フジ総合グループのブログ

 フジ総合グループのブログ

   相続税・不動産評価専門の『フジ総合グループ』所員のブログです。

   フジ相続税理士法人 / 株式会社フジ総合鑑定
   東京都新宿区新宿2-1-9 JESCO新宿御苑ビル2F・9F(総合受付)
   TEL 03-3350-1061 / FAX03-3350-1149 フリーダイヤル 0120-95-4834

11月28日、総務スタッフで花園神社の酉の市に行ってきました。

古い「熊手」を奉納し、新しいものを購入しました。

 

コロナ前ほどではないですが、賑わっていました。

 

 

会社名を入れてもらい…

 

 

東京事務所の代表室と2F税務部エリアの壁に取り付けました!

 

 

来年も当グループとこちらを読んでくださった皆さまにとってよき一年となりますように。

 

相続・不動産に関する最新情報や、フジ総合グループのお知らせを季刊でお届けする
「爽風」の定期購読(無料)のお申し込みはこちらからどうぞ!

相続税の「生前対策」「申告」「還付」、不動産の「売買」のことなら、「フジ総合グループ」にご相談ください!

 

こんにちは。
東京事務所マーケティング部の加藤です。

東京事務所は歩いて10分弱で新宿御苑に行ける場所にあります。
その近さは9階の応接室の窓から新宿御苑が望める程です。

フジ総合グループが発行している事務所だより「爽風(そうふう)」では、
四季折々の新宿御苑をご紹介する「ぎょえん散歩」というコーナーを不定期で掲載しています。
爽風の創刊時から続く歴史あるコーナーで、私は前任の方から継いで約4年間執筆し、
今は同部署の古川さんにバトンを渡させていただきました。

お昼休みに久しぶりに新宿御苑に足を運んでみると、
木々の葉が色づいていて、すっかり秋の装いに。

暖かい日差しの中ほっと一息癒やしのひとときとなりました。

 



東京事務所にお越しの方は良かったら足を運んでみてください。
次号2023年1月号ではぎょえん散歩が掲載予定ですのでどうぞお楽しみに!

 

相続・不動産に関する最新情報や、フジ総合グループのお知らせを季刊でお届けする
「爽風」の定期購読(無料)のお申し込みはこちらからどうぞ!

相続税の「生前対策」「申告」「還付」、不動産の「売買」のことなら、「フジ総合グループ」にご相談ください!

こんにちは、大阪総務部の宮下です。

この度、大阪事務所に新しい仲間が加わりました!

 

 

観葉植物です花

 

さっそく受付と応接室に設置しました。

植物にはストレスを軽くしたり

コミュニケーションを活性化したりといった

効果があるそうですが、お部屋にあるとホッと和みますねニコニコ

 

どんどんオフィス緑化していきたいところですが笑

植物についてあまり知識がないので、

まずはこれを機に勉強して

大事に育てていきたいと思いますにっこり

 

いろいろ調べていたら個人的にもほしくなり

クリスマスツリーを兼ねて、

家にも小さなゴールドクレストを迎えましたスター

(もう少しおめかしさせたいと思います汗うさぎ

こんにちは。

大阪事務所 西川です。

 

久しぶりに掲載します。

 

以前はうちのねこを掲載してました・

うちのねこも今年で11才と8才です。高齢になってきました。

 

でも、すぐにひざにのってきたりすりすりしたり相当な甘えたは変わらずです。

けんかも多いですが仲いいです。

 

仲いい写真を久しぶりに掲載します。

また掲載用にいい写真集めようと思います。

 

 

こんにちは。

大阪評価部の松本です。

 

バイクのお守りとしてガーディアンベル

というものがあるのですが、そのお守りが

どうしても欲しくて本瀧寺というお寺に

買いに行きました歩く

 

本瀧寺はバイク寺として有名で、

入り口には可愛らしいヘルメットを

被ったお地蔵さまがおりますニコニコ

 

本瀧寺には絶景カフェもあるのですが、

お昼時にいったということもあり、

お客様がたくさんいたので今回は

ガーディアンベルのみ購入して

帰ることにしましたちょっと不満

 

だんだんと寒くなり、本格的に紅葉してきたので

有名な紅葉スポットにいけたらいいなーと思いつつ、

土日だけ雨が多いのでなかなか出かけれず。。悲しい

散ってしまう前に必ず一か所はまわれるよう

晴れ男の底力を発揮したいと思います昇天

こんにちは。

大阪評価部の松本です。

 

先月はボス猫をご紹介させていただきましたが、

今回はちびボスのロコをご紹介させていただきますキメてる

 

ちびボスはミヌエットという種類の猫で

マンチカンから派生した猫種なため、

足がとても短いです。

 

なので、マンチカンと同じマンチカン立ちが

特技となっております立ち上がる

 

ロコはボス猫と違いなかなか可愛らしい顔をしていますが、

こー見えて意外にも攻撃的なところがあり、

弟猫が近づいてきたら猫パンチを繰り出すといった

俺様的なところがあることから、我が家ではちびボスと

呼ばれていますキメてる

 

しかしさすがのちびボスもボス猫であるレオには勝てず、

よく猫パンチをされているのですが、一度だけ

戦っているのを見かけたので陰ながら見守っていました泣き笑い

 

しかしやはりボス猫には勝てず、レオがいるときには

大人しくしているロコなのでした泣き笑い

こんにちは。東京事務所マーケティング部の古川です。

 

秋も深まってまいりましたが、

先日、東京競馬場で秋の天皇賞が開催されました🐴

 

競馬と相続・税金についてのお話は前回書いてしまいネタがないのですが、今回は私のジンクスでもある「応援馬券」について書きたいと思います。

 

応援馬券とは、選んだ馬1頭の単勝と複勝をセット購入できる馬券です。

 

単勝…1着になる馬を一頭当てる

複勝…3着までに入る馬を一頭当てる

 

単勝と複勝にそれぞれ同額かかるため、応援馬券を1点100円で購入した場合、購入額は200円になります。

 

応援馬券の最大の特徴は、馬券に馬名と「がんばれ!」という文字が印字されること。

なんとなく嬉しいですし、応援する気持ちにも熱が入ります🔥

 

私は毎回、G1レースでイチ押しの馬に大きめに賭けて応援馬券を買うようにしているのですが、これがなかなか当たるのです🥇

 

といってもまだまだ素人で、他の複雑な賭け方だと全然当たらないので大胆に本命に絞っているだけなのですが🙄

 

賭けるおもしろさもあるのですが、今回の天皇賞秋はなかなかに大荒れのレースでした。

競馬ファンの間では「伝説の天皇賞秋」という異名がついたほど…!

 

私も思わず、我を忘れて応援してしまいました。

よかったらYou Tubeなどでチェックしてみてください。

 

安田記念、天皇賞と当てているので、次のG1は思い切って本命がんばれ馬券に一日の予算をすべて注ぎ込もうかと、ギャンブル思考に拍車がかかる今日このごろでした。

(あくまで趣味の範囲・常識的な予算なので安心してください🤗)

 

 

ちなみに、2020年度の税理士試験では、所得税法の試験で競馬(馬券)に関する問題が出題されたのだそう。

 

競馬の払戻金の所得区分と必要経費の範囲について、"法令、通達、裁判例に触れながら簡潔に答えなさい"という問題でした。

※2019年より税理士試験問題が国税庁HPにて公表されるようになりました。

 

例題とはいえ、年間のG1レース(26回)に1億1千万円をつぎ込み、総額1億円の払戻金を得ているとは…。

すごい話です。

 

まだまだ勉強不足なので、

今度、馬券の税務のポイントについて弊社の税理士に詳しく取材してみたいと思います✍

 

 

競馬ファンの方・馬主様・地主様の相続税申告はフジ総合グループにご相談ください。

こんにちは。

大阪評価部の松本です。

 

今回は大阪の能勢にあるお気に入りのカフェ

さとづとに行ってまいりましたキメてる

 

さとづとは高校の同級生のご実家が

営んでいるカフェでして、私の同級生も

お店をお手伝いしているということもあり

昔からちょこちょこお邪魔させていただいている

のですが、さとづとは料理も美味しく、

茶釜で沸かしたお湯を使って淹れる

茶釜コーヒーという絶品コーヒーも

飲むことができるので、知り合いが

いるということは関係なくお勧めできる

カフェとなっておりますキラキラ

 

土日のランチタイムはいつも混雑しているので早めに

行こうと思ったのですが、この時は栗の時期ということもあり

道の駅に向かう方たちの渋滞に巻き込まれて、お店に着いた12時前には

いつも通りとても賑わっておりました不安

 

1人で行ったこともあり運よくすぐ座れたのですが、

お目当てのランチプレートは既に売り切れということで

今回は初めてカレーをいただきました!

 

田舎のゆっくりとした時間を満喫しつつ食べるカレーは

絶品で、いつも通り食後の茶釜コーヒーもニコニコ

 

都会にはおしゃれでハイセンスなカフェが

多くあると思うのですが、やはり私は田舎の

カフェでゆっくりと過ごす方が好きですねニコニコ

 

都会の喧騒を忘れたい方はぜひ一度

行ってみてください立ち上がる

こんにちは。
東京事務所マーケティング部の加藤です。

フジ総合グループでは事務所だより「爽風(そうふう)」を年4回発行しています。

2009年の発行以来、紙の冊子を郵送でお届けしておりましたが、

この度、メールでお届けする「電子版」が開始されました!

 

電子版ではパソコン・スマートフォン等の

お手元のデバイスでどこでも手軽に誌面が閲覧できます。

 

 

電子版イメージ

 

 

相続・不動産に関する最新情報や、フジ総合グループのお知らせを季刊でお届けする
「爽風」の定期購読(無料)のお申し込みはこちらからどうぞ!

 

相続税の「生前対策」「申告」「還付」、不動産の「売買」のことなら、「フジ総合グループ」にご相談ください!

こんにちは。

大阪評価部の松本です。

 

一番最初のブログでも書いたのですが、

私の実家には猫が5匹います。

 

その5匹のうち、1番最初に我が家に来たのは

私が飼い始めた猫で、ラグドールという猫種の

レオです猫

 

ラグドールは猫の中でもかなり大きくなる種類の猫で

レオも今では体重が7.5キロほどありますニコニコ

 

ちなみに、ラグドールという名前は、抱っこしたときに

ぬいぐるみのように大人しいことからつけられたらしく

もれなくレオもおおらかな性格をしています。

そのため、横でレオが寝ているとついつい

ちょっかいを出したくなってしまいます指差し

 

こんなことをしていても全く怒りませんニコニコ

 

私が飼い始めたレオですが、飼い始める当初は

猛反対していた母が今では一番猫のことが

好きになり、インスタグラムの猫アカウントを

作るほどになりました泣き笑い

 

気づけばインスタグラムのフォロワーが

1.5万人にも増えており、時々撮影会の

手伝いをさせられておりますが、

皆さんに可愛いと言われるため

気合をいれて手伝っておりますキメてる

 

猫に興味があるけど家の中を荒らされるから。。

と躊躇している方がもしいらっしゃれば、

ラグドールを飼われること強くお勧めいたしますウインク