FX初心者トレーダーの気になるニュース情報メモ
  • 28Aug
    • バーチャルFXで無料練習しよう!外為どっとコム運営だから安心の画像

      バーチャルFXで無料練習しよう!外為どっとコム運営だから安心

      雑誌やホームページで勉強したけど、よく分からないという方がFX初心者には多いようです。バーチャルFXを攻略するコツは?自分の投資や取引スタンスバーチャルFXのコツは、自分の投資や取引スタンスを形作りながらプレイしてみることです。というのも、FX取引では短期投資と中長期投資、或いは利益確保方法が色々あるからです。安定的にスワップポイントを狙った運用をやってみたり、為替差益を狙ったトレード方法を試してみたりと、自分にあった運用方法や通貨ごとのクセに応じて取引パターンをバーチャルFXで試してみるのがコツと言えます。しかも、バーチャルFXでの仮想マネーは数百万もありますから、1つの通貨ペアを色々な切り口で取引してみるのも面白いものです。レバレッジや損切りバーチャルFXだからこそ、初心者が慣れにくいレバレッジや損切りの練習を思う存分試すのも、FX初心者から脱却するコツです。それ以外にも、各国の経済指標の変化が為替相場にどのような影響を与えるのか、バーチャルFXを通じて実際に見てみるのも面白いでしょう。バーチャルFXならトレードに失敗しても問題はありませんし、むしろ良い勉強になるはずです。FX投資家として、色々な勉強や練習の場として活用してみて下さい。バーチャルFXの練習法&活用法バーチャルFXは誰でも簡単に参加出来る、豪華景品獲得ゲームだと考えている方がいますが、実は様々な活用法があります。例えば、どのような活用法があるのでしょうか?FXの練習法取引練習としてバーチャルFXを利用する方が多いようです。というのは、バーチャルFXで採用されている取引システムは、実際の取引システムと同じ機能を有しています。もちろん、表示される為替レートも実際のものなので、仮想マネーで運用すると言っても、実践的な練習が出来ます。また、見方を変えると、自分の取引のクセやリスクヘッジに対する考え方を明確にすることが出来ます。いきなり、実践デビューして大損してしまった、ということが無いようにするなら、バーチャルFXでリスクヘッジの具体的なやり方を練習するのがオススメです。バーチャルFXで為替取引の練習バーチャルFXで、外国為替取引を練習するFX初心者が多いようです。というのも、バーチャルFXは実際の為替相場を対象に仮想マネーで利益を出す体験が出来るからです。それでは、実際にどのような面で取引練習が行えるのでしょうか。まず、FX初心者にとって怖いと感じることは注文や約定する瞬間です。というのも、その為替レートのタイミングで注文しても良いのか、もっと利益を出せるタイミングがあるんじゃないか、損失拡大を防ぐにはどうしたら良いのか、それぞれの場面で恐怖心を抱きます。これが、実際の取引場面で自分の運転資金を利用しているなら、自分の心臓の鼓動が聞こえるくらいの心理状況に置かれているのではないでしょうか。バーチャルFXだからこそ、どんなタイミングで注文を出せば良いのか、機械的に注文を出したり約定させる方法はどうすれば良いのか、為替トレンドのどんなタイミングで利益を取りにいけば良いのか、色々と練習・実践出来ます。また、心理面での恐怖心を打ち消すことが出来るようになるので、平常心で為替取引出来るようになります。この心理状態を保つのが難しく、自分の恐怖心や迷いに勝てるかがFX投資のポイントです。是非、バーチャルFXで取引練習を重ねてみましょう。⇒FXをゲーム感覚でお試し体験してみよう

  • 14Aug
    • FX投資家になるには?入門サイトやアプリでFXの基礎基本を学ぼうの画像

      FX投資家になるには?入門サイトやアプリでFXの基礎基本を学ぼう

      投資の中でも特に初心者に優しいと言われているのがFXです。FXは4~5000円程度と少額資金で始められ、24時間いつでも取引できるので気軽に取引をすることができます。また1日5分程度の時間があれば十分なので手間もかかりません。そんなFXですが、やはり何の知識もなしに初めてはどうやって進めて行けばいいのか分からなくなり、失敗してしまうことでしょう。そこでここではFX初心者の方がチェックしておくべきサイトやアプリを紹介します。①ガッツリFX数あるFXサイトの中でもおすすめなのが「ガッツリFX」。イラスト図解でFXのイロハを優しく解説してるので初めての方も無理なくFXを学ぶことができます。また漫画付きなので「そもそもFXって何~?」と言う人でも簡単にFXの基本が分かっちゃいます。入門者向けのFX会社やお得なキャッシュバック情報などFX初心者がチェックすべき情報が満載のサイトです。⇒初心者向けFXサイト「ガッツリFX」②超入門FXブログFXの基礎基本をしっかりと学べるサイトです。スプレッドやスワップポイントと言ったFXの基本からテクニカル・ファンダメンタル分析など覚えておきたい用語まで詳しく解説しています。FXに興味をあるけど、色々専門用語があり過ぎて分からない!と言う方はまずはここでFXの基礎を学びましょう!入門向け漫画もあるのでFXが初めての人も大丈夫です。⇒超入門FXブログはこちら③漫画でわかるFX入門無料コミックアプリFXについて漫画で楽しく学べるアプリです。FXの基本はもちろんFX会社紹介や重要ワードについても漫画でしっかりと解説しているので、難しい用語も簡単に理解することができます。これから投資を始めたい方に是非一度読んでおいてもらいたい漫画アプリです。⇒iOS版はこちら⇒Android版はこちら④初めてのFX入門 超初心者向け投資FXとはFXの基本をしっかりと学べる入門アプリです。初めての人向けに優しく解説されているので、このアプリ一つでFXの基礎はバッチリ!覚えておきたい便利なFX注文方法や損する人がやってしまう共通点などFXで成功するための大事な情報が満載です。まずはこのアプリでFXのイロハを学んでみましょう。⇒iOS版はこちら⇒Android版はこちらその他:副業やお金に関するまとめサイト「副業でお金を稼ぐ方法2chまとめ」ではFXはもちろん、株や仮想通貨などの他の投資や副業についてのまとめが盛りだくさん。注目すべき経済情報などのまとめもあるので楽しみながら金融・経済の知識を深めることができます。⇒副業でお金を稼ぐ方法2chまとめ

  • 05Aug
    • 1ドルは日本円でいくらが適性?外貨の大まかな価値を把握しておこうの画像

      1ドルは日本円でいくらが適性?外貨の大まかな価値を把握しておこう

      ◆ニュースでもよく出る米ドル。1ドルは日本円でいくらが適性なのか?ニュース番組やネットでよく日本円ではなくドルやユーロなどの外貨で価値を報道することがあります。でも為替は常に動いているので、実際それが日本円だとどれくらいの価値だと思えばいいのか?分からなくなる時がありますよね。何となく区切りの良い1ドル100円で計算している方も多いかもしれませんが、その感覚は正しいのか?FXなど常に為替を変わってる人にとってはより正確に把握したいものでしょうが、一般的な感覚でニュースを見る時にみんなはどれくらいのレートで換算すれば問題ないのか?過去のレートを参考に見て行ってみようと思います。⇒FXについて漫画で詳しく楽しく学ぼう!◆過去20年の米ドルのレートの動きを見てみる上の図は2009年1月1日~2019年8月1日までの米ドル/円の為替レートを表したものです。変動が緩やかなのが特徴の米ドルですが、10年で動きを見ると大分変動しているのが分かります。円高に振れたときは1ドル77円程、円安に振れたときは124円あたりがピークとなっていますので、間を取ると大体1ドル100円で考えても悪くはなさそうです。ただピーク時の値でみると20%超えの誤差がありますので、ニュースで大体を把握するときはともかく、近い将来海外旅行に行く予定の方は今のレートが過去に比べてどうなのか?をチェックしておくようにしましょう。直前で外貨に変えるよりも、レートが有利そうなときに変えておけばお得ですし(*´▽`*)またここ数年でレートをみると1ドル100円は少し円高の方向のようです。海外から商品を取り寄せる時は1ドル100円で予算を組むと足りなくなる可能性があるので注意しましょう。⇒米ドルについて詳しく◆ほかの主要外貨は?では米ドルの他の主要な外貨を日本円にした場合はいくらくらいになると想定すれば良いのでしょうか?●ユーロ/円ユーロ円は1ユーロ100円~140円と過去レートを見ると大きく動いているので、なかなか何となく想定が難しいです。過去の動きの真ん中を取って、大体1ユーロ120円を起点として考えてみると良いかもしれません。ただ最近はユーロ高に触れていますので120円だとEUにモノを売った時に想定よりも儲からなかった、という事がありますので注意しましょう。●英ポンド/円短時間での変動が大きくデイトレーダーに人気の英ポンドですが、長期でみてもやはり変動が大きいです。ポンド高の時は120円、ポンド安の時は190円程と非常にばらつきが大きいです。しかも現在はEU離脱を控え不安定になっていますので、なんとなく想定レートも難しいですね(^^;直帰の1ポンド130円を起点に考えておのが良いかなぁ、です。●人民元日本とは切っても切り離せない中国ですが、1人民元がいくらなのかを想定できる人は意外と多くないのかもしれません。過去の動きでは15円から20円という幅ですが、最近の米中貿易摩擦や切りの良さを感がえると15円程度を起点として想定してみると良いと思います。●韓国ウォン最近はまた円高に振れている韓国ウォンですが、おおむね1ウォン=0.1円で計算するのが分かりやすいです。

  • 01Aug
    • FXとは?初心者もわかる図鑑解説。入門者向け取引方法で勝ち組にの画像

      FXとは?初心者もわかる図鑑解説。入門者向け取引方法で勝ち組に

      ◆FXとは?初心者もわかる図鑑解説。入門者向け取引方法で勝ち組に最近話題のFX。聞いたことはあるが、よく知らない。そんな人が結構いるのでは?そんな人たちに分かりやすく説明いたします。⇒さらに簡単!漫画でFX解説◆FXとは?簡単にいうと、通貨の売ったり買ったりして、利益を産み出す取引のことを、外国為替証拠金取引といいます。FXとはその略称なのです。FXで大事なことは、安く買って、いかに高く売るかということです。これは、FXだけではなく、どんな投資や商売でも言えることですね。例えて言うならば、八百屋が野菜を安く仕入れ、お客さんに売る。売れた金額から仕入れ値を引いたのが、自分の利益になります。FXはそれに似ています。安いときに買い値段が上がったら売る。簡単です。また、買うだけじゃなく売って取引もできます。売って取引?と思った人もいるでしょう。それが出来るのもFXの特徴です。利点としては、金利差のある通貨ペアの取引になると、「スワップポイント」という金利差による利息の増減が発生します。プラスになる通貨を狙っての取引もできるのが魅力です。FXというと、サラリーマンや主婦などもしているというイメージがありますが、初心者でもやりやすい特徴は他にもあります。通常、株式市場は昼間の3時で終わってしまいますが、FXは24時間好きな時間に取引ができます。昼間の仕事を終えてから、入浴してから寝るまでの時間…などと、ライフスタイルに合わせて取引できるのはいいですね。また、レバレッジがかけられるのも最大の魅力です。これにより、元金を超えた金額での取引が可能になるのです。最大25倍も膨らませて取引ができるので、資金が少なくとも大金が手に入る可能性があるのです。⇒FXとは?入門向けイラスト図解で初心者もわかる◆FXのレバレッジをちゃんと知ろうFXというと、「怖い」と思っている方も多くいらして、なかなか初心者の方は手が出ないという方も多いのではないでしょうか?その怖いという印象の原因がレバレッジです。FX会社に預け入れている金額以上の取引が出来ることからそういうイメージを持つ方が多いようです。レバレッジとは、「レバレッジ」とは「てこを使う」という意味があります。小さい力で大きな荷物を持ち上げるアレですね。FXにおける「レバレッジ」とは、少ない資金で大きな資金を動かすことができるシステムのことで、株における信用取引のように、自分の資金を保証金として、それより大きな金額を取引する事ができます。自分の資金に対して実際に動かす資金の倍率を表す時もレバレッジという言葉を使います。例えば、10万円の資金を証拠金に、1ドル100円のとき1万ドルを取引すると、レバレッジは10倍となります。ただ、それはそのレバレッジを掛けすぎて大きく損失が膨らんでしまうというケースが大半で、ちゃんとリスク管理をして欲におぼれず着実に投資をしていればそれほどに怖いものではありません。ちゃんとルールに則って安全運用をすればFX初心者の方もきちんと利益を目指せます。またFX実践を始める前にデモトレードで練習しておくのも良い手です。◆FXデモトレードとは?FXのデモトレードとは色々なFX業者が無料で提供している、お試しにFXでデモ口座を持って取引を行えるデモシステムです。大半のFX業者が提供しているデモトレードは全て本来のシステムと何ら変わりはありません。数あるFX業者の中で、どのFX業者がFX取引システムを提供しているのかを判断することは難しい所でもあります。そのためメールアドレス一つでダウンロードすることができますので、色々なFX業者が提供しているデモシステムをダウンロードしてみてください。どのFX業者が良いのか見極める為にも、レバレッジや様々な注文等を試してみてください。FX業者によって、手数料が低い、レバレッジが大きく掛けられる、ロスカットのポイントが緩いきついなど、様々な特色があると思います。⇒デモトレードについてイラスト図解で初心者も優しく勉強FXデモトレードの良い点知識や情報があったとしてもトレードの経験が無ければ、緊張して失敗する事もあります。そんな初歩の失敗を防ぐ為にも何度もfxデモトレードで経験を積んで、自分の読みからどう市場がどう動くのかを観察してみてください。またデモトレードはリアルの市場と連動しているので、マイナーな通貨とのペアーを組んでみたり、思い切りレバレッジをかけて多額の投資をしてみたりと、FXで行える全ての経験をデモで行えると言っても過言ではありません。FX業者の中にはデモトレードで多額の為替差益を生んだ方へ表彰や商品を提供している業者も存在します。●FXデモトレードで見極められること通貨にはトレンドと云う物があり、上昇トレンドと下降トレンドと言う物が存在します。FXの中では必ず予測を立てやすい時期があり、一つの事象にとらわれ易い時期が存在します。大方そういった事象が起こる時には政府からの発表等政治的背景による物が強くみられています。その中で上昇のトレンドと下降のトレンドと言うのをデモでしっかり押さえられればリアルの取引にも生かせます。絶対と言う言葉が通らない世界なので経験と知識を身につけ周りの情報よりも自分の判断で投資される事を心がけておきましょう。●FXデモトレードだから出来る心理状況fxデモトレードとリアルのFX取引で絶対に違いを生むのは心理状況と言えるでしょう。「失敗してもデモだから」と取引するのと違い、「ここでは絶対負けられない!」と意気込んだ取引だと人間の心理上どうしても焦りが生まれてしまいます。また、「デモトレードで為替差益を生み続けたので、リアルのFX取引でも大丈夫だろう!」と意気込むのも良くない判断かもしれません。fxデモトレードでは経験を積み勉強する!との心構えで、リアルのFX取引とはまた別物と考えて置きましょう。

    • FXデイトレードをデモトレード練習。絵や図鑑で初心者も簡単勉強の画像

      FXデイトレードをデモトレード練習。絵や図鑑で初心者も簡単勉強

      ◆FXデイトレードをデモトレード練習。絵や図鑑で初心者も簡単勉強数分からの間隔で売買を繰り返す手法をデイトレードと言います。為替相場は秒単位で細かく変動しているので、数分と言った短い期間でも利益を狙う事が出来ます。一回当たりの利益額は大きくはないですが、売買を繰り返すことで利益の積み重ねを狙います。またFX会社が行っているキャッシュバックキャンペーンは大抵一定以上の取引量が条件なので、デイトレードを行う事でキャッシュバックを無理なく受け取ることが可能です。デイトレードはFX初心者の方も始めやすい手法なのですが、初めは売買タイミングや上手なチャート見方など慣れないと難しい点もあります。そこでFXで実際に取引を始める前に行っておきたいのがデモトレードです。⇒デイトレードとは?イラスト図解付きで優しく勉強◆デモトレードとは?よくFXで取引をする前にはデモ取引をすべきといわれるが、デモトレードとはなんなのでしょうか?証券会社によってデモトレード、バーチャルトレードなど呼び名が違いますが、簡単に言うとFX会社のサービスで仮想の通貨を使ったトレード練習の事を言います。クルマを走らせるには、まず教習所で練習してから路上へ。それはFX取引でも同じです。まずはデモ取引で練習してから、実際のお金を使って取引を始めましょう。今回はデモについて詳しく説明します。デモトレードのメリットは?デモトレードするメリットは一体なんなのか?デモ取引には3つのメリットがあります。メリット①実践前に取引感覚がつかめる!最初から実際のお金を使って取引して、もし決済方法がわからずに損失が膨らんでしまったら――。「デモで慣れておけばよかった……」と後悔しても後の祭り。実際の取引を始める前にデモ取引で感覚をつかんでおきましょう。メリット②操作方法や専門用語がわかる!FX取引独特の用語や注文方法など、FX取引を始めると、戸惑うこともあるかもしれません。デモ口座で操作方法や、専門用語をひと通り覚えてから実際のお取引を始めましょう。メリット③様々な取引ツールの使い勝手が分かる!⇒デモトレードについて図解付きで初心者も優しく勉強◆実際のお取引の前に知っておきたいことご自身の資金を使って実際にお取引を始める前に、以下の点についてデモ口座で慣れておくことをお勧めいたします。・レバレッジを利用した、FX取引に慣れる・注文方法の種類を学ぶ・実際の取引画面での注文方法を知るデモ口座の有効期限は無期限の所もあれば1ヶ月間~という所もあります。終了時にはメールでお知らせが来ます。期限が決まっているところでも、あらためて新しいデモ口座を開設することが可能なので心配はいりません。しっかり基礎を学び上手に取引しましょう。◆特にデモトレードが充実しているDMMFXとは?数あるFX会社の中でもDMMFXはデモトレードが非常に充実しています。DMMFXデモトレードの特徴●初心者でも分かりやすく使いやすいデモトレードほかのFX会社でもデモトレードを提供していますが、DMMFXは特にわかりやすいです。●豊富な通貨ペアで自分が得意なペアを見つけられる本番と同様に多彩な通貨を扱うことができるので、色々な通貨を試すことができます。取引をする時間帯や頻度などで貴方に一番合う通貨ペアをじっくり見つけることができます●アプリ提供されているアプリでも提供されているので、わざわざHPへ行ってログインしてなんてことが不要。一発で取引練習が開始できます。◆そもそもDMMFXとは?世界でもトップクラスの口座数を誇り、非常に人気のFX会社がDMMFXです。業界最狭水準のスプレッドや豪華なキャッシュバックなど比較数値でも常にトップクラスですが、ここの魅力は何といってもそのサポートの充実ぶりです。営業日24時間電話サポートをしていたり、LINEでのやり取りにも対応。ちょっと電話は抵抗がある、、と言う方も気兼ねなくサポート受けることができます。また取引するたびに応援ポイントが付くのも嬉しい点。このポイントは現金化できるので、キャッシュバック感覚のお得な取引が可能です。メインFX会社を選ぶときにDMMFXは外せませんね⇒DMMFXについてさらに詳しくはこちら

  • 06Jul
    • 堅実に稼ぐ!在宅でできる安定収入方法とは?fxで月30万の画像

      堅実に稼ぐ!在宅でできる安定収入方法とは?fxで月30万

      堅実に稼ぐ!在宅でできる安定収入方法とは?fxで月30万 普段仕事をしている方が副収入を得ようと思った場合、週末バイトのようなダブルワークやアフィリエイトのようなネットで出来る副業、または投資という方法が一般的です。ダブルワークの場合は肉体的にも相当に過酷なうえ、知り合いや同僚などにバレてしまう可能性も高く、あまりお勧めはできません。堅実に副収入を稼ぐのであれば、仕事終わりや休日にゆっくりと在宅で出来るネット副業や投資がおすすめです。ここでは在宅で稼ぎやすい副業や投資の中でも人気で代表的なものを紹介します。①FX投資 投資の中でも特に初心者向けと言われているのがFXです。FXとは「日本円」や「ドル」と言ったお金同士を売買することで利益を目指す投資です。物凄く簡単に言ってしまうと「これから円高になるのか?円安になるのか?」を予測する取引です。普段身近な「お金」自身が投資対象なので馴染みやすく、また投資の中でも突出してサポートやサービスが充実しているため投資デビューにもってこいなのです。例えば、●無料でFX体験が出来るデモトレード●初めてでもプロ級取引が出来る自動取引ツール●為替の動きを自動で予測してくれる予想ツールなど初心者の方もプロに負けない取引が出来るサポートツールが充実してます。また、●無料でプロから学べるセミナーを開催●24時間電話やメールでサポート●中にはLINEでのサポートを行っている所もと言ったユーザーサポートが充実しているFX会社も多く、安心して投資デビューができます。⇒FXとは何か?まずは漫画で楽しく学ぼう!②株式投資 投資の代表格と言えば株式投資です。最近では「ワンタップバイ」のようなアメリカ企業の株も気軽に買えるアプリが登場するなど、アプリで気軽に投資家デビューが出来るようになっています。FXのように少額資金で大きな利益を目指すのには向いていませんが、「株主優待や配当を得たい」と言った長期保有目的でコツコツ運用するのに向いてます。デイトレの様に株売買を繰り返す事で利益を積み重ねていく事も可能ですが、株の場合は9時~15時の間しか市場が開いていないため、普段仕事をしている方には向いていません。まずはじっくり運用を目指して買いたい企業の株を見つけていきましょう。⇒FXと株はどう違う?優しく比較③アフィリエイト アフィリエイトとは自分の立ち上げたブログやサイトに広告を貼り、その広告経由で商品が売れた場合に報酬が得られる仕組みの事です。aspと呼ばれる様々な広告を取り扱っている会社に登録することで広告コードを発行してもらう事ができます。代表的なaspとしては「a8.NET」や「バリューコマース」「afiB」などがあります。アフィリエイトで成功できるかどうかのカギは、どれだけ集客できるか?です。集客方法のメインは検索からのユーザーとなりますが、みんなが検索するキーワードやジャンル程ライバルも多く、検索上位に自分のサイトを載せるのが難しいです。サイトを作る時にライバルが少ないできるだけニッチなジャンルを見つけてサイトを作れるかがキモです。⇒アフィリエイトについて詳しくはこちら④クラウドソーシング ネット上で仕事を依頼したり受注したりできるサイトの事をクラウドソーシングサイトと言います。代表的なサイトとしては「クラウドワークス」や「ランサーズ」などが挙げられます。多くの企業や個人が依頼を出しており、アンケートや簡単な感想文・評価と言った誰でも出来るものからシステム構築やアプリ開発と言った専門知識が必要な大規模案件まで幅広い仕事があります。簡単なものは単価が非常に安いですが人気が高く、すぐに定員に達してしまいますのでタイミングよく見つけたらすぐに応募しておくと良いです。また本業の専門知識を生かせる依頼があれば大きな副収入も狙えますので、一度どんな依頼があるのか覗いてみると良いと思います。⇒副業や投資はほかにどんなものがある? viaネット副業の始め方・稼ぎ方 Your own website, Ameba Ownd

  • 05Jul
    • dポイント投資信託とは?気軽に投資家になれる運用の方法ややり方の画像

      dポイント投資信託とは?気軽に投資家になれる運用の方法ややり方

      dポイント投資信託とは?気軽に投資家になれる運用の方法ややり方 ローソンやマクドナルドなど多くの場所でポイントを貯める事ができると人気急上昇中のポイントカードがdポイントです。これまではTポイントカードとPONTAカードの2強状態でしたが、dカードの普及率がかなり上がってきています。dポイントは提携店で貯めたり使ったりすることがもちろんできますが、その他にも使い道があります。それがポイントを使った投資です。貯めたdポイントを投資に回す事で気軽に投資家デビューが出来ちゃうのです。ここではdポイント投資とは?から投資のやり方・方法について解説します。⇒投資が初めてならまずはFXがおすすめ!漫画で楽しく学んでみようdポイント投資は投資信託 投資と一言にいっても株の売買やFX、不動産など様々な種類がありますがdポイント投資で行っているのは「投資信託」となります。投資信託とは証券会社などプロの人にお金を預け運用をお任せする、と言う投資方法です。任された運用者はそのお金で株や債券、先物商品などを売買運用して利益を目指します。運用者は運用額の一定割合を手数料として徴収することで利益とします。dポイント投資信託の場合はドコモと提携している「株式会社お金のデザイン」にポイント預けることで、自分の代わりにポイントを投資運用してもらいます。「株式会社お金のデザイン」はTHEO(テオ)という投資一任運用サービスを行っている会社でネットでの投資信託運用に実勢がある会社です。お金のデザインにポイントを預けたら、どういったコースで運用するかを決めます。と言ってもコースはたった2種類なので悩むことはありません。①アクティブコース債権のような安定してるが利益率が低い商品よりも、株のような変動が大きい金融商品の運用に重きを置いたコースです。高利益率を目指せるが、元本割れリスクも高くなるコースです。②バランスコース変動が大きい株よりも債権のような安定した利益を望める金融商品の運用に重きを置いたコースです。利益率は低いですが元本割れリスクもアクティブよりも少なくなるコースです。コースは途中でも変更できるので運用状況に応じて気軽にチェンジしましょう。dポイント投資のQ&A Q:どれくらいのポイントから始められる?A:100ポイント単位で運用が可能で、いつでも1ポイント単位から引き出す事が出来ます。Q:お金のデザインってどういう会社?A:投資一任運用サービスを行っている会社です。詳しくはこちらよりQ:dポイント投資はどこで出来るA:こちらのポイント投資サイトから登録をする事で始める事ができます。Q:ポイント増減はリアルタイムに見れるの?A:ポイント運用状況は1日1回17時頃に更新されます。但し土日祝日は増減しませんQ:無制限にポイントを投資に回せるの?A:1回の申込のポイント上限は99,900ポイントです。それ以上のポイントを投資に回したい場合は複数回申し込む必要があります。投資信託の注意点 投資信託は運用のプロにお任せする事で簡単にお金を運用する事が出来るため、特に初心者の方にお勧めの投資手法です。ただ注意も必要なのでここで注意事項を書き記します。①利益が出る出ないに関わらず手数料は発生する。投資信託では実際に利益が出なかった場合でも一定割合の手数料が預けたお金より引かれていきます。そのためキチンと運用先を選ばないと、おざなりな運用で手数料だけが引かれていくという場合もありますので気を付けましょう。悪質な所では会社が損失を出している金融商品を押し付けて、会社の損失を被せてくる事もあります。②営業のいいなりにならない投資信託を進められた場合、営業の人の言うままに投資商品を選ばないようにしましょう。営業の人は会社に一番利益となる商品を進めてくるので必ずしも顧客優先商品ではない可能性があります。勧められた商品のリスクや手数料割合などしっかりと確認、ほかの投資商品についての比較も行いましょう⇒初めての投資ならFXが一番始めやすい。その理由とは viaネット副業の始め方・稼ぎ方 Your own website, Ameba Ownd

  • 04Jul
    • 積立FX取引口座とは?SBIFXトレードで賢く運用しようの画像

      積立FX取引口座とは?SBIFXトレードで賢く運用しよう

      積立FX取引口座とは?SBIFXトレードで賢く運用しよう FXは総合証券会社や銀行、専業の証券会社など取引できる会社が数多くあります。そのためどこでFXを始めるのが良いか迷う事も多いですが、FXをするなら専業証券会社が一番です。銀行や総合証券会社の場合はFXはあくまで一部門に過ぎないため、力を十全に込めてサービスを行っているとはいいがたいです。FX専業証券会社の場合はFXが主戦場なのでサービスやサポートが非常に手厚く、高額キャッシュバックやプレゼントキャンペーンなどお得にFXを始める事も出来ます。(⇒FXについてまずは漫画で楽しく学ぼう)特に賢く長期的にFXを行う時におすすめなのがSBIFXトレードです。SBIFXトレードはなんと1通貨(約4円)から取引を始める事ができるため、初期資金の心配を全くすることなく取引が出来ます。また口座開設&初回ログインだけで口座に500円がプレゼント入金されるので、それを活用すれば実質無料でFXを始める事が出来ちゃうのです。そんなSBIFXトレードが長期運用向けに行っているサービスが「積立FX」です。⇒SBIFXトレードについてさらに詳しくはこちらSBIFXトレードの積立FX取引口座とは? SBIFXが行っている積立FXと言うサービスを利用すると毎月など決まったタイミングで決まった金額分の外貨を自動的に購入し続けてくれます。為替は常に変動しているため、ある時期に一気に外貨を購入してしまうと為替変動による含み損リスクが出てきてしまいます。そこで買う時期を分散させて購入し続けることで、短期的な変動リスクを分散させて安定した運用を目指す事が出来ます。(ドルコスト平均法と言います。)また最近ではアメリカの金利上昇に伴い、円で米ドルを買った場合のスワップポイント益も大きくなっており、変動が緩やかな米ドルでスワップ益を賢く狙う事が可能です。長期運用を目指す方にとって、今は一番最適なタイミングと言えます。また積立FXでは設定した以上に変動が起きた月は外貨を購入しないという事も出来るので、無理なリスクを負うことなく運用することができるので安心です。⇒積立FXについてさらに詳しくはこちら賢く運用するなら自動取引と言う手もあり 積立FXは外貨を自動で買っていくだけのお手軽長期運用方法ですが、他にも自動取引ツールを活用することで利益の積み重ねを狙うという方法があります。例えば外為オンラインが提供する「iサイクル注文」なら①参考にする過去相場期間②運用する資金額を決めるだけで後は賢いプログラムが自動的に利益を積み重ねるための売買を繰り返してくれます。今の為替が「買い」なのか「売り」なのかも自動で判断してくれるため、相場の動きを予想する必要もありません。またその簡単さ&優秀さから積立FXと併用しても手間が増える事もないのもiサイクル注文を利用するメリットです。iサイクル注文は外為オンラインが提供するデモトレードで無料お試しが出来るので、まずはどんなものか体験してみたい方はデモトレを活用してみましょう!⇒iサイクル注文搭載の外為オンラインとは viaネット副業の始め方・稼ぎ方 Your own website, Ameba Ownd

    • 空売りとは?わかりやすく漫画や図解で初心者も勉強しようの画像

      空売りとは?わかりやすく漫画や図解で初心者も勉強しよう

      空売りとは?わかりやすく漫画や図解で初心者も勉強しよう FXは簡単に言うと今より円高になるか円安になるかを予想する取引です。(⇒FXが初めてならまずは漫画で楽しく学ぼう)例えば1ドル100円の時にドルを買い、101円になったら売る事でその差額を利益とします。逆に1ドル100円の時にドルを売り、99円になった時に買い戻す事でも利益を出せます。ところで日本に住んでいるならば「円」はだれでも持っているので、円でドルを買う事は容易ですが、ドルを手持ちで持っている人は少ないです。なのでドルを売るという行為は通常なかなかできません。しかし、それを容易に出来てしまう仕組みが「空売り」です。 ドルが無いのにどうして売れるの?と思うかもしれませんが、証券会社からドルを借りて売り、後で買い戻して返すというイメージなら分かりやすいかと思います。また空売りは株でも可能ですが、株の場合は「本当に株を証券会社から借りて売る」ので毎日借り賃として手数料が発生してしまいます。また株は会社も投資家も基本値上がりを目指してみな取引をしているので、空売りをあまりよく思っていない人もいます。しかしFXは手元にドルが無くてもドルが売れる空売りと言う仕組みを使うのが当たり前なので気兼ねなく&手数料なんてものも心配することなく利用できます。空売りが気軽に出来るためFXでは円高でも円安でも利益を目指す事が出来るのです。⇒空売りについてさらに詳しくはこちらより空売り時はスワップポイントに注意 FX会社では2国間の政策金利の差に応じてスワップポイントと言う値を設定してます。政策金利の低い国通貨で高い国の通貨を買うとスワップポイントがプラスになり毎日収入を得る事が出来ます。逆の場合はスワップポイントがマイナスになり支払う必要があります。日本は世界でも有数の超低金利国なので外貨を日本円で買うとプラスになる場合が多いです。そのため逆に空売りを行った場合、スワップポイントがマイナスになる場合が多くなります。数日単位でのマイナススワップポイントなら大してことはありませんが、そのまま長期で空売り状態を保持した場合、スワップポイントの支払いがバカにならなくなってくるので気を付けましょう。⇒FXが優しく学べる入門サイト「はなまるFX」 viaネット副業の始め方・稼ぎ方 Your own website, Ameba Ownd

    • ほったらかし長期投資でのんびり資産運用におすすめは?何かワナはない?の画像

      ほったらかし長期投資でのんびり資産運用におすすめは?何かワナはない?

      ほったらかし長期投資でのんびり資産運用におすすめは?何かワナはない? 投資はその取引スタイルや種類によって短期・中期・長期と分ける事が出来ます。株ではデイトレードのような短期売買を繰り返して利益を積み重ねていく手法や株主配当を目的とした長期運用まで色々なスタイルがありますし、仮想通貨取引もデイトレはもちろん、そのボラリティ(変動幅)の大きさを利用して中長期的に大きな利益を目指すスタイルがあります。(⇒株投資についてはこちらより)そして同様にFXでも様々なスタイルで利益を狙う事が可能です。短期売買を繰り返して利益を狙う手法はもちろん、24時間常に変動している相場を利用して利確タイミングをじっくりと待つ中期スタイル、そしてスワップポイントを狙った長期スタイルなどがあります。スワップポイントとは、売買する通貨を発行する2国間の政策金利の差に応じてFX会社が付与する値です。例えば、日本のような政策金利が非常に低い国の通貨で、トルコなど政策金利が高い国の通貨を買うとスワップポイントはプラスとなります。逆に政策金利が高い国の通貨で低い国の通貨を買うとマイナスとなります。スワップポイントがプラスの場合はその値に応じて毎日収入が入ります。スワップポイントを目的とした長期運用はただ外貨を買うだけととても簡単なため非常に人気がある投資方法です。ほったらかしでのんびりと資産運用したい方にぴったりな運用方法なのですが、気を付けなければならないこともありますので注意しましょう。⇒FXが初めてなら漫画でまずは学ぼう政策金利が高い国の通貨は為替変動も大きい トルコリラやメキシコペソなど政策金利の高い国通貨を買うとスワップポイント益も非常に高くなりますが、金利が高い国は総じてリスクも大きい国が多いです。例えばメキシコは隣国のアメリカとの不法移民問題や内政治安問題がありますし、トルコは隣国にシリアやイラク・イランと言った政情不安の国があります。そのため為替変動も大きくなりやすく、状況によってはスワップポイント益よりも為替変動での含み損の方が大きくなってしまう可能性があります。政策金利が高い国通貨で長期運用する場合は、定期的にレートをチェック、状況に応じて一度止めて再開タイミングを待つなど臨機応変な運用を行うようにしましょう。⇒長期運用で人気のトルコリラ特集為替変動が緩やかな米ドルの長期投資が今はおすすめ アメリカの政策金利上昇に伴い、日本円で米ドルを買った場合のスワップポイント益が今非常に高くなっています。米ドル/円は通貨の中でも変動が非常に緩やかな通貨ペアなので、実は長期運用に非常に適しています。以前はアメリカも低金利だったためほとんどスワップポイント益は見込めませんでしたが、今はどんどん利上げされているので長期運用するなら最適なタイミングと言えます。⇒積立運用で賢くFXをする方法 viaネット副業の始め方・稼ぎ方 Your own website, Ameba Ownd

  • 03Jul
    • FXで1万通貨以上の単位で取引するにはいくら証拠金が必要?1円動くと利益はどれくらい?の画像

      FXで1万通貨以上の単位で取引するにはいくら証拠金が必要?1円動くと利益はどれくらい?

      FXで1万通貨以上の単位で取引するにはいくら証拠金が必要?1円動くと利益はどれくらい? FXではFX会社の口座に入れたお金を証拠金としてその最大25倍までの取引が出来る「レバレッジ」と言う仕組みを活用するのが普通です。1万通貨取引で1円動いた場合に得られる利益は1万円ですが、レバレッジを活用することで少ない資金でも大きな利益を目指す事ができます。ただそのため、例えば1万通貨の取引をするのに日本円でいくらの資金が必要になるのか?が把握しづらくなってしまいます。ここでは代表的な外貨を1万通貨取引するのにいくら証拠金が必要なのかの目安と1円動いた場合にどれくらいの利益となるのかを紹介します。※レートは2018年7月3日調査時点のもので計算しています。リアルタイムとは差が発生しますので、あくまでレートの目安として下さい。⇒FXが初めてならまずは漫画で学ぼう!●米ドル1米ドル=約110円なので、1万ドル取引に必要なお金は通常110万円です。レバレッジ25倍にした場合、必要な証拠金は4.4万円となります。米ドルは大体100円~115円辺りで動く事が多いので、必要証拠金が今より大きく変動することはありません。1万通貨取引をするのに4万円~5万円があれば大丈夫です。●ユーロ1ユーロ=約123円、1万ユーロ取引に必要なお金は123万円です。なのでレバレッジ25倍なら必要証拠金は4.9万円となります。数年単位でみると1ユーロ100円割れ~150円付近までと米ドルに比べるとかなりアップダウンがあります。1万通貨取引をするのに4~6万円の資金が必要と思っておきましょう。●英ポンド1英ポンド=約146円なので、1万ポンド取引に146万円のお金が必要です。レバレッジ25倍で必要な証拠金は5.8万円です。英ポンドは米ドルやユーロと比べて非常に値動きが激しい通貨です。そのためデイトレーダーに人気の通貨となっていますが、その動きの激しさのため高レバレッジでは強制ロスカットが発生しやすい事に注意しましょう。数年単位の動きでは1英ポンド115円~195円まで動いています。1万通貨以上の単位の取引ならスワップポイントも狙える 通貨ペアの中でもトップクラスに安定していて人気の「米ドル/円」ですが、最近はスワップポイント狙いとしても人気が高まっています。アメリカの政策金利が上昇していることで、安定度は変わらずに得られるスワップポイントもかなり大きくなってきているためです。現在(2018/07/03)のスワップポイントは日本円で米ドルを買った場合に、1万通貨当たり大体55円前後のスワップポイントが付きます。高金利通貨として人気だった豪ドルが現在は30円前後なのを考えると相当に高いスワップポイント益が期待できます。1万通貨以上の取引をする場合は長期的な運用も考えると良いかもしれません。⇒FXを優しく学べる入門サイト「はなまるFX」 viaネット副業の始め方・稼ぎ方 Your own website, Ameba Ownd

    • スプレッド比較ができて勉強図鑑の様に楽しく学べるFXサイトは?の画像

      スプレッド比較ができて勉強図鑑の様に楽しく学べるFXサイトは?

      スプレッド比較ができて勉強図鑑の様に楽しく学べるFXサイトは? FX取引を行うにはFX会社で口座を開かなくてはいけません。ただFX取引ができる証券会社は数十社以上にもなり、どこで口座を開くのが自分にとってベストなのかを見つけるのはかなり大変です。そのためどこのFX会社がおすすめなのかが分かる紹介&比較サイトを上手に活用するのが賢い選択です。ただ肝心のFX比較サイト自体も数多くあり、また経験者向けに作られているのか難しい単語が飛び交う比較サイトも少なくありません。そこでここではFXが初めての人でも図鑑のように絵で楽しく勉強が出来て、スプレッドなどのFX会社情報もきちんとわかる入門サイトを紹介します。⇒まずは漫画でFXを楽しく学んでみようFX会社比較で大事なスプレッドとは? FX会社を比較するときに多くのサイトでは「スプレッド」や「キャッシュバック」、「スワップポイント」での比較を行っています。その中でスプレッドは取引にかかる実質的な手数料にあたるものなので特に重要です。FX業界は競争が激しく、仮想通貨や株に比べてどこもスプレッドは非常に低い(狭い)ですが、デイトレードのような一日に何度も取引を繰り返す取引スタイルの場合、スプレッドのわずかな違いでも年間で考えると大きな差になります。例えば、日本で一番の人気の通貨ペア「米ドル/円」の場合、1通貨辺りのスプレッド(取引コスト)は最安水準で大体0.3銭前後で、1000通貨取引をした場合で大体3円程度の手数料となります。⇒スプレッドについてさらに詳しくFXが初めてならスプレッド比較に拘り過ぎない! FX取引をする時に大事なスプレッド比較ですが、、、初心者の方はあまりこの数字に拘り過ぎない方が良いです。前述したようにFX業界は競争が激しいためFX専業の証券会社であればどこも非常に取引コストが安く設定されています。むしろ取引コストよりもサービスやサポートなど初心者支援体制が充実しているかを重要視するようにしましょう。チェックするポイントは①無料練習できるデモトレードを搭載しているか?②無料セミナーを行っているか?③自動取引ツールはあるか?④24時間サポートを行っているか?⑤少額取引(1000通貨取引)に対応しているか?です。勉強図鑑の様に楽しく学べるサイトでFX学習しよう FX会社のHPでは専用用語やチャート図がずらりと並んでいるなど、初めての人には少し戸惑ってしまう作りになっている所も少なくありません。そのためFXについて学ぶときはFX会社以外の入門サイトでまずは基本を学ぶと良いです。特におすすめなのが漫画付きで楽しく優しく学べるFX入門サイト「はなまるFX」です。漫画や図解でFXとは何なのか?を専門用語を出来るだけ排して解説しているので、投資が初めての人でも安心して学ぶことが出来ます。FXが初めての人はまずは入門サイトで優しくFXの基本を学んでみましょう♪⇒優しいFX入門サイト「はなまるFX」とは viaネット副業の始め方・稼ぎ方 Your own website, Ameba Ownd

  • 22Jun
    • ロスカットとは初心者図鑑で勉強するように分かりやすく解説の画像

      ロスカットとは初心者図鑑で勉強するように分かりやすく解説

      ロスカットとは初心者図鑑で勉強するように分かりやすく解説 FXにはレバレッジと言うFX会社の口座に入れたお金を「証拠金」として、最大その25倍までの取引ができる仕組みがあります。(⇒FXについて詳しくはこちらの漫画より)この仕組みを活用することでFXは4000円程度の資金でも10万円分もの取引が可能となり、株とは違って少ない資金でも大きな利益を目指す事が出来ます。例えば株なら10%値上がりした場合は10%分の利益しか得られませんが、FXの場合は10%×25倍で250%もの利益率を狙う事が出来るわけです。このように少額資金でも十分巨大な利益を狙えるのがFXの強みですが、同時にこれはリスクともなります。為替相場が自分の予想とは逆に動いた場合、それだけ損失額が大きくなり、場合によっては手持ち資金以上の損失なる事もあり得ます。そのような事態を防ぐためにFX会社が必ず導入しているのが強制ロスカットシステムです。これは、為替が予想とは逆に動き含み損が拡大、手持ち資金以上となる前に強制的に取引を終わらせてユーザー資産を保護する仕組みの事です。強制的に取引を終わらせるなんてひどい!もしかしたらこれから戻ったかもしれないのに!と思う方もいるかもしれませんが、強制ロスカットの仕組みがあるおかげでユーザーは借金となる事を恐れることなく安心してFX取引が出来るのです。資産がどれくらい目減りしたら強制ロスカットが発生するかはFX会社や設定によって変わってきますので、FX口座開設をしたらまずは強制ロスカット基準を調べておきましょう!⇒FXが初めてでも安心!無料でお試し体験ができるデモトレードって何?強制ロスカットになる前に自分でリスクコントロールをしよう 強制ロスカットはユーザー資産を守ってくれる非常に安心できる仕組みですが、自分が意図しない所で取引が終了してしまいます。そのため含み損ではなく実資産の大きな減少となってしまう事には変わりありません。FXで成功するためには強制ロスカットに頼るのではなく、自分で許容できる損失を決めておき上手にリスクコントロールをする事が大事です。たとえ損失となった場面でも上手に損切りを行う事で、資産の目減りを最小限にして次の取引に取り組むことが出来ます。そんな時に便利なのが「指値注文」と「逆指値注文」です。指値注文とはあらかじめ指定した値まで為替が動いた時に自動的に利確の決済をしてくれる注文方法です。これを設定しておくことで見ていないときの大きな利益チャンスを取り逃す事が無くなります。一方、逆指値注文とは設定した値まで為替が損失に動いてしまった時に自動的に損切りをしてくれる注文方法です。これを取引ごとに設定しておくことで、見ていないときに含み損が大きくなりそうな場面でも最小限の損失で取引を終わらせることが出来ます。FX取引を始めたら、取引ごとに「指値注文」と「逆指値注文」を設定しておくのが成功の秘訣です。⇒FXやロスカットについて初心者図鑑で勉強するように解説する入門サイト「はなまるFX」 viaネット副業の始め方・稼ぎ方 Your own website, Ameba Ownd

    • ビットコイン投資で不労所得を得て大もうけは可能なのかの画像

      ビットコイン投資で不労所得を得て大もうけは可能なのか

      ビットコイン投資で不労所得を得て大もうけは可能なのか 2017年~2018年の初頭まで大いに賑わった投資と言えば「仮想通貨」ですね。(⇒仮想通貨投資について詳しくはこちらより)2017年1年間の間だけでも仮想通貨代表格のビットコインは20倍もの値上がりを記録し、リップルはなんと100倍もの値上がりを記録しました。ただ買って放置するだけで巨額の不労所得が手に入ると多くの方が仮想通貨投資をはじめ、資産が億を超えるいわゆる「億り人」を多数輩出しました。2017年前半やそれ以前にもし仮想通貨投資を始めていたならば、不労所得で大もうけも十分実現可能でしたが、現在仮想通貨は非常に危うい立場にいます。2018年に入ると世界的な仮想通貨取り締まり強化に加え、日本でもコインチェックの仮想通貨流出事件を契機に規制強化の動きが加速し、仮想通貨相場は一気に急落。2日で半値まで落ちるような下落を記録し、それまで利益を上げていた仮想通貨トレーダーの多くの方が多額の損失を被る事となりました。現在は最盛期と比べ4分の1にまで市場が縮小していると言われ、今ビットコイン投資で不労所得を得ようとするのはかなり厳しい状況です。ただ、証券会社大手のマネックス証券がコインチェックを買収したり、ヤフーも仮想通貨取引業に関与する検討をしているなど決して仮想通貨投資が終わってしまったわけではありません。今後の動き次第では再び大もうけできる相場が出来上がるかもしれません。⇒初心者に優しい投資FXについて漫画で学ぼう税金面でも気を付けなければならない仮想通貨投資 仮想通貨暴落で多額の損失を出したトレーダーは多いですが、実はさらに追い打ちをかける出来事がその後に待っていました。それが税金です。仮想通貨投資の場合はFXや株と違い、申告分離課税ではなく総合累進課税方式となっています。つまり利益を出せば出すほど税率が上がっていく方式で、最大所得税と住民税を合わせて55%もの税が課されます。利益を出した段階で税金分は別に移動させておけば問題はないのですが、税金分も合わせてまた投資に回していた方も多く、億り人に中には税金が支払えずに破産・・と言う方も・・。また総合課税の為、高くなった所得税は本業の給料の方にも反映されます。こちらでも税金が重くのしかかってしまうのが仮想通貨投資の弱点ですね。FXや株の場合は給与所得と投資で得た利益は完全に分離される方式の為、このような事は起こりません。また税率も所得税・住民税などを合わせて20.315%で固定されているため、利益を出すほどに税制面で有利になれます。⇒FXならお金を使わずに無料体験も出来ちゃいます不労所得で大もうけを目指す時の注意点 不労所得で大もうけを目指す場合は利益を得た後の税金もきちんと考えておくようしましょう。特に仮想通貨の場合は、本業の所得税にまで影響するので利益を得た時は本業分の税金増加分を含めて別に移しておくようしましょう。2017年時点では仮想通貨は非常に魅力ある投資でしたが、現在の動きでは税金面でのマイナスが要因がつよく、不労所得を目指すのであればFXや株のほうが効率が良いです。特にFXは少額でも大きな利益を目指す事ができ、初心者向けのサポートやツールが充実しているため、初めての人でも取引を始めやすい投資です。今後仮想通貨投資を始めてみようと思っている方もまずはFXや株で投資のイロハを体験してみるのが良いです。⇒FXとは何か?図解付きで優しく学べる入門サイト「はなまるFX」 viaネット副業の始め方・稼ぎ方 Your own website, Ameba Ownd

  • 21Jun
    • saxobank(サクソバンク)証券とは?おすすめ?FX始めるなら米雇用統計発表時がチャンスの画像

      saxobank(サクソバンク)証券とは?おすすめ?FX始めるなら米雇用統計発表時がチャンス

      saxobank(サクソバンク)証券とは?おすすめ?FX始めるなら米雇用統計発表時がチャンス FXを取り扱っている会社は大きく、①総合証券会社②FX専業証券会社③銀行に分かれます。FXを始めるのであれば、FX事業に注力しているFX専業証券会社か総合証券会社の中でも主力をFXとしている所がおすすめです。(⇒FXについて始めたの方はこちらの漫画より)と言うのも、銀行や大手総合証券会社の場合、規模は大きくてもFX事業にかける予算も熱意もそれほど大きいというわけではありません。取引手数料が高かったり、サービスやサポートが不十分だったりと専業会社よりも見劣りする場合が多いのです。なのでFXを始める場合は専門証券会社で始めるのがベストなのですが、FX取引が出来る証券会社の中でも特殊な部類に入るのがsaxobank(サクソバンク)証券です。FX専業証券会社のほとんどは国内企業が運営しているのですが、サクソバンク証券は外資系の証券会社となります。他の外国証券会社と違うのはキチンと金融庁の許可を得ていることです。XMやタイタンFXの様に金融庁許可を得ていない所とは違うので、外資系FX会社でもサクソバンク証券は安心して取引が出来る証券会社です。ただだからと言って国内企業が運営しているFX会社を選ばずに外資系FX会社を選ぶ利点もとくにありません。国内企業運営のFX会社はライバル企業と常にしのぎを削っているのでサービスやキャンペーン、取引ツールなど外資系とは比べ物にならないほどの充実度を誇ります。サクソバンク証券は特殊な立ち位置で面白い証券会社ですが、やはり始めるなら国内資本のFX会社が良いですね。⇒サポート充実で初心者おすすめFX会社「外為オンライン」とはFXを始める時は米雇用統計発表時がチャンス! 為替は常に変動しているので何時でも利益チャンスはあるのですが、変動が非常に大きくなう時があります。その一つが米雇用統計発表時です。毎月第一金曜日に発表される米雇用統計は、経済の中心であるアメリカの失業率や雇用増減数が発表されるため、為替や株に大きな影響を与えます。米雇用統計発表前後は為替が非常に大きく動くので、大きな利益を目指すチャンスとなります。ただその分損失に動くリスクもあるので、バクチのような取引をしてはいけません。米雇用統計発表時は各種FX掲示板もお祭り騒ぎの様に盛り上がるので、それを眺めるだけでも楽しいかもしれませんね♪⇒FXを優しく学べる入門サイト「はなまるFX」 viaネット副業の始め方・稼ぎ方 Your own website, Ameba Ownd

  • 17Jun
    • システムトレードとは?FX図鑑の様に初心者も絵で優しく勉強の画像

      システムトレードとは?FX図鑑の様に初心者も絵で優しく勉強

      システムトレードとは?FX図鑑の様に初心者も絵で優しく勉強FXは例えば「日本円」と「米ドル」の様に2つの国の通貨を売買することで利益を目指す投資です。ニュースでもよく報道されるように、国同士の通貨の価値は常に変動しているので「安い時に買って高い時に売る」「高い時に売って安い時に買い戻す」事で利益が狙えるのです。(⇒FXの基本についてはこちらの漫画で) お金と言う身近なものが売買対象なので非常に馴染み深く、またFX会社では無料練習できるデモトレードツールを提供していたり、無料セミナーを開催していたりと初心者向けサポートが非常に充実しているため、初めての方でも始めやすいのがFXの特徴です。そのため主婦やサラリーマンの副業としても大人気なのですが、初めての時はやはり不安も大きいものです。特に「今は安いのか高いのか?」「通貨を買ったはいいけどいつ売るのが一番いいの?」など売買タイミングはやはり判断が難しいものです。そんなときにおすすめ出来るのがシステムトレードです。⇒システムトレードについてさらに詳しくはこちらより システムトレードとはプロが作ったシステムを選ぶだけで、後はプログラムが自動的にプロの思考に基づいた売買をしてくれるツールの事です。 名前だけ聞くとなんだか難しそうに思えるかもしれませんが、ユーザーがするべきは今の相場に合ったプログラムを選ぶ、これだけです。ほんの2,3クリック程度で設定が完了、あとは寝ている間も仕事中もプロが作った賢いプログラムが自動で利益を狙って取引してくれます。またどのプログラムが今の相場に合っているかも、アイコンやデータ付きで分かりやすく示してくれるので選ぶ作業も難しくありません。プログラムに全部お任せできるので相場の動きを分析したり、経済情報を収集したりと言った作業が不要なので初心者の方も気軽にFX取引が出来ます。 逆にシステムトレードが賢く簡単すぎるため、一度始めてしまうと手を抜き過ぎてしまいがちになるので注意しましょう。為替相場の動き方や流れは常に変化するので、今のプログラムがずっと最適とは限りません。情報収集不要とは言え定期的に為替はチェックして、今の相場に一番合うプログラムに定期的に変更してあげるのが収益向上の秘訣です。⇒FXの基本を図鑑のように優しく学べる入門サイトシステムトレードをするならどこのFX会社がおすすめ?自動取引ツールを提供しているFX会社は多いですが、システムトレードを活用するならインヴァスト証券がおすすめです。 インヴァスト証券はシステムトレードに非常に力を入れている証券会社で、インヴァスト証券のシストレ24は世界中から優秀なプログラムを常に収集しています。1000通貨からと気軽に始める事ができ、スマホ一つでシストレが出来ちゃう手軽さも人気の理由です。 また各プログラムの収益率をキチンと公開していたり、今の相場にどれくらい合っているかもアイコンで分かりやすく示していてくれたりとプログラム選びに迷う事もありません。システムトレードで賢く簡単に始めるならインヴァスト証券で間違いなしです!⇒インヴァスト証券のシストレ24とは viaネット副業の始め方・稼ぎ方 Your own website, Ameba Ownd

    • スキャルピングOKのサクソバンク証券とは?FX会社の選び方の画像

      スキャルピングOKのサクソバンク証券とは?FX会社の選び方

      そもそもスキャルピングとは?スキャルピングとは数秒から数十秒間隔と言った非常に短い期間で売買を繰り返す手法です。 為替市場は一見動いていない様に見える時でも、上の図の様に0.1銭単位の様な非常に小さな値で上下しています。このような小さな変動でも売買を繰り返す事で利益を積み重ねていくのがスキャルピングです。一回の利益が少ない分、損失リスクも少ないので初心者の方も始めやすい投資スタイルです。しかし、非常に売買回数が多いためFX会社のシステムに負荷を与えやすく、多くの会社ではスキャルピングを禁止、明言していなくてもやり過ぎると口座が凍結されてしまう可能性があります。⇒FXが初めての人はまずは漫画で楽しく学ぼう!スキャルピングOKのサクソバンク証券とは? そんな中数少ないスキャルピングOKのFX会社の一つがサクソバンク証券です。サクソバンク証券はサクソグループの一つでデンマークのコペンハーゲンに本社を持つ外資系の証券会社です。外国の証券会社と言うと危険なイメージを持つ人もいるかもしれませんが、サクソバンク証券はXMやタイタンFXと違い金融庁にしっかりと業者登録をしていますので安心です。逆にそのため外国資本のFX会社でもXMのような何百倍といった高レバレッジには対応できません。一般的な国内FX会社と同じ扱いとなります。サクソバンク証券の最も大きな特徴は取り扱い通貨ペアの豊富さです。国内資本のFX会社では通常20通貨ペアほどの取り扱い量で、ヒロセ通商の様な取り扱いが豊富な所でも50種類ほどです。しかしサクソバンク証券ではなんと150通貨ペアを超える種類の取り扱いをしており、ダントツの豊富さです。外国資本の会社のため、日本円を絡めない通貨ペアの取り扱いが非常に豊富なので色々な通貨の取引を体験してみたい!と言う方には非常におすすめです。⇒通貨に合わせて得意なFX会社を選ぼう!サクソバンク証券はグローバル企業ゆえに日本人向けに特化されていない 国内資本のFX会社と違ってサクソバンク証券はグローバル企業であるため、日本人向けのサービスや機能が他のFX会社と比べるとどうしても見劣りしています。せっかくのスキャルピングOKであってもヒロセ通商やJFXのようにキャッシュバックや食品プレゼント企画と言ったキャンペーンがないので、ここでスキャルピングをするメリットが薄くなってしまっています。また同じくスキャルOKのセントラル短資FXが提供している「みらいチャート」と言った為替取引をサポートしてくれるツールもサクソバンク証券は弱いのが残念です。スキャルピング対応が嬉しいFX会社ですが、実際に高速トレードを行うなら国内資本のセントラル短資FXやヒロセ通商などを活用する方がお得&賢く取引が出来そうです。⇒みらいチャートでスキャルピングをサポートする「セントラル短資FX」とは⇒キャンペーンが豊富で高速取引と相性の良い「ヒロセ通商」とは viaネット副業の始め方・稼ぎ方 Your own website, Ameba Ownd

  • 23May
    • FXで人気の通貨ペアはどれ?取引量ランキングの画像

      FXで人気の通貨ペアはどれ?取引量ランキング

      FXで人気の通貨ペアはどれ?取引量ランキング FXと並び人気の投資「株」の場合、東証一部上場の銘柄だけでも2000種以上もあり、その中からこれから儲かりそうな銘柄を探すのは非常に骨が折れます。FXの場合は殆どのFX会社で取り扱い通貨ペア数は20種類ほど、多い所でも50種類ほどで株に比べて非常に選びやすくなっています。また初心者の方は「米ドル/円」を選んでおけばまず間違いないので、初めての人で銘柄選びに迷う事はまずありません。とは言え他の通貨ペアはどれが人気なのかも気になりますよね。ここでは国内の取引量ランキング上位の通貨ペアをデータと合わせて紹介します。(データもとは金融先物取引業協会です)⇒FXが初めての人はまずは漫画で学ぼう!2017年の年間取引額から見る通貨ペアランキング1位:米ドル/円取引額:3309兆円シェア:76.74%圧倒的な取引量を誇る「米ドル/円」。初心者だけでなくプロの方も基本は米ドル円取引を行っています。米ドル円は為替変動が他のペアに比べて緩やかな為、高レバレッジで取引してもリスクコントロールをしやすい点が人気です。また最近ではアメリカの政策金利の上昇に伴い、日本円で米ドルを買った場合のスワップポイントが高くなってきているので長期運用者にも人気の通貨ペアとなっています。2位:英ポンド/円取引額:317兆円シェア:7.36%ボラリティ(為替変動)の大きな通貨ペアとして特にデイトレーダーの方に人気の通貨ペアが国内第2位となっています。特にロンドン市場とNY市場が同時に開く午後9時~午前2時辺りは非常に変動が大きいため、デイトレで大きく稼ぎたい方が多数この時間に英ポンド円取引を行っています。ただ変動が大きい分、デイトレであってもリスクは高めなので注意が必要です。3位:ユーロ/米ドル取引額:200兆円シェア:4.64%世界でNO.1取引量を誇る「ユーロ/米ドル」が国内3位につけています。「円」が絡まない為に日本ではそこまでシェアはないですが、逆に円が絡まないのにここまでの取引量を誇るのは流石と言えます。世界取引量が莫大の為、米ドル円以上に為替レートが安定しているので非常に取引しやすい通貨ペアです。ただユーロ圏とアメリカ2つの外国の情報を仕入れる必要があるので、初心者の方には少し取り扱いにくいかもしれません。4位:ユーロ/円取引額:197兆円シェア:4.57%世界第2位の取引量を誇るユーロと3位の円の組み合わせ通貨ペアが第4位です。日本より政策金利が低い数少ない通貨ユーロの場合は米ドル円や英ポンドとは違った注意が必要です。FX取引をするのに日本人は「売りから入る人」よりも「買いから入る人」が多いのですが、ユーロ円で買いから入った場合、スワップポイントがマイナスになるので注意しましょう。5位:豪ドル/円取引額:155兆円シェア:3.62%以前は高金利通貨として人気だった豪ドル/円が第5位です。オーストラリアの政策金利引き下げによるスワップポイント減少で、長期運用向け通貨としての魅力は失われつつあります。ただ米ドルより大体20%ほど安く買える外貨なので、米ドルの代わりとして売買する人も多いです。6位:英ポンド/米ドル取引額:49兆円シェア:1.14%7位:NZドル/円取引額:22兆円シェア:0.52%豪ドルと並んで高金利通貨として人気だった通貨ペアですが、こちらも今はトルコリラやメキシコペソなど他の通貨ペアに高金利通貨として座を奪われています。8位:豪ドル/米ドル取引額:14兆円シェア:0.32%9位:ユーロ/豪ドル取引額:6兆円シェア:0.14%10位:トルコリラ/円取引額:5兆円シェア:0.13%近年、長期運用向け通貨として人気となっているのがトルコリラです。まだ取引量は少ないですが、これは取り扱うFX会社が少ないのも理由の一つです。非常に高いスワップポイント&日本円で安く買える外貨の為、気軽に始めやすい通貨です。しかし地理的にイラクやイラン、シリアと言った中東の国と隣接しており、紛争リスクが高いのがネックです。為替変動も高めなので長期運用する人も定期的に為替はチェックして、為替差益とスワップポイント益のバランスを確認しておきましょう。⇒FXを始める前に楽しく無料練習をしておこう viaネット副業の始め方・稼ぎ方 Your own website, Ameba Ownd

  • 21May
    • 働かないで稼ぐ・生活・暮らす方法。不労収入を得る楽チン生き方の画像

      働かないで稼ぐ・生活・暮らす方法。不労収入を得る楽チン生き方

      働かないで稼ぐ・生活・暮らす方法。不労収入を得る楽チン生き方 働かないで稼ぎたい!生活したい!とみんな思うわけですがそれを実現できる人はほんのわずかです。でも働かないで暮らす方法なんて自分には絶対に実現できない、、、と思っていれば本当に絶対に実現できません。実現させようとする意志と行動があれば可能性は低くても不可能ではなくなります。まずは働かないで稼ぐ・生活・暮らすための収入方法にはどんなものがあるのかを知り、その中で自分でも可能なのモノを選んで楽チン生活の実現を目指しましょう♪①FX FXとは日々変動する為替相場を利用して、異なる2国間の通貨を売買することで利益を上げる投資です。2国間のうち一つは日本を選べばよいので、もう一つの国でアメリカやヨーロッパと言った分かりやすい国を選べばOKです。FXや株は投資でありながら数千円程度からとお小遣いレベルの初期資金で始められるのが魅力です。特にFXは投資の中でもサービスやサポートが突出して充実しており、初心者の方に非常におすすめできる投資です。例えば、無料練習できるデモトレードを搭載していたり、FX会社主催でプロを招いた無料セミナーを開催していたり、為替の知識や情報収集が不要の自動取引ツールが充実していたりと初心者安心のサービスが満載です。またFX会社のいくつかでは営業日24時間サポートを行っていたり、DMMFXでは加えてLINEからのサポートも行っているのでいつでも気軽にサポートを受ける事が出来ます。ほかにもFX会社の中には数十万円~のキャッシュバックキャンペーンを行っている所もあり、お得に利益の上積みを狙う事が出来ます。さらにSBIFXトレードならなんと4円から取引を始める事が可能!しかも口座開設&初回ログインでFX口座に500円が無料入金されるので、実質無料でFX実践デビューができます。(⇒SBIFXトレードについてはこちらより)働かないで稼ぐ・生活・暮らす方法として投資を選ぶならFXは最適な選択肢です。⇒FXについてまずは漫画で楽しく学んでみよう②株式投資 投資の中でもFXと並んで少額で取引が出来ると人気なのが株式投資です。特に最近では1000円から大手企業の株が気軽に買える「ワンタップバイ」の様なスマホアプリが登場するなど、初心者の方も始めやすい環境が増えてきています。また株式投資を始める際にニーサ口座を開いておけば、税金優遇が受けられるのも嬉しいポイントです。そんな株式投資ですがいくつか注意点もあります。[1]銘柄数が膨大株は東証一部上場だけでも2000以上の銘柄があり、その中から値上がりしそうな銘柄を情報収集しながら選ばなければなりません。初心者の方はまずここで躓いてしまう方が多いです。始めて株をする場合は自分が身近で利用する企業の株から選ぶなど、銘柄を絞って情報収集をすると良いです。[2]平日の昼間しか取引が出来ない株はFXと違って、平日の9時~11時半の「前場」と12時半~15時までの「後場」しか取引が出来ません。日中働いている方にとっては始めづらい事が多いのが株投資のネックです。[3]価値ゼロリスクを伴うFXの場合は通貨を売買しているので、国が無くならない限り価値がゼロになる事はありません。株の場合は会社が潰れたり、上場廃止となったら株の価値はゼロになってしまいます。国とは違って企業が潰れるという事は大手企業であってもちょくちょくある事なので、倒産リスクがあるという事を忘れないでおきましょう。⇒株とFXならどちらが初心者向け?優しく比較③仮想通貨 働かないで稼ぐ・生活・暮らす方法として一時期非常に人気があったのが仮想通貨投資です。ビットコインを代表とする仮想通貨は1年間で価値が数十倍~ともなるものもあり、その変動の大きさから多くの方が始めた投資です。短期間で億単位のお金を稼いだ「億り人」何て言う言葉も一時期流行りました。しかし、世界的な仮想通貨規制の流れやコインチェックによる仮想通貨流出事件を契機にした金融庁の規制強化などで一気に熱が冷め、価格も大暴落となりました。仮想通貨はその変動の大きさが魅力ですが同時にそれが大きなリスクとなります。仮想通貨を始める際は、変動が安定している時期でもハイリスクハイリターンな投資であることを忘れずに行うようにしましょう。⇒仮想通貨投資について詳しくはこちら④不動産投資 働かないで稼ぐ・生活・暮らす方法として多くの方が連想するのがアパートやマンション経営と言った不動産投資かもしれません。不動産投資は間に不動産屋が入って営業や入居者対応をしてくれるので管理が楽な上、一括借り上げシステムなどで収入が安定することが人気の理由です。ただ人口が減っていく中、都心部以外ではアパートやマンションが供給過多となっており空室率や家賃交渉など悩ましい問題も多いです。一括借り上げシステムなら最初の数年~は収入保障がありますが、その後は値下げ交渉が必ず入りますし、老朽化によるメンテンナンス費用も年を経るごとにかさんでいきます。特に初期資金を一切必要としないフルローンで始めた場合、毎月の返済額や返済期間が非常に長いため、最初は良くても10年20年となると「家賃収入<ローン返済」となるケースも珍しくありません。不動産投資をする場合は今だけでなく、10年後~のローン返済と収入のバランスもキチンとシュミレーションするようにしましょう。⑤アフィリエイト アフィリエイトの場合はサイトが大きくなり、収入が安定するようになると1日数分程度の作業時間でも十分となるので、とっても楽チン収入を狙えます。しかしアフィリエイトサイトを作り、収入が出るまでの間は非常に苦しい期間が続きます。最初は月1万円を上げるだけでも一苦労、そこに至るまでに1年程度の時間は覚悟しなければなりません。その後生活できるレベルくらいまでの収入を得られるようなるためには数年は必要となります。成功すれば月100万以上のアフィリエイト収入を手間なし運営で行えるようになりますが、そうなる保証がない事やそれまでに苦しい期間がある事は忘れてはいけません。ちなみにトップクラスともなると個人の方でも月1000万円ほどの収入がある方もいます。⇒アフィリエイトについて詳しくはこちら viaネット副業の始め方・稼ぎ方 Your own website, Ameba Ownd