kenblo。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

10月。。鮒友和竿懇親釣大会…

 10月頭 例年なら鮒友和竿懇親釣大会の準備で大忙しなのですが

今年はコロナの影響で残念ながら中止。

 正直「なんとか鮒友和竿懇親釣大会だけは出来るんじゃない??皆さん楽しみにしてくれてるし!!」なんて考えでもいたのですが

8月末まで考え 隼人大池さんとも相談させていただ中止とさせていただきました。

 確かに参加者 約100名が外とは言え大勢並んで釣り・懇親・表彰式となると万が一クラスターになったら皆様にお詫びのしようがありません。そんなわけで今年は中止とさせていただきました。

尚参加権利のあったお客様の手元には9月中旬に中止の案内ハガキが届いているかと思いますが次回の鮒友和竿懇親釣大会にご招待させていただきますのでご了承ください。

 来年2021年にはまた皆様と鮒友和竿懇親釣大会を行えるよう楽しみにしております。

 やっと梅雨明け 2020年 夏

 コロナ・コロナという言葉と共にいつまでも降り続けていた雨

やっと梅雨も明けましたね。

 

これから暑いけど釣り日和・バイク日和・バーベキュー日和。。

まぁ今年はコロナのせいでそうも大きな顔して楽しめない嫌な雰囲気ですが・・・

 

 各自がまわりのことを考え 家族のことを考え 迷惑にはならないように何事も楽しむ

それしか無いのかなと思います。

 

 すべてが「ダメ!」の一言では世の中もまわらず経済的にもすべてが死んでしまいますからね。

 

 コロナもまた各地で増えてきて油断の許されない状況ですが

前向きに頑張っていきましょう!!

 ってことで夏 新作の竹竿入荷や鮒友別注のホシノカバンの竿ケース&釣りカバン 鮒友のオリジナル釣り用クッションなど入荷の予定もありますので宜しくお願い致します。

 紹介が遅れましたが新作入荷情報

 コロナによる緊急事態宣言も解除されて鮒友のすべての会も通常開催に戻りました。

 とはいえ集合場所は事務所には集まらず外に密にならないように集合など注意しています。

 世界中が緊急事態 すべてが不安・・・そんな中 鮒友を応援してくれる皆様には心から感謝しています。

 緊急事態宣言中も新作入荷などあったのですが当ブログで紹介する前に完売など(フェイスブックの鮒友ページには紹介していましたが)

 で今さら紹介しても完売している商品が多くありますが新作入荷。

 光司 水鏡 鮒友限定 藍カラー 竿掛け・玉の柄セット  完売

 魚心観 節黒 完売

 魚心観 12節 竿掛け・玉の柄  完売

 

 魚心観 短竿用 竿掛け・玉の柄

 竿掛け 80cm(10節) 28cm(4節) 玉の柄 104cm(8節)

 

 

 晃月 総塗り 高野竹  緑(左) 黒(右)

 

 今回は緑・黒 共に8尺から12尺までの入荷で中硬式~硬式胴調子

 

 総塗りにさり気なくラメの笛巻

 

 芽は朱色です。

 

 竹竿ならではの総塗りに仕上がっています。

 握りは竹竿本来の釣り味を手の中で感じてもらえるよう綿糸握りでオーダーしてあります。

 是非 実際に手に取り堪能してください。

 

 まだまだコロナの油断が許されない状況ですが、皆様 お身体だけは気をつけてください。

山田鮒友 無事に76歳になりました。

 皆さん こんにちは。

自分のブログ「KENBLO。」最近 書いてないなぁ・書いていないなぁ。。と思ってはいましたが

確認してみたら4月移行ぜんぜん更新していませんでした。。読んでくださっている皆様すみません。

 で 最近の鮒友ですがここ数ヵ月いろいろとありまして

 コロナの問題はもちろんですが、父・山田鮒友が大きな手術をしたりと大変でした。

 常連の皆様・竿師の皆様・そして自分の友人 皆様の応援もあり無事に手術も成功し元気な姿で退院することができました。

 心配をしてくださった皆様 ありがとうございました。

 あらためて父・山田鮒友の偉大さ そして皆様に支えられている鮒友であることに心から感謝しています。

 写真は今月 7月10日に無事に76歳になった山田鮒友

 これからもオシャレで元気なFUYUUのOLDMANとして頑張ってくれると思いますので皆さんどうぞ宜しくお願い致します。

 

 光司作品 新作入荷

  今年の鮒友和竿懇親釣大会のメインゲストを務めてくれる

光司作者の新作入荷です。

 問い合わせが最も多いとも言える水鏡の青い握り

 今回は数本ですが入荷

 

 水鏡(みずかがみ) 高野竹 実際に竿を繋いで振っていただくと竹材の硬さを感じていただけると思います。

 光司さんの魅力を充分に感じられる作品 澪(みお)も入荷しております。

 全体的に今回の鮒友和竿懇親釣大会を行う隼人大池の良型に対応可能の硬式胴調子になっております。

 硬式といっても あくまでも鮒友調子です。穂先はやや太めの元は絞り気味で自然と竿全体が働く調子にオーダーしてあります。

 どうぞ店頭で実際に振ってみてください。

 

  藍色が鮒友のイメージカラー??と言われるようになってきましたが

 新しい挑戦 通常 椿油に漬込んで天然木の木目を楽しむ鮒友万力

 試作を兼ねて青の顔料を全体に染め込み火をつけて水分を飛ばし 染み込んだ色のみを定着させ

また青の顔料を染め込み火であぶり・・・何十回と繰り返し最後は椿油に漬込んで磨いてみました。

 普通に色を直接に塗ったのとは雰囲気がまるで違います。

 青の顔料なんだけど欅が吸い込むと黄緑・重ねていく度に濃い緑に変色・さらに何度も重ねて出た色が濃紺。

 この技は自分が可愛がってもらっているファッションデザイナーの桑原和生さんがブランドSTRUM(ストラム)で革を染める手法

バーニングダイをヒントにさせてもらいました。

 釣具屋なのにファッションブランドから大きな影響を受けるあたりが まぁ自分らしいかと。。笑

 美しい物は美しい!! カッコイイ物はカッコイイ!!

 釣り道具から影響受けて新しい物は作れません。

 

 昼間は1人作業場で鮒友作品の制作 夜は自粛をしながら最近は絵ばかり描いています。

 

 濃淡を考えたり 奥行き感を考えたり わずかな線に拘ったり

この絵を描くということが鮒友万力や竿枕や玉枠を制作するのに凄く必要なんです。

 たぶん。。笑

 話しがそれてしまいましたが・・・光司さんの新作 有難いことに一日で残り僅かになっておりますので気になる方はお早めに!!

 是非この機会に光司作品を購入して鮒友和竿懇親釣大会に参加してください。

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>