損してもいい | 人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男

人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男

埼玉県新座市のふじわら動物病院、院長藤原です。
ペットが幸せになるためには、飼主さんが幸せになる必要があると思っていて、
まずは飼主さんが幸せになることでペットも幸せになるような診療を心がけています。
サ論代理店


テーマ:

こんにちは。
人間より動物好きの獣医

藤原です。

 

 

自分は損をするということに

ものすごく抵抗があった。

 

 

損してもいい、守らなくてもいい、

遅れてもいい、もう大丈夫と

言い聞かせる。

 

 

自分にそれを許すことで少しずつでも

楽になっていく。

 

 

自分は時間厳守するものというのが

かなり強い。

 

 

例えば待ち時間に遅れてくるものなら

激怒してた。

 

 

自分の時間を取られるって言う思いが

強かった。

 

 

自分の計画している通りにいかない。

タイムスケジュールが狂ってくる。

思い通りのスケジュールから

外れてしまう。

 

 

自分の時間を奪われる。

損する。

って思ってた。

 

 

お前が遅れるから「俺が」損する

だろうがと激怒してた。

 

 

損をするということにものすごい

不安と恐怖と危機感を持っていた。

 

 

なぜここまで不安、恐怖、危機感に

なるのか。

 

 

それは、母親との関係だった。

 

 

母親から時間は絶対守るものと

きつく教えられていた。

 

 

それを破るものなら、怒鳴られ、

叩かれた。

 

 

時間を守らないと母親に嫌われる、

母親の機嫌が悪くなる、怒られる。

だから時間を守らないといけない

とって思ってた。

 

 

時間が遅れると母親に怒られると

潜在意識は自動変換していて、

 

 

時間が遅れる

→母親に怒られる

→不安、恐怖、危機感になる。

→俺が怒られるからお前遅れてくるな

って激怒する。

 

 

今は母親と一緒に暮らしていないし、

この歳になって母親から怒られることは

ないのに、

 

 

今でもその不安、恐怖、危機感が

インプットされていて、自動変換

してしまう。

 

 

もう大丈夫。

もう怒られない。

損してもいい

遅れてもいい

守らなくてもいい

と自分に言い聞かせる。

 

 

それが潜在意識まで刷り込まれ

自動変換しなくなった時に

この呪縛から解放されるのかと思う。

 

 

それは急に変更できないので、

時間と共にそれが少しずつ

変わっていくといいな。

 

 

◆下記の記事も参考にしてください。

~母親との関係に関する参考記事~

チェック母親との関係
チェック結局母親にビビってる
チェックわしは母親との関係が1番ネックじゃった
チェックわしの母親

 

 

●自分が所属しているペットの健康を守る会の有志の先生方と本を書きました。

現在、猫の飼い方の本はAmazomでは購入できないようなので、

私にご連絡いただければ、若干在庫がありますので、販売することができます。
LINE@、コメント欄にご連絡ください。

 

 

レ点毎日更新していきますので、是非フォローをお願いします

 

LINE@やってます。

ブログでは言えないような

ことも発信してま~す。

友達登録をお願いします。

  友だち追加数

人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ