ストレス、減らせますか?

テーマ:
急性胃炎
十二指腸炎
虚血性腸炎

過呼吸

動悸
息切れ
不整脈

関節痛
顎関節症

下痢と便秘

刺すような胸の痛み
8時間続いた回転性の目眩と嘔吐
一年半止まらなかった原因不明の咳
7年治らなかった耳垂れ
etc...

なんの病気になっても
どこの病院に行っても

最終的に言われることは
「ストレスを減らしましょう。」
でした。

「しっかり睡眠を取って」
「リラックスして」
「ストレスを減らすように」

それができれば苦労はしない。
病院になんか来ていない。
できないから苦しい、辛いのに。

私にとってストレスとは
自分以外の誰かから与えられるもの。

自分の力でどうにかなるものでは
ありませんでした。

終いには病院に行くのも嫌になり

動悸、息切れが酷くて
自宅の2階に上がるのも
辛くなっていた頃には

子どもを受取人にして
自分に死亡保険を掛けたり
ガン保険を積み増したり。

まだ子どもが小さくて

倒れたらどうするか
もし万が一死んだらどうするか

そんなことばかり考えていました。

30代と40代で
友との今生の別れを経験した私は
「次は自分の番ではないか」
そんな不安に襲われることがありました。

二人とも
なんとなく体調不良を感じてはいたものの
病院で検査しても病変は見つからず
「ストレスかなあ」なんて笑っていたのに
ある日突然倒れて
そのまま還らぬ人になってしまいました。


不安に押しつぶされそうになり
辛くなっていたのは

まだほんの一年前までのこと。

でも今は
明るい希望に満ちています。

美腸に出会えたから。


「ストレス減らせますか?」と聞かれたら
「いいえ」と答えます。
同時に
「ストレスに負けない身体は作れます。」
と答えます。

もしあなたが
ストレスで体調が悪いと感じていて
なかなか良くならないと
悩みを抱えているのでしたら

に目を向けることで
改善につなげられるかも知れません。

私はそのお手伝いをしていきたい
心からそう思っています。

日本美腸協会
美腸アドバイザー
美腸エステ®︎認定セラピスト
香嶋 聡子(AKI)


等身大の自分で、向き合っていきます。