幸せの「いのちの光」輝やかせ☆彡

幸せの「いのちの光」輝やかせ☆彡

大宇宙・大自然が好き!いのちの光が輝くために・・・
すべての存在は 人も動植物も 鉱物でも
響き合って 生かし生かされているんだね!
自然の波動バランスが崩れつつある 今  大切にしよう!

<緊急座談会>3,4回目ワクチン接種をすすめない理由 

№1<編集・再アップ>

4回目から接種死亡が急増し数回目では全滅する危険性がある
東北有志医師の会のメンバーで 薬学博士でもある 北海道大学 駒野宏人客員教授が、東京理科大学 村上康文名誉教授に特別出演していただき 代表後藤医師も交えて 7月29日緊急座談会を行いました!
3回目、4回目の接種を何故勧めないのか?
じっくり詳しく 科学的な論拠をもって語り合いました。
是非ご覧ください。
https://www.nicovideo.jp/watch/sm40895964

 

 

 

 

<前回動画の削除と今回再アップについてのご説明>


7月30日にこちらにアップしました動画「<緊急座談会>3,4回目ワクチン接種をすすめない理由」。皆様にご好評を頂いておりましたが 動画中に使われた資料について 精査する必要が生じたため 8月8日 いったん削除させていただきました。

精査を要した資料というのは旧動画内において 後藤医師が示したスライドの「オーストラリアにおいて 未接種者より繰り返し接種した人の方が より多く新型コロナに感染している」 また 「イギリスにおいて 接種された子どもたちの方が未接種の子どもたちよりもその後の死亡が多い」ということを示した資料でした。

オーストラリアのものは新型コロナで入院した全年齢について調べていますが 高齢者はほぼ接種しており 感染者の多くは高齢者のようでした。
またイギリスのものは 基礎疾患のある子どもに接種したデータを使っているため 健康な子どもに接種したデータに比べて死者数が誇張されてしまっていました。

いずれもデータそのものは間違いではありませんし ワクチン接種が原因であることは確かなのですが 「サンプルの抽出における選択で 結果の印象が誇張されている」との反論が予想されましたので そのデータについては削除し 新たに編集して再び公開いたしました。

村上名誉教授の御主張 御説明、および駒野客員教授の解説については 何ら変更はありません。

なお この動画で発信している内容は 村上康文博士の研究者としての個人的見解であり 所属組織の公的な見解でありません。

今回 動画編集の技術的な問題により 80分ほどの動画を 3本に分けてアップいたしました。ご了承ください。
(二本目の動画説明において 村上名誉教授、駒野客員教授、後藤医師の略歴などをご紹介いたします。)

 

 

 

 

後半 ワクチン解毒方法https://www.nicovideo.jp/watch/sm40896165

 

 

後半 ワクチン解毒方法の話は重要です。

 

 

実際に ワクチンを接種して3回目がすぎて 超過死亡数が急増世界一!
なぜ減るか? 決まっているだろう! 毒を接種した結果が出てきたんだよ!

、「りーこ @IObeYRymPZvyHnR 人口減、 過去最多だってー なんでだろうね、 合 減 46 有 府 東京圈 初のマイナス 移 住 得 へ 自 治 体 躍 は、 獲」というテキストの画像のようです

 

 

写真の説明はありません。

 

 

超過死亡数 日本は多すぎる異常さ!!!

 

 

画像

 

 

 

 

 

1人、軍服の画像のようです

金子 太一 さんの記事より引用しています。

 

東京裁判で裁かれるべき本当の戦争犯罪者は誰?

酒田の裁判に訪れていた法務官が、石原莞爾将軍に聞いた。

すると間髪を入れずに「それはトルーマンだよ」と答えた。唖然とした法務官が「どうしてなんだ?」と問うと、「わからないのか」と言って米軍が日本にまいた軍事ビラを取り出して見せた。

「米国大統領就任式に臨み≪日本国民に告ぐ≫とある。ルーズベルトが死んだ直後だから5月頃のビラだ。このビラは米軍が飛行機から落としたものだ。この一帯はB29で焼け野原になっていた。こう書いてある。

『もし、日本国民が銃後において軍と共に戦争に協力するならば、老人、子供、婦女子を問わず、全部爆撃する。だから平和を念願して反戦態勢の機運をつくれ』と、トルーマンの大統領名で書かれている。

これは何だ?! 国際法では、非戦闘員は爆撃するなと規定があるにも関わらず、非戦闘員を何十万人も殺したではないか。国際法違反である。このビラがそうだ。立派な証拠である」

すると法務官は「あれは脅しだ」と言った。するとまた将軍は間髪を入れずに

「そうではない。このビラの通り実行したではないか。東京では家は勿論、犬コロまでB29で、軍需工場でもない所まで非戦闘員を爆撃したではないか。広島、長崎に原爆を落とした。これは一体どうしたことだね?世界の道義に訴えて世論を喚起すべき性質のものであろう。トルーマンの行為は第一級の戦犯だ。一國の元首である大統領ともあろう者が、こんなビラを出したのは蛮行である」

※早瀬利之 石原莞爾 マッカーサが一番恐れた日本人抜粋

今の戦後世界で、何時までも燻り続けるのはアメリカが終戦間際に行った非戦闘員の殺戮行為を、日本側が仕方なかったと受け入れているところに一つの問題がある。さらに、日本の戦争を侵略戦争と決めつけ勝者の価値観を一方的に押し付けていることに日本がいつまでもたっても孤立し立ち直れないという問題につながっているのである。そんな問題を石原莞爾将軍は見事に指摘しているのである。

 
最近 発達障害でCSTを受けにみえる通院の
皆さんの施術後の変化を拝見していますと
良い変化がでてきたお子さんが
たくさん いらっしゃるということに気づきます。
お母さまの願いがまた少し叶うと良いですね!
 
らくゆ としての施術のあり方について
お伝えしたいと思います。
 
以下 御覧ください。
 
 
==========================
 
◇らくゆの考える真の施術◇
 
症状を出す原因を改善することが真の施術と考えます。
 
痛みを緩和するだけであればどなた様でも可能でしょう。
身体は脳神経系を中心に、神経を通して筋骨格や内臓などが統合連動して、一体となって生命体を機能させています。
 
施術者は症状が消えるだけではなく、医科学的な知見を持って、かつ理学的構造に詳しくなければ診立てで原因を推定決定することは難しいといえるでしょう。
 
らくゆが診る原因として4つを診ています。
 
①筋骨格的非対称、バランス軸の歪みなどの構造的歪み
②内臓機能低下など内科的な生理機能低下
③脳神経・自律神経系の機能バランス
④体液(血液・リンパ・脳脊髄液など)の循環バランス
 
施術する手技は「カイロプラクティック」に「オステオパシー」の技術を
併せた手技を提供しています。
 

◆頭蓋仙骨療法◆
クラニオセイクラルセラピーをメインとして・・・
・頭痛
・めまい
・不眠
・生理不順
・不妊
以上の実績を伸ばしてます。
 
現在、頭痛、めまい、不眠や不安神経症の方以外に
発達障害(ASD、LD、ADHD)のお子さんや大人の方が
生きるのに楽になってみえます。
発達障害の改善実績は年々伸びています。
 
いつも4つの原因だけでなく、気エネルギーのアンバランスによる症状も施術可能なホリスティックなカイロサロンです。
 
お気軽にお試しください。 
楽しくうれしい生活への可能性を
高めてください。

 E-mail か 電話で ご相談ください。
お待ちしています。
 
 
..........................................................................................................

 
 
カイロプラクティック院  楽癒らくゆ
頭蓋仙骨療法 ラボ  楽癒らくゆ 

伊藤文夫
 
WHOガイドライン準拠 国際基準 
オーストラリア&カナダ政府認証 プログラム修了 認定
 
TEL:052 806 2688
 

1人の画像のようです

 

『ただの海水で、病気が治っては儲からない』のでウィキペディアから消えている(過去)人物

ルネ・カントン Rene Quinton 1866-1925

血液の濃度まで薄めた海水を病人に輸血し、

1910年までにフランス国内で約70ものクリニックを開け、50万人以上の命を救った。

【以下アメブロより】

アメリカの同時多発テロ、911が、

あまりにも大きな陰謀なので私達が信じられにくいように、

あまりにも偉大な人物は、

あまりにも見事に歴史から消されようとした。

ルネ カントン Rene Quinton 1866 - 1925

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

彼は1907年、初めてのクリニックをオープンしてから、

血液の濃度まで薄めた海水を病人に輸血し、

1910年までにフランス国内で約70ものクリニックを開け、

50万人以上の命を救った。

当時流行っていたコレラ、チフス、リンパ腫など

様々な病気に海水注入療法を用い、

病気の赤ちゃんや子供を持つ母親達からはもちろん、

フランスの著名人の間でも尊敬の眼差しで見られるようになった。

一夏に何千もの赤ちゃんが死んでしまうエジプトでも

うわさとなり、ルネはエジプトでも治療を施し始めた、、、。

引用 ルネカントンの歴史より

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

で。

今、ネットで ルネ カントン の事を調べようとすると、

あまりにも情報が少ない。

ペニシリンや抗生物質が売られ始めてから、

彼は歴史から消されかけたのです。

「ただの海水で、病気が治っては儲からない」

のでウィキペディアからさえ消えている!

下記引用部は少し長いのですが、

ぜひ読んで下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これは、「ザ・フナイ」の中で船瀬俊介氏が連載している記事の

「生体機能を向上させる驚くべき海水療法」の要約である。

リンク元

フランスの生理学者ルネ・カントンは、愛犬の血液を海水と入れ替え、

実験前より生き生きとなり、海水が血液と同じ組成で、

働きも同じであることを証明し た。

体重が5キログラムの犬に同量の海水を犬の血管に注入した。

(90分かけて、犬に海水約3・5リットルを注入した。)

犬は腹部がふくれ、グッタリして 体温も下がり、

腎臓排泄機能も弱まり、生命活動が低下していった。

ところが注入も終わるとすぐに体温が上がり、生理作用は回復した。

実験5日後にはすっかり回復し、元気を取り戻した。

体重も元に戻った。

海水によって、細胞生命は完全な状態で生きることを

カントンは証明したのである。

第二の実験は、体重10キログラムの犬の血液を瀉血法で抜き取り、

極限まで血を抜いた後に、前回同様、海水を注入するということである。

つまり、極限まで 血液を抜き取り、次に同量の海水を注入すると、

どのようになるかという実験である。

(大量出血した患者に、海水で輸血したことと同じである。)

以下が観察された。

①白血球の増加 

②感染に対する抵抗 

③急速な活力回復 

④赤血球の急速再生

カントンは以下の衝撃事実を証明したのである。

「海水は生体内部の機能に働きかける優れた性質を持っている」

この公開実験は、世界中のメディアで取り上げられ、

大反響を巻き起こした。

次にカントンは 「白血球が海水中で生きる」 ことを実験で証明しようとした。

使われたのは、

①哺乳類(犬、人、ウサギ) 

②両生類(カエル) 

③爬虫類(トカゲ) 

④魚類(テンチ) 

⑤鳥類(ハト)である。

実験は成功した。①~⑤の動物も、海水に浸された白血球は、正常を保っていた。

つまり、

「もっとも過敏な細胞の一つである白血球を、

体内で血液と入れ替えた海水中でも生かしうる。」 

ということを証明したのである。

そこで結論は、

「海水こそ、生命を生かす源である」 ということである。

カントンの実験は世上では絶賛されたが、

学界からは猛烈な反発が巻き起こった。

既成学者は、本能的にカントンの登場に反感を抱いたのである。

逆風の中、カントンは新しい一歩を踏み出した。

それが、「海水療法」である。

「血液を海水に入れ替えられた犬は、活力が増した!」

「海水には生命力を活性化させる作用がある」

と確信したカントンは、次のように考えた。

「多くの病気の原因は、人体の内部環境のバランスの乱れにある」

「海水の注入によって、損なわれたバランスを元の状態に復元する」

「局所に現れた病気を治療することが可能だ」

この病気への見解は実に画期的だった。

カントンの方法は、当時の医学界の寵児だったパスツールとは正反対のものだった。

つまり、病因をピンポイントで攻撃するパスツールの医学に対して、

カントンの医学は、

生体の全体的な素質の復元を目指すものだからである。

近代医学は、「症状」を「病気」と捉える誤った発想である。

だから、対症療法として薬物療法が主流になってしまったのである。

「症状」とは「病気」が治ろうとする「治癒反応」である。

だから薬物で「症状」を止めるほど「病気」は慢性化していく。つまり悪循環である。

これに対してカントンは、病気の原因を、生体的な素質の悪化にあるとして、

「症状」を「病気」が治ろうとする現れと捉えるのである。

近代医学は、パスツールを称賛し、カントンを黙殺した。

その理由は、

「ただの海水で、病気が治っては儲からない」 からである。

「海水で病気を治す!」信念は、臨床現場で次々と証明されていった。

①チフス → 昏睡状態の腸チフスの末期患者に海水を静脈注射すると、患者はみるみる回復し、死の淵から生還した。

②自殺未遂→ 服毒自殺を図った若者も海水を大量静脈注射で見事回復した。

③肝硬変 → 重症の肝硬変患者に「海水療法」を施すと、2週間後に退院できるまでに回復した。

④遺伝病 → 遺伝病を持つ母親たちに出生前治療として「海水療法」を施すと、遺伝疾患を持って生まれる子はゼロになった。「海水療法」の原理は、体質改善なので適応も驚くほど広い。

⑤小児疾患→ コレラ様腸炎、乳幼児中毒症、胃腸病、乳糖不耐症、栄養障害、梅毒、湿疹

⑥成人 → 肺結核、消化不良、皮膚病、婦人病、精神障害、神経症、急性中毒、筋無力症、うつ病、不眠症、老化、拒食症、貧血症、骨粗そう症

これらは、「海水が、血液の代替になる」ことの証明である。

特筆すべきことは、ロックフェラーの主治医である

ホメオパシー医師が「海水療法」を取り入れて いるということである。

「海水療法」こそ、輸血に代替する究極療法であり、

輸血、血液製剤は、近代医療の最大の失敗である。

輸血は、年間約200万人の患者に実施されている。

ある研究者は副作用で約10万人が殺されていると推計している。

悪魔的な吸血ビジネスにも「海水療法」は終止符を打つことができるのである。

引用ここまで。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

第一次世界大戦で負った傷から早死にしてしまったルネの

葬儀には子供連れの母親からヨーロッパ中の医者科学者、

首相を始め政治家など、100万人以上の人々が訪れた。

引用 YouTube Rene Quinton Presentation より

近代療法、東洋医学、自然治癒、、、。

健康に関する情報は沢山巷にあふれていますが、

「消されかけた」情報、というのにも 興味が大変湧きます。

みなさんはどう感じられたでしょう。

そして情報が少ない、とは言うものの、

調べていけば色々と繋がっていくのが

現代ネット社会の有難い所です、、、^^

https://ameblo.jp/miho-neo-japanese/entry-11903290899.html

コロナによる死亡と言われるものの本当の原因は5Gと細菌、抗生物質で簡単に治る

 

画像

 

Covid-19で死亡した人々の剖検を、世界保健機関(WHO)は許可しないという法律を作っている。これ自体が、Covid-19には、知られてはならない秘密=詐欺があるという証だが、ロシアはその法律を無視して剖検を行った。さすが、事実を追求する国だ。

その結果、Covid-19による死因は、5G光線にさらされた細菌であり、免疫力が非常に低い人を傷つける。この放射線は人々に血栓症を引き起こし、静脈の血栓を起こし 脳、心臓、肺が酸素欠乏化してしまう。

これにより、炎症や低酸素症を引き起こし呼吸困難に陥るということが解った。原因がそうであるため、人工呼吸器をつけても対処療法でしかなく 窒息死に至る場合が多い。

そうであるがゆえに、治療方法も簡単で5Gを遠ざけ、抗生物質などで細菌を殺せば治る。

アスピリンは効果絶大のようだ。

 

それより、酸欠を助長するマスク着用は最大の問題だ

 

だから、DSは宗教のようにマスクを奨励しているのではないか?

これは以前調べた、『コロナウィルスと5Gとワクチン 1(355169)』にも符合する。こんな簡単な検査でわかる内容であるにもかかわらず、専門家の医師のほとんどが定説に疑問を持たずに詐欺説を吹聴しているという異常な世界だということが解る。

以下『今、「生きている」その日に感じた心を綴ろう!(リンク)』より引用
////////////////////////////////////////////////////////////////
出典:ロシア保健省。

ロシアは死後、Covid-19患者を解剖し、素晴らしい発見がなされました。
ロシアは世界で最初にCovid-19の死体を解剖した国であり、徹底的な調査の結果、Covid-19はウイルスとして存在しないことが判明しました。

それはグローバルな詐欺です。人々は「拡張電磁放射(毒)」で死にます。
ロシアの医師は、Covid-19で死亡した人々の剖検を許可しない世界保健機関(WHO)の法律に違反しています。


 科学的発見の期間の後、それがウイルスであると仮定することはできませんが、むしろ死を引き起こし、静脈と神経に血栓の形成をもたらす細菌であり、これらの細菌のために患者は死にます。


ロシアはウイルスを打ち負かし、「血管の凝固(血栓症)以外に何もなく、治療法は無傷である」と述べました。

 抗生物質錠、抗炎症および抗凝固剤(アスピリン)の服用。


それは病気を治すことができることを意味します、世界へのこのセンセーショナルなメッセージはCovid-19ウイルスの剖検(死骸)を通してロシアの医者によって準備されました。他のロシアの科学者によると、人工呼吸器と集中治療室(UCI)は使用されていませんでした。このためのプロトコルはすでにロシアで公開されています。

 中国はすでにこれを知っていましたが、その報告書を発表したことはありません。

この情報を家族、隣人、友人、同僚と共有して、Covid-19の恐怖から抜け出し、それがウイルスではなく、単に5G光線にさらされた細菌であることを理解できるようにします。

 原因は、免疫力が非常に低い人を傷つけることです。この放射線はまた、炎症や低酸素症を引き起こします。犠牲者は、エプリン-100mgとアプロニコットまたはパラセタモール650mgを服用する必要があります。

Covid-19は血栓を引き起こすことが示されているため、人々に血栓症を引き起こし、静脈の血栓、したがって脳、心臓、肺が酸素化できない理由があります。これにより、人々は呼吸が困難になり、人々は酸素不足ですぐに死にます。呼吸エネルギーの欠如。

ロシアの医師はWHOの議定書に耳を傾けず、Covid-19で死亡した死体を解剖しました。

 医師は腕、脚、その他の体の部分を開き、適切に検査した後、血管や静脈が血餅で満たされていることに気づきました。これは通常、血流を妨げ、体内の酸素の流れを減らし、患者を死に至らしめます。
この研究のニュースの後、ロシア保健省はCovid-19治療プロトコルを変更し、陽性患者にアスピリン-100 mgを投与し、エンプロマックの投与を開始しました。

その結果、患者さんは回復し始め、健康状態も改善し始めました。
ロシアの保健省は、1日で14,000人以上の患者を退院させて帰国させました。

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

したがって

イベルメクチンというマクロライド系抗生物質は有効です。

アスピリン  つまり バッファリンは血栓予防になります。

マスクは有害であることは いいうまでもありません。

 

写真の説明はありません。

 

ふじ みゆうさんの投稿をシェア

 

篠崎 朗

2021年9月3日  · 

 

『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある‼️

重曹の効用は色々聞きますが、ガンにも効くとは!

リンクより引用

(以下、この歯科へ通っておられるガンの方が書かれた記事の要約です)

全く保険の効かない歯医者だけど、歯のことならブラック・ジャック並に治してくれるので20年来の行き付けの歯医者さんです。

先生は博士号を持っておられ、ガンの研究も熱心です。

最近はある患者さんの舌ガンの治療を治し、肝臓ガンの治療も取り組み治されました。

NHKやラジオ番組にたびたび登場する有名な歯医者さんです。

勿論、自分の悪性リンパ腫の事を言うと、びっくりされていたようで、

「もっと早くここに来ていれば私が治してあげたのに~」と、おっしゃってくれました。

ガンは自宅で簡単に予防することが出来、しかも重曹で治ると聞きました。

その先生の話では殆どのガンは重曹で治るそうです。

余命数ヶ月といわれていた肺ガンの患者さんは、この重曹で救われ既に15年生きているとおっしゃってました。

自分は話半分で聞いておりましたが、敢えて抗癌剤は必要ないということでした。

何故抗癌剤が使われているのかというと、医薬品が世界中で儲かるらしいからだそうで、現にその証拠資料や海外の資料まで沢山見せてくれました。

実際に、全てのガンが重曹で治ることをイタリアの学者が発見し発表したところ、暗殺されたそうです。

抗がん剤は、体を痛め、高いお金を払い、寿命を縮め、病気が治ったとしても、抗がん剤を打ったが為に、ガンリスクが更に上がってしまう可能性があるそうです。

取り敢えず重曹でうがいを行い、20%に薄めて少量飲むことを薦められました。

私が薦められたうがいの方法は、小さじのスプーン一杯に、ヤクルト1本分の量ほどの水で薄める事です。

かなり塩味の効いた味がしますが、やるのとやらないとの差はかなり違います。

やっていると、鼻の奥の痰のようなものが時間と共に出てきて鼻が気持ち良くなります。

興味のある方は一度試してはいかかでしょうか?

 

 

 

次に

『クエン酸』は、人間の一番良い状態、弱アルカリ性にしてくれる‼️

クエン酸を毎日飲む

クエン酸は、神薬です。万能薬です。

しかし食品ですので 病気が治ると宣伝をすると薬事法違反で逮捕されかねません 

(こんな法律本当に正しいのでしょうか?)

しかしほとんどの病気はクエン酸を上手につかえばかなりの予防効果と治療効果があります。

糖尿病には特に効果があります。

副作用もありませんし、安価なので特にお勧めします。殆どの病気の場合、体液は酸性になります。

これを弱アルカリ性にするものがあれば優れた治療薬になりますが、WHOに登録されている約1500の食品 薬品成分表の中で弱アルカリ性にできるのは、ただ一つクエン酸だけであります。

また、食品が体内でクエン酸などに変化しながらエネルギー化していくサイクルを解明したイギリスのクレブス博士は、クエン酸サイクル理論、を発表してノーベル賞を貰っています。

かつて、日本医師会のドンといわれたT会長の所にクエン酸の絶大な効果を、長田 正松氏(国連政治文化大学名誉教授)が話しにいったところ、T会長は、クエン酸はだめだめ、もしクエン酸が世の中に広まったら、医者も病院も薬屋も廃業するしかない。

クエン酸が一番良いのはすでにはっきりと判っている、しかし安すぎて商売にならんし、第一、医者がいらなくなるので、とんでもないことだ、といったといいます。

補足・・・飲み方は、クエン酸、重曹を小さじ半分を適量の水に溶かして飲んでください。

酸味のある美味しい炭酸水になります^_^

1日1回で十分ですが、胃腸の調子のよくない人は朝晩2回まで大丈夫🙆‍♂️🙆‍♀️です。

 

 

今までに何度もこの記事を載せましたが、一度もマイナス(こんなもの効かない)を言われたことがありません

それぞれ個別でも絶賛されて来ました。

この2つは昔から生活の知恵として日本🇯🇵に伝わっていたようです。

そして今回合体して効力が何倍にもなった

 

 

重曹、クエン酸は完全無欠のコンビかもしれませんね‼️

ただし、重曹、クエン酸では細胞や遺伝子🧬に付いたサビを取ることはできません。働きが違うのです。

酸化したサビを取れるのは水素だけです。それも良質な水素ガスが効果的です。

サビを取らなければどれだけ良いものを体内に入れても免疫力は上がりません。神薬プラス、良質な水素ガスを吸引することでバランスが調い、改善されてゆくと思います。

 

 

補足の補足・・・

重曹、クエン酸はなぜ一緒に摂った方がいいのか?

私がブログで重曹、クエン酸のことを書くようになって重曹、クエン酸を別々に摂る人がおられるのですが、一緒に摂ることをお勧めします。

と言いますのは、重曹は「太田胃酸」などにも使われている胃薬で、食べ過ぎや胃酸が出ることによる胃の炎症🔥を抑える働きがあります。

重曹はアルカリ性なので中和するのです。

しかし、やはり薬(化学物質)であることは間違いなく、また胃酸を抑える働きが、肝心な時に胃酸を出なくしてしまうことが起きてしまうのです。

そこでクエン酸です。

クエン酸は酸性なので胃液の分泌を助けます。

しかもクエン酸は体内に入りしばらくするとアルカリ性に変わるという素晴らしい‼️働きをするので、体が酸化することを防ぐのです。

人間の体質は「弱アルカリ」が最もバランスが取れているからです。

重曹、クエン酸の両方を摂ることでクスリのリスクが減り、持ち味を十分に活かし(生かし)ます。

是非‼️合わせてお飲みください!

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

 

ガンはもう不治の病では無くなりそうです。

私は、重曹、クエン酸を神薬としてご紹介してきましたが重曹が「ガン撲滅」の切り札となりそうなのです。

世の中が変わりますね‼️😄

【人体に巣食う現代最大の寄生虫――カンジダ③】

.

―『ガン=カンジダ』とするチュリオ・シモンチーニ医師―

.

日本人はいまや、2人に1人が「がん」になり、3人に1人が「がん」で死ぬ時代です。しかも、ガンの三大治療(切除手術、化学治療、放射線治療)をもってしても、未だにガンを完全に治せないケースが多々あります。(ガン患者の8割が抗がん剤などの副作用で死んでいるとも言われています)

.

そんな、最新の医学をもってしても治せない(ということに一応なっています)ようなガンに、一見トンデモ説のようなことを言って真っ向から立ち向かった医師がいます。

イタリアのチュリオ・シモンチーニ医師(腫瘍学者)です。彼は、悪性腫瘍が体のどの部分にあっても、どんな形態でも、その塊はたいてい「白い」ことに気づきました。体で白いものって何だろう・・? カンジダです。そこで、彼はさまざまな研究の末、

『ガンの原因は、カンジダ真菌である』と結論付けました。

.

化学療法の劇薬は免疫系細胞をも殺し、メチャメチャにしますが、カンジダはまだ死なずにそこにあります。

現代の医学でも、癌患者が末期症状になると、抵抗力低下のために、日和見感染を受けカンジタが原因の肺炎などに陥ると言う事実は よく知られています。 癌細胞の周辺やがん細胞自身には、カンジタが増殖しているという事実も知られていました。

しかし、それは、あくまでも、患者の身体ががんによって弱った結果であるとの判断がされていました。

誰一人として、がんがカンジタ菌が原因であると言う事実に気が付かなかったのです。

――そう言えば、ガン細胞は糖質が好物だというし、カンジダも糖質が大好き。白い以外にも共通項がありますね。

.

さらにシモンチーニは、この治療のために簡素なものを見つけました。

 「重炭酸ナトリウム」です。そう、馴染み深い「重曹」の主要成分です。( ただし「重曹」は他の成分も含んでいるので、同じではありません)

.

彼が「重炭酸ナトリウム」を使った理由は、それには「強力な殺菌力」があり、薬物とは違い、カンジダはそれに「適応」することができないからです。

.

しかし、まるで“ガマの油売り”のような事を、堂々といい放ったものだから、当然、医薬品会社の逆鱗に触れ、研究費も打ち切り。医薬品会社が裏から手をまわし、投獄されそうになり、働くところまで次々と失ってきました。

.

実際に、数ヶ月間投獄されましたが、無実であることが分かり、無罪放免になっています。

イタリアの癌学会の理事長は、実は、彼の友人でもあったので、この時その友人が、シモンチーニにこう言ったそうです。

『トゥリオ、癌は重曹では治らないと発表しろ。間違いだったと言うんだ。そうすれば、すぐに帰れるし、医師会に働きかけて医師免許を戻させてやろう。』

しかし、彼は、こう言ったそうです。

『NO!何をされようが、癌は重曹で治るんだ。』

まるで、現代のガリレオです。

.

普通であれば、ここで、普通の医師に戻ればよいのに、シモンチーニは、こう言って拒み、以後30年間、たった一人で医薬品マフィアと戦ってきました。

そして、実際に重炭酸ナトリウムを施されたガン患者で治った人は何人もいるようです。

.

重曹自体は、ベーキングパウダー・灰汁(あく)抜き用・サイダーなどの食用として使われるものであるし、茶渋取り・入浴剤にも使われて人体に安全なものなのでこれは、副作用などの面では安心かもしれません。

.

.

癌のマーケット!勿論、気が遠くなるほど巨大なマーケットです。

癌の検査薬から抗がん剤・CTスキャンにペットスキャン・MRIにエコー。放射線治療に重粒子線・重陽子線、麻酔薬にモルフィネ。そして、末期がんの延命に必要な人工呼吸器に人工透析費用など、何百万、何千万円とかかる膨大な医療費用・医薬品費用が、このシモンチーニの開発した数万円の重曹費用で要らなくなってしまうのです。

.

当然、医療マフィアたちは、放射能マフィアさながら、マスコミや広告代理店や御用学者、そして警察や裁判所を使用し、シモンチーニの治療方法を、徹底的にたたきのめそうと必死になります。

.

シモンチーニの「犯罪」とは、癌がカンジダという健康な人の体内でさえ少量存在するイースト(酵母)菌に似た有機体によって生じる真菌であることを発見したことにあるとされます。

「彼ら」にとって、そのことを発見するのは「重大な犯罪」であったわけです。

.

(◆ホームページ:ガンは真菌であり、治療可能だ◇ より一部抜粋)

補足・・・重曹だけでももちろん良いのですが、私の健康法?クエン酸と併せて飲んでください!

(なぜ、重曹、クエン酸は併せて飲んだ方がいいのかは、別の投稿、「重曹、クエン酸は神薬です‼️」を読んでください)

飲み方は簡単、小さじ半分の重曹、クエン酸をコップ一杯の水に溶かして朝晩お飲みください!

炭酸水になり、飲みやすくなります😄

「重曹、クエン酸は万能薬です‼️

 

1人の画像のようです

 

五十嵐秀世 さんの記事から引用しています

2015年5月6日  ·   · 

<好きでも嫌いでも、せめてこれぐらいは知っておきたい>

 

ここで自民党の二大派閥、「清和会」と「経世会」に着目しよう。代表的な清和会系の政治家は、福田赳夫=小泉純一郎=安倍晋三らである。対して経世会系は、田中角栄=竹下登=橋本龍太郎=小渕恵三らである。

両者の違いをきわめて簡単にいうと、清和会は米国の手下、経世会は日本独立やアジア外交重視の人たちである。ここに緒方竹虎から続く、自民党とCIA(ユダヤ権力)の癒着の歴史が関係している。

清和会は米国に有利な政策を遂行し、その報酬としてCIAからカネをもらい、勢力を伸ばしてきた。大手マスコミは一切報道しないが、岸信介がCIAに雇われたエージェントだったことは、後年になって情報公開された米国務省、米国立公文書記録管理局の資料から明らかになっている。

一方の経世会は、米国だけでなく、ヨーロッパやアジアとの関係も強化していこうという考え方だ。田中角栄などはまさにその代表である。

両者を比較するには、首相経験者の末路を追うとよい。その差は一目瞭然である。清和会はみな長生きで、政権も安定していた。一方、経世会はこんな具合だ。

田中角栄・・・ロッキード事件で失脚。脳梗塞に倒れる。

竹下登・・・リクルート事件で失脚。変形性脊椎症に倒れる。

橋本龍太郎・・・一億円ヤミ献金事件で政界引退。68歳で死去。

小渕恵三・・・任期半ばで脳梗塞に倒れる。62歳で死去。

政治家なら誰もが金まみれなのは当然だが、金丸信も、鈴木宗男も、小沢一郎も経世会である。これほどわかりやすい例もないだろう。これらの起訴は東京地検特捜部によって行われているが、この特捜部の前身が「隠匿退蔵物資事件特捜部」(米軍占領前に隠した資産などを探し、摘発する部署)であり、地検のキャリアはみなCIA(ユダヤ権力)の教育を受けていることが公式に明らかになっている。

結局のところ米国、つまり<彼ら>の支配を受け入れる者しか、この国では活躍できないようになっている。小泉純一郎は首相時代、米国のポチとして徹底的なまでに日本を売り渡し、徹底的なまでに格差を助長した。安倍晋三首相もその系譜をたどっているにすぎず、保守と呼ぶのもおこがましい。

★自民党「清和会」や東京地検特捜部や日本のマスコミはみな、

米国CIA(ユダヤ権力)の手先である。このことは歴史的に証明されている。

★代表的な日本の政治家の死を一覧で眺めると、

『清和会に対立した経世会の末路』

(田中派)田中角栄 逮捕 ロッキード事件 (←東京地検特捜部)

(経世会)竹下登  失脚 リクルート事件 (←東京地検特捜部)

(経世会)金丸信  失脚逮捕 佐川急便献金・脱税 (←東京地検特捜部&国税) 

(経世会)中村喜四郎 逮捕   ゼネコン汚職 (←東京地検特捜部)

(経世会)小渕恵三 (急死)(←ミステリー)

(経世会)鈴木宗男 逮捕 斡旋収賄 (←東京地検特捜部)

(経世会)橋本龍太郎 議員辞職 日歯連贈賄事件 (←東京地検特捜部)

(経世会)小沢一郎  西松不正献金事件 (←東京地検特捜部)

(経世会)二階俊博  西松不正献金事件 (←東京地検特捜部)

(清和会)岸信介    安泰

(清和会) 佐藤栄作 安泰

(清和会)福田赳夫   安泰

(中曽根派) 中曽根康弘 安泰

(清和会)安倍晋太郎  安泰

(清和会)森 喜朗    安泰

(清和会)三塚 博   安泰

(清和会)塩川正十郎  安泰

(清和会)小泉純一郎  安泰

 (民間) 竹中平蔵 安泰

(清和会)尾身幸次 安泰

(清和会) 安部晋太郎 安泰

(清和会) 福田康夫 安泰

(麻生派) 麻生太郎 安泰

(清和会) 中川秀直 安泰

(清和会) 町村 信孝 安泰

対米従属派である清和会の政治家と違い、国益を重視して米国と一線を画して近隣アジア諸国などと独自の繋がりを模索しようとした経世会の政治家は、悉く失脚もしくは殺害の末路を迎えている。

中川昭一の父親である中川一郎氏も、日本の近隣大国であるロシアからの、「米国石油メジャーとは別口ルートでの」原油輸入を画策し、入浴中、絞殺された。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

全て 米国統治政権だということで 逆らえば 消されるのですね! 特に ロシアとコンタクトしただけで !

安倍氏こそ プーチンとの頼みの絆だったからね!

 

山本 さおり さんの記事より引用しています。

 

宇宙軍事兵器神の杖で、以下の施設を攻撃、解体!

 

神の杖は地下11kmの地下トンネルまで破壊可能と言われています。

世界にある悪魔のサイト34箇所

1. Arc of Bal

2. ドイツ オーガスタ キャッスル

3. ビルティモア ホテル、

4. バッキンガム パレス

5. CERN(欧州原子核研究機構)、スイス

6. CIAS ボヘミアン グローブ

7. コメット ピザ、ハリウッド

8. デンバー国際空港

9. エプスタイン島ドーム

10. ジョージア ガイドストーン

11. フーバーダム

12. ルーブル美術館、フランス

13. ロンドン銀行1

14. ロンドン銀行2

15. ロンドン橋、ロンドン

16. ロンドン橋、レイクハバス湖、AZ

17. ノーザンキャッスル

18. ノートルダム寺院、フランス

19. オペラ ハウス、シドニー オーストラリア

20. ペンタゴン

21. プレイボーイ 屋敷

22. 自由の女神像

23. ストーンヘンジ

24. テスラビル

25. ゲティー美術館

26. クイーンズ ハンティング ロッジ、イギリス

27. バチカン

28. 三峡ダム

29. US 国会議事堂

30. ビクトリア シークレット ホーム

31. ワシントン モニュメント

32. ホワイトハウス1

33. ホワイトハウス2

34. ウインザータワー

以下 Twitterより

アメリカ

ホワイトハウスに神の杖、ライトニングストライク炸裂。DS政府殲滅

https://twitter.com/diz8aOh.../status/1547033754849652736...


画像

 

 

image.png

 

image.png

 

 

画像

 

画像

 

 

 

 

峰田 はるかさんのFB記事より引用

★ 先に投稿したニュース内容に関係したことですが、ワクチンメーカーに、法律で作成を強制してあるワクチン開発過程の記録文書『研究計画書』の中に、デマ太郎の否定した多くの危険が書かれている。

・厚労省は、これらデータから、今回の、本当はワクチンと呼べない毒薬は、ワクチン接種前にインフルエンザワクチンと比較して、重篤者400倍、死亡者数300倍以上と発表してます。

・この研究計画書は、書かなければ業務停止、ウソを書いても業務停止。その中に、ワクチン打った人は2年から5年で死ぬでしょうと書いてあったそうで、この期間の間にワクチンとの関連性が『完全なほど不明』になり、また、追加ワクチンは、先に発売したものと同じなのでメーカーは何も責任を問われない・という話です。

・これら全体を国民に知らせても、皆さん、ワクチン打ったでしょうか? このような生命に直接係るものの情報を提示拒否するとは、犯罪、しかも生命にかかわる以上、死者が出たなら殺人以外の何ですか? しかも通常のワクチンでは、死者が50人も出ると、それですべて停止されます。

・今回のワクチン=mRNAワクチンは、世界初というウソまで使って、すでに世界中で最終的に一億人が死ぬと予想されながら未だに停止されないどころか、さらに若い人まで死亡させて、それでも止めない。

 30歳以下の人が一人も死んでない中でワクチン打ったとたん、たちまち数十人を殺した。

・今回のワクチンは、その研究結果から、早ければ打った人のDNAを6時間で変化させると発表されましたが、ワクチンによる被害=死亡も遺伝子組み換えも、精神が正しい人の場合は、メドベッドで治せるものになったと、データ変更が発表されています。

・ところが悪人がメドベッドを使うと、器械が精神レベルに反応して動かなくなるそうで、ダメだそうです。特に、今後の人は、『悔い改め』しない・というより、出来ない人になるそうで、全ての悪がその人の上に留まるという聖書の、あまり良くない予言が執行されそうです。

★ 極悪人ばかりか、コロナ脳やマスク警察の人などの運命や如何に!!

・関係する、マイケル・イードン氏の動画を出しました。 1分40秒です。

 

 

 

 

COVID-19は凝血の疾患」である念を押しておくことは、大事だという。第一にCOVIDは凝血の疾患です。第二に凝血の疾患。第三に凝血の疾患

 

治療に取り組むにつれて、そして、ワクチンの反応によるものを含む一部の細胞組織の生検を拝見すると、凝血を目にするという

 

コール博士はワクチンで生産されるスパイクタンパク質が毒素であると指摘している。損傷、破壊された細胞を再生しない心臓を含む身体のさまざまな器官の炎症をスライドでビジュルアル的に説明することで知られる。

 

スパイクタンパク質は、細胞壁にとどまり、これらの血栓を作成する。炎症は画像で検出するには小さすぎるが、D-ダイマーと呼ばれるテストで検出できるか、顕微鏡で確認できる血栓によって引き起こされている。

 

ワクチンが不妊の原因になる可能性を指摘し、また、癌と戦うために必要なT細胞を永久に破壊している可能性があるという証拠をコール博士は把握している。コール博士は、過去6か月で子宮がんの10倍から20倍の増加があったと発表して、物議をかもした。

 

体内に注入された小さなmRNAを取り囲む脂質ナノ粒子は、その多くが三角筋に留まっているが、全身を循環もしている。それが、どこに集中していくかというと、生物学的に活発な器官です。つまり卵巣であるという。

 

世界的に有名なドイツの病理医であるピーター・シルマッハー博士が、ワクチン接種後に死亡した40人を検死し、その30%から40%がおそらくワクチンで死亡したと報告している。

 

米国では、ワクチン有害事象報告システムであるVAERSは、ワクチン接種後の死亡に関する事象は12,000件報告されている。もし、40%の係数が正しければ、ワクチンは米国で4,800人を殺していることになる。

 

これは、ワクチンの歴史の中で他のワクチンプログラムを停止するのにかかる死者数よりも2桁多く、ほとんどの専門家は、VAERSが有害事象を大幅に過小評価していると思っている。

 

イベルメクチンを推奨


 また、食品医薬品局、国立衛生研究所、世界保健機関の助言に反して、抗寄生虫薬であるイベルメクチンの適応外使用を提唱している。

 

 

重要ポイント

  • ワクチンは血栓ショット、血栓ショット、血栓ショット
  • スパイクタンパク質は身体を巡回して生殖細胞へ蓄積されていく
  • ワクチン接種死亡後の剖検をもっと増やす必要がある

 

スパイクタンパク質の悪害


スキャナーやレントゲンではわからない「D「ダイマー」」


COVIDにかかった患者において、また、とても重要で興味深いことに、ワクチン接種後の負傷した患者、および、ワクチン接種後に死亡した患者においても、いくつかの変化を見ることができる機会があります。

 

これらの注射を受けると、D「ダイマー」と呼ばれる血液マーカーが見られますこれは、スキャナーやレントゲンには見られません。ですが、血液検査を行うと、このD「ダイマー」が、報告書においても、実験室の血液パターンにおいても、全身にマイクロ血栓が存在することを示します

 

今私は、ワクチン接種前と接種後の患者の経過観察のプロジェクトに取り組んでいます。その多くにおいて、常に、目にしたのは、血液中にこのマイクロ血栓のマーカーないし、D「ダイマー」は、高いまま留まるということです。

 

ある臨床医師が、その患者の62%が、ワクチン接種後、D「ダイマー」のマーカーが高い数値であると報告しました。

スパイクタンパク質とミトコンドリアの破壊


この画像は、ソーク研究所の研究から得たものです。左側に輝く血管が見え、中央に小さな円、血管の内側の管を備えています。細胞の体は、右側の擦り切れた紫色の部分全体です。

 

左側には、鮮明で、きれいな線が見られるのみで、これはミトコンドリアを表しています。右側に(これはウイルスではない、スパイクタンパク質だけを用いた研究ですが)、バラバラになり、その一部分だけが崩壊しているミトコンドリアが見られます。

 

スパイクタンパク質は、サイトカインや炎症反応を誘発するので、その細胞や、細胞のパワーの源(それらのミトコンドリア)が、バラバラになり、損なわれ、変性しています。

 

人々が感じる疲労や不快感は、病気、またはワクチンの副作用の一つです。これは、スパイクタンパク質が害を引き起こす、細胞レベルの実例です。

TVでよく見るすりガラス状の肺の正体


左側にしっかりと開いた白い空間が見えます。それらは肺の気嚢、もしくは、肺胞であり、空気を動かすための多くの空間があります。開かれた空間の内側も外側も。

 

右側に、ワクチンおよびスパイクタンパク質の投与後、紫色が炎症を示しており、そこに、通気のためのより小さな空間が存在します。これらのあらゆる白い空間は、肺組織に侵入した炎症細胞によって、黒みを帯びています。

 

炎症が治まり初めた後、瘢痕化が始まります。ニュースで耳にする、このX線写真のすりガラス状の外観を見るなら、これは、肺の一部におけるマイクロ血栓や早期の瘢痕化を表しています。

心臓の炎症とスパイクタンパク質


子どもたちの免疫システムは、大人のもとは異なります。これらのワクチンの一部では、子どもたちに、大人と同じ服容量が投与されます。

 

若い男性に(若い女性よりも高い確率で)、心臓の炎症が見られます。哺乳類モデルの一部は、心臓に入り込んだ白血球の一部において、その配列に、スパイクタンパク質が見られることを示しました。

 

それが、心臓の炎症反応や、また心臓を包む嚢の、炎症反応を引き起こすのです。昨年COVIDにより死亡した、子どもたちの数を統計的に観察するなら、その大半が、併存疾患を抱えていました。右側の赤い矢印があるところに心臓を包む嚢が見えます。

これは心臓を取り巻く炎症で、腫れを引き起こし、この組織に圧力をかけます。

 

10人か12人、15人以上の子どもたちが、これらのワクチンの接種後に、心臓発作でなくなったことがわかっています。

 

左側の青い矢は、筋肉を、心臓壁を示しています。青い矢のついた、左側に見える白い部分はすべて炎症です。心臓の腫れです。

 

400人以上の子どもたちの心臓の炎症と、肥大について、話題になっているのが聞かれます。これは、ほとんど報告されていません。

 

心臓がひとたび損なわれると、炎症のあとに、瘢痕化が生じます。心臓は、新たな心臓の細胞をもってではなく、瘢痕化をもって回復します。心臓を害する何かが投与されると、文字通り、確かに、左側のあらゆる青い点が、炎症を私たちに示しています。

 

ピンク色の部分は、心臓の繊維です。下の部分に形成され初めている瘢痕の部分に相当する灰色がかった青の部分が見られます。その跡が残り、それが、伝導経路を乱して、ときとともに慢性の心不全を引き起こす可能性があります。

 

軽症の心筋炎というのは存在しません。心臓が炎症すると、それは長期的に継続する、深刻な疾患です。

 

今では、COVIDによって死亡した数よりも、ワクチンの害を受けた子どもたちの方が多くなっています。したがって、私たちが予防していると考えることに対し、害の規模が、不釣り合いになものとなっているのです。それは、大いに憂慮すべきです。


■参考文献

https://www.fulcrum7.com/news/2021/8/19/dr-ryan-cole-discusses-the-vaccine、2021年10月3日アクセス

 

 

 

 

井上智博さんの記事から

 

コロナ感染と言うワードを使う限り、助かる人も助からない…。

新型コロナワクチン(人工遺伝子修飾ウリジンRNA筋注)は、その効力を発揮する為に、免疫低下が必須であるから、接種者は免疫低下状態を3~4ヶ月続ける事に成り、間質性肺炎を起こしやすく成る。これがオミクロンだと言われると、それこそが完全に人工遺伝子ワクチンにより引き起こされる「肺炎」だと言える。ステロイドパルスを試さず、レムデシビルを投与された場合はほぼ助からない。

 

※遺伝子ワクチンによる間質の問題を、最初に発言されたのは

故:リュック・モンタニエ博士。

※動画は鹿ドクターの解説↓

https://nico.ms/sm40762558

※図は間質性肺炎CT画像井上がダウンロード

テキストの画像のようです

 

 

 

、「ビルゲイツのウイルスデマに付き合うのはやめ 新型コロナウイルスはどこにもい 人口削減のための注射、 それを打たせる ためのデマが新型コロナです。 仕組まれた猛毒の数々 薬害に苦しむ人が跡を絶ちません 人類初の遺伝子兵器 治せる人などいません 血栓時限爆弾と免疫低下が襲 政府· テレビは腐敗 あなたを守るのはあなた自身です」というテキストの画像のようです

 

 

 

峰田はるか さんのFB投稿より引用しています。

 

 

 

★ スパタン被害の一般・議員・自治体向けFAX送付の解説文書。2320文字。文を画像にしたのも貼りました。

★ ワクチン打った人から出る猛毒、スパタンのシェディング被害爆発!!

・ワクチン打った人は1300種の病気にかかりやすくなる

・今年1月15日、今回のワクチンを生物兵器とした裁判所の判断=ワクチンは、人体内部でコロナのトゲ=スパタン=ワクチンメーカーの研究計画書にある『猛毒』を、免疫の代わりに大量生産する『ワクチン打った人を死なせないための製品』で、打った人からスパタンが大量に飛び出て周りの人を不妊化、大量に殺すためのもの。

・大量殺人用に風邪程度のコロナ病を、マスクと大量のウソで恐怖をあおり免疫を破壊、病気に弱くしてワクチンを望ませ、厚労省が禁止するPCR検査で健康な人をコロナ病に大量水増し、ワクチン、スパタンの毒で人類奴隷化に邪魔な72億人を大量殺害してから、人間を『電波を送受信できる生物』にするワクチン成分、ハイドロジェルなど三種の薬で、新しいスマホなどに使う5G電波を使って人類を操る奴隷化が目的。

・ワクチンの免疫破壊は1回目14%、2回で35%の破壊、95%の人がコロナ感染と報道。これは『マスクした人のコロナ感染率』と同じ。3回打つとエイズのようになり、ワクチンでかかりやすい1300種類の病気も公式発表、すでに世界中が病気まみれ。

★ スパタンは風で飛び、接触感染もして容易に止められない。重症化すると血栓でも死ぬので血栓を溶かす薬を使うところ、知らない病院は間違った治療で助けるといって実は、故意に殺していることもある。

・死亡者を誰にも見せずに焼くのは、この殺人をゴマカし、焼かずに臓器売買に使うためもある。その金額、アメリカでは1体 6億5千万円で売れるという。日本の死亡者はKKR系病院に集中。

★ 日本は国際裁判で、すでに大量殺人の国とされた。

・河野太郎はこれらをウソというが、国は、コロナ病を50年前からの殺人計画と知りながら犯罪を行うひどい悪徳政府と官僚のカタマリで、厚労相の権現も奪っている。

 もっともひどいのが、厚労省はPCR検査を絶対に使うなといい続けているが、これを完全に無視、『コロナ病の大量水増し』に使っていること。 その量、数十倍のひどさ。

★ コロナ病自体は、一昨年2月、厚労省も東京都医師会も言ったようにただの風邪程度で、スパタンも含めた重篤者も、二酸化塩素水なら激安費用で速やかに治る。コロナウィルス、スパタンの毒は蛇の毒も多く、ニコチンパッチも効くことが多い。

・今回のワクチンは四種類というが、もっとも悪い蛇毒タイプは、長時間で窒息死するむごいもの。4回目からはもっとも危険なものを使うだろう。医師が治し方を知らなければ非常事態になり、医師も患者からスパタンを受けて、自分の治療もできなくなる。

◎ コロナ犯罪を最初に暴いたのがイタリア。アスピリンと助剤で隔離者を簡単に治して返したが、これら事実を国は絶対に発表しない。特効薬もいくつかあるが、日本製のイベルメクチンは、コロナに効くと知られたとたん、国が製造中止で使用を妨害した。

・最初に言われたアビガンは、副作用がひどいという話だが、副作用は見付からない。これら多数の事実がコロナ騒ぎは国連の『人工削減(大量殺人)計画』、そして悪人の『人類奴隷化計画』の証拠となり、これをすでに多数の国際裁判所が凶悪犯罪と断定、ファイザー社ワクチンは生物兵器となり、ファイザー社の文書にウクライナがコロナ犯罪の中心地と書いてあったため、ロシアが『コロナ製造工場』の破壊に入った。

 これを世界中がロシアの侵略犯罪と報道しているが、実は、『コロナ病入院患者の多い国=コロナ犯罪のひどい国』ほどロシアを悪く言っており、地図で見ると完全に一致して、コロナ犯罪の存在事実を示していた。

 希望者には、その図面をプレゼント。

◎ コロナとワクチン全般の特効薬・二酸化塩素水

・以前はカビ止めと消臭の薬でしたが、コロナ病に使って人もペットも特効薬と判明。他の塩素薬品は塩素の毒でウィルスを殺すが、『二酸化塩素水は酸素で殺す』ので安全。欠点は、ソーダ水と同じく二酸化塩素ガスを水に溶かしてあるため、保存期間が短く、時間と温度でガスが抜けるので冷蔵が必要。 光、特に紫外線にも弱い。

・副作用は、動物実験は多量に飲ませても影響ないが、人は飲みすぎると下痢します。

◎ 使用量は、人もペットも体重で決める。0.1%液=1000ppm液で、標準体重の人1回3~8cc、最大15ccほどでも下痢しない量なら良い。 少ないと効かないだけ。

★ 二酸化塩素水は、飲んで1~2時間で効かなくなるので、上に書いた濃度と量の二酸化塩素水を1~2時間ごとに治るまで飲み、インフルエンザ、風邪などは軽ければ1日、新型コロナの重篤者でも4日で治る人もいる。

★ 室内にスプレイするとウィルス害がなくなります。同類の塩素剤・ハイターなどは毒物なので、特にペットのいる部屋には厳禁。能力も二酸化塩素水の10分の1しかない。二酸化塩素は、食品添加物にも使う安全なものです。

・二酸化塩素水は、アマゾンの濃度50000ppm、500ccビン2本で2200円が格安。水で160倍にして1000ppmの160リットル分。軽症なら、これで千人以上治せます。

 二酸化塩素水は、改良して長持ちの安定化二酸化塩素水もあり、価格に大差なし。

★ オマケ・二酸化塩素水の効能。 ペットの病気にも非常に良く効くものが多い。

新型コロナ等ウィルス病、蛇毒除毒全般 自閉症 強迫神経症 アルツハイマー 子宮頸がん、各種がん 鼻炎、花粉症 歯周病 口内炎 白血病 関節炎 寄生虫排泄 慢性疲労 肥満軽減 肝硬変 貧血・高血圧 糖尿病 便秘 クローン病 白内障 血栓心臓病 心臓発作 重金属排出 肝炎 ヘルペス エイズ カビ止め消臭 虫刺され等。

横田めぐみさんは金正恩の生みの親ですね。

日本は完全に、帰化人に乗っ取られていますね。

 

山本 さおり さんのFB記事より引用

全く公表されない日本の真実

安倍氏は朝鮮、李氏の末裔

横田めぐみさんとは従兄弟です。

https://twitter.com/trmptn/status/1440238707236212740...

上の話は、平成天皇の教育係の情報収集を10年間されていた内藤氏の話です。

https://rapt-plusalpha.com/6285/...

9人、テキストの画像のようです

 

 

新本 均 さんのコメントを引用しています。

 

素晴らしき課、゜「李」一族、

中国も「李」が支配。

木立朝鮮も李が支配、

韓国も李一族の支配。

日本も、田伏の百済の一族、「李」家のしはい。

アジアは、「李」家の支配下であります。