漆喰 | 藤田工務店スタッフブログ

藤田工務店スタッフブログ

沼津市の藤田工務店のブログです。


テーマ:

どーもふじたくんです。

 

今日は漆喰のお話をしたいと思います。

『漆喰』しっくいとは?

いわいる白壁ですね、日本の家づくりには、昔から漆喰が使われています。

お城や、蔵の白い壁はみんな漆喰で施工されています。

色々調べると5000年前のエジプトでも使われていたそうです。ピラミッド内のお墓にあった壁画の下地に

漆喰が使われていたと本で読んだことがあります。また有名なレオナルドダヴィンチの最後の晩餐の

下地も漆喰だそうです。

注目したいのが5000年も昔からある素材であるところです。現在住宅の内壁の多くはビニールクロスで

和室(真壁)も少なく塗壁(聚楽壁等)も見なくなっているのが現状です。漆喰には静電気が発生しない

性質があり、室内のほこりや、チリを寄せ付けないそうです。もしリビングやダイニングに漆喰を仕上げ材として採用

したらTVや冷蔵庫の後ろがいつも奇麗だということになります。

これからはせめてリビングの壁は漆喰を薦めていきたいと思います。

お家は総工費うん千万と高価な買い物です、多くの方は35年と長期にわたってローン返済をして購入しています。

ビニールクロスなどまだ歴史の浅い素材を使うより、費用は上がっても自然素材を少し取り入れる事をお薦めします。

 

次回は外壁に注目したいと思います。

ふじた君さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス