今週の競馬 反省会

テーマ:

まず昨日の東京ジャンプステークス

馬券度外視して見てたのですが・・・まさかの結果に(・・;)

馬が何もなければいいのですが・・・・・・

とりあえず、林騎手お疲れさまでした

これからはあなたの背中を見てきたみんなが、ジャンプレースを盛り上げてくれると思います

 

 

 

そして、今日の宝塚記念

4コーナーまでは、サトノダイヤモンド勝てる・・・と思ってたけど

 

結果的には早仕掛けだったのかなぁ・・・

これで終わる馬ではないと思うけど、秋以降は本命にし辛くなっちゃいましたね

陣営がどう立て直してくるか、見極めたいと思います

 

で、勝ったのが一昨年の神戸新聞杯で本命馬に迫ったミッキーロケット

宝塚記念が生涯唯一のGⅠ制覇になる馬が多いことをすっかり忘れてました・・・

とはいうものの、ここで来るか!!・・・という思いが強い

これまで何度裏切られてきたことか・・・

 

鞍上の和田騎手にとっては、テイエムオペラオーで8戦8勝と完全制覇した年の有馬記念以来、17年ぶりのGⅠ勝利!!

インタビューを見ていて、グッとくるものがありました(つД`)ノ

これで、昨年この世を去ったオペラオーの墓前に良い報告ができますね

個人的には、これで「オペラオーの和田」という呪縛から解き放たれ、今まで以上の活躍も期待できそうです

 

2着のワーザーは、さすが香港の年度代表馬といったところ

敗因がどこにあるのかは分かりませんが、遠征競馬で結果を出したことで、この秋以降も日本馬の脅威になるかもしれません

 

ま、仮にミッキーロケットを買えたとしても3着のノーブルマーズは手が出ないわ・・・・・・

GⅠの舞台は家賃が高いと思ってたが、余程調子がよかったんでしょうね

 

 

 

結果、この春のGⅠは最初だけであとはダダスベリという散々な結果に(´・ω・`)

しばらく放牧に出て見つめ直したいと思います

 

 

 

予想はアップし続けますので・・・

 

 

 

ではまた来週(。´・∀・)ノ゙ バィバィ~

宝塚記念予想

テーマ:

この春のGⅠ総決算

最初のフェブラリーSを的中させて以降、GⅠ取れてない気がするけど・・・

いい加減当てないとね(^_^;)

 

さて、毎年このレースで問題になるのは「馬場状態」

梅雨時期の施行なので、雨が降るのか降らないのか?

降ったとしても馬場はどこまでひどくなるのか?

仮に止んだとしてもどこまで回復するのか?

 

これを完璧に読めた人は天才だと思う

 

 

 

◎サトノダイヤモンド

○サトノクラウン

▲ストロングタイタン

△ゼーヴィント

×ワーザー

×キセキ

━─━─━─━─━─

×パフォーマプロミス

×ヴィブロス

 

今朝の時点で晴れの重馬場

予報では雨が降ることはなさそう

となれば、どこまで馬場が乾くか?

 

回復度合いが遅いとなれば話は別だが、良馬場もしくは良に近い稍重馬場でレースが行われると見る

ならば、ここはもう一度サトノダイヤモンドを信じたい

この2走は凡走続きだが、昨年のフランス遠征によるダメージが予想以上に大きかったと思う

なので、天皇賞を使わなかったのは正解だと思うし、ファン投票1位の馬として結果を期待したい

重馬場のままだと嫌だけど、回復傾向にあるならば勝負できる

 

相手には同馬主のサトノクラウン

昨年の勝ち馬だが、この馬は本当に道悪巧者

良馬場でも走るけど、この馬の持ち味が生きるのはやはり道悪

稍重止まりなら連覇もあるか?

 

ストロングタイタンは前走レコードで重賞勝利

勢いならこの馬だけど、初距離というところに一抹の不安が・・・

あと成績を見ると、実績は平坦コース寄りというのも・・・

 

どちらかというと今年レースを多く使っていない馬を狙いたい

 

ゼーヴィントは前走の目黒記念で不利あり

今年に入って2走続けて6着と掲示板を外しているが、それまでは連対が続いていただけに元々は力のある馬

そこに来て鞍上がテン乗りの池添・・・さらにこの距離も2戦2着2回

穴ならこの馬だろう

 

香港馬ワーザーの前走は、実績のないマイル戦に加え60Kgの斤量

中距離では着外のない馬だし、4走前の香港カップでは2着だったとはいえ、日本から出走していたステファノス(4着)とスマートレイアー(5着)には先着

これを物差しにすれば2着争いには絡んでこれる感じ

あとはゴール前の坂をこなせるかどうか・・・香港や移籍前のNZは平坦コースなので

 

キセキは昨年の不良馬場の菊花賞を制した、道悪の鬼

ただ良馬場だと・・・パンパンの良馬場にはならないと思うが、この馬にとっては馬場が回復しない方がいい

 

パフォーマプロミスは勢いのある厩舎だけに押さえるが、初めて背負う58Kgがネック

ヴィブロスは実績のない56Kgでどこまでやれるか?

 

 

 

ちなみに、ラインを引いたのは切ってもいいという意味です

今回は馬連も考えてはいますが、馬連を買う場合はラインの下2頭は買わないつもりです

東京ジャンプS予想

テーマ:

このレースは予想という範疇を度外視します

 

◎アスターサムソン

 

印はこれのみ!!

鞍上の林騎手はこれが障害2000回目の騎乗、そしてこの節目をもって引退というレース

アップトゥデイトという、まだまだ元気な相棒もいる中でのラストライド

本命にしないなんてありえない

馬券を度外視して勝負します!!

 

相手は・・・全馬と言いたいところだけど、関東馬+コース実績がなく上がり目に乏しいマイネルフィエスタと屈腱炎明け2走目のタイセイドリームを除く関西馬で

力的には劣るものの、今回2頭出しの中竹厩舎の人気薄サトノアッシュも買います

こちらも今回乗り替わるまでは林騎手が手綱を取っていた馬ですし・・・