用意していた議会レポートがなくなりそうになるほどお配りすることが出来ました! | 神奈川県議会議員 石川ひろのり
新型コロナウイルスに関する情報について

7月20日(火)駅に向かう途中のビルの温度系は29℃と表示され、暑い朝となった今日は、新百合ヶ丘駅南口での駅頭(街頭)活動からスタート!今朝も地元選出 笠ひろふみ衆議院議員と一緒に活動を行いました。一部の学校は夏休みに入ったとのことで、通勤通学される方は若干少なく感じました。その中でも、地域行事や地元活動でご一緒させて頂いた方などからお声掛けを頂くなど、本日も多くの方から激励を頂戴しありがとうございました。また、笠事務所のスタッフとボランティアの皆さまのご協力もあり、用意していた議会レポートがなくなりそうになるほどお配りすることが出来ました。ありがとうございます。残念ながら22日以降は「神奈川版緊急事態宣言」が発出されるため、当面の間、駅頭・街頭活動は自粛をさせて頂く予定です。

 駅頭活動後、事務所にて次号県議会レポート作成に向けての原稿づくりなどの事務作業。午後は、県庁にて地域の方から頂いたご要望についての確認や所属する会派での事務的作業などを行いました。明日、午前中にが議会運営委員会が開催されるとの報告を受けております。まん延防止等重点措置地域の拡大等もあり、飲食店の方々からのお問い合わせも頂戴しております。今後も、議会等さまざまな場面を通じて、地域の皆さまの声をしっかりと県行政に対し伝えて参ります。

 今日のお昼は、百合ヶ丘地域にある「かど家」さんで唐揚げ弁当を購入。コロナ禍で酒類提供の停止の要請がある中で、現在はお店を休業しテイクアウトのみの営業となっています。早くお店食事ができる日を楽しみにしています!ごちそうさまでした!(^^)!

 また、後援会の方々が色褪せてしまったポスターの修復作業に事務所スタッフと一緒に廻って頂いたと写真が届きました。暑い中、また、脚立まで使って貼り替え作業をして頂いていることに本当にありがたく感じています。本当にありがとうございます。石川事務所ではボランティアスタッフの方の募集も行っています。ぜひ、事務所にお問い合わせください。

 今日も一日ありがとうございました<(_ _)>