第18回あさお古風七草粥の会 にお伺いしました! | 神奈川県議会議員 石川ひろのり
新型コロナウイルスに関する情報について

1月7日(金)昨晩までの雪が残り吹く風の冷たい冬らしい寒い一日となった今日は、事務所での事務作業&スタッフとの打合せからスタート!打合せ後、麻生区役所前広場にて開催された「第18回あさお古風七草粥の会」にお伺いしました。昨年は残念ながら中止となり2年ぶりの開催となりましたが、コロナ感染対策として、今年は会場で整理券を配布塩し食事を頂く座席を限定し入れ替え制で実施されていました。また、振る舞われる七草粥について、すべて地元で栽培された米、野菜を用い、セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロの七草も麻生区内で摘んだものとのご説明を頂きました。また、七草粥に入っているお餅を焼く炭も、早野聖地公園でボランティア方々が焼かれた炭を使用しています。会場では久しぶりにお会いさせて頂く方や、わざわざお声掛けを頂き、また、昔遊び会場では、竹トンボやけん玉にも挑戦!楽しい時間を過ごさせて頂きました。ご準備を頂きました皆さまありがとうございました。そして、ごちそうさまでした!(^^)!

 午後は、年始のご挨拶で地域廻りを…。ご訪問先では、ご挨拶とともに地域のお話も。突然のご訪問にもかかわらずご対応頂きました皆さまありがとうございました。

 今日のお昼は、麻生区白山地域にある「御登利寿司」さんへ。書き入れ時である年末年始は休まず営業され1月4日のみお休みをされたとのこと。お店はアクリル板の設置や換気対策などしっかりと感染対策を取られています。ごちそうさまでした!(^^)!

 今日も一日ありがとうございました<(_ _)>