「いちにちいっぽ。」大塚由祈子オフィシャルブログ

「いちにちいっぽ。」大塚由祈子オフィシャルブログ

いちにちいっぽ。みっかでさんぽ。
一歩ずつでいいから、少しずつでいいから、前へ。

2017年より、このブログでは主に出演情報を。
日々のつぶやきなどは↓
https://lineblog.me/full2passion_yukko/
LINEブログにて書き連ねております。


テーマ:
怒涛の合宿・ワークショップ・公演たちも終わり、充実した演劇漬けの平成最後の夏を過ごせたなあ…と、ぼんやりしている間もなく!
次回出演情報が公開されました(o´罒`o)!!

Antikame?
「じくりじくりと蝕まれていく」

◯出演
川口 龍
今井由希(柿喰う客)
大塚由祈子
梶野 稔(劇団民藝)


◯公演日程

 10月24日(水)14:00 / 19:00

 10月25日(木)14:00 / 19:00

 10月26日(金)14:00 / 19:00

 10月27日(土)14:00 / 19:00

 10月28日(日)14:00

  

◯劇場
シアター風姿花伝

(最寄駅JR「目白」駅/西武池袋線「椎名町」駅)


 前売        ¥3,500   当日券 ¥4,000

ペア割 ¥6,600  

3人割    ¥9,000  

学割 ¥3,300(要証明書) 

高校生割 ¥1,300  


*フライデーナイト割 ¥3,000

(10/26 19時)


ご予約はコチラ



ななななんと!

今回の作・演出、吉田康一さんが、

若手演出家コンクールの一次審査を通過されまして、

この公演が二次審査対象公演に!

どひゃー!!

そんなこんなで稽古、始まっております。

作品のために、尽くせる限りのことを。


公式HPはコチラ

Antikame?さんに出演させていただくのは今回で3回目。
毎度毎度「今までやったことのないような役柄」と出逢える団体さん。
↑HPによると、今回は新たなスタイルに挑戦する模様…?!

↑四股かけてる悪女になったり。

↑長時間だらーっと床に寝そべったり。

↑紙ヒコーキと戯れたり。

今回はどんなことにチャレンジさせていただけるのやら!
出演者も4人と少なめなので、凄まじい量のセリフが続々と届いております。笑
どうやら既婚者の役…なので、どっしり構えてゆきたいです!

皆様、ぜひ予定をチェックしておいてくださいませ٩(ˊᗜˋ*)!!


テーマ:
ご縁があって、6,7,8月と出演させていただく公演がございます。
その出演情報をまとめてみました!
1つ1つの公演・作品に、真摯に取り組む夏にしたいです。

①第27班「コーラボトルベイビーズ」
6/22-27@下北沢 駅前劇場

6/22(金)19:30
23(土)13:30/18:30
24(日)13:30/18:30
25(月)19:30
26(火)14:30/19:30
27(水)18:30

[チケット]
前売 3800円/当日 4300円
学生 3000円/高校生以下 1000円
↑チケットは予約フォーム、または私までコメント・メッセージなどで直接ご連絡ください☆

久々に既婚者子持ちの役に挑戦!
かなりパンチのある女性なので、心して向き合ってゆけたらなと。
個性豊かな出演者の皆さまと繰り広げる、ファンキーな家族の物語。
素敵な作品になること間違いナシだと思いますので、皆さまゼヒ☆


②#おしょふぇす「OSHOW-即興1人芝居ライブ-」
7/1(日)18:30〜@江古田 兎亭

インプロバイザー・忍翔の指導のもと、即興1人芝居に初挑戦します!!
チケットは前売・当日共2500円です。
十人十色の即興1人芝居ライブ、ご興味あれば是非に!

↑ちなみに稽古の様子はこんな感じ。
シーンの中で、相手に手を握られたまま告白されて感動してる図です。
本番はどんなシーンが生まれるやら…!!


③ハイアーザンザサン「となりのとむらい」
7/13-21@キーノートシアター

↓ダブルキャストのため、私の出演予定回はコチラです。
7/
13金19:30
14土14:00
15日18:00
16祝13:00
18水19:30※シャッフル公演
19木19:30
20金14:00
21土16:30

チケットの券種が色々あるのでご確認ください!
↑ご予約はコチラ、もしくは私まで!

実は、学生時代から尊敬して止まなかった松森謙治くんと10年ぶりの再会。
こうしてまた演劇を通して繋がれる奇跡に感謝。


④ティーファクトリー「フリークス」リーディング&トーク
8/27(月)19:00〜@吉祥寺シアター

一夜限りではありますが、久々の吉祥寺シアターで、
川村毅さんの作品世界を素敵な役者さん方と紡げる、夢のような機会をいただきました。
チケット発売開始は7月下旬頃を予定していますが、なんせ一夜限りですので、ゼヒ今から予定をチェックしておいてくださいね!

アツい演劇の夏!駆け抜けます!!

テーマ:
{5A0C1427-2298-40E6-9EF6-85D4E9B7A9C8}

{B970D9D9-B7BA-4FD3-A8D1-2FD80AE8E1B9}
ヒンドゥー五千回 最終公演
『空 観-くうがん-』

4/25(水)19:30~
   26(木)13:00~☆  17:00~
☆終演後、扇田拓也+ゲストによるアフタートーク

@座・高円寺2
(JR高円寺駅より徒歩5分)

■料金 全席自由席
前売 4000円
当日 4200円
学割 2500円(前売・当日共/要学生証提示)

■出演
中田春介   宮沢大地   中村シユン
森啓一朗(東京タンバリン)
伊東潤(東京乾電池)
森谷ふみ(ニッポンの河川)
岸野健太(てがみ座)
中台あきお   中澤聖子
東谷英人(DULL-COLORED POP)
★大塚由祈子★
菊池夏野   椎名茸ノ介   神保良介
関裕行   平桃子   谷田奈生
宮本愛美   遊貴まひろ
久我真希人(ヒンドゥー五千回)
扇田拓也(ヒンドゥー五千回)

■スタッフ
構成・演出:扇田拓也
舞台美術:袴田長武(ハカマ団)
舞台監督:大地洋一
照明:中佐真梨香(空間企画)
音響:井川佳代
コーチ:中台あきお
演出助手:奈賀毬子
制作:上田郁子
写真・撮影:伊藤華織
宣伝美術:nakamari
{CD4B29DD-84AE-4B90-812A-C2C9AAC2751F}

12月から稽古を重ねて来ておりまして。
花粉に負けず!今日も今日とて稽古でした。
考えて、試して、壊して、また考えて、と地道な積み重ね。

「より良いもの」を目指して考えは巡らすのだけれど、
「完成」を目指してしまうと可能性が狭まってしまう。
だから失敗を恐れず、自由に、前のめりに、飛び込んでいく稽古の日々です。

苦しい時期かもですが、素敵すぎる座組の皆さまと協力すればきっと乗り越えられるはず。
チケット予約フォームはコチラ
私まで直接コメント・メッセージくださってもご予約承れます!

身体と、言葉と、仲間と向き合って作品創作に臨んでおります。
5ヶ月に及ぶ稽古の集大成、皆さまゼヒ観に来てくださいませ!

こっそり。
LINE@なるものを始めました。
コチラから登録していただけます。
よかったらゼヒご登録お願いします!
{443C0740-046A-4C5B-A4D9-C52039EA2F74}

{02F06BCB-ADE2-48F9-A8B1-E74B20CF30B9}

{6E38DB9B-F453-43FA-A367-2C0EF7CC71AB}


テーマ:
2018年が始まって早2ヶ月半。
ここまでの演劇あれこれメモをば。
{F87B8ADE-685D-49E6-8DCC-67D0EC54896D}
ディレクターズワークショップ
1/4-7@花まる学習会王子小劇場
に参加して参りました。
スタンドイン(俳優の補欠)・稽古場助手枠として。

題材は「シラノ・ド・ベルジュラック」。
死にゆくシラノの秘密をロクサーヌが知ってしまうクライマックスのシーン。
{96545951-85FE-4D60-AFD0-75468346100D}

演出家6人が同じシーンをそれぞれ演出し、
その演出について、議論を重ねるというワークショップ。
{BFC0857B-B4EA-4D53-AC7B-A03FB12406DC}

{CB20925A-F95E-4885-B086-325EEC8E2DEA}

スタンドイン枠での参加でしたが、演出の都合で私も出演することに!
私たちのチームの上演はお陰様で大好評でした。

苦楽を共にした松本一歩演出チームのみんな。
{5E44D5C2-0555-4D66-B7D8-8C511B424E33}
充実した演劇初めでした。


1月下旬には、ロンドンで教えてらっしゃる山中結莉さんのワークショップ@シアター風姿花伝。
{99A368F6-21CF-4731-8139-941E64C566C3}
最終日にはショーイングも!
{96A071F9-DF73-4899-B4AE-164EC4C305F3}

トライ&エラーを繰り返して手探りで進んでいくこと、最初から完成を求めないことの大切さを知りました。
{1493E24B-01ED-4632-B401-0BA8048681EA}
新たな気づきを得られた、素敵な演劇の時間でした。


2月の頭にはPEM(ペルデガンプエモーショナルメソッド)のレッスン。
{C658BED7-C976-4692-9656-219FC8A7B0F4}

{1B0A3A2F-C2AF-40B7-8E1F-DEF43030419E}

ドイツ発祥の演劇メソッド。
身体の臓器(内臓)から様々な感情を引き出す方法論。
最終日には修了証もいただきました!
{0FE2C21C-6FF9-4CD4-88FD-A1A9F60BA4F3}

{9D8359F6-CC4C-4F99-9C33-3595B16CF9FF}
道具として使いこなせるようになるには、まだまだ修行・鍛錬が必要。
日々精進。


2月末には大駱駝艦・田村一行さんのワークショップ!
{67ACB9A5-EFED-4AD9-9DDE-C6C1D986B769}
4月末本番のヒンドゥー五千回のプレ稽古の一環として、でしたが。

自ら「動く」のではなく、
「動かされる」身体を探究しました。

大駱駝艦のメソッド、もっと体験してみたい欲求が湧きました。
夏に白馬で合宿ワークショップがあるので検討中…。。


去る3月10日は日本劇作家協会の月いちリーディングという企画に出演。
坂本正彦さんの「ポイズン・グローリアス」という戯曲。
{2E67C664-F8C6-49A6-93E6-8F6A42157339}

{A7C01561-F24E-498B-9A7C-569EBFC4616D}
その戯曲をリーディング上演し、その後作品をより良くするためにはどうしたら良いかを話し合うという、アツイ演劇の場でした。
色々な方々と作品について語り合うことで繋がれて、とても楽しかったです。
本当に参加できて良かった。また呼んでもらえるよう、精進!です。

2018年始まって、もうすぐ3ヶ月。
1年の4分の1が早くも終わるのだそうで。
時の流れの速さに目が回りそうになります。
が、置いていかれないように、
1日1日を大切に、過ごしてゆきたいです。

テーマ:
2017年も残りわずかとなりました。

今年もたくさんのステキな出会いがあり、
たくさんの人たちの愛に支えられ、
日々を歩むことができました。

本当に本当にありがとうございました。

せっかくなので、今年の振り返りを。

{DE1E4582-F4B5-43FE-B3E6-7AE6D36D80FD}

1月 アマヤドリ「銀髪」@本多劇場

記念すべき本多劇場デビュー!から始まったのでした。{6932B267-B5F5-4D4E-A588-77BCA5B2527D}

公演の宣伝のため、ぎんぎらぎんの格好をして、下北沢を練り歩いたり!楽しかったー!


{6AE1FFA5-4EDF-489C-8890-BDF424265896}

☆3月① ぴあ株式会社&舞台芸術集団地下空港
「SAFARING THE NIGHT」
@すみだパークスタジオ特設会場内

初の移動型演劇?!ということで、
たくさんの試行錯誤を重ねての上演でした。
{9ED42177-6BC7-4350-9840-24F9DB6DFCF9}
新しい試みは大変なことも多かったけれど、
ヒヤヒヤと同時に笑、たくさんワクワクもさせてもらいました!
屋上から見るスカイツリーが綺麗だった!

{4CCA2BAE-0F57-4A2B-A760-C0730AD4C949}
☆3月② キ上の空論「幸福の黄色い放課後」
@サンモールスタジオ

高校卒業から10年。再び制服を着させていただきました。犯罪臭がしないと評判でした!笑
{7A4E41EA-6F76-4DF8-BABA-0A9C73DE6053}

現役時代ですら着なかった、でもずっと着てみたかった、まさかの憧れの赤カーディガン!
岐阜弁な会話劇、方言かわゆくて楽しかったな。

{302281A5-F2E4-4B06-983F-743523A1BA34}

☆5月 劇団じゅんこちゃん「正午の伝説」
@日暮里d-倉庫

別役実の戯曲に初挑戦!4人芝居。
本来の戯曲の「男」「女」の性別を、敢えて入れ替えての上演。
前半15分ずっと喋り倒す、怒涛のセリフ量の前に音を上げそうになりましたが、なんとか乗り切り、役者としての新たな発見の多い舞台でした。

演出の豊永純子氏は同い年ながらも、
ズバ抜けたセンスの良さ、こだわりを貫く強さを持っていて、ただただ尊敬。
今後の彼女の創作も見逃せません。。

{952A97CD-B452-457C-B445-7B8DED239AF7}

☆7月① Building303「水の泡」
@black chamber(大阪)

作・演出のタカイくんからの熱烈なラブコールをいただきまして。
6月から1ヶ月半ほど大阪へ!
繊細に、丁寧に、物語を紡ぐべく、
大阪の演劇人たちと真正面から議論し合い、
演劇漬けの幸せすぎる日々でした。
{5529DEED-5EBB-4D5B-9123-726BB79621E6}

舞台美術がステキすぎて。。リアル車まで!
この作品の世界に生きることができて、本当に幸せでした。

千秋楽の次の日には東京に帰らなきゃなのに、
撤収作業後、携帯を劇場に忘れたりなんかして、
座組の皆さまに多大なるご迷惑をおかけしたのも、良い思い出…、いえ、申し訳ございませんでした。。


{05D75248-0DCC-4699-809F-22E6ED64DB40}

☆7月② ふぞろいなぱいなぽー「あ ら か る と」
@SOOO dramatic!!!

大学の舞踊科の同期と自主公演!
大阪から帰ってきて、ソッコーで振付を詰め込んでもらっての出演でした笑

ガッツリ踊るのは久々だったので、とても面白くて、
やっぱりダンス楽しいなー!もっと踊りたいなー!ってウズウズしちゃいました。


{8BC7E9C0-56D0-42C6-B3CD-8DC39356C511}

☆8月 第27班キャビネット公演 Dグループ
「子嫌いジョージも家族が増える」
@シアターミラクル

子嫌いジョージの奥さんが、子ども欲しくなってきちゃって巻き起こるアレコレ。
私はジョージの妹で、奥さんの味方。
ジョージ役の永山盛平さんと兄妹ゲンカをバチバチと。凄まじいスピードで喋りまくりました。

出演者5人のバランス感が奇跡的に素晴らしく、
思わず忘年会しちゃうくらい。


{C20CD578-D375-42D1-B02F-9FD3EB87465F}

☆10月 MMJプロデュース
「ポセイドンの牙 Version蛤」
@紀伊國屋ホール

2016年6月に初演した作品の再演!
初演に引き続き、海底の宮の女くノ一・アワビ。
実は同じ役を2回やらせていただくこと自体、初めてだったので、
最初は前回以上のものができるか不安でしたが、
前回とまたひと味違ったメンバーたちと世界を積み上げていく日々が本当に楽しく愛おしかったです。
{3F002FFC-2931-41A6-BE87-2F83AA3182C8}

舞台美術も前回から更にパワーアップしていたし、
紀伊國屋ホールでみんなで大暴れできて、
最高にシアワセな時間でした。


{4E422896-99DD-42F9-B23A-0520525850F9}
☆11月 Antikame?「なんども手をふる」
@ギャラリーLE DECO

紀伊國屋ホールで大きな声でハキハキと台詞を喋り倒した後に、
すごい落差でやってきた、ひたすら呟き囁き続ける小さなギャラリー空間での作品。

長い長い怒涛のモノローグ(1人語り)。
どうしたらお客さまを惹きつけ続けることができるのか、空間の中でコトバをどう届けて行くべきか、試行錯誤し続けました。


{F9EF1E06-5D27-47C7-8E15-05C1889C6CDC}

☆12月 「即興 de Night!!」@東中野バニラスタジオ

即興芝居のショーに初挑戦!!
手放して、目の前の相手とただ一緒にいることが、一番重要なのが即興芝居。
脚本のある芝居とも通ずるところがたくさんあり、とても良い経験の場となりました。

ショーの本番では、平安時代をテーマに即興で和歌を詠んだりして笑、今年の演劇納めをしました*


と、そんなこんなで、演劇公演8本・ダンス公演1本・即興ショー1本と、のべ10本の本番たちを経た2017年でした。

2018年の1発目の舞台は、
ヒンドゥー五千回「空観」
4/25,26@座・高円寺2
の予定です。

割と休みなく2017年を駆け抜けましたので、
来年は1〜3月と色々なものを吸収するべく、フットワーク軽く動き回り、4月以降ブワッと羽ばたくためのパワーをたっぷり溜めてゆけたら、と思っております。やったるぜ!うがー!!


2017年、私と出逢ってくださった皆さま、
昨年から引き続き、関わりを持ってくださった全ての皆さま、
本当に本当にお世話になりました。
たくさんご迷惑をおかけしたやもしれません。
本当にありがとうございました。
来年もどうぞ宜しくお願いします!

皆さま、良いお年をお迎えくださいませ。
2018年が皆様にとって、ステキな1年となりますよに…!!

テーマ:
11月末から12月頭まで、昨年も出演させていただいたAntikame?さんに再び出演します!
{F22E46DD-398C-44EF-98FE-F1E69993A254}

Antikame?
「なんども手をふる」
@ギャラリーLE DECO 5F
(渋谷駅より徒歩5分)

11月
29日(水) 14時★/19時★
30日(木) 14時/19時
12月
1日(金) 14時
2日(土) 14時/19時
3日(日) 13時半
★初日割引

【チケット料金】
前売 3300円
当日 3500円
初日割引 3000円

ヒトは、だれかのためじゃなく、じぶんのために、
しあわせと呼べそうなナニカを選んでゆくものーーー。
だから泣き笑いのような表情を向けて、いう。ごめんね。ありがとう。

ぶつかって、傷つけて傷ついて、相手に近づいてゆく。
いまこのとき、ここに、すべてがあると信じきれるようになれるために、
わずかでもまえに進展しようとする、微かな光を放つ、虚弱な大人の訣別の物語———。

*出演者*
杉原敏之 今井由希(柿喰う客)
こいけ     新納だい(今井事務所)
俊 えり    檀上太郎(g-クラウド)
大塚由祈子

{C79DAD4D-21DA-4595-BDBD-98EC8343A051}
↑昨年の公演の舞台写真!
今回は!私史上最高に!悪い女になります…!!
たっぷり1人語りをさせてもらうシーンもありそうな…。乞うご期待です!

チケットのご予約はコチラ
もしくはyukkorian0124@gmail.comまでメールでご連絡くださいませ!


そして!!
11/12の夕方からは観劇三昧・下北沢店にて!
リーディングイベントに出演します☆
なんと!入場無料!!

月いち観劇三昧
「Antikame?リーディング」
11月12日(日)17時〜
@観劇三昧・下北沢店
☆入場無料☆(予約不要)
詳細はコチラ

過去のAntikame?作品「顔が見当たらない」「ちゃんとある」のリーディング、
次回公演「なんども手をふる」の出演者紹介&一部抜粋リーディングなど、盛り沢山です!

観劇三昧も演劇グッズが色々売っている超絶ステキなお店ですので、
よかったらゼヒ、覗きに来てくださいませ!

リーディングイベントも公演も、お時間ありましたらぜひぜひー!!


テーマ:

舞台「ポセイドン牙」出演者先行予約が始まります

 

20166月に紀伊國屋ホールで上演した人気作品「ポセイドンの牙」が、リニューアルして”Version蛤(はまぐり)として上演決定!舞台芸術家・伊藤靖朗が手がける、摩訶不思議な冒険譚

昨年の初演に続き、私はアワビ役で出演致します。

 

大塚由祈子 特別先行予約

7月15日(土)〜723日(日)

http://pia.jp/v/poseidon17oy/

 

----------

「ポセイドンの牙」Version

 

作・演出:伊藤靖朗

 

【出演】

前田航基 原嶋元久 小早川俊輔 小松準弥 森田桐矢 山下聖菜/森山栄治 汐崎アイル 渡辺和貴 西丸優子/野田孝之輔(地下空港) 野々目良子 竹岡常吉 鎹さやか 大塚由祈子/愛原実花 岡田達也

 

【公演日程】

紀伊國屋ホール

1013日(金)19

1014日(土)14時/18時半

1015日(日)14時/18時半

1016日(月)19時*

1017日(火)19時*

1018日(水)19時*

1019日(木)14時/19時*

1020日(金)19時*

1021日(土)14

*の公演は終演後にアフタートークを実施。

 

<アフタートーク>

1016日(月)19

前田航基、小松準弥、野々目良子、竹岡常吉、愛原実花、岡田達也、伊藤靖朗

 

1017日(火)19

小早川俊輔、森田桐矢、西丸優子、森山栄治、汐崎アイル、鎹さやか、大塚由祈子

 

1018日(水)19

原嶋元久、山下聖菜、渡辺和貴、野田孝之輔、野々目良子、鎹さやか、大塚由祈子

 

1019日(木)19

森山栄治、汐崎アイル、渡辺和貴、西丸優子、野田孝之輔、竹岡常吉、岡田達也

 

1020日(金)19

前田航基、原嶋元久、小早川俊輔、小松準弥、森田桐矢、山下聖菜、愛原実花

*出演者は予告なく変更となる可能性がございます。予めご了承ください。

 

【チケット料金】

通常:7,500円(税込)

18歳イカシート:4300円(税込) *一般発売から販売

ブリマイドシート:7,500円(税込)*希望キャストのブロマイド付き *一般発売からは枚数限定

 

【チケット発売】

<先行販売>

team+会員先行 78日(土)10時〜717日(月)23:59

http://www.mmj-pro.co.jp/ticket

 

・各出演者先行 715日(土)〜723日(日)

各出演者FCやブログ等にて詳細発表

 

・いち早プレリザーブ 722日(土)11:00730日(日)23:59

・プレリザーブ先行 81日(火)11:0087日(月)11:00

チケットぴあにて受付

 

<一般発売>

820日(日)10:00

http://w.pia.jp/t/poseidon/PC/携帯共通)

セブン-イレブン、サークルK・サンクス、ぴあ各店舗でも直接販売

発売初日特電:0570-02-9960(Pコード不要/2017820日(日) 10:002359

発売2日目以降:0570-02-9999(Pコード:480-496

 

<あらすじ>

ナカツ県の乙亀(オトガメ)市にある水産高校に通う陽気なバカ男子仲間・スイサンズたちはある日、自治体の資金難から母校がなんと防衛人材育成高校(男子校)へと変わる計画を聞く。海と女子と夢と女子を愛するスイサンズはそれを阻止するべく、乙亀市海外のスニオ岬の海底に沈むと伝わる「黄金の釣針」を手に入れようと画策。しかし期を同じくして、海底に沈む太古の神々がその「釣針」をめぐり動き出すのであった…。

 

 「ポセイドンの牙」公式ブログ:http://poseidon16.exblog.jp/

 公式ツイッター:@mmjstage

 

<企画・製作>

メディアミックス・ジャパン

 

公演に関するお問合せ:メディアミックス・ジャパン 03-6804-5456(平日12時~18時)

 

{62BE1277-D31F-4398-8C17-7C97C0AEF724}

↑写真は初演「ポセイドンの牙」の葛先賢人役・猪野広樹くんと。

Version蛤!ということで、どうリニューアルされていくのか。
乞うご期待です!!

テーマ:

8月末から9月頭まで、舞台やります!
出演者5人の密な会話劇。
乞うご期待です。
{2F9F6A65-E620-4052-99A5-0E37EEDA6AA0}

{236AF001-1E94-4F7E-8441-0F4EDE6860DB}

{3D31C181-F882-415F-B073-3404AACC5C37}

{01671A91-5526-4DBA-85D2-A1CE65E265CA}


第27班キャビネット公演Vol.4
Dグループ
「子嫌いジョージも家族が増える」
@新宿シアターミラクル

8/26(土)20:00
27(日)17:00
28(月)20:00
9/1(金)17:00
2(土)11:00
3(日)14:00

前売2000円
当日2500円
高校生以下500円

チケットはコチラ↓
https://www.quartet-online.net/ticket/oyasumi?m=0abibec
もしくは私までコメント・メッセージなど直接ご連絡ください☆

第27班は昨年本公演を観劇させていただきまして。
リピートし、さらに上演台本&サントラまで買い、大ファンになり。

今年に入ってオーディションを受け、ご縁が繋がり、念願の出演!!なのでございます。

クセがある、のに愛おしい人たちがたくさん現れる深谷さん戯曲。
↓ぜひ観に来ていただきたいです!!
http://blog.livedoor.jp/team_27/archives/51798815.html

テーマ:
{DE25D4D7-F953-4725-99F9-265722CB1CFC}

{E2A48692-4EA5-47BC-8662-004A22AACD2D}

{26E329AE-D746-4DE1-B703-1017C43E61D8}

{5ECB8E4C-AE4E-4BAF-8ED2-FD6AA428C104}


ふぞろいなぱいなぽー
「あ ら か る と」
7/30(日)14時&18時
@SOOO dramatic!
(入谷駅より徒歩1分)

前売2500円(1ドリンク付)です!
上演時間は休憩含め75分を予定しております。

「あ ら か る と」とゆーことで、
小作品を集めたオムニバスダンス公演。
それぞれの作品、色とりどりな感じで、ステキに仕上がってきました!
私は5作品踊らせていただきます。
お時間ありましたらゼヒ!

10年前に出会い、同じ学生のときを過ごしてきた仲間たちと、
また再び1つのものを創れること。
本当にシアワセです。

卒業後、それぞれの道でパワーアップした仲間たちとイイモノをお届けしますゆえ、皆さまゼヒ!
ぜひぜひぜひぜひ!!!

チケットのご予約は
fuzoroinapainapo@gmail.comまでメール、
もしくは私までコメント・メッセージなどくださいませ☆

テーマ:
この夏、大阪で舞台に出演します。
その稽古のため、明日から大阪へ。
途中、豊橋でアマヤドリの「非常の階段」を覗いてから参りますー。

大阪近辺にいらっしゃる方々!
是非飲みにいきましょ!
そして本番!ゼヒ観にいらしてくださいませ!!

もちろん、大阪観光がてら観に行くぜ!というイケメンな方々からのご連絡もお待ちしておりますー!!

Building 303
「水の泡」
7/7-10@black chamber(大阪)

作・演出
タカイアキフミ

出演
三好大貴(劇団Patch)
大塚由祈子
吉本孝志(劇団Patch)
新本千尋
生島璃空(近畿大学舞台芸術)
佐々木ヤス子
福谷圭祐(匿名劇壇)

↓詳細はコチラ
↓チケットご予約はコチラ

5月に大阪から主宰・演出が東京に来て、
観劇三昧さんや下北沢のあちこちのお店にチラシを置かせていただいたり。
↓広田さんをはじめ、ソーソーたる方々と対談させていただいたり。
{1A87B298-6AEA-415F-97A0-714048BD8B86}

{072EABA8-A8E9-48BC-8198-B927ECCFCFB8}

{74654AD3-D3EF-40C1-91F0-8E420874F45B}

{24E6E9D3-D7B1-4575-8A81-6A0E35134E69}

{8D030049-59AC-46D6-8BE3-8966194E72E2}

{5F7587FC-3C42-4CC1-B4B5-9CD06125BAD3}

座組のみんなで1000人会いに行こう企画!なるもので、
写真を撮らせていただき、「水の泡」エピソードを聞かせていただき。
本当にたくさんの方々にご協力いただいております。
ありがとうございます!!
お陰様で、半分の500人到達しました!後半戦!!

大阪でのみの公演ですが、
東京で活動してきて出会った、たくさんの方々から激励の言葉をいただき、
絶対にイイモノにするぞ!!と意気込んでおります。

そしてそして!!!!
クラウドファンディングなるものをやっております!!!!

関西に縁もゆかりもない私に声をかけてくださった、次世代を担うアツい演劇人たちの妥協なき作品創りのために、
ご協力いただけると有難いです。

大阪でしかやらないなら観に行けないぜ、けど応援するぜ、という温かい皆さまのご協力を、どうかお願い致します!!

また、劇場ロビーにて、カフェやバー、ライブペイント等、様々なジャンルで活躍する平成の若者たちが、お客様をおもてなしする「Building H」という企画も予定されています!

ご一緒する出演者の皆さまも、
矢内原美邦さんの作品に出演されている方や、iakuに出演されている方、OMS戯曲賞を最年少で受賞した劇団の主宰さんなどなど、
刺激的な稽古場になりそうなこと間違いナシの面々。

とにかく前のめりに挑戦し続ける、関西の同世代の演劇人たちと共に闘う1ヶ月半弱。
繋がったこのご縁に感謝して、東京で応援してくださる方々のご期待に恥じぬよう、
私にできる限りのことをして、駆け抜けて来ようと思います。

いってきまーす!!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス