ラッキー&こ~ちゃんの「夏休みのぼうけん」 | 人生を変えた魔法の言葉 〔勝俣工一の気まぐれ日記〕

人生を変えた魔法の言葉 〔勝俣工一の気まぐれ日記〕

サンジュネス勝俣工一(せきや)が日々の何気ない出来事や気づいたこと。生きていく中で気力が尽きて崩れかかりそうになったとき、方向を失い迷っていたとき、さまざまな場面に出会い支えられた言葉、感動させられた言葉を送り続けたいと思います。


テーマ:

こんにちは♪
毎日暑いですね~
愛猫のラッキーと私こ~ちゃんは
この夏休みに暑い日本を脱け出して
ヤシの木が生える無人島へ
冒険に行くことになりました(^^)

さて、無人島でこ~ちゃんとラッキーは
どんなことと遭遇するのでしょう。

おそらく想定外な色んな楽しいことだらけなんだろうなぁ(^^)
ラッキーくんは、こ~ちゃんに
ヨットの舵をとらせて、初めての無人島の探検に楽しそうです(^^)v
無人島へはイルカくんが航路を案内してくれています🐬

恐竜がいるのかなぁ?
島の妖精がたくさんいるのかなぁ。

カモメたちは、楽しそうな
ラッキーくんとこ~ちゃんに
友だちになりたいって近寄ってきました(^^)v
----------------------
この「ラッキーとこうちゃんの夏休みの冒険」の元の絵は
4年前の夏に、まだラッキーが元気だったころ
ヨットを舵とっている私を描きたくて鉛筆でサラサラっと描いたのですが

描いているとき、ラッキーがニャオン♪と
私に「遊ぼ!あそぼ!」とスリスリしてきたので

「じゃ、おまえもパパとヨットに乗って遊びに行こう!」

と、ラッキーを描いてあげたものです。
ヨットの後ろにちょこんと乗って海を見ている後ろ姿のラッキーが
かわいくてたまらなくて、今回完成させたのでした(^^)v

 

そのとき、描いたものです↓↓(^^)v

 

k.katsumataさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス