2019年ボン・テレコム・ベートーヴェン国際ピアノコンクール その2 | たまにしか書かないけど日記。~クラシック音楽コンサート鑑賞記 in 関西~

たまにしか書かないけど日記。~クラシック音楽コンサート鑑賞記 in 関西~

クラシック音楽のコンサート鑑賞記です。関西が多いと思います。
また、好きな音楽や、日々の諸々などを、思いついたときだけ書きます。

ドイツのボンで、2019年ボン・テレコム・ベートーヴェン国際ピアノコンクールが開催されている(公式サイトはこちら)。

12月13、14日にファイナルが行われた。

私はまだ聴けていないが、ネット配信も聴くことができる(こちらのサイト)。

曲目は、以下のとおり。

 

 

・室内楽ファイナル

 

Cunmo Yin

Kit Armstrong: "Études de dessin" (2017)

Ludwig van Beethoven: Piano Trio in C minor, op. 1/3

 

Shihyun Lee

Unsuk Chin: No. 4: Scalen and No. 5: Toccatta, from Piano Etudes

Ludwig van Beethoven: Piano Trio in D major, op. 70/1

 

Yuto Takezawa

Tōru Takemitsu: "Rain tree sketch II" (In memoriam Olivier Messiaen, 1992)

Ludwig van Beethoven: Piano Trio in E flat major, op. 70/2

 

なお、ヴァイオリンはMikhail Ovrutsky、チェロはGrigory Alumyan。

 

 

・協奏曲ファイナル

 

Cunmo Yin

Ludwig van Beethoven: Piano Concerto No. 3 in C Minor op. 37

 

Shihyun Lee

Ludwig van Beethoven: Piano Concerto No. 5 in E flat Major op. 73

 

Yuto Takezawa

Ludwig van Beethoven: Piano Concerto No. 4 in G Major op. 58

 

なお、オーケストラはBeethoven Orchestra Bonn、指揮はDirk Kaftan。

 

 

そして、結果はこうなった。

 

【ファイナル結果】

1位 : Cunmo Yin

2位 : Yuto Takezawa

3位 : Shihyun Lee

 

竹澤勇人は残念ながら優勝は逃したが、2位なら十分にすごいだろう。

おめでとうございます!

 

 


音楽(クラシック) ブログランキングへ

↑ ブログランキングに参加しています。もしよろしければ、クリックお願いいたします。