全力疾走BLOG!!     

全力疾走BLOG!!     

『ゲキダン大河』 
毎週、木曜日19時~21時を稽古日としています。
※舞台本番前は稽古日が増える可能性あり。
毎月の団費について
学生:3000円
一般:5000円
詳細についてはゲキダン大河、大平まで。
TEL:090-1160-4144
mail:gekidan-taiga@ezweb.ne.jp




テーマ:
すっかり夏模様
おおひらです!


だよね、もう半年経とうとしてるんだから!

梅雨の季節は憂鬱になりがちだけど
雨だからできることを見つけて季節を楽しみましょう(*´꒳`*)


さて、

先日の稽古の一コマを

お題を出して
一瞬で
一発で
体で表現する
ワークを行いました。



「こけて痛い!」@大平

「うんち踏んじゃった」@森山



「会社の車で事故った」@板部


体も心も瞬発力大事!





テーマ:

さて、いよいよ、今回のメインイベント「お芝居にチャレンジ!」です。
 
進行は私、ひでじぃこと松尾秀昭と八瀬林舞奈が勤めます。
 
私は、一昨年に定年退職をして、サンデー毎日していましたが、昨年2月にゲキダン大河に入団しました。
 
9月には初舞台を踏みました。
 
現在は、月曜日から金曜日まで、演劇に漬かっています。
 
最近孫が2人産まれ、マゴマゴしています。
 
で、今日は、その初舞台の作品「ザ・シェルター」(北村想作)を全員で演じてみました。
 
(全部はできないので、初めの2つのシーンと最後のシーンを一部抜粋した台本を配りました)
 
先ず、各自で黙読して、やりたい役を決定。
 
2グループに別れ、シーンを決めて(足らない役には、ゲキダン大河が入って)読み合わせ、立稽古をしました。
 
皆さん積極的に参加いただき、楽しく進行できました。
 
最後は、お互いに立稽古を披露しました。
 
参加の皆さんから楽しかった、との声をいただきました。
 
実際は、芝居が出来上がるまでは楽しい事ばかりではありませんが、終わった時の達成感は何ものにも換え難いものです。
 
又、皆さんとその達成感を味わえたら…と思います。
 
お疲れ様でした&ありがとうございました。
 
松尾
 
 
 
ゲキダン大河の八瀬林 舞奈(やせりん)でございます。
 
ワークショップにご参加頂いた方々、ありがとうございました。
 
今回、私は「ザ・シェルター」の進行を努めさせていただきました。
 
ワークショップのメインといっても差し支えないパートであり、とても緊張しましたがひでじいは勿論のこと、劇団員の皆さん、そして何よりも来て頂いた方々の積極的なご参加とご協力に助けて貰ったな、とヒシヒシと感じております。
 
本当にありがとうございました!
 
お芝居の方も、皆さん初体験とは思えないぐらいに生き生きと楽しそうに演じていて、私の方が逆に学ばせて貰うこともありました。
 
皆さんにとってこの体験が何か新しいことを始めるきっかけとなれば、またそうでなくても楽しかったなーと時々振り返って頂ければとても嬉しいです。
 
もし、一緒に演劇が出来る日が来たりしたら、本当に幸せです!
 
それでは、皆様お疲れ様でした!
 
八瀬林
 
 
 
今回を持ちまして、「第八回 ゲキダン大河 ワークショップ感想」を終えます。
 
みなさま、最後までお付き合いありがとうございました。
 
掲載担当:森山

テーマ:

ゲキダン大河、板部充則(みっちゃん)です。

演劇ワークショップにご参加いただき誠にありがとうございました。

今回、私はエチュード、ちょっとしたゲームの担当をさせていただきました。

参加していただきました皆様、どの方も積極的にエチュードに挑戦していただいて感動しました。


そして、皆様ほんとうに初めてのお芝居挑戦なのか?と思うくらい素晴らしい演技を見させていただきました。本当に素晴らしかったです!

ただ、今回ワークショップでやったものはまだまだ大河の稽古の入り口段階です。

 

まだまだ、苦労すること、考えさせられること、そして楽しいこといっぱい待っています!

今のメンバーとはもちろん、これから大河に入って来てくれる方々とそれを共有できればと思います。

今回は貴重な体験をさせていただき本当にありがとうございました。

板部

 

 

 

丸尾星衣奈(まるちゃん)です。

 

初めてワークショップのエチュードを担当してかなり緊張しましたが、最後までやりきれて良かったし5人も参加してくれたので楽しくやることが出来ました✨


参加してくれた皆さんありがとうございました✨


そしてこれからもゲキダン大河を宜しくお願いします✨

 

丸尾

 

 

 

次回は、お芝居体験を担当した「ひでじぃ・やせりん」でお送りします。


テーマ:
ゲキダン大河、代表の大平裕子(ゆうこりん)です。
 
演劇ワークショップにご参加頂き誠にありがとうございました。
 
3時間という短い時間の中で、発声、エチュード、台本の読み合わせ、発表、、、。
 
参加者の皆さんにもめまぐるしい時間であったと思いますがついてきて下さりありがとうございます!
 
お芝居の楽しさを少しでも感じて頂けていたら私たちは大変嬉しいです。
 
やっぱりみんなでお芝居するのは良いな!
すっごくすっごく
私たちも楽しんじゃいました!
 
最初は緊張されていた表情も徐々にほぐれていく様子を見て、お芝居の力を改めて感じました。
 
皆さん最後はのびのび、自由にお芝居されているのを見て、私自身のお芝居をやり始めた頃の初心を思い出させて頂きました。
 
そして、参加者の方々みなさんとお芝居したい!!って思いました!!!
 
今回のワークショップを通じ、皆さんにとって、ちょっと遠い存在だった、お芝居がちょっと身近になってもらえていたらよいな!
 
そして福岡でも沢山お芝居を観る機会があるので、色んなお芝居に出会ってもらえたら私も嬉しいです。
 
本当に皆さんお疲れ様でした!
 
代表大平
 

 
代表の大平さん(ゆうこりん)と一緒に、発声・発音の担当をさせていただきました森山(もーりー)です。
 
少し自己紹介をさせていただくと、僕が入団したのは去年の今頃。全く芝居の経験もなく、腹式呼吸や、発声・発音の稽古では、ホントに苦労していました。
「今でも苦労しています(笑)」
 
まだまだ僕自身、未熟なところもあり、手探りは続いていますが、愉快な仲間たち(団員)や、信頼できる先生に支えられ、少しは身についてきたのかなと、感じています。
 
今回、発声・発音を担当するにあたり、僕自身が初心に返って、改める良い機会だったと感じています。
 
発声・発音は、地味に感じるかもしれませんが、どんなに動きの芝居が上手でも、声が小さかったり、言葉が雑だったり、流れて聞き取りにくかったりすれば、芝居(脚本)として、相手にうまく伝えることも困難です。

今回、ゲキダン大河ワークショップに参加してくださったみなさんは、とても真面目で真摯にトレーニングに参加していただき、笑顔も絶えない場であったことに、ホント嬉しく思います。
 
芝居に対する想い、人それぞれあるとは思いますが、劇団や芝居は、ひとりで作ることは不可能です。
 
みんなで協力しあい、支え合い、一緒に泣いたり笑ったり、ときに苦しいこともあるかもしれないけれど、そういう人間が感じる感情こそ、芝居に大切なものだと思っています。
 
最後になりますが、参加してくださったみなさん、劇団員のみなさん、いろんな想いを出せる場であったことに、感謝いたします!
 
森山
 
 
 
次回は、エチュードを担当した「みっちゃん・まるちゃん」でお送りします。
 

テーマ:



皆様ご無沙汰しております。

 

ブログの更新が滞っており申し訳ありません。

 

今は基礎力強化のため毎週2回の稽古をしています!

 

特に発声練習に関しては

口の形や声の響きから講師の先生に指導いただきながら

体を耕しています!

 

お芝居をする楽しさを改めて感じている日々ですが

お芝居初心者の方にもお芝居の楽しさを知ってもらいたい!

という思いで

ゲキダン大河 演劇ワークショップを開催いたします!

 

ゲキダン大河 第8回 演劇ワークショップ

 

とき:平成30年5月27日(日) 14時~17時(13時半~受付開始)

 

場所:福岡市民会館(練習室B) 

 

内容:ウォーミングアップ  ゲームをしながら体と心をほぐそう!

 

   劇団員の発声練習とは? 当劇団で行ってる発声練習を体験してみよう!

 

  お芝居にチャレンジ  昨年おこなった本公演「ザ・シェルター」を題材に、一場面をみんなで演じてみよう。

 

参加要件:お芝居が好きな方!劇団に興味のある方! 変身願望のある方!お芝居したことある方もない方もやる気があれば大歓迎!

 

 

参加費は無料です!

 

お申込み・問い合わせ

090-1160-4144(大平)

gekidan-taiga@ezweb.ne.jp

 

 

どうぞお気軽にご参加ください!





テーマ:
あけましておめでとうございます!
昨年も沢山の方々に助けて頂きました。
今年は大河10周年Year!
大河が一層自立した運営や稽古が出来るようにそれぞれ団員の力を伸ばして行くのもですが
より強固な団結力を目指して励んでいきます。
大河の節目となるように!
今年もよろしくお願い致します(o^^o)

テーマ:
「ザ・シェルター」公演から1ヶ月が半経ちました。

先日、
「ザ・シェルター」の集客の収益の一部を
平成29年7月北部九州大雨災害義援金として
日本赤十字社を通じて寄付させて頂きましたことをご報告致します。

まだまだ、復興のためのマンパワーも、義援金も
必要にされている方が沢山いらっしゃると思います。微力ではありますが被災地の皆様に届けられたら私達も大変嬉しく思います。
公演にご来場頂きました皆様、ありがとうございました。
{4ADC9B95-8E26-407A-AE29-472BDB138378}



公演後から
劇団員で、ミーティングを重ね今後の活動など
話し合いを重ねています。
前向きに進めるように、団員がより結束していかなければと思っています。
今後ともゲキダン大河をよろしくお願いします(*^^*)

テーマ:

ゲキダン大河第11回公演「ザ・シェルター」

昨日無事に千穐楽を迎えることができました。


キャストは4人でしたが

裏には劇団員が場面転換や小道具などのサポート隊で活躍し


舞台監督をはじめ、照明、音響

制作にいたるとこまできめの細かい支えがあったおかげでこのように事故なく終えることができました。


そして

新しい劇団員メンバーにもわかりやすい

演技指導から演出まで丁寧に教えてくださった

演戯集団ばぁくうの佐藤さんには大変感謝しております。



この数ヶ月で新しいメンバーも増えて

まだ、大河でできることは沢山あるんだと思います。今後ともゲキダン大河をよろしくお願いいたします。




テーマ:
どーも分山です。
ゲキダン大河第11回公演 「ザ・シェルター」初日公演を無事終えることができました。

多くのお客様方にお越しいただき、あたたかい拍手をいただけましたこと関係者一同厚く御礼申し上げます。また、たくさんの贈物を頂戴しましたことも併せて御礼申し上げます。

初日の緊張感を肝に命じ、明日あさってと全力疾走いたします。

ではではm(.   .)m

▢ ▣ ▢ ▣ ▢ ▣ ▢ ▣ ▢ ▣ ▢ ▣ ▢ ▣ ▢ ▣ 

ゲキダン大河第11回公演「ザ・シェルター」
作:北村想
演出:佐藤順一(演戯集団ばぁくう代表)
http://www.baakuu.com/ 
会場:ぽんプラザホール(福岡市博多区祇園町8-3)
http://pomplazahall.jp/ 
【残りの日程】
9/9(土) ②14:00 ③19:00
9/10(日) ④13:00⑤17:00
(開場は開演の30分前)
【あらすじ】
近未来の核戦争に備え開発された一機の核シェルター。
居住実験に大抜擢された一組の家族は、三日間の実験期間を無事に全うすることができるのだろうか?
センタ、サトコ、カノ、センジューローそれぞれの胸中に去来するものは如何に?
【出演者】
センタ:角 直人 サトコ:大平 裕子
カノ:八瀬林 舞奈 センジューロー:松尾 秀昭
【料金 】
前売一般 1,800円 当日 2,000円
学生 1,500円(前売り 当日同)
※学割料金の適用には学生証など身分を証明するものを持参いただき、ご提示いただく必要がございます。また、お一人の学生証で複数人の学割適用は致しかねますのでご注意ください。
【チケット窓口】
090-1160-4144 (大平)
gekidan-taiga@ezweb.ne.jp 
こちらのチケットフォームからも購入できます
「ザ・シェルター」チケットフォーム 
https://www.quartet-online.net/ticket/the-shelter
電話・mail・チケットフォームでのご予約に関してご予約いただいたお客様につきましては
当日会場受付にて前売料金での精算となります。
開場は開演の30分前となっておりますのでお早目のチケットお引換をお願い致します。

テーマ:
どーも分山です。
本日初日を迎えるザ・シェルター。
最後に紹介させていただく出演者は大河の大老、ひでじぃこと、、、
{85CA0991-3513-4ABD-A70C-A18198D41F69}

マーロン・ブランド⁉︎


、、、ではなく松尾秀昭です。

今回の公演では主人公の父 センジューローを演じます。ゲキダン大河ではルーキーなのですが、そのチャレンジ精神、その豊富な人生経験はゲキダン大河に深みを与えてくれています。また、時折ボソリと放たれる金言を帯びたひとことには説得力があり、団員のみんなを落ち着かせています。
そんなひでじぃこと松尾秀昭よりひとこと↓

『お待たせ!・・・これが、私の初舞台の初台詞です。(厳密にいうと、初舞台は幼稚園時の「おむすびころりん」のおじいさん役・・今回もおじいさん役か・・・)

私“ひでじぃ”は、昨年定年退職したことをきっかけに今年2月に61歳でゲキダン大河に入団しました。今回、体力の限界までがんばりまっす!

さあ、いよいよ今日から本番です。チケットをお買い上げいただいた皆さま、ご予約いただいた皆さま、お待たせ! 
まだ迷っていらっしゃる皆さま、お席はまだございます。今まで登場したキャストも張り切っております。会場でお会いできるのを楽しみにしております~』

キャストの紹介はこれでおしまい。
いよいよ今日が初日、ここからが本番です。
ぽんプラザホールにて団員一同 皆様をお待ちしております。以上、分山貴宏でした。

▢ ▣ ▢ ▣ ▢ ▣ ▢ ▣ ▢ ▣ ▢ ▣ ▢ ▣ ▢ ▣ 

いよいよ本日開演!!!

ゲキダン大河第11回公演「ザ・シェルター」
作:北村想
演出:佐藤順一(演戯集団ばぁくう代表)
http://www.baakuu.com/ 
会場:ぽんプラザホール(福岡市博多区祇園町8-3)
http://pomplazahall.jp/ 
【日程 】
9/8(金) ①19:00
9/9(土) ②14:00 ③19:00
9/10(日) ④13:00⑤17:00
(開場は開演の30分前)
【あらすじ】
近未来の核戦争に備え開発された一機の核シェルター。
居住実験に大抜擢された一組の家族は、三日間の実験期間を無事に全うすることができるのだろうか?
センタ、サトコ、カノ、センジューローそれぞれの胸中に去来するものは如何に?
【出演者】
センタ:角 直人 サトコ:大平 裕子
カノ:八瀬林 舞奈 センジューロー:松尾 秀昭
【料金 】
前売一般 1,800円 当日 2,000円
学生 1,500円(前売り 当日同)
※学割料金の適用には学生証など身分を証明するものを持参いただき、ご提示いただく必要がございます。また、お一人の学生証で複数人の学割適用は致しかねますのでご注意ください。
【チケット窓口】
090-1160-4144 (大平)
gekidan-taiga@ezweb.ne.jp 
こちらのチケットフォームからも購入できます
「ザ・シェルター」チケットフォーム 
https://www.quartet-online.net/ticket/the-shelter
電話・mail・チケットフォームでのご予約に関して
ご予約いただいたお客様につきましては
当日会場受付にて前売料金での精算となります。
開場は開演の30分前となっておりますのでお早目のチケットお引換をお願い致します。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス