(中川真耶加が第13回カンピージョス国際ピアノコンクールで優勝) | たまにしか書かないけど日記。~クラシック音楽コンサート鑑賞記 in 関西~

たまにしか書かないけど日記。~クラシック音楽コンサート鑑賞記 in 関西~

クラシック音楽のコンサート鑑賞記です。関西が多いと思います。
また、好きな音楽や、日々の諸々などを、思いついたときだけ書きます。

今回は演奏会の感想ではなく、別の話題を。

好きなピアニスト、中川真耶加が2019年12月5~8日にスペインで行われた第13回Campillos(カンピージョス)国際ピアノコンクールで優勝したとのことである。

おめでとうございます!

 

 

リブログ元の記事に書いた日本のコンクールでの優勝に引き続き、今度はついに海外のコンクールでの優勝である。

2012年浜コンで優勝したイリヤ・ラシュコフスキーも、このカンピージョスコンクールでは2位だったという(2009年、第3回)。

そんなコンクールで見事優勝、何ともすごいことである。

今後も彼女の益々の活躍を期待したい。

 

 

 

 

 

 

(画像はこちらのページよりお借りしました)

 

 

 

(画像はこちらのページよりお借りしました)

 


 

 


音楽(クラシック) ブログランキングへ

↑ ブログランキングに参加しています。もしよろしければ、クリックお願いいたします。