初めてのクレアボヤンス練習会レポ☆ | ま る ご と 食 堂

ま る ご と 食 堂

b y m a r u

・インドカレー
・インド占星術
・西洋占星術&タロット


テーマ:

 

おととい木曜日に、クレアボヤンス(透視)練習会@トナカイノニカイをひっそり行いました。

ご参加くださった皆様、どうもありがとうございました。

 

1月に基礎講座を行ってから、随分間が空いてしまいましたが、ようやく開催できてひと安心。

平日だったので、お仕事の都合で全員参加は叶わなかったのですが、4名の読み手練習生と3名の受け手にお集まりいただきました。二時間あっという間だった!

 

前半一時間は、練習生のみで各自質問を出し合って、みんなでどんどん読みました。

私も皆さんと一緒に読み練習。練習仲間ができたのは今回が初めてであり、技術(と言っていいのか? 導き方の手順か?)を他者と共有できたことが、個人的にはとても感慨深く、わずかばかり自信にも繋がりました。人の役に立つツールを提供できるのは、嬉しいものです。

 

クレアボヤンスと一口に言っても、その見え方や表現はいろいろ。ですが、みんな違う見え方をしていても、どこかに共通点があるもので、そこは興味深かったですね。時には、複数人に似たような映像が出たこともありました。

 

基礎講座の時は「マジか!?」とドン引きしていた人も、今ではすんなりとリーディング体勢に入り、普通に透視しています。怪しい水に馴染んで何よりです。^^ 皆さんのリーディングを聞いてると、いろんな占術や学びの知識&経験がそこに反映されている様子でした。あらゆる寄り道は、決して無駄にならないですね。

 

ただ同時に、安全にセッションを行うための調整箇所や注意点もいくつか明らかになったので、今後練習会をやる際は、その辺りもアップデートしたいと思います。安全第一をモットーに臨みます。

 

* * *

 

後半一時間は、受け手を招いての実践読み会。持ち時間を決めて、マンツーマンで行いました。プロから、占いはたまに受ける程度の一般の方まで幅広くお声掛けしたので、客層は三者三様でしたが、読み手の皆さんからは、一様にやりやすかったと感想いただきました。私も受け手側に回って参加しましたが、ヘェ〜こう言う感覚なんですね!!何かエネルギーが動いてる感じがします。体がモゾモゾして不思議な感覚でした。

 

私が受けた4名の精鋭リーディングを短くまとめ(各者への質問はバラバラです)。ちなみに皆さん、絵は描かないタイプです。その場合、言葉のアウトプット力がポイントとなりますね〜。

 

①頭にいろんな色が見える/大げさに考えすぎ/現状:エネルギーが上に上がって、ふわふわしている→アドバイス:気を降ろす 

②現状:今までのあり方に飽きている→アドバイス:水の中を覗く(自分のことに没頭する)。水にドボンと浸かっちゃうくらいの勢いで/小鳥の軌跡を辿れば良い(小鳥は私の魂や思い)

③私はホタルで登場/現状:居る場所が合わず、ホタルを認識されない→アドバイス:夜の山(光れる場所)へ移動したら? そうすると蝶が寄ってくる。ホタルと蝶は引き立て合う関係

④やろうとしていることがあるが、灰色の煙に覆われてしまう/亀に乗ってリュック背負って海の中へ旅立つ!?目的は今後に必要な玉を取りに行くため。リュックに玉を入れて戻ってくる

 

感想はシンプルですが、面白かったです!

また受けてみたいです。何が出てくるのか、ワクワクしました。

 

他の受け手の皆様の感想も少しだけ載せると、引越し先の特徴を具体的に示された/お子さんが、今、したいこととされたら嫌なことをリーディング→母子の関わり方のポイントをアドバイス、などでした。

 

今回の練習会は、初めてだったのでクローズドで行いましたが、次回行う時は、オープンで受け手の方を募ってみようかな!?と考えております。(土日を予定)

 

 

【お知らせ】

参加者のお一人であるアミターユス先生が、6月14日(木)トナカイにて鑑定会を開きますが、ご希望の方には、クレアボヤンスで見る「下半期の運勢とアドバイス」がおまけの一つに付きますよ。お得すぎる。。。詳しくは、次のブログでご紹介します。

ご予約はこちらからどうぞ!→★

 

 

 

maru カレーと星とタロットさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス