みなさん、こんにちは爆  笑

 

先月、2日間に渡って行われた

音楽塾ヴォイス塾長 西尾芳彦先生のワークショップguitarはっ!

 

ピアノ西尾先生ワークショップ1日目(12/26)

guitar西尾先生ワークショップ2日目(12/27)

 

 

 

本日はワークショップを受講された生徒さん2名から

感想をいただきましたのでご紹介いたします!著者名

 

 

 

 

☆加来安絵里さん☆

 

 

今回初めて西尾先生のワークショップに参加させてもらいました。

 

私自身がシンガーコースで作詞作曲やギターが弾けない中、

どんな話が聞けるのか、理解できるのかドキドキと不安でしたが、色々と濃い音楽の話が聞けてすごく勉強になりました。

 

家入レオさんの歌も歌詞の最後を歌うか歌わないかで全然雰囲気が違ったり、1つ1つの歌にこんなにも分析されていてすごいなと思いました。

 

作詞をしたりするのがまだなく、歌詞を作るのにいろんな本を読み言葉の幅を広げるのは大切だなと思いました。

とにかく沢山いろんなものを見つけそれをノートに詞のように書いていく、

そして見直しその情景を歌詞にしていくと先生がおっしゃっていて、私も参考にして音楽を作ってみたいなと思いました。

 

あと音楽の作詞作曲をするにあたって楽器が弾けないととおっしゃっていたので

ギターも少しずつできるようになりたいなと思いました。

 

 

 

 

☆岩永咲さん☆

 

 

作曲が上達する方法は楽器を上達させることだと聞き、改めて弾き語りの大切さを感じました。

実際にプロの方はずっとギターを手に持って常に曲を考えていたり、

ギターの演奏もすごいレベルだという事に背筋が伸びました。

 

歌詞のアイデアも日頃の変わり映えしないことでも、洋画のフレーズでも、

吸収しようと思えばいくらでも吸収できるのだと教わりました。

曲を作るときに足掻いても、常に何にでもアンテナを張っていないと自分から何も出てこないことは身をもって感じたので、もっともっとアンテナを張っていきたいです。

 

音楽の苦しみは音楽でしか解決できない。

 

まだ悩む時間ももったいない程の実力でしかない私ですが、

西尾先生のお話は毎回胸を熱くさせて大きな大きなモチベーションとなります。

これからもお体に気をつけてたくさんのお話を聞かせてください。

 

 

 

 

 

加来さん、岩永さん、貴重な感想ありがとうございました!

 

お二人ともとても刺激を受けたようですね!

これからのお二人の更なるスキルアップに期待しています音符

 

 

 

西尾先生のワークショップの感想文は引き続きご紹介していきますのでお楽しみに☆

 

あわせて以前紹介した感想文もご覧くださいね電球

○西尾先生ワークショップ感想文!(宮本秀和さん&加藤拓さん)

○西尾塾長レッスン感想(財津貴己子さん)