昔ながらのリビングソファの張り替えです。。 | “椅子やソファがキレイだと気持ちイイですね” (^-^)//        竹永椅子店のブログ

“椅子やソファがキレイだと気持ちイイですね” (^-^)//        竹永椅子店のブログ

名古屋市で椅子、ソファの製造、張り替えを主な業務とする竹永椅子店です。
ホームページでは言えないブログらしいことをお伝えしますので宜しくお願い致します。

 

 

リビングソファの張り替えもよく承るお仕事でして、、

買い替えとよく比較されるのですが、、えー?、、はてなマーク

 

使い勝手が良い、高価だったから、思い入れがある、、等の理由から相応の費用をかけてもご注文されるお客様は大勢みえます。。kitty

 

 

弊社HP、ブログをご覧になればお解り頂けるかと。。にやり

 

 

今回は正にその理由の一つ、使い勝手が良い、しかも高価だった、

(本革ですし) というお客様から。。

 

名古屋市南区のお客様。。有難うございます。。てへぺろうさぎ

 

 

このソファ、、実は2回目、前回も同じく南区からでした。。mymelody

お時間があればご覧ください。。

https://ameblo.jp/fourze1228/entry-12300106893.html

 

1人用肘無し、肩肘付きが分割されていますので、

レイアウト変更ができ、移動も楽でお掃除もしやすいわけです ニコニコ

 

写真には載っていませんが、肘無しは3台ありますので

計5点セットなわけです。。

 

 

はがします。。

 

ところで、

弊社は生地を留めてある針を全て抜き取ります。ウシシ

 

やらなくても仕上がりに大差はありませんが 「一事が万事」

ここにこだわると他の事にも気を遣えますし、

やらないと他の作業もずさんになってしまう気がしますので、、にやり

 

 

さてさて、フレームの側面は合板1枚なので、

これでは下地シートやウレタンゴムの部材が痛みやすいので、、えー?

 

一般的な仕様にするために垂木を取り付けます。

 

そしていつものごとく 「面取り」 して耐久性を良くします。。

弊社のこだわりです。

 

ビフォ~

 

 

アフタ~ 音譜

 

 

 

座面のウレタンゴムを交換、背面は補修、補強します。。

 

型取りして縫製~、、

 

縫製~、、いっぱいあります。。

 

張り込み見します。。

 

 

仕上げに入ります。。

職人さんがシャイなのでお顔にボカシを、、

 

これは肩肘付きですね。。

 

 

完成しました。。

 

ハイバックで座り心地もGOODです。。ラブラブ

前回より明るいキャメル色 ドキドキ

 

お問い合わせは 竹永椅子店  まで kitty

 

御見積もり御希望の方は、先ずはお写真でも送って下さい。

 

送り方はホームページの お問い合わせ ページを見てくださいネ。。

 

お近くであれば1脚だけでも見せに来て下さい。。

その際は事前に必ずお電話を~。。ほっこり