若い子でも白内障になる子がいる | 人間より動物好きの医者

人間より動物好きの医者

埼玉県新座市のふじわら動物病院、院長藤原です。
ペットが幸せになるためには、飼主さんが幸せになる必要があると思っていて、
まずは飼主さんが幸せになることでペットも幸せになるような診療を心がけています。
サ論代理店


テーマ:

こんにちは。

人間より動物好きの医者

藤原です。

 

 

白内障はお年寄りのペットがなる

イメージだけど、若い子になる

こともあるんだ。

 

 

若い子の白内障は進行が早い!!

1か月経つと結構進行しちゃってる。

 

 

そうなると早く手術もしなくちゃ

いけなくなる。

 

 

5歳以下の若い子の白内障は進行

が早いから特に注意だね。

 

 

2,3歳でも白内障になっちゃう子も

いるから、目が白く濁ってるなと

思ったら早めに動物病院に連れて

行ってあげてね。

 

 

放っておくとすぐに真っ白に

なっちゃって、手術が難しく

なっちゃうこともあるから。

 

 

5歳以下で目が見えなくなっちゃう

とこの先10年以上も目が見えない

状態になっちゃうので、

 

 

若い子の白内障は早く手術して

あげるといいよね。

 

 

キャバリア、コッカースパニエル、

プードル、シーズなどに多いよ。

 

 

うちでも手術してもらってる子が

結構いる。

 

 

手術してもらって見えるように

なっているとやっぱりいいよね。

 

 

若い子でも白内障にはなるので、

日ごろからペットの体はよく

みてあげてね。

 

 

最初に気づいてあげられるのは

飼主さんだから。

 

 

※「ペットが幸せになるためには」セミナー

の動画配信の募集が今日までになります。

 

明日以降の募集はありませんので、

ご希望の方はお申込みください。

 

 

~人気記事ランクイン記事~

 

 

●自分が所属しているペットの健康を守る会の有志の先生方と本を書きました。

現在、猫の飼い方の本はAmazomでは購入できないようなので、

私にご連絡いただければ、若干在庫がありますので、販売することができます。
LINE@、コメント欄にご連絡ください。

 

 

レ点毎日更新していきますので、是非フォローをお願いします

 

LINE@やってます。

ブログでは言えないような

ことも発信してま~す。

友達登録をお願いします。

  友だち追加数

人間より動物好きの医者さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス