和楽器の音色

テーマ:

寒くなってまいりました

 

 

数日前は朝方川霧がかかり

 

 

その幻想的な様子を暫し眺め

 

 

季節の移り変わりを日々感じています木の葉もみじ秋の木

 

 

 

先週は箱根で足湯に入ってきました温泉

 

 

 

登山鉄道にも初めて乗車!

 

 

 

足湯カフェのこちらにお邪魔しましたcafe**cafe**

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして今日は

 

 

第3回女性による伝統芸能の伝承

 

 

「くちずさむ 和楽器の音色」

 

 

へ行ってまいりました音譜

 

 

 

 

国立劇場へ行くのは2回目だと思います。

 

 

今日の公演はお誘いがあり鑑賞させて頂きました。

 

 

男性が中心の伝統芸能でありながら

 

 

このような企画キラキラ

 

 

なんだかとても良い気持ちですキラキラ

 

 

演奏された胡弓、篳篥、琴、笛など

 

 

全てが自然界から出来た楽器たち山

 

 

神秘的な響きでしたビックリマーク

 

 

古典や新作のほか、ディズニーやジブリメドレーもあり

 

 

ヴィヴァルディ「四季」の<春>も西洋と違う味わいが

 

 

楽しかったですニコニコ

 

 

日本の音は少しミステリアスで

 

 

でも落ち着く周波のようなものがあり

 

 

(ピッチのせいもあるのでしょうか。。。)

 

 

故郷に戻るような気分です日本

 

 

 

終演後はインポートのドレス店へ

 

 

 

素敵なドレスとの出会いがありましたドキドキ

 

 

 

ステージで着れますようにビックリマーク