1 | 2 | 3 | 4 | 5 |oldest Next >>

ドグマオンライン:も、モンハ・・・

2015-09-11 18:28:51 Theme: ドラゴンズドグマオンライン
前回は始まったばかりのオンラインゲームをなめていて
オンラインからはじき出された覚者です、こんにちは。

時間をおいていざ始めてみると、まずワールドを選んでからさらにエリアを選ぶようです。
例えるならたくさんの家の1軒を選び、その中好きな部屋に入れば
同じ部屋の人と一緒に遊べるといった感じでしょうか。
いつでも家も部屋も変えれるので友達と遊びたい人に便利だし、
1か所だけずっと混雑しているというのを回避できて良いですね。
それでも混むときは混むんですけどね!!!

街に到着した覚者ですが、装備が貧相になっています。




なんだよまえの鎧支給してくれてもいいじゃないかヽ(`Д´)ノ
腰回りの備品は結構好きですが、鎧あってのファイターなので早いとこ調達せねば。

メインストーリーでいろんなところにたらい回しされた後、
クエストを受けていざ初陣です。チュートリアルはノーカン。

ところで、ここの住人達は話かけると「はぁい」「やあ」など一部音声付きでしゃべります。
なんだかものすごく聞いた覚えが・・・・
そして、クエストボードを見たとき思い出しました。
これはモンハンだ!
むしろこのドラゴンズドグマオンラインを提供してるのはカプコンだ!

モンハンで培ったノウハウをまさかドグマオンラインで使ってくるとは。
侮りがたし。世界観全然違うのに。
そういえばキメラとかドラゴンとかの部位破壊をしてたから
以前からモンハン要素はあったなぁ。

とういうことはきっと、この街もモンハンの村みたいに拠点になっていて
クエストを受けて始めて外に出れる、
そして受注された内容をクリアしたら自動で街に帰る
そういうシステムに違いない!

とクエストを受けて勇んで外へ出ます。
外に出る直前に例の角笛の幻聴が聞こえるようでした。
が、意外なことに外はオープンフィールドっぽい。
教官は出てきません。
肉も焼けません。
採取はどこでするんでしょうか。
アプノトスが草を食べてません。
意外なことにゴブリンがいます。
むしろ私はなんでモンハンをやってる気になっていたんでしょうか。

総合すると、上の文章がほぼ読むだけ無駄だったということになりました。
すみません。
それにしても、人の少ない部屋を選んだせいもあるかもしれませんが
外に全然人がいません。
もしかしたらモンハンみたいに個人専用ステージだけど、PTを組むと一緒にいける、
つまりモンハン・・

ゲシュタルト崩壊しそうなのでこれくらいにしておきます。
私はドグマを楽しむ!!




AD
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

ドラゴンズドグマオンライン始めました

2015-09-04 18:11:07 Theme: ドラゴンズドグマオンライン
存在は知っていたけど、とっくに始まっていると思っていたオンラインゲームが
実はつい最近、ほんと最近スタートしたのを知ったぬいです、こんにちは。

ドラゴンズドグマは思い出深いゲームでした。
深すぎて、記憶の奥深くに入り込んでしまってあまり覚えてなかったりしますが。
でも、ものすごくはまって楽しんだゲームです。
オンラインは基本無料のようなので、
とりあえずさわりだけでもやってみようかと思います。
遊んでいくうちにいろいろ思い出すかもしれないしね!

まず、性別職業。
ここではいつもああだこうだ悩んで迷って、
結局は自分の心に正直な方を選んだほうがいいよね!的な流れが繰り返されるのですが
今回は一味違います。

性別:男 職業:ファイター
決定!

ドグマのときの男主人公の走り方が良かったので今回も。
自分!走ってる!!!的な重量を感じる走り方がいい感じでした。
女性だと軽くてあまり走ってる感がなかったんですよね。
もしかしたら男女差じゃなくて体重差なのかもしれませんが。

職業ファイターは最近ゲームで魔法使いばっかりだったので
剣で普通に、一般的に戦いたいと思った次第です。
ミスティックナイトも惹かれますが、剣一本で伸し上がりたい、
もしくはそういう気分になりたいと思って。
あと、ファイターでも盾もってますし。

とりあえずキャラメイクです。
ぜひドグマのときの覚者と同じ顔でいきたいとこですが・・・

パーツが足らない





この顔でやりたいところを

この顔





精一杯がんばった結果別人になりました。若い。
それに並べてみると余計わかりますが画質が全然違う。
くれぐれも上のほうが古いゲームですよ!
でもそれなりに気に入ってます。

名前を決めるとき、注意したいのが
苗字も考えておかないといけないことです。
ポーンと親子関係、もしくはファミリーであることを証明する為に必須なのかと思ってましたが
普通に他の人とキャラの名前がかぶっても大丈夫なようにですね。
ポーン脳、いまだ健在でした。

オープニングで、負傷した白い竜が自分を守る為に覚者をたくさん作った、
的ストーリーが展開します。
そんなにポンポンたくさん作れたもんだっけ?と思いながらも
覚者にはポーンが必須
これだけ覚えていればいいんじゃないかと思ってます。
覚者になったからにはポーンですよ。ポーン。
ちなみにポーンは覚者専用の従者みたいなものです。
性別、見た目を自由にカスタマイズでき、
ドグマのときは面談で性格や行動方針も決めれたりしました。
オンラインのドグマだとポーンさんものすごい活躍するんじゃないでしょうか。
楽しみです。

オープニング後、チュートリアルだと思われるステージが始まりました。
覚者、いきなり良い装備してるのでどこかの隊長のようです。





髭は伊達じゃありません。
実際はどこの誰よりも下っ端の新参者なんですけどね。
そして、メインストーリーに関わってくる男女二人が話しかけてきます。
・・・あれ?覚者が金髪君よりも背が低い。か同じ。

せっかくの髭隊長風貫禄が台無しなので、やり直し・・・
いや、金髪君のほうが立場ははるか上なんですがモチベーションが。

ちなみに、同じ名前のキャラを作りたかったら
一度そのキャラを消してから作ればすぐに同名で作ることができました。

やっぱりというか、ちょっとしたこだわりで何度か作り直すはめになりましたが
無事チュートリアル完了です。
オンラインゲームなのでこの後はきっと他のプレイヤー、
もとい覚者がたくさんいるエリアに移動するのでしょう。

覚者の冒険はこれからだ!

「サーバーが混雑しているので入れません的なメッセージ」

これからだヽ(;´Д`)ノ










AD
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

トリニティジルオールゼロ:ネタバレ感想

2015-04-25 18:16:32 Theme: ゲーム
実はもうクリアしてるのでネタバレ有り感想をしたいと思います。






第一感想

初志貫徹

まさにこれ。
最初に決めたことを、紆余曲折あったなりに完遂しました。
よくある真の敵や抜け道、心変わりやどんでん返し、
敵なりの同情すべき心情など一切なく

バロルを倒す!-----------------------------------------→ 倒した!!

やり切りました。
こう書くと代わり映えのないストーリーで盛り上がりに欠けそうですが
そんなことは全然なく、素敵なムービーをたくさん挿みつつ
目的に向かってひた走った感じです。
エンディングは、バロルを倒せる唯一の武器、虚無の剣を使った副作用で
アレウスが世界に存在していたという記憶、記録すらすべて消えてしまうという
避けられない運命のまま終わってしまいました。
わかってはいたけどどうにか回避できないかと期待してたんですが。
最後、ダグザやセレーネ達すらアレウスを覚えていることはできなかったようですが
解散のときに違和感を感じ、
飛んで行く鳥に無意識にアレウスに重ねていたようなのは少し嬉しかったです。
逆にツェラシェルはそんなに仲良かった気もしないのに
うっすら覚えてるようなのが疑問。シーラ絡みだから?
その肝心のシーラともそんなに仲良さそうでもなかったですが。

実は、始めるまえはアレウスが魔人になると思ってました。
前作に徒労が口癖の魔人ザハクというキャラがいたんですが
髪型がアレウスそっくりなんですよ。
さらにセレーネが、魔人に惹きこまれないよう気を付けて
みたいなセリフを言ったりするのでそれがフラグかと。

ものすごくがんばったのに結局バロルを倒すことができず
仲間達も犠牲になったりして
すべてがどうでもよくなったアレウスが闇落ちして魔人ザハクとなったりなんだり。
その後もう一人の予言の子であったネメアがバロルを倒すけど
それはまた別のお話的な。

消えるのよりも、魔人でもいいから存在しててほしかったなと
心のすみで思ったりもしましたが、
これだとダグザやセレーネが大変なことになるので
これで良かったのかもとも思ったり。

やり切ったのにやり切れないこの気持ち。

ここは考え方を変えて、ジルオールの続編のジルオールゼロと考えるのではなく
ジルオールゼロの続きにジルオールがあると思うと結構安心します。
ゼロの後の世界で、見知ったキャラが仲間になり
見知った場所をまた冒険できる。
それもこれもアレウスのおかげ。
おお、なんだかテンションあがってきた。

ということで、vita辺りでリメイクだしてくれないでしょうか?!
戦闘はゼロ、ストーリーはジルオール。さらに追加でアレウス救済。お願いします!


おまけ感想

超有能なキャラ モルゾワ

アレウスの兄弟子のドラドの部下。
アレウスが話さなかったので、バロルのことを心酔して臣下になったドラドのお付き。
ほんと、一言言ってれば戦うことにならなかったのに。
モルゾワさんは、木端役人といった顔をしていて、
汚職、賄賂、怠慢なんでもしますぞといったオーラが半端ないです。
でも実際は、ハーフエルフ差別と、
知り合いだからといって傭兵の身分のアレウスを厚く歓待するドラドに対して
それはどうかと思うと大反対するぐらいしか悪そうなとこがありません。
あとキャンプ作るの堂々
とサボってたかな。

酒場の話では、モルゾワって人がドラドがどんどん出世してるのを自慢してたのが
自分のことでもないのにみっともなかったという話を聞きました。
でも、それは自分のことのように嬉しかったともとれます。

アレウスの母親と義理のお兄さんを殺したのはモルゾワですが
事情を知らないドラドがお仕事でやってたかもしれないので、それこそ仕事の範囲内。

アレウスがドラドを図らずもダシにしてバロルに近づこうとしていたのを
いち早く察したのもモルゾワ。
アレウスを信じきっているドラドはまったく聞く耳をもちませんでしたが
独断でアレウスの動向をさぐり、ネメアと結託してバロルを亡き者にしようとしてることや
出自までもひとりで暴き出します。
それを話してもドラドはやっぱり信じませんでしたが。

これですごいのが、悪意のある進言ではなくすべて真実。
言い逃れはなにひとつできません。

最後、いよいよバロルを暗殺といった場面でひとりかけつけ、
アレウスの計略を暴くのですが場を乱した者としてバロルの手にかかってお亡くなりに。
ディンガルは人を見る目がないな!
行動力、洞察力、忠誠心、どれをとっても一級品だったのに。
だめなところは顔ぐらいでした。
この人、イケメンか女性だったら扱い変わってたのかな。



AD
いいね!した人  |  Comments(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |oldest Next >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。