発達障害CST改善コース募集2022 | 幸せの「いのちの光」輝やかせ☆彡

幸せの「いのちの光」輝やかせ☆彡

大宇宙・大自然が好き!いのちの光が輝くために・・・
すべての存在は 人も動植物も 鉱物でも
響き合って 生かし生かされているんだね!
自然の波動バランスが崩れつつある 今  大切にしよう!

他人とは違って
生きづらさを感じている
お子さんや大人の「発達障害」
日本では
療育とお薬が試されるのが
一般的です。

海外では自然医学的な検査と解毒治療が
ここ数年で確立してきました。
日本国内でも自然機能医学の先生も
増えてきています。

また 優しい手技療法で脳神経系を
促進することも実績がでてきています。

当院では脳神経機能を促進発達する
優しい手技療法で多くの実績を
あげてきています。

CST:クラニオセイクラルセラピー:頭蓋仙骨療法は
発達促進だけでなく成績向上脳力アップにも
効果的に活用されています。
 
「発達障がい」、自閉症スペクトラム障がい(ASD)
の発達促進改善において当院では300事例以上の
頭蓋仙骨療法 Cranio Sacral Therapy(CST)
クラニオセイクラルセラピーの有意な症例改善実績があります。
 

脳髄膜の歪みは脳脊髄神経系の発達に
深く大きい影響を与えています。

「発達障害」や「発達遅滞」の原因の多くは 
産まれる前の母胎内、胎児段階での脳神経系髄膜の
発達に大きく依存しているためと考えています。

「発達障害」のお子さんや大人の発達障害も含め
脳髄膜の呼吸をCSTでリハビリテーションすることが
脳神経機能を促進改善する自然な療法です。



以下 頭蓋仙骨療法について説明しています。

脳髄膜呼吸の歪みを優しく安全に整合させる手技療法が 
CSTクラニオセイクラルセラピーです。











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


★ 以下 、繰り返して 

  CSTの効果について お話を致します。

  長くなりますが 
  
  CSTが発達障害:ASD(自閉症スペクトラム)の症状に

  良い変化が たくさん 出ていることを

  ご理解いただけましたら幸いです。


脳神経系の発育発達改善においては 腰や足の障害とは異なり

半年 1年 3年 5年という 神経新生に伴う発育過程を

必要といたします。

お子さんの人生を より良くなる可能性が高い1歳から12歳を

ピークに 20歳までは改善期待値は若いほど高いといえます。


ご両親の方にお願いします。 

1年で あきらめる事なく 石の上にも3年という覚悟を最低

お持ちくださって是非 お試しになってみてください。

私は2008年以来 発達障がいの研究臨床に携わってきました。


脳神経系は中枢神経であり腰や肩などの末梢神経とは異なり

1年や3年などという改善期間が必要です。

お子さんの人生の終わりまで親は傍で生きておれません。

とりわけ12歳までに3年や5年くらいは頑張ってみて

改善する実感を安心 喜びを 獲得なさってください。


国際的には ここ数年において 発達障がいの改善回復は 
 以下の3つのトリニティーが提唱されています。


1 医科学的 解毒&神経修復 プログラム
2 CST 頭蓋仙骨療法 for 発達障がい 手技施術
3 行動療法(療育)ABA ティ-チなど

らくゆ では 専門の国際基準の医師を紹介して医科学的な手当てを
可能にしています。

CSTとの相乗効果でより高い改善可能性をめざしています。

行動療法は 療育やデイサービスなどを活用しています。

大きな改善と希望あふれる可能性を高める3つの
トリニティを実施しています。



発達障がい,自閉症は
      CST頭蓋仙骨療法 で90%の方が良い変化があります!

2013年1月から2021年1月までの8年間の実績をみますと

発達障がいのお子さん参加数625人で575人に両親や他人の方から
確かな改善が確認できています。


特段 健常者に近づいた方は52名です。
両親が希望が持てる大きな改善を認めた方は345人です。

もちろん 個人差があり 1か月で変化がでる子もあれば
1年間を経て 変化する子もあります。


安全有効性に優れたカナダCST研究所の自然医科学的な優しい手技です。
脳は腰と違い1年~3年それ以上の時間が必要です。

子供も大人も素晴らしい人生にする為に
CSTは試す価値があります。
副作用はありません。是非、お試しください。



2021年度では60名のモニターを実施しました。
その内 改善変化したお子さんは92%です。

支援から普通になった方は4名
中学 高校の普通クラスへ進学できた方は2名です。

23名の方が 改善経過が優秀で 一般コースとなり
モニターを卒業しました。



2022年度では 

お子さんの発達障がいを20名
そして
大人の発達障がいを20名
募集しています。

また

モニターコースだけでなく 
少し試したい方のために
プレコースもあります。

初診当日料金 10000円  
2回目から 25分 4000円
 
また相談会は随時行っています。

「天白 らくゆ」で検索して
http://www.c-rakuyu.com
HPのおしらせを 御覧ください。
すみませんが 只今 メンテナンス中で見れません。

また、グーグルマップで 
カイロ 天白 らくゆ と検索
https://maps.google.com/?cid=10379833477354813814
クチコミをご覧になれます。
左下の写真 ストリートビューで 
店内もご覧になれますので 院内の様子を
ご覧くださいませ。


ご連絡は お電話0528062688にお知らせください。
しかしながら手が離せなく
十分に応対ができない場合があります。

メールにて fm23010@gmail.com
まで モニター要項に沿って記入なさって
希望来院日を3つ、併せてお知らせください。

3営業日の内には 返事いたします。

ご希望の方のお申込みを
お待ちしています。



 






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




CST は

以下 CST:クラニオセイクラルセラピー:頭蓋仙骨療法を
略してCSTと表します。


CSTは脳中枢神経系の構造応力と

歪みを改善させます。


それは

神経機能低下、障害による脳髄膜を回復に導き

髄膜呼吸(胎児からの呼吸:第一次呼吸)

を賦活させ活性します。




それは・・・


脊髄液の循環が改善し

脳と脊髄神経の栄養代謝(栄養と解毒)が

向上改善し 脳神経生理環境が改善します。



子供さんで あれば

脳神経生理機能が向上し

生育 発達が改善向上

するのが期待できます。




それは お子さんが

自分自身の中に周りの世界との

環境認識を広げ深まることです。



大人であれば

全身の生理機能が向上し

健康に導き若い身体を

保障するように働きます。

整ってきますと
美容的なメリットとして
タルミやホウレイ線
顔の形が改善してきます。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


CSTは
繰り返してお伝えしますが・・・

髄膜呼吸が活性して脊髄液の循環が改善し栄養代謝が改善する。

それにより脳神経生理が蘇生回復し

障害症状が軽減し改善することが期待できます。


これらの改善を可能にするのが

自然医科学的手技療法であるクラニオセイクラルセラピー(CST)であり
頭蓋仙骨療法(ずがいせんこつりょうほう)といわれる手技療法です。

10円玉ほどの重さ(10g)で頭蓋骨に 手で優しく調整していきます。

ほとんどの方は 気持ちよくて 眠ってしまいます。

眠ることで脳神経シナプスの新たな再形成を試行し、脳を癒す働きをし

神経的苦痛を緩和し知能情緒を適正化していくことが期待できます。




CSTは 古来ローマから存在している

オステオパシーのコンセプトと

カテゴリーに存在する

手技体系です。




重症度 個人差 性差はありますが 
数回から20回までに
多くの方が良い変化が現れています。

胎児の脳神経に対して 母胎内での胎毒による神経阻害、分娩時の外傷、
出生後のワクチン等による有害物質の暴露がある場合、
その損傷度合いで 障害度は異なり経過改善度合いも異なります。

また 知的障害と認定された症状の方は 深い損傷があり より長い時間が必要ですし
改善する度合も異なることは否めませんので、その点はご承知を願います。

ちなみに 知的障害2Bで 自他暴力 言語障害 多動がある小学3年男子の場合
支援学級で毎日 生徒や先生に暴力を行い、学校から養護学校行きを勧められていたが
CSTを1年間50回受けた結果 暴れるのが3割になり 席について 学習課題に
取り組み 隣で騒いでいても 落ち着いて 向き合うことができる
ようになりました。担任教師は この変化に驚いています。
2年半が経過し 今は 遠足も落ち着いて 皆と暴れずに行けたと母から嬉しい返事が
あります。








自閉症スペクトルでお越しになる年齢で最多は5歳であり90%が男の子です。
一概に改善度は言い切れませんが それでも15回までには全体で70%の方が
良い変化が出ています。

30回までには 70%の方が環境認識が改善され落ち着いて周りが見える言動を
とることができるようになっており、療育や園の先生が変化を認めています。


当院が行う手技には 多くは頭ですが 指腹の肉が、わずかに押されるほどの微細な力で
行います。 重度の方を除けば 80%の方は眠ってしまうほど脳には気持ち良いのです。

中学生、高校生の方においても改善がでています。
落ち着きや環境認識、やる気、意識の明瞭化  集中力が向上し 友達関係の向上があり
会話の内容の質も格段に向上する事例が増えています。

交友関係により更に自己能力は向上した15歳の知的障害4の方は ひとりでショッピングにも
行けなかったが 友達と遊びに行き 買い物や映画、カラオケに行けるようにまでなり
私も両親も周りも 余りの変化に嬉し驚いています。

ここまでには 1年半が経過しています。


以下は臨床事例です。


***************




臨床モニター事例




PDD広汎性発達障がい

女の子4歳の場合・・・・・

【個人情報保護の観点より氏名写真は掲載しませんが
 事実でありますことをご理解ください。】



2013年10月より 毎週1回 2015年4月に小学1年生になり 毎月2回で通院中。


2歳頃より 多動と癇癪 ,が出現。知的な障がいは 認められない。
1歳半までは 落ち着いた正常な発達が認められていた。
ワクチン接種後 半年から 変な言動がでてきたという。

水銀が基準値より3割ほど多いと毛髪検査で調べてわかる。

(1歳半からのMMR3種とインフルエンザに含まれるチメロサールに50%含まれているエチル水銀の影響から脳神経の神経代謝機能を破綻悪化する場合が多い:TKサービスのhp参照)


その為の解毒、キレート療法を実施する。

幼い事と3時間おきに服用を3日を1クール

というキレート療法で 5クールでやめる。

キレートする前に 小腸の腸内環境を整える治療を先行し解毒機能を向上する。
また 不足している栄養素を補給することは 現在も持続中。


軽度である為 幼稚園に通園するが

先生嫌い! 園長先生好き!

の繰り返しと軽度の興奮を伴い叫ぶ!


2年後、小学校へ行けるように 良くなりたい!

というお母さんの願いで申し込まれました!




CSTを受けた経過・・・




ベットに仰向けになっても じっとできない!

何度も起き上がり 頭を触ることを嫌い 泣き叫ぶ!

お母さんがそばにいないとだめな状態!パニック!




数回から少しずつ 落ち着きがみられ 

自分から ベットで仰向けになり 

頭が楽になることがわかる。
次第に じっとして受けることができてくる。




10回までで 言葉が長く話せたり 歌を長く歌っ


たり記憶や創造性の発達が お母さんより報告があ


る。




10回を超え始めてから次第に

環境認識の広がりを示し、コミュニケーションの質


が意味のある言動がでてくる。




15回で 統合的な精神活動、対人関係や思いやり


などの高度精神活動が可能になってきている。

顔も別人のように 知的で可愛い落ち着いた顔と目


になってきてたのはお母さんだけでなく 幼稚園の


先生や父兄からも言われる。




20回で、理解度や楽器(ピアノ)ができるレベル


が向上していることをピアノの先生から報告あり。

母親をはじめ まわりの方が驚き、そして

今更ながら CSTの効果を実感!




25回で 医師の脳波検査で 障害児特有の脳波が

改善されもう健常児と同じになったと診断される。




30回で 全体的統合的な知的情動的な活動の質と

深みがでてくる。

今まで 子犬が近づくと逃げていたのが この頃よ


り触れて 可愛いという言動ができるようになる。

また お母さんに「お母さん!泣いているの?」

「大丈夫、(娘の名)ちゃんは大丈夫だよ・・・」

という、思いやる言動とお母さんの応答に

想いを込めた精神行動をするようになる。




35回で ベットであおむけで 一人  1時間

動かないで CSTを受けながら 眠ることができ


る。

静かに深く鎮静し この頃は 自制心、認識力は

健常児以上の落ち着きを示す。

眼が落ち着いて しっかり見つめて言動する。

認識 選択 実行 の流れの質が深まりが出てきた



40回、質的な深まり 眼つきがしっかりし 落ちついた精神状態がでてくる。
対人関係において 知的理性的な対応が深まりを示す。もう 以前の彼女ではない。
健常児以上の認識と理解は 驚くほどである。

保育園の年長で プレ1年生の教材を試そうとしている。このままの集中力があれば 健常児のIQを超えるかもしれない。

CSTでの 頭蓋呼吸は とても正常であり 力強い。



50回を超え 私が行なう頭蓋調整をまねて 彼女は 母親をベットに寝かすために

準備をして 母親を寝かして 頭や骨盤を診る行動をする。

いつも 先に 行なうのが通例となり 子が母を癒す姿は 以前の彼女ではない。

とても ほほえましく 素晴らしい光景を 私は観ています。

私から見て 彼女は年長さんでありながら 小学校2年生ではないか?と思える様子で

落ち着き いたわり 思いやり 会話の質 環境把握の深さ 細かさは

回を重ねるごとに すごいスピードで脳が発達していると感じます。



*******************




令和4年2022年では隔週火曜日に通院されています。
脳波検査も健常児と同じと医師から診断されました。

令和4年度から中学生の普通クラスで元気に過ごしています。


健常児と同じか それ以上までの状態になるように

母子ともに 目を輝かし笑って楽しそうでした。


幼稚園の先生や父兄も 別人になったという評価で

お母さんもうれしく希望に満ちた笑顔です。

2022年の4月には本人は中学校1年になります。
お姉さんは高校生になっています。




私も多くのお子さんを診てきましたが

毎回・・・ 改善回復し輝く笑顔を見る時が

一番うれしい瞬間です。

音楽を聴いて すぐに ピアノでマネできる才能が

彼女にはあることがわかりました。

とっても、良くなって 良かったです \(^o^)/



少しでも多くの子ども達が 楽に生き生きと輝いてほしい。
そのように いつも願ってやみません。

願いと想いが涙となって 私の胸の中に熱く流れていきます。
かならず 良くなるという決意とともに・・・!
今日もまた 多くの子どもさんに診療を続けています。



********************




発達障がい自閉症CST臨床モニターを受けられた方の
お母様からのアンケート結果です。


3歳の男子 2014年1月に初診   2015年2月に記入されたものです。

以下 アンケートの内容を 再タイピングしました。



・初診時における知的、情緒的症状、生活上の問題点をお書きください。

初診の頃は発語も少なく、ほぼ自分からの発語の為、こちらからの質問に答えるようなコミュニケーションの取り方はできませんでした。こだわりが強く好きな物事への執着や反復行動も多い方でした。

言葉の理解ができない為、市の幼児教室などで絵本を見たり 製作に興味が持てず 参加できませんでした。また、加減ができず 声の大きさ や ちから など 全てにおいて ゼロか100という感じで 落着きもありませんでした。

運動面は良く 加減ができれば 遅れを感じることはありませんでした。病院や散髪 爪切り 歯医者を嫌がることなく困りませんでした。思い通りにいかないと 癇癪を起すことは多くありました。


・知的な面における 初診から現在に至る症状の改善変化をお書きください。

言葉の理解ができるようになったので コミュニケーションが取れるようになりました。
自己発信は多いですが こちらからの質問に応えたり 指示が通るようになり 生活における全てがスムーズになりました。

初診後から 色の識別ができるようになり 現在12色の使い分けはできています。
算数も理解できるようになり 100まで数えることと 現在 一ケタの足し算はできています。
文字への興味も徐々にでてきていて読み書きが少しずつ進んでいます。

ただ 急に進むタイプではないらしく 理解が5割に達するまでに時間がかかります。
製作では 初診の頃は落ち着いて座って できていませんでしたが 現在は少し雑な所はありますが 皆と同じように全体指示で取り組むことができています。

元々 落ち着いて丁寧に取り組むことが苦手な為 雑な面も目立ちますが お手本をしっかり見て 分からない所を確認して仕上げることができています。

言語面は急激な伸びはありませんが 徐々に進んでいます。助詞の間違いがあったり 時間の感覚は まだ曖昧ですが 本人は使おうとしています。


・情緒的な面における初診から現在に至る症状の改善変化をお書きください。

一歳代の頃は まだ周りが見えておらず 常に自分の世界で遊びを広げ 集中している感じでしたが 二歳の中頃より周りを意識し始め その頃より 他害が始まりました。

一緒に遊ぶことは ほぼできておらず 自分の邪魔になる子は叩くという事の繰り返しでした。「ダメ!」と言う言葉にも敏感に反応し叩いていました。毎度毎度 厳しく注意をしましたが 理解できていない様で他害はおさまりませんでした。

初診の頃は少しおさまってきてはいましたが まだ相手に攻撃的な事を言われたり されたりすると 手が出ていました。

通院して2か月後には 他害は ほとんどなくなっていました。現在は余程のことがない限り 手が出ることはなくなりました。

思い通りにならない事があると泣き崩れ 何を言っても耳に入らず 怒りがおさまるまで待つことしかできませんでした。

現在は癇癪を起こし崩れることもなくなってきました。

幼稚園では 友達との遊びでうまくいかなかったり 我慢ができないことが起こった時に泣くことはあるようですが 交換条件や妥協案が理解できるようになったので それを受け入れ切り替えるようになっています。

状況の理解や言葉の理解が できるようになったことで 落ち着いて周りを見ることができ 慌てることも減ってきていると思います。

幼い頃から ずっと集団の中で 歌を歌ったり 手遊びや体操 製作もやりたがらず 先生にも 懐きませんでしたが 初診後は 人が好きになり 先生達とも 挨拶をしたり コミュニケーションをとるように なってきました。手遊びや歌 体操も いつの間にか嫌がることもなくなり できるようになっていました。

その後は コミュニケーションを取ろうとしても 上手く距離感がつかめない為 近すぎて 受け入れてもらえないことが多くなりましたが 時間が経つにつれて だいぶ 言葉のかけ方や振る舞いが合ってきているように見え 現在は後一歩の所だと思っています。

まだ少しで  違和感を感じますが 言葉の遅れも原因のように見えるので 言葉が進めば 違和感は減るかと期待しています。微妙な空気感の読み取りは なかなか苦手ですが 徐々に良くなってきていると思います。
  

・モニターについて技術や対応など 良かった点 悪かった点をお書きください。

施術については 初めて聞いて 受けさせて戴きましたので 説明を詳しく 分かりやすくして戴けました。
症例なども聞かせて戴き 必ず良くなると毎日 言って下さり 期待を持って受けさせて戴いています。
始めのうちは 息子も落ち着かず ずっと長い間 ベットに寝ていられなかったのですが 根気よく通い 根気よく接して戴いているうちに じっと 寝ることもできるようになりました。
通うことで 様々な面で 成長できているので 良かった と 感じております。






以上 が お母さまの原文の文字起こしです。


氏名や 写真は 個人情報の守秘義務の観点から 表示されていません。

頭蓋仙骨療法CSTの発達障がいカナダプログラムの臨床技術は研究進化している手技です。
個人差はありますが 必ず 良い方向へ自然発達を促進向上すると自負しております。

ご参考になさってお試しになってみてください。
院長 Fumio Itou
   伊藤    文夫

************************************************************



CSTは手技により 頭がい骨を通して


髄膜の歪みを調整し 髄膜呼吸を蘇生回復させると同時に


脊髄液の循環、潅流を改善し、脳神経細胞の栄養代謝を促進させて
神経機能を回復させる導きをしています。




脊髄液は脳脊髄神経に栄養と老廃を代謝する働きをする


最も重要な液体で、脳からのケミカルメディエーター


生化学的物質を運び、固有の臓器や腺に命令する


働きをつかさどっています。




この働きが良くなることによって


脳脊髄神経生理は回復するのです。




それは・・・いのちの呼吸リズムが整うことであり

生命エネルギー現象が向上することを意味します。

脳神経系を賦活活性することで 発育発達を促進す


ることになるのは自然の摂理です。




これは大人でも同様であり健康になりますし

抗加齢効果も期待できます。

また、付帯的に

顔も身体も整い 綺麗になります。





知的障害がある場合には ない場合と比較して

確かに 改善効率は 低いのは否めない事実です。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




当院のCSTによって

より良い脳環境の機能改善の

お力になりうると 多くの実績を通して

自負しています。




CSTと併せて 症状の重い傾向の方に応じて
ご両親のご希望があれば 安全に

キレート デトックする療法や小児漢方の医師も紹介しています。

これについては 事前に綿密にご相談の上、専門機


関を紹介いたします。


これにによりCSTとの相乗効果がより高まり

より良い改善効果が数倍は高まる可能性があります。




発達障がいに対して必ず良い変化があります!

改善実績と自信をもって 

当院は 現在 木日 祝日曜の定休も診療しています。

お子さんの力になろうと真摯に

取り組んでいます。




脳神経である中枢神経系の回復は

半年 年で 考えるほど

回復には時間がかかります。



阻害原因(有害物質)を除き

自然な治癒(脳髄膜呼吸の回復)が促進できれば

必ず 良くなっていくのは

自然の摂理です。


真摯にお子さんが良くなるようにと願われるのでしたら

まずは ご両親が時間をかかろうとも 良くしようという お覚悟を

お持ちになってください。

当院は 難しい問題の方でも、必ず良くなるという意志と忍耐をもって
真摯に忍耐強く取り組んでいます。

モニターのお申込みいただく前に 真摯な願いと年を数えて臨む覚悟をもって 
お願い致します。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



できれば 
初めての方ですが5回から10回、週1回を連続して受けることで 

改善変化の目安の指針となり ご両親とお子さんが良い結果を多数でています。
これは任意で ご自由ですが できましたら おすすめ致します。

どれくらい変化するのか試す意味でもとても素晴らしいことです!




もちろん! 月2回以上であれば 

モニターとして受けることができますが

ご都合が許せば これほどの効果を期待できる機会はないでしょう。

良い変化する反応を試すことも大切かと考えます。


手技で 月2回の場合は 調整エネルギーは 2の二乗で4です。
月3回の場合は調整エネルギーは3の二乗で9となります。
重い方でも 毎週1回連続で続けることは 4の二乗で16という
エネルギーで脳神経機能を蘇生することとなり可能性は2回の4倍の効果
となるのです。



ご注意ねがいたいのは 

重度であるのに 軽度の方が回復するようになると思い込むことは誤解です。
お気持ちはわかりますが 
月の回数や1年以上必要なことをくれぐれも熟慮されてから、お申込みください。 



1か月先の計画的予約で実施しています。

前月10日までに次月の予約を作成します。

時間と施術の精妙なむつかしさがありますので

診療計画は綿密に組んでいます。




米国やカナダの国際水準の最新情報や

健康を維持するための情報も

多く提供しています。

現行医療では提供できない検査体系と

自然療法、解毒(キレート)療法の実施機関情報を提供してます。




CSTとキレート療法や漢方の連携で

発達障がいの改善効果は向上しています。




お決めの際は ご両親の判断でお願い致します。

国内医療ではエビデンス:研究論文はありませんので

医師の返事が不明瞭な先生が多いのは

否めません。(海外では 因果関係、治療は確立しています)


但し、 

現行医療を否定するものではありません
また 療育のABAなどの行動療法を否定するのでもありません。


この点はご留意されて ご両親のご判断で 

CSTを受けられるかは、お決めください。


国際的に、

発達障がいとCSTの有意性は

お調べになれば、有意性、可能性があることは

明白な事と おわかりになることでしょう。




医学的エビデンスが確立するほど

まだ多く研究されていませんが 

実証的な結果から多くのお子さんが

良くなっている事実が国際的に

数えきれないほど

改善していることを知ってください。


そして 試されたいお子さんが多く、

良くなっているのも事実です。

当院は お子さんのより良い未来を願って

支援しています。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




頭痛の女性のお子さんを診た事がきっかけで

自閉症の子どもさんに改善変化が多数みられ 

頭痛とともに 発達障がいを研究。




今までに頭蓋仙骨療法などで

発達障害の子どもさん300名以上に

2008年から良い結果をだしています。


本年度より 

カナダCSTプログラムの臨床研究のため

最新のコンセプトとテクニック効果を

確認し実績とする上で

CSTによる

発達障がい改善有料臨床モニター

を募集しています。

定員は50名。




障害が重度傾向の方が多い場合 施術計画の都合で

定員以下でも、締め切らせて戴くこともあります。




モニター特典として

お子さんだけでなくお母様にも無料でCSTを

致します。(院長の判断によります)

母子はお互いに共鳴していますから 一緒に良好になることは重要なのです。


また 数回は ASDの特異的状態を加味して

初めの数回は最大延長2時間まで追加料金なしで対応しています。







モニター必要条件は



2歳から25歳頃までが対象です。 

月2回以上、3年以上 は通院可能な方。

毎週1回以上 メールで様子変化をお知らせ戴ける方。

お母様が 多く参加できる方。

写真撮影を了承できる方。

臨床記録を取る上で 毎回メールで状況変化をお知らせできる方、

予約を前月15日までに次月の予約を必ず 申請できる方

予約予定をパターン化してお決め戴ける方(原則的に)

予約調整で多くの方を診る場合もあり 変更を柔軟に対応できる方

年に 2件ほどですが朝から夜中まで多忙にて
予約の転記ミスや聞き違い 勘違いで 間違えていまう事がありますが
その際に 寛容に柔軟に対処できる方


上記の項目をご了解できる方のみ

モニターの申込みをお願い致します。




重度の方については 往診・交通費 別途負担で 

往診もしています。10km@1000円




モニター診療50分(基本) 8千円 (2回目から)
 

初診時のみ初見 検査 問診などで1万円のみ、必要です。


(自閉症のCST一般の場合も8000円です)


(CST一般は 1診療50分~8千円~)

但し 静かにベットで横に寝られず暴れるお子さんについては 診療負担が数倍も必要とします。すみませんが 落ち着くまで 加算料金として2千円をお願いしています。

また 特別に 就寝した時に施術するナイトプラン12千円もあります。




数回は 自閉特有の症状を考慮して

90分までの延長は無料といたしますが

今後 予約状況によっては 無理な場合も

でてくることは御承知おきください。




時間のある限り 

努めて少しでも良くなるように

時間を戴いております。


CST受診ご希望の方は

下記アドレスに以下の項目を明記されて

お知らせください。


アメーバのメッセージからは申


込みはできません。


携帯メルアドとプロバイダーメルアドもしくはウェブメールを、

必ず 両方明記して、申込み項目を添えて

お申込みください。

自宅にパソコンがなく メールできない方については  電話でお知らせの上 携帯メールしてください。


 fm23010@gmail.com
 に送ってください。




【申し込み項目】

 

障がい診断名と 症状、問題点など 

住所 氏名 年齢 生誕地(ご両親と祖父母の生誕地も)


出産状態 併発疾患 治療内容経過 服薬の有無、年齢別に詳細で!

1歳まで 2歳まで 3歳までの様子を詳しく教えてください。特に ワクチン接種後半年で異常が
出ているケースが多いので その点も考慮して 教えてください。


解毒検査:毛髪検査やキレート、腸の治療の有無と内容


お母様の産前の既往疾患と薬の有無

また 初診日希望日時を3つ、必ず

お申込みと共にお送りください。




 


*******************




国際基準 カイロプラクティック院 楽癒

       頭蓋仙骨療法ラボ 楽癒




460-0002

名古屋市 天白区 焼山2-811 


052-806-2688


国際基準 オーストラリア&カナダ 認証プログラム修了

約6120時間のプログラム修了

20年目の臨床実績55000名以上。

 

国際基準 カイロプラクティック理学士 BCSc

クラニオセイクラル プラクティショナー CSP


   伊藤 文夫 (いとう ふみお)


   www.c-rakuyu.com


※ HPはリニューアルしました。

   順次 アップしていきます。

   ご覧になってみてください。

 お問い合わせホームからでも申込み可能です。


ご連絡お申込みは 下記アドレスを

おススメしています。


fm23010@gmail.com


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




※ お願いと留意事項





臨床特別モニターは 

月2回以上、3年以上通院をお約束の条件で

特別料金とテクニック、ならびに時間優遇を可能に


しています。
これは1回の時間がかかりデリケートな調整のため 一般の方よ


りも優先優遇しています。


最低でも20回以上、半年以上 受けて頂き 
どうしても 変化しない方は
モニターを中止して 発達障害プレコース 25分~4000円~
の予約の変更も可能です。
但し モニターコースでのテクニックおよび特典はありません。
通常一般の発達障がいのテクニックとなりますのでご了承願います。


この点をご理解の上、お申込みください。

月2回の方で 休んだ場合 その月か 次月1周目までに 必ず振替予約してください。
最低月2回のカウントは モニター研究している関係で必須ですので厳守してください。


必ず 良い変化がでてくるといっても 重症度 併発持病が重い方については
改善を保障するものではありませんので この点は常識的な判断でお願い致します。

CSTは医原的な追加する症状の悪化は一切ありません。
症状が悪化したことをCSTの結果とされるのは お控えください。
この点は ご両親の自己責任として お願い致します。

なお、当院に協力的でなく傲慢な態度  侮辱する態度心構えの方は 
院長の判断で 即中止させて戴きます。
 
毎日を改善のために準備検討して精微な治療を行う上で邪魔となりますので
何卒 ご理解を戴き ご了承願います。





診療料金

発達障害コースは
25分 4000円~
50分 8000円 
75分12000円
から 
お選びください。


より軽度な方については 
頭蓋仙骨療法 一般も可能です。同料金です。
しかし 発達障がいのテクニックは実施しません。


************




発達障がいと頭蓋仙骨療法、他 改善方法は下記で!


http://ameblo.jp/fm23010/theme-10038947622.html



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


自閉症をCSTで改善した生理学的変化
(米国ジョンホプキンス大学の研究レポート1998)

自閉症のCST改善事例は、治療後の自閉症患者の脳脊髄液中の変化によって確認された。

"炎症性サイトカイン、神経膠活性化と炎症性変化の増加した検査結果がみられたとジョンズホプ

キンス大学の研究によって確認された事で 神経生理生化学的に変化改善することを証明したレポートがあります。

http://ameblo.jp/fm23010/entry-11697585941.html


以上


母の愛




















国の政府広報サイトから 
発達障害の理解 について

http://www.gov-online.go.jp/featured/201104/index.html

発達障害は、広汎性発達障害(自閉症など)、学習障害、注意欠陥多動性障害など、脳機能の発達に関係する障害です。発達障害のある子どもは、他人との関係づくりやコミュニケーションなどがとても苦手ですが、優れた能力が発揮されている場合もあり、周りから見てアンバランスな様子が理解されにくい障害です。発達障害の人たちが個々の能力を伸ばし、社会の中で自立していくためには、子どものうちからの「気づき」と「適切なサポート」、そして、発達障害に対する私たち一人一人の理解が必要です。


http://www.gov-online.go.jp/featured/201104/img/btn_jiheisho_inettv_off.jpg


http://www.gov-online.go.jp/featured/201104/img/banner_sekaijiheisyo_off.jpg


政府広報オンライン:障害者支援関連リンク集
http://www.gov-online.go.jp/topics/hp/index.html


発達障害情報・支援センター(国立障害者リハビリテーションセンター)
http://www.rehab.go.jp/ddis/

**********************************


自閉症、行動異常、学習異常は、精神・心理障害ではありません。

日本では特に精神的な問題と思われたり、訓練で解決しようと考えられる傾向にありますが、海外では脳の代謝の障害であって、代謝を正せば改善が可能と言われ始めています。

脳神経の代謝障害です。

その結果、神経や神経伝達物質の働きに支障が出て症状が出るからです。
つまり、

代謝障害を治せば、治療が可能です。

「複数の臓器に影響が及ぶが、治療は可能」(ブライアン・ジェプソン医師)


最新の 発達障害を医科学的に治療できる医師がみえます。

内藤医院(旧ブルークリニック青山)は、がん治療や最新の酵素栄養学で現代病・難病や、健康・精神・美容の諸問題の原因を追究、西洋医学と代替医療や伝統医療等を行う統合医療の栃木県小山市にあるクリニックです。
https://blue-clinic-aoyama.com/category_jihei
tel:0285-37-9424

環境汚染からの有害物質が 母胎内外において 胎児の脳神経系発育を阻害したため
発達がおくれる。また 有害物質は遺伝子を変異させる。

したがって 解毒プログラムを実行することが重要なのです。

現在では 発達障害の原因の半分は 有害物質と遺伝子変異 であることは
世界的な医学研究者の一致した見解です。 原因は環境汚染による体内毒素です。

身体の成分内容を検査し 解毒して 正常に神経生理が働くようにしつつ
CST頭蓋仙骨療法により 脳髄膜呼吸を蘇生することで
必ず 良い変化 結果がでることは 間違いのないところです。

国際基準の自然医科学的研究から 発達障害の原因と治療について
より 解明され実績が上がってきています。

希望と願いをもって 進めば 必ず 良くなります。 

多くのお子さんが良い変化 改善が出ています。
CSTそして解毒で 本来の健康を回復しましょう。


国際基準 カイロプラクター & クラニオセイクラルプラクティショナー

伊藤 文夫  (^_-)-☆