スーパーGT第3戦鈴鹿300kmレース。予選8位

からの途中5位での最終的に20位となりました。

 

今回はメカニックも頑張った

 

そしてエンジニアの小関さんもドライバーの青木君も頑張った。

 

 

柴田君も頑張った。

 

マネージャーも監督もキャンギャルも頑張った。

 

そして、チームマッハも頑張った

 

玉ちゃんおめでとう!

 

頑張らなかったのは・・俺とタイヤだけ・・・

ここで一句

「春なのに、夏日が続き、桜散る」

 

スーパーGT第3戦鈴鹿300km。開幕と第2戦と歯車が噛み合ったようであってない・・。

今回こそと・・・・イメージトレーニングしながら日々を過ごしてきた(乗らないけど)

色々考えさせられる日々が続いていたけれど、鈴鹿で楽しい思いをして

全て忘れよう。

頼みますよ!青木君と柴田君・・・・ムリかなぁ~

 

まぁやるだけやって頂ければと思います。

さて・・出発しようかね。

 

ゼファ400にCRキャブの取り付け作業終了した。

とりあえずCRキャブのデーターを残しておこう。

とりあえず全てのシール類は新品交換し

フロートの爪を2.1mm(おおよそ)に合わせる

あーデジタルノギスが欲しい・・・

フロートの高さは

13.5mmに調整・・結構手間いります。

で、組み付け、あくまでも個体差があるからゼファー400のこの

車体でのジェットデーター

スロージェット 60

メインジェット 90(もう少し濃くでもいいかな?)

エアージェット 220

ジェットニードル P-151 クリップ位置 下から2番目)

カッタウェイ  2.0

アジャストスクリュウ 0.6回転

とりあえずこれで9700回転までストレスなく回りました。

 

CRキャブレターなんてとぉ~~~い昔に触ったので

結構苦労しました。

 

今年もスーパーGT2019年シリーズに参戦致します。今年はマシンの新しくなり、リーダーの節目の年でもあり、何とかいい成績を残すように頑張ろうと思っています。思っているだけで、実際できるか?と言われると困りますが・・・。

 

体制も新たに(気持ちだけ)、迷惑掛けぬよう頑張ってみますので応援して頂いている方々には期待と不安を沢山与えるよう、チーム一丸となって戦っていきます。メンバーは・・・・

 

まぁ、簡単な発表です。

GTRで6年間スーパーGTを走った。ちょっと回想してみた。

 

2013年 

ドライバーは白坂選手

現在もブランパンで活躍中

2014年

 

 

沖縄IMPと組んで参戦 ドライバーは日本一のGTR使い

吉田広樹選手

 

 

2015年

 

 

ロックバンド DOESとコラボ ドライバーは今ではゲイナーでも

GTR使いと豪語する吉田広樹選手

 

あと成沢君 現在 S耐で活躍中

 

2016年

 

DOESとコラボ2年目ドライバーはジムカーナー界の神様と豪語していた柴田優作選手

 

2017年

リボーウォッチと組んで参戦 ドライバーは

 

青木孝行選手

 

2018年は同じカラーリングでこの二人

 

 

6年間たま~~に目立ったこともあったし、270kmでのクラッシュも経験させてもらった。

いい思い出ばかりです。