大変ご無沙汰でした。

ジョインズハウスです。

Facebookでは毎日出没しておりました。爆  笑

 

さて、Facebook先行でご案内しました、

春企画第1弾/酒粕ぱんとシフォンケーキで+α💛は、

あっという間にsold-outとなりました。

ありがとうございます。

 

その後、通販もお引取りも好調で

有難い限りでありますが、

第2弾を企画いたしました♪

 

企画内容等は、サイトでご覧いただけますが

こちらでもご紹介いたします。

 

***************************

新作、酒粕入りぱん7個(@90)に、

これまた新作のどっしりとしたチーズパン(@690)、 復活の国産檸檬のシフォンケーキ1/2ホール(@800)、 合計2,120円を2,000円に。💛
+自家製きゅうりのきゅうちゃん漬け
(約100g)をプレゼント
キラキラ



◎こちらの企画ですが、大変お得な設定のため、
1回限りのご注文でお願いいたします。

お引取り希望の方は、希望日をお知らせください。
(注文後早くても2日後のお引取りとなります。
早めのご注文は大歓迎です^^)
お引取り時に送料をお返し致します。
☆冷凍した品でのお渡しになることもあります。

 

ビックリマークジョインズハウス通販サイトは、こちらです。

https://joins-house.stores.jp/

 

 

 

 

毎日出る新聞紙、

ポストに勝手に入るチラシ。

それを集金時に貰える収納紙袋に

入れるのが苦手な私。

 

なにが嫌って、

キチンと入れないと入らないんだよね。

ちょっと曲がって無理やり入れ続けると

いざ資源ごみの日に出そうとまとめると、

ブリッと脇が破けたり、ホントやだ。

 

…だったのですが、

発想を変えてみた。

 

毎日毎日きちっと入れるのいやなら
バサッと適当に入れればいいんじゃない?

どうせ資源ごみの日に出すときには

まとめなおしているのだから。

ってことで、投げ込み式に。

 

新聞紙を半分の半分にすると

A4よりちょっと小さいのかな?

それをB4の箱に入れる。

 

この箱も通販用のだからわざわざ買ったわけでなく。

あるもので工夫する。

だいたい、あるものです^^

 

くっだらない、そんなこと。と思っても、

そんなことがきっかけで、それならこれも

あら、なんならこちらも。と

アタマが柔らかくなるというキッカケにはなる。
と思うのでした。

 

 

このところの数カ月は

強制的に今までとは違う環境になっていますが、

そのおかげで、改めて思い込みの強さに

気づくことが多いにあります。

 

例えば。

 

これまで密集した花が嫌いでした。

(生でだけど)

風にそよがない感じが。

 

薔薇もそれほど魅力を感じませんでした。

 

ましてドライフラワーなんて。(なんて!)

余ったからそうしたんでしょ?

なんだか埃っぽい感じがいや。

 

なんてね、思ってましたが

自分で作ってみて見事にそれらが

くつがえりました。

出来上がり、なんとも言えない

ニュアンスカラーが素敵です。

 

 

元のお花はこちら。
まだまだ十分咲き続ける段階で

加工するのがコツかなぁ。

でないと完成したときに

パラパラと花弁が落ちてしまいます。

 

工房のオーブンがある天井に吊り下げて8日。

やっと真ん中も乾燥してこんなかんじに。

 

こうしててみると、どの花がどのドライフラワーになったのか、

区別がつかない位、調和してる。

さて、これをどうしよう?

 

網付きのフラワーベースに差すことにしました。

 

こちらからだと、おとなの雰囲気に。

中間カラーが落ち着きます。

 

反対側の裾に赤い薔薇を。

ここでは赤い薔薇は脇役です。

 

光に当たる具合で、色合いが全く変わるのも

面白い。

 

生で楽しむのもいいけれど、

枯れた魅力も捨てがたい。

 

新たな発見。

 

 

 

 

そもそも、唐揚げって余らないよね?

普通は。

どれだけあっても、あっという間になくなってしまう。

筈だよね?

 

しかし。

先日、噂を聞いて買ってきた、

例の唐揚げ弁当は、ふつうではなかった。

 

だってね、蓋が閉まらないんだよ。

 

2個買って夫とお昼に食べたのでありますが。

+普通は味のついたのは食べさせないjoin姫にも

あげたのですが。

 

うちには1個で間に合った。爆  笑

 

だってね、唐揚げひとつ80g近いのもあったのよ。

(計るのが癖になっているパン屋です)

80gの唐揚げってどの位大きいかわかりますか?

普通は…30gちょい位?だろうから2.5倍!

大きいから柔らかくてジューシーで、

生姜醤油のスタンダードなお味がいくらでも

食べられるはずでありますが…。

 

ほんとに笑っちゃうくらい凄い。

何十年も続いている訳がわかりました。

 

ほっこりあ、残った唐揚げのリメイク法でしたね。

 

フライパンに水を少々入れて沸かし、

キャベツを荒くスライスしたものをさっと湯がきます。

 

お湯を切ったらお皿に広げ、

薄切りにした唐揚げをその上に載せます。

するとね、キャベツの熱さで唐揚げもあったかく

なるのです。ウインク

 

 

ご飯も、冷めても美味しかったし、

あれで1こ530円は超お買い得だと思います。

 

☆たらふく亭開成店   郡山市開成4-1-19

   024-923-4985

お店の脇の砂利道の奥に駐車場があります。

 

 

かなり久々の投稿です。

 

Facebookには、都度投稿しているものだから、

それでOk!となっておりました。

 

さて、その間、まぁ、いろいろありましたよね。
(過去形でなく進行形ですね)

 

ジョインズハウスはその間、新作が誕生いたしまして、

なんなら。とFacebook先行で、春企画と題して

お得なセットものをご案内いたしました。

 

ありがたいことに、1日で限定数sold-outとなり、

明日の発送でひとまず決着となりました。

 

そんななか、これまでのお客様とのやりとりで

嬉しいことがありました。

 

今日は、甥っ子ちゃんの誕生日プレゼントにと、

シフォンケーキをご注文下さいました。

バースデーケーキならば、紙の型より、

アルミの型で焼いて型抜きしたほうがキレイです。

要望されたわけではないですが、そうしました。

 

そして、パン屋さんに行くのなら、たこ焼きあげて💛と

まだホカホカしているのをいただきました。

もう、おばちゃん、嬉しくて嬉しくて。

おじさんとわけっこして早速食べちゃった。

 

こんなことをしてくれるのも、

ジョインズハウスが美味しいパンやお菓子を

作っているから、と自発的にそんな行動になるみたいで、

ほんとに、こどもって侮れないのです。

 

だからね、新作を試作したときは、まず、

しがらみのある大人より、こどもに。

肝に銘じているのです。

 

この間、新作、改良作、いろいろ誕生しております。

 

これから,かわいいいエースとなるであろうパンが、

酒粕ぱん。

敢えてパンをぱん。と言いたくなるくらい「和」の味わいなのです。

春企画 第2弾として、まもなく登場致します。

ご期待を♪

 

 

↓↓ そしてこちらが、改良版国産檸檬のシフォンケーキ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今、そんな感じ。

 

そう思われないかもしれないけれど、

基本、自分からガンガン営業したり、

しないのだ。

そういうの好きじゃないから。

 

ただ、これ作ってます、とか

できました。の事実は投稿するけれども。

 

だから今店舗営業も辞めた今、

ブログにnet通販サイトのご案内もしていないのに、

なぜ仕事が舞い込んでくるのでしょう。と

自分でも不思議に思う時もあるのですが。

 

それはそれ。

18年の実績と信用、信頼かなぁ。と。

ありがたく受け止めております。

 

大抵、お客様が誰かに差し上げて、

その方が今度は注文をくださって、

というパターンが多いかもしれません。

 

また、自分でも思ってもいなかった提案をされたりして、

それが発展したり、営業自体はいたって受動的だけど、

一旦決まり、いくらでもアイディアが浮かんでくる時が

大好き。それは、go♪のサイン。

 

 

今回は、去年から福島、二本松でジョインズハウスの商品を

販売したいと言ってくださり、その流れなのか、

これまでのお客様が、会津でもそうしたいとの提案を

いただいたのであります。

 

若松の方だとばかり思っていたら、

なんと、坂下(ばんげ)の方だそうで。

会津坂下といったら、高級馬刺しで有名です。

うちなど、それだけのために買いに行ったりしていたので

納品ついでに馬刺しを買って帰りたい!

なんならその時、欲しい人を募っていっぱい買って帰りたい!

だって美味しいんだもの、ひろめたいじゃない。

 

あれ? 本末転倒?

 

いえいえ、何を納めるのか決まれば

仕事はきっちりと致しますので大丈夫。

 

なにしろ、納品場所は、お客様が案内してくださるという

馬刺し専門店の駐車場。

なにやら、怪しい取引みたいでワクワクする。

商談終了後は、お店で頼まれた分と自分ちの分、

医療従事者でここんとこお疲れ気味の娘家族にも、

また、わんこ用の馬の肺!(加工用)や、加熱用の

中肉などを購入。

 

余は満足じゃ。とクーラーにいれ、

向かいの児童公園で姫を遊ばせました。

なんだか、とっても喜んで走るように歩いているので

後ろ姿ばかリの写真ですが、夫もjoinも一緒に行って

良かったなぁ。というちょうどいい往復130㎞の旅でありました♪

 

 

 

今後も月イチで、馬刺しを買いに行くついでに

納品をする予定です。(あ、反対か^^)

《今、自分に出来ることをする》

 

我が家は、join姫を入れておとな3人。

 

子育ても20年前に終了したし、
仕事のやり方も変えたので、
メリハリのある生活ができる環境である。

 

その一日の初めは掃除から。

 

居室は掃除機で、サロンにした元店舗は
お掃除ロボットのシロちゃんにお願いして。

 

窓を開けて、すっきりした後に朝食をとる。

どうせ汚れるのだからと食べた後に掃除していた
順番を変えただけで、なんと清々しいことか。

 

サロン担当のシロちゃんは、かなり真面目であります。

私が、適当に居間とキッチン、洗面所を掃除し終わっても

まだ働いている。ラブラブ

 

こんばんは。

今日は久々にジョインズハウスのことであります。

 

3週間程前だったでしょうか。

通販サイトから、あるご注文がありました。

 

メッセージを読むと、

なんとクロアチア在住の方(日本人)から、

実家のご両親のいる日本への発送依頼でした。

 

以前、息子が海外駐在していた時、

パンを送ってあげられたらなぁ。なんて思っていた

時がありました。

 

色々調べたら、それはなかなか難しいことなので

断念していたけれど、まさか逆バージョンで叶うとは…。

 

そして、発送後。

これまた嬉しいメッセージをいただきまして。

 

音符音符音符音符音符音符音符音符

紀子さん、おはようございます!こんばんは!

この度は、素敵なパンとお手紙を両親に送っていただき 本当にありがとうございました🙏🏼✨
両親はよっぽど嬉しかったらしく、いつもは私からかける、 不慣れなビデオ通話を、向こうからかけてきて、子どもみたいに 喜んで、さっそくコーヒー飲みながら食べるんだぁ、なんて 嬉しそうに自慢してました😊
両親とも、80歳を超えて、元気ながらも不安は拭えない状況の 日々の中、大好きな、しかもめちゃんこ美味しいシフォンケーキや 餡パンを食べられて、至福だと思います。
離れていても、愛情を伝えられる幸せをありがとうございます😊🌈✨💕

すいません、地震騒ぎでご連絡が送れてしまいました🙏🏼 音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符

 

実はこの方とは何年か前、東京で開催された

ある講座で一度だけご一緒したのです。

その時、主催者以外誰ひとり知らず、でも終始楽しく過ごせたのですが、その中で特別話をするでもなく別れたのに、

なぜか印象に残る方であったのです。

 

その後は、Facebookでお友達になり、

日々投稿をあげる私を気にかけてくださっていたそうです。

 

それが、こういうことに繋がった。

 

奇しくも、メッセージが届いたのが、

ジョインズハウスの18年目の開店記念日だった

こともあり、とっても嬉しくて、掲載の許可をいただいたのに、

新型コロナ…の勢いに、何を書いたらいいのか

躊躇するようになって書けずじまいになっていました。

 

しかし、今日。

今度は、彼女のお父様から携帯に電話があり、

再度のご注文があったのです。

今度は、娘の旦那さんのご実家にも同じものを。

というご注文。

 

しかも、net通販は苦手なので、faxでもいいでしょうか?と。

もちろん♪ OK!です。とお答えしました。

いまだに原材料の発注はfaxですしね。

 

どんどん、情報手段が進化はしていて、

それはそれで便利で、だからこその海外からの

ご注文もありなのだけど、

とってもアナログな、まずは直接お話をしてというのが

本当は一番分かり合える手段だと思うのです。

 

今の状況は、戦後最大の苦難だと思うけれど、

戦前生まれのご依頼主や夫を見ていると、

戦争を経験したことは大変だったけれど、

これだけの変容を受け入れて生きてきた、

その生きる術は見習わなくちゃならない。と

思うのは私だけでしょうか。

 

 

ラブラブただ美味しいだけじゃない、受け取った人が笑顔になって、

また誰かにあげたくなる、廻るうずまき繋がるくるくるものを作っていきたい。と誓うのでした。くちびる

 

 

最初の試作は、まずはうちにあるもので。が主義。

 

なぜなら。

ほぼ失敗するから。

 

そこから改善策を練り、仕上げていくのが好きなので

最初から完成品が出来ちゃうとある意味つまんない。

という、ちょっとなんだかな。ですが、

 

今回は、うちに大量にあるタオルハンカチで

自分用マスクを作ってみました。

 

こちらは、型紙なし。手縫い。

ゴム紐じゃないんだよ。

だから、簡単にできます。

 

完成した大きさは、プリーツをつけていないので

使い捨てマスクよりちょっと大きめ。

 

では、参ります。

 

まず、タオルを作りたい大きさに上下折ります。

 

 

次に。

こちら裏側。(折ったほう)

上下重なった両端裏布、

黄色と緑の布地を切り取ります。

 

まず。緑の線は、中央に折り、マスクの横幅に

なる位置。

黄色の場所で切るのは、上まで切ると、ほつれが

出るから。

また、切っておかないと、タオル地なので折った時に

ゴロゴロと厚くなってしまうから。

 

そして、黄色の部分を縫っておきます。

ここはポイントで、縫っておかないと、紐を通した時に

とっても苦労します。

なんなら、一度、縫わないで仕上げてみてもいいよ。

 

さて。

黄色の部分を縫った後、

緑の位置から内側に折り、端を縫っていきます。

私はまつり縫いにしました。

 

↓は、表側です。

 

最後に紐を通して完成。

 

テレビ見ながら一気に作ったので

こんなにできたよ。

 

 

ちなみに、マスク用ゴムが手に入らないらしいので、

代用はないかと生地売り場で見つけたのがこちら。

 

ベロア調のニット。

70㎝幅×1mで≒400円。

 

1㎝幅に切って、半分にして通して

好きな長さで結べばOK!

 

耳への当たりがソフトなので、

私はゴム紐より気に入っています。

 

端をそのままにしても、

イヤリングのようにもなりますね。


 

型紙も要らず、ミシンも要らず、

ゴム紐も要らず、材料の生地さえあるもので。

工夫次第で、なんちゃって。は、いくらでも出来るよ。

 

春だなぁ。

 

暖かくなると、そんなに汚れていない大物まで

洗いたくなってしまう。

 

今日も、デッキにシーツが揺れてます。

 

私は仕事は(も)好き。

仕事ができる。という環境、体調、など

揃わないと満足な結果は得られない。

 

しかし、仕事が立て込んでくると、

掃除も洗濯も、炊事も、かなりいい加減になり、

収入があった分、出費も重なり、結局

なんだかな。の繰り返しだったこともあった。

 

今はね。

ちょうどいい感じ。
 

公私をわける。

メリハリをつける。

 

今日も、夫を通所リハビリセンターへ送っていき、

その足でjoin姫と荒池公園へ。

 

駐車場が数台しか止められないので

どーか空いてますように。と祈りながら行くと

大抵空いてる。

 

そんなに高くない桜がほぼ満開で

きれいだったけど、ここは柳の木だと思うのだ。

 

 

柳とお喋りを楽しむ婦人と遠目に見える桜。

 

開成山公園より、ゆったりとしていて好き。

 

桜は、熱が入っていない証拠。

ほら撮ったらマンホールの蓋が写っているのを

あとで知る。

 

姫様のリードを持ってはなかなか上手く

撮れないから、ちょっとだけ離してstop!と言って

取り敢えず、止まった写真が撮れました。