榎山 炭砿(株) 藤浪坑 | 鶴嘴さんのブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

鶴嘴さんのブログ

全国の旧鉱山や旧炭鉱の調査を行っております。

吉部鉱業 荒川坑側から鉄骨の張り出しが見えた方向に歩く。


すると、

建物がありましたが、
建物に榎山 炭砿 株式会社と書かれています。



この工場の敷地内に遺構が残っているとの事。


門にチェーンがかかっているので近所の方に事情を話して、

「見物していいですかね?」



「怪我だけ気をつければ、いいんじゃないの」

との事ですので調査に入りました。


敷地内には 事務所らしき建物や守衛の建物が残る。

奥には、

坑口です、


藤浪坑  丸く 曲線の美しい坑口。

内部、

内部は 塞がれているようだ。


最後に、

作業用の機械などを収納していた倉庫。


美祢市 大嶺炭田、ひっそりと遺構が残っていた。



(榎山炭鉱 全景)



(資料、大嶺炭田回顧録から)