているんですね。

 

そう、癖っ毛さんは、ブラシが大嫌いかも。

 

うねうねしていますから、ツイストした部分が、

 

切れちゃうかもって怖がっているんです。

 

 

ですから、そっと、極上のエッセンシャルオイルをつけてあげました。

 

なんと、その直後、美しいウェーブが出てきたんですよ。

 

キラキラ輝いてきたではありませんか。

 

 

きっと、この髪は、何もしなくても、

 

美しいウェーブを作っていくんだろうなあ。

 

 

 

手ぐしで優しくケアしてあげてくださいね。

 

 

 

 

気づかせてくれてありがとう。

 

 

 

 

ヴィーガン美容師☆イザワケイコーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス