1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2013-11-06 22:55:28

沖縄還暦旅行2013ーその3

テーマ:ブログ
$flapjacks

3日目の朝は、和食
外の釜で、ご飯を炊いてくださっています


$flapjacks

そのご飯の美味しいこと!(ご飯、写ってないけど)
バイキングみたいに、取りすぎなくていいや~と思ってたけど、
結局、釜炊きごはんをおかわりしちゃったわい




$flapjacks

で、昨日のワッフルが忘れられなかった人達は、こちらへ

あともう1泊あれば、中華粥の朝食も制覇できたのになー






$flapjacks


で、朝から、カートで喧嘩
どうせ運転できひんやん‥‥うんざり



$flapjacks

何度見ても、思いのほか赤くない首里城(笑)



$flapjacks

首里城へ来たかった嫁ちゃんは、喜んでたのでよかったー
それにしても、美しいアール
角のとんがりが、まあるくて、これまた素敵なのです




$flapjacks

で、一日目に移転してて、その上お休みで行けなかった「かめかめそば」へ
お出汁は、やっぱり抜群においしいけど、
以前のお店のパティオみたいな中庭部分がなくなって、ちょっと寂しかったな


$flapjacks

グラチッタで、ガラス


$flapjacks

ロードワークス前のりくちん
沖縄の道まで似合います
やっぱり南国の子どもだ



牧志公設市場や、ふくぎ堂、久高民藝店など、子ども達にはおもしろくないだろうお買い物を延々と



$flapjacks

賢くついて来てくれたなあ、子ども達
さとうきびを買ってあげたら、無心に齧りつく!



$flapjacks

シンナーちゃうよ、齧っては、カスを捨てるのです
ふたりとも、ハマってしまい、静かにひたすら食べています

初日に、買い与えればよかった‥‥

もちろん、お土産にも買ったよ
りく、みき、それからポン太用にと3本入りを買わされました(笑)



$flapjacks

帰りは、お決まりのA&W
店内の行列に並べず、テイクアウトで食べる大家族


思ったより暑かった沖縄
やっぱり暑い時の旅行は、1泊が限界です(夏に学んだところなのにー!)

それでもね、イライラしたり、気を使いながらも
いつもと変わらないメンバーで、いつもと変わらない旅ができることが
一番のしあわせだなと思います


いつまでも若くいてねとは言わないから、きちんと歳をとってくださいって、メッセージカードに書いたのも、いつまでも元気で若い二人にだからこそ言えることだなあと思います


よい旅でした。











AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2013-11-06 22:21:39

沖縄還暦旅行2013ーその2

テーマ:ブログ
$flapjacks

朝ごはんは、洋食バイキングへ

今さら言いますけど、私のデジカメの液晶部分が撮影する時のみ真っ暗になるという謎の死を遂げており、私、昔のカメラみたいに小さい穴から覗いて写真撮っています(笑)

$flapjacks

この夏、バイキングマスターになった私
どう?朝食もスマートでしょ?


$flapjacks

もっと上級者発見☆
甘党男子、生クリームたっぷりワッフルと、シュークリームのみのお皿‥‥
これを許してはならぬ!
最近、とんでもなくでぶちんなミキちゃんです




$flapjacks

朝食後は、仲良くのんびり
雨、あがらないかなあ~




$flapjacks

晴れた!
2台の米軍機を見て、「ディスプレイや!」というりくちんの迷言もあり



$flapjacks

読谷村へ
以前来た時とは、ずいぶん雰囲気が変わっておりまして、
窯も全部まわることができました



$flapjacks

つるちゃんお薦めの横田屋窯
ちょっと少なかったけど、おおらかな焼物で、素敵だったわ~
蓋物(香合)を2つ、連れて帰ってきました

この焼物が並んでいる台に、なおちゃんがヒールで滑ってつっこむという珍事件もあり



$flapjacks

ガラス屋さん
ここのガラス、表面の揺らぎは、きれいだった




$flapjacks

わーい!海~!
残波岬近くです
もう海に入るには寒いかな





$flapjacks

こっちは、フクギ並木を抜けたところの海
りくちん、本当に南国が似合います




$flapjacks

きっと、南国の子どもだ




$flapjacks

の~んびり、いろんな貝や珊瑚を拾ってすごしました
この旅で一番、好きな時間だったな~






$flapjacks


で、お夕飯は、フクギ並木のまさしく中!にある「ちゃんや~」です



$flapjacks

フレッシュのアセローラジュース!
生って、すごく美味しいんだねー


$flapjacks

アグー豚のしゃぶしゃぶと、


$flapjacks

本部牛と、アグー豚の鉄板焼きコース



$flapjacks

今夜は、踊り狂うこともなく、静かな夜でしたー♪



‥‥なんてこたーない!

私たち、両親に内緒で、ルームサービスのケーキをお願いしていたんです☆
そわそわ、その時間を待ちます

しかし‥‥
そんなに上手くジッとしてくれている両親ではなく、
片っぽは、お部屋のお風呂に入り、片っぽは外のジャグジーに入る‥‥
気が合ってんだか、合ってないんだか‥‥な二人



$flapjacks

ホテルマンが、せっかく持って来てくれた時には、
主役が誰もおりましぇーん!笑
泣く泣く、嫁ちゃんとなおちゃんと3人で頃合いを見計り、セッティング



$flapjacks

二人がちょうどお風呂から上がって着替えようとしている感じの時に、
ろうそくに火を灯しました


部屋のカーテンをジャーン!と開けて、サプライズ~!



$flapjacks

んが、気づいてくれへんやーん!
こっち!こっち向けー!
ケーキ燃えてるでー!



$flapjacks

ようやく二人が揃い、「おまえ、先に消したなー」と仲良く吹き消してくれました
お揃いの赤いマウンテンパーカーと、子ども達からの夫婦箸(沖縄って書いてあるw)にも、
もちろんケーキにも、大喜びしてくれたから、大成功でした


スマートにできなかったけど、
これまた大笑いの、楽しい夜になりました☆






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-11-06 20:44:08

沖縄還暦旅行2013ーその1

テーマ:ブログ
$flapjacks$flapjacks

今回の旅の栞(りくちん作)

中のクイズの答えが、裏表紙に隠れているという凝った作りになっています
んがっ!スケジュール係の私の予定組みが遅すぎて、内容が全部あやふや‥‥
みなさま、ごめりんこ~


$flapjacks
<スカイマークのチケットって、年齢書かれてるのね‥‥なんだかね>

今回の旅は、両親の還暦のお祝い
二人が大好きな沖縄
兄妹みんなで(というか旅費は全部弟で、現地でかかった分だけ分けたんだけど)二人に贈りました


1年前くらいから言ってたんだけど、みんなの予定が合わずで、延び延びになっていました
ちょうどお父さんの誕生日から、1つ年上のお母さんと、ふたりが60歳というたった1ヶ月の間に、3日間の短い時間だけど、急に調整がつきました
もう既にツアーもなく、ドタバタ劇でのスタート


$flapjacks

服も前後ろ反対着るっちゅうねん!




$flapjacks

早速、予定していた「かめかめそば」に行くも‥‥
なんと移転しとるではないですか!
おおーッ!
幸先悪い~
雨も降ってきたぜー(笑)


「泊いゆまち」へ


$flapjacks

マグロを食べに来ました
私、マグロはそんなに好きじゃないけど、
めっちゃ手順悪いし、
めっちゃ待たされるけど、
めっちゃ美味しかった☆
奥は、イカ墨汁。熱かったら、グイグイ飲めたと思う
(大丈夫、アーサー汁や、あら汁も選べます。あえてのイカ墨汁!)


$flapjacks

それでは、お次!
斎場御嶽へレッツらゴー☆



$flapjacks

とか言いながら、ぜんざい(かき氷ね)食べてるのは、
斎場御嶽が閉まってたから~アッハハハ~
連休に世界遺産が休み~ア~ッハハハハ~




$flapjacks

気をとりなおして、天ぷら屋さんへ
やっぱりね、ここは行列。そりゃそうだ、連休だもの



$flapjacks

海を見ながら、天ぷら食す
紅芋と、もずく、サイコー!


美味しいのん食べたら(食べてばっかりやけど)、
みんなご機嫌

平和公園と、ひめゆりの塔を巡り、
南部を満喫


一路、高速道路を北へ突っ走ります
なにせ、ホテルが北なのでね




$flapjacks

夜は、民謡酒場
お店の下へ辿り着いた時、うるさい家族が黙りこみ、ゴクンと唾をのみました
あ、や、し、い‥‥
誰や~予約したんは~
なおちゃんです!(と、強く強く、私じゃないアピール)

怖々2階の店内へ入ると、暗いような妙に蛍光灯で明るいような広い店内に、
私たちだけ‥‥
おおおおおー!民謡酒場で、家族だけって、恐怖でしかないやん!

とりあえず、怖々とお料理を頼む

が!美味しい!
なんじゃこれ~美味しいよ~
もずくに、ゴーヤチャンプル、たこの味噌炒め(これ絶品)



$flapjacks

ヒラヤーチーも


$flapjacks

サービスで出してくださった海ぶどうも、なんか全然プチプチ感が違います

美味しいもの食べたら、ご機嫌さんになる家族




$flapjacks

ニャハ。
こんなことになってもた(笑)
猿回しみたいなんもおりますし、つっこみどころ満載ですが、サラリと流します



$flapjacks

お父さんは、お母さんとのツーショット写真をプレゼントしていただき、大感激!

このあと、団体のお客様や、予約のお客様でいっぱいになった店内(私たち、早すぎただけなのね)

民謡が始まりました
お祝いの歌から始まり、ぐんぐん盛り上がってきます
ステージに上がって、参加するお客さんも出てきて、「あなたたちもどう?」と促された時の、お母さんの唄いたがっている顔!w
しゃーない!ここは、腹をくくって、一番に私が飛び出します(マジで!?)
そしたら、家族もみんなついてきてくれるではないですか!(さすが!)
前奏が始まり、マイクを握る私
「お父さん、お母さん、還暦おめでとー!」(マジで!?ほんまに私!?)
そしたら、お客さま方、「うぉー!おめでとー!」と盛り上がってくれます(笑)
気持ちよくなった私たち、家族みんなで涙そうそうを熱唱(笑)

最後は、みんなでカチャーシーで踊り狂う
オジーと一緒にあり乾杯♪
還暦祝いにあり乾杯♪


めっちゃ盛り上がって、かなーり嬉しそうな両親
その様子は、他のお客様が、うちのビデオで撮ってくれるというね
抱腹絶倒ビデオ、見たい方は、ぜひ我が家へ


$flapjacks

まさかの「父、ヅラかぶって踊るの巻」が、見られます(笑)


最後は、お客様みんなに「おめでとう」と言ってもらい、ハイタッチでお会計へ

沖縄北部、本部の「かなさんど~」
今回は、御一緒させていただいたお客様にも恵まれ、アットホームで、とても良いお店でした




$flapjacks

よかったね~
本当によかった
最高の祝宴だったんじゃないでしょか

ホテルに戻ると、そこはクリスマスのイルミネーション
やっと静かにクールダウンされるかと思いきや‥‥

今度は、さっきまでドン引きしてた子ども達が、大盛り上がり‥‥
ホテル中をカートで走りまくる23時‥‥



$flapjacks

はよ寝てちょうだい‥‥






AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2013-09-07 20:47:41

デッサン講習

テーマ:ブログ
$flapjacks

名古屋から、従兄弟の娘さんがやってきました
中3女子、前日に一緒に買い物に行った母は、スカウトされやしないかとハラハラしたそうな
買ってきたH&Mの服を見せてくれたけど、
完璧、モデルさんでした
血のつながり、感じない(笑)


$flapjacks

デザイン系の高校を受験するのに、
デッサンを教えて欲しいということでですね、
急遽、1日だけの講習です

お題は、「りんご」
初めてのデッサンから、この完成度です
すごいねー
美しい縦線を描きます








$flapjacks

2回目
これまたグッと良くなるんですね
量感まで、出てきました

すごいね、この伸びしろ





$flapjacks

南京も描いて、丸一日の講習終了~☆

これから冬までサボらずに練習したら、すごく上手になると思う
受かりますように!


で、横で見ていたら、なんか自分の時のことを思い出しました
なんでそんな風に見えるんだろう?とか、
線の不思議なこととか、
鉛筆の先の尖りが異常に気になっていたこととか


それに加えて、不安な気持ちもね


中学の時、行きたかった高校の美術学科に受かった時の喜び(合格発表当日はインフルエンザで寝込んでいたけれど)
それから、公立に受かったら、公立に行くって約束したから、公立高校の受験の時にどうしたら落ちるのか悩んだこととか、だけどそんな勇気はなく公立の普通科に通うことになったこととか





$flapjacks

大学の時に描いた自画像

何が気に食わないのか、
精悍な顔つきをしているな










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-09-07 20:02:46

忍者の旅〜その2

テーマ:ブログ
$flapjacks

早朝4時半くらい、おじいじとミキは、ごそごそと二人で朝の散歩にでかけました
早い‥‥

だからね、6時半からの朝の仕事も、へっちゃらです
わたしたちは、牛のお世話を選びました

ハットリ桃ぞうは、刀をさして、牧場へむかいました



$flapjacks

ジャージー牛の乳搾り
係のお兄さんが「牛はヒラヒラしたものが好きだから、ストールとか見ると噛みつくことがあります」と言った注意にビビリ、ぴっちり入れパン(笑)





$flapjacks

エサをあげたり、これまた楽しかったな



$flapjacks

お仕事が終わったら、ジャージー牛のお乳や、ファームで採れた野菜、ブルーベリー、それからハム、てづくりパンなど、もりもりたくさんの朝ごはんです
美味しかった~☆(なおちゃん、お母さんのランキング1位)




$flapjacks

ごはんのあとは、ハンモックで、ゆ~らゆら~♪



$flapjacks

朝っぱらから、りくちんリクエストの筏に乗り‥‥


$flapjacks


りくちんが、楽しみに楽しみにしてきた
ソーセージ作り
キティエプロンのせいか、私の方がたのしそうだけど
なおちゃんと3人で、プロ並のソーセージができました(自画自賛)


$flapjacks

りくちんはママと一緒に、ブルーベリータルトづくりにも挑戦!

$flapjacks

その間、みきちゃんは泥んこ遊びや、水鉄砲つくりなどなど、楽しんではりました



$flapjacks

堪能したファームから、台車に乗って向かうのは、、、





$flapjacks

別のキャンプ場!


$flapjacks

子ども達は、プールや、トランポリンで遊んでいるあいだにね、



$flapjacks

連夜のバーベキュー!
連日どうかと相談したけれど、
この日は、ファームで作ったウインナーと、伊賀牛だよ、ブタじゃないよ



$flapjacks

ご飯が終わったら、お決まりのスイカ割り~




$flapjacks

家族全員、本気だして一周したのにもかかわらず、割れず‥‥
わたくし、またしてもこんな時にお腹が痛くなり‥‥



$flapjacks

出てきたら、割れていました
ええとこ、知らず



$flapjacks

それから、りくちんの作ったブルーベリータルトが登場しまして、



$flapjacks

かこちゃんと、なおちゃんのお誕生日パーティー♪




$flapjacks

最後は、花火
私は子どもの頃から、手持ち花火が楽しいのって最初だけで、とちゅうから早くなくならへんかなーって思ってたけど、大人が見てるから楽しそうにしなあかんかなと思って、消化試合みないな気分でやっていたけれど、りくちんやミキちゃんもそんなこと感じながらやってるのかなあ~と眺めていました


夏いっぱい、もりだくさんの夜





$flapjacks


6時に起きて、朝ごはん
もくもくファームの黒豆パンとハム、ソーセージを焼いて、紅茶を煎れて
お外で食べるの、おいしいな




$flapjacks

最終日は、赤目四十八滝の「忍者修行」へ

よろこぶ桃ぞうの横で、
忍者の衣装を着るのを嫌がるりくちん‥‥
無理矢理着せようとする家族‥‥

折り合いがついたのが、りくちんの一言
「ちえちゃんが着るんやったら、りくも着る」
え。なんでわたし、選ばれた?


ということで、参加しましたので写真はないですが、
水蜘蛛修行など、アスレチックみたいに面白い修行でした




$flapjacks

帰りの車内、「この旅一番面白かったランキング」をそれぞれ発表しました(父上には、無視されましたがw)
私の1位は、「ミキが忍者コスプレで喜んでたこと!」って発表したら、
隣で照れる忍びの人(笑)


それぞれに、楽しんでくれた旅で良かった
んが、夏の旅は1泊が限界(特に暑さに弱い母)でした




$flapjacks

忍者一色の、彼の夏
自由研究も、もちろん「忍者」

にんともかんとも、にんにん











いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2013-09-07 17:29:30

忍者の旅〜その1

テーマ:ブログ
$flapjacks

お盆の家族旅行
今回は、りくちんが旅のしおりをつくってくれました☆


$flapjacks

中も充実のしおりです



$flapjacks

なおちゃんも帰ってきて、家族総勢7名、1台の車に乗って向かいます
朝、6時に出発です(笑)

行く先は、三重県
そう、忍者の里です
この夏、「忍者ハットリ君」に夢中のみきちゃん、憧れの忍者の里へ
伊賀に入った途端、山の上を飛んでいないか、村人になりすましているのではないか、
木に隠れてはいないか、ずっと忍者を探してはりました‥‥
生忍者は見つけられなかったけど、忍者が修行をした跡(竹が切り取られた場所)と、
忍者屋敷(屋根裏のある和風の民家。住人に怒られるでw)を見つけて満足。


$flapjacks

まずは、伊賀の忍者博物館へ
甲賀と迷ったけれど、みきちゃんが「甲賀はケムマキや!伊賀流やないとハットリ君じゃない!」というので、こっちに。



$flapjacks

期待していなかったけど、忍者屋敷は面白かったし、なかなかでした
忍者ショーは、みきちゃんのこの旅で楽しかったことランキング1位(笑)



$flapjacks

ショップで買ってたの、ダッさ‥‥
「忍」て。



$flapjacks

でました~なんとも言えないこの顔
嬉しさを噛み締めて、なんともないよとクールに振舞っているつもりのこの顔!
おじいじに、忍者グッズをいっぱい買ってもらったのです




$flapjacks

ジャーン!(フル装備)
桃を食べる度に、包まれているネットを集め、腕と脚に巻いては、「ハットリ桃ぞう!」と遊んでたミキちゃん。
本当の忍者コスプレに大喜びです
猛烈な暑さのなか、このコスプレで夕方まですごしましたよ




$flapjacks

お昼は、美味しいお蕎麦を食べて、
「ぜんっぜん面白くなかった」とむくれるりくちん





だいじょうぶ、次はりくちんが楽しみにしていた「もうもくファーム」だよ

$flapjacks

「もくもくビレッジ」のキャンセル待ちしてたら、ラッキーなことに空きました
まあるい建物がいっぱい並んで、可愛らしいよ


$flapjacks

りくちん、この旅ランキング1位のロフト(笑)
大喜びのりくちん♪
そんなんで喜ぶんかー



$flapjacks

ファームに行くと、気持ち良さそうに寝るブタ。
だれかさんに似てる



$flapjacks

夏のもくもくファームは、暑いけど面白かったよー
ザリガニ釣ったり(ハットリ桃ぞうは、釣れずw)


$flapjacks

夜店の屋台があったり
りくちん、「かたぬき」名人。6枚中6枚成功!
お店のお兄さんもびっくりしてた


$flapjacks

ムキになって「カタヌキ」に挑む桃ぞう。後ろ姿が笑えるよ。




$flapjacks

ながーい、ながーい流し素麺
下の方まで、流れてきません‥‥
この人のせいです(最前線を陣取って、パクパク食べてる‥‥。この直後、ひきはがされました笑)




$flapjacks

ビアガーデンで、ファームでできたビールと、ソーセージや豚肉のバーベキュー



$flapjacks


誰一人こちらを向いていない家族写真(笑)





$flapjacks

夜は、ビアガーデン前で、ライブ
沖縄民謡が演奏されたら、、、

ちらばって踊りだす、我が家族‥‥


ぬるい風が、サイコーに気持ち良い、良い夜でした(かこちゃんランキング1位)


そしてね、温泉まであるんだよー
流星群を眺めていたら、急激に寒くなって、就寝、9時。


すべてが早い、家族との旅行です。
1日目終了。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-07-28 13:41:37

2013 九州の旅ー④

テーマ:ブログ
$flapjacks

早起きして、
阿蘇のてづくりパン屋さんのベーグルなど食べて、キャンプ場を出発!


$flapjacks

そそくさと向かったのは、大観峰☆

どっちでもいいよ~とか言いながら、連れてってもらって良かった
ずっと見ていた草原の山々だったけど、想像を超えた景色だったの


$flapjacks

大観峰ソフトも(笑)
ここだけの話、私のガイドブックは草千里ソフト押しだったけど、
大観峰ソフトの方が2.5倍は美味しかった


でね、大観峰を超えたら、胸キュン阿蘇ともサヨナラです




$flapjacks

車でビューンと辿り着いたのは、
大分県の「小鹿田焼きの里」



$flapjacks

見たかった唐臼
山からの川の水を溜めて、


$flapjacks

ゴトン、ゴトンと、土を粉々にしていきます



$flapjacks

一子相伝の技術で、10軒の窯元が並んでいます
全部まわったけどね、飛び鉋だって、それぞれに違いがあって、好みのものを探すのも面白い

気に入ったお茶碗やお皿を少しだけ買いました
大事に使いたいな





$flapjacks

里山から降りて、日田の市内でお昼ご飯
古い街並が素敵な場所に、日田まぶしのお店があります





$flapjacks

1杯目は、普通にそのまま食べて、
2杯目は、お葱と山葵をのせます
あ!これも小鹿田焼き



$flapjacks

3杯目は、大根おろしと柚胡椒
これが、日田まぶしオリジナルなんだね


$flapjacks

最後は、出汁茶漬け~


あ~美味しかった~

なんか本当に鰻の力を感じましたよ、ちょっと元気になった!

地酒を買ってもらって、一路最後の地、別府へ


フェリーのりばへ着いたら、夕方
出発まで時間があったので、せっかくだから別府温泉へ行くことにしました




$flapjacks
<H.P.から写真をいただきました>

明礬温泉だよ

すぐ傍で、湯の花ができています





$flapjacks

中は、こんなの
良い感じです

お湯はね、もう地下から湧き出てるねん!って感じで、
蛇口から出るお湯も、桶の中に砂がたまるくらいなのです
ぬるぬるのお湯で、硫黄の匂いも抜群!
効き目ありそうでした






$flapjacks


さあ、旅も終り‥‥
待ってました、バイキング
この旅のバイキング集大成です!
どうだ、ちょっとは学んだか!?
カレーまでしっかり食べて、完食
取る量が適量になってきたのか、食べる量が増えたのかは、不明(笑)


別府港から出港する景色は、さすがに南港の出港とはかけはなれた気持ち
切なくなりました

真っ暗な瀬戸内海
揺れない船
行きは2日目までゆ~らゆらと揺れてたのが、懐かしいよ





$flapjacks


ピーカンに晴れた南港に着いたのは、早朝

ファミレスで、ピザトーストの朝ごはん
帰ってきた日常も、楽しくすごしましょう~


ということで、
Mさんに会社まで送ってもらって
時々匂う硫黄臭で、旅気分に浸りながら、
お仕事をしたのでした




知らないこと、いっぱい知った、楽しい旅だった!
Mさん、長い長い運転、ありがとう!

次は、どこに行こうかなー











いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2013-07-28 13:31:25

2013 九州の旅ー③

テーマ:ブログ
$flapjacks

早朝、鳥たちの鳴き声で、今度は私が目覚めました

カッコウが鳴きみだれ(こんな言い方がぴったり)
嘘みたいな絵本の朝です



$flapjacks

私は、これが雲海だと思ってたけど、これは霧?
前日に雨が降ったりすると、よく見えるそうです

でも、この景色も一瞬のできごと
どんどん目の前の景色が変わっていきます
陽がのぼり、気温もあがってくるのがわかる



$flapjacks

カッコウに見つめられながら、



$flapjacks

朝ごはん
いつもは飲まない珈琲も、美味しいんだなー




$flapjacks

道の駅で買った桃ちゃんも、車内の熱気でよく熟し(ずっと置きっぱなしで観光してもた 笑)
美味、美味
真ん中かぶりつきは、剥いた人の特権



$flapjacks

しぶしぶ、キャンプ場をあとにして向かったのは、
天の安河原
行きたかったのです、ここ




$flapjacks$flapjacks

わわわ!
お天気良すぎて、光がいっぱい!

$flapjacks

天照大神さま、私たちを歓迎して出て来てくれたのねー




$flapjacks
$flapjacks

やっぱり私は、自然の中に神様がいるっていうのが、一番しっくりくるな



それから、もひとつ行きたかったところ

高千穂峡でございます~

$flapjacks

フォトジェニックな場所やからなあ~とか、言いながら辿り着いたくせに、
やっぱり感激(笑)

天孫降臨!




$flapjacks

ボートで下からも攻めます
私が漕ぐつもりだったのに、途中で代わってはいけませんって言われて、
結局Mさんが漕ぐはめに‥‥
ごめんー!


$flapjacks

ジョワーっと落ちる滝の前に、ボートが渋滞
ゴンゴンぶつかります(笑)

でもね、下からの景色は、やっぱり大迫力だよ
乗れて良かった



$flapjacks

それからね、ギャルみたいなことしてしもた
面白いので、ご紹介しときます

高千穂神社の夫婦杉をね手を繋いでぐるぐる(何回だったか?)回ると、
ええらしいですよ
かなり恥ずかしそうなMさんの手をひいて、ぐるぐるぐるぐる(笑)

ちょっと‥‥
私、こんなんするキャラやった?(笑)




$flapjacks

$flapjacks


お昼はね、水源近くでイタリアンランチ



$flapjacks

いっぱい歩いて(Mさんはボートまで漕いで)、暑くてバテながら向かうは、阿蘇!
山の肌が一変します

草原のような山肌
ああ、胸キュン☆


$flapjacks

阿蘇らしい煙りは、男心をくすぐるようです




$flapjacks

乙女は、草千里に夢中



$flapjacks

それと、草千里ソフトに夢中



$flapjacks

山が、山が、ああ山が!
おもしろい!
象鼻という山




$flapjacks

米塚という山



ーここから、写真なしです―

草の山を抜けて、阿蘇の北側へ抜けたのは、もう夕方
キャンプ場で、赤牛が売り切れになってしまったので、バーベキューができなくなりました
痛恨のミス!

道の駅やスーパーで色々買い物して、キャンプ場に着いたら、
なんと近くの温泉もおやすみ‥‥
駅まで戻って温泉を訪ねるも、おやすみ‥‥
やばし‥‥汗でベタベタのこの体、お風呂にだけは入りたい


閉まっていた道の駅へ突入
お姉さんに、むりやり開いてそうなお風呂を聞きましたら、
ちょっと先に温泉街があるとな

車で向かった先は、温泉街というよりは、温泉のある町という風情で、
お風呂も、小さくてシャワーも蛇口もないお風呂
座り込んで、湯船からお湯をいただくの
「お湯をいただく」って言葉がすんなり馴染むお風呂でした
男風呂は、地元の人との濃い交流もあったようだし(笑)

こんなことでもない限り、ふと訪ねることもなかったような町
これも、旅


私は、旅が好きな人のことが好きだけど、
旅先では、良いことも悪いことも予定外のことがいろいろと起こる
そんな時に、自分の計画へ引き戻す力よりも、なるようになる柔軟な身のこなしの方が、よっぽど大事なんだって分かる
旅が好きな人は、それが分かっているし、楽しみに変える力まで持っていたりする
旅先だけじゃないんだな、これって。


お風呂に入って、夜な夜な、私たち二人っきりのキャンプ場(貸し切り)へ戻る
昨夜の桃源郷のようなキャンプ場の後では、手入れの行き届いたキャンプ場も、ただの公園に見えたりする


明日は、もう最終日







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-07-28 12:55:58

2013 九州の旅ー②

テーマ:ブログ
$flapjacks

南国のホテルの朝は、早いです
温泉に浸かって、朝ごはん
洋食と、和食がランダムに入り交じるバイキングに、またもや失敗の兆し‥‥
パンにしようと思ってたのに、納豆が出てきたあたりから狂いはじめたのよ、
食べきれぬ‥‥



$flapjacks

南国街道、ブーンとぶっとばして、


$flapjacks

こんなハンカチで、勉強しながら(私、歴史のこと、一切分かりましぇんねん)


$flapjacks

西都原古墳
一面にポコポコと、古墳が並んでおります



$flapjacks

夏のジリジリとくる日差しのなか、
Mさん、夏休みの少年のように嬉しそうで、なにより



$flapjacks$flapjacks

湿り気の残った調査中の古墳には、妙な霊気を感じちゃったりしたけれど、
外に出ると、そんなものは焼き尽くすほどの熱気でね、消毒された感じ



$flapjacks

お昼は、宮崎名物「きっちょううどん」
ゴボウ天のせ~
九州のおうどんは、柔らかいと話に聞いてはおりましたけれどもね、
ほんまに柔らか~い
おうどんも、お出汁も、微妙に関西とは違ってね、慣れない味でした
トイレに入ったら「お客様のご要望により、コシを強くしています」って張り紙がしてあって、
あれで強めなのか?と感慨深い思いでした笑




$flapjacks$flapjacks

日本海軍発祥の地にも行って、
海で石を拾いました



そこから怒濤の山責め
本日のお宿、高千穂の四季見原すこやかの森キャンプ場へ



$flapjacks

ジャーン!
標高1200mのキャンプ場☆

登ってきた甲斐があったねと、嬉しくなるくらいのロケーションです
連休も明けたから、お客さまは私たちとお隣の女子2人組だけ



$flapjacks

陽が落ちる前にシャワーをして(オートサイトにきれいなシャワー室がついています)
夕日を眺めながらごはん




$flapjacks

スーパーで買ってきたごはん
宮崎の炭焼き地鶏に、大好きな餃子に、なぜかお好み焼き
そして、そして~

$flapjacks

半分くらいこぼれてしまった、宮崎名物冷や汁!
見た目、悪い~!

でもね、
空でごはんを食べてるみたい、
めっちゃくちゃおいしいごはんでした☆


夜は、ちゃんと真っ暗になって、ホーホーと鳥達も鳴いて、
しっかり夜がきました
雲の合間に、星も見えて、キャンピングカーでおやすみです
さすが山の上、寝袋着るくらい寒い夜でした


真夜中、トイレに起きたMさんが、「ちえ、すごいよ」と起こしてくれて外に出たら、
もうそこは見たこともない星の国!
満天の星空でした☆

宇宙の奥の奥の奥まで見えてしまうような、
グウ~ンと底まで星が広がる、星の国



外国どころじゃない国まで旅行しちゃったよ~☆







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-07-28 12:46:56

2013 九州の旅ー①

テーマ:ブログ
$flapjacks

少し早めの夏旅
フェリーに乗って、九州縦断の旅へいってきました♪

教室終りで南港へ向かい、夕方出港のフェリーへ乗る頃には、汗だく‥‥


$flapjacks

乗り込んですぐ、お風呂へ直行!
おばちゃん達と、シャワーの取り合いしながらのお風呂
湯船に浸かって外を見ると、、、まだ南港に停泊中ですやん!笑
そんな、慌ただしいスタートでした

$flapjacks

夕食は、船内でバイキング
連休のせいか、行列ができてたよ
いつものごとく、取りすぎてしまい、お腹が膨れる前に食べてしまうという荒技で、ほとんどたいらげた
バイキングで、要る分だけサラリと取れる人に、本気で憧れます


$flapjacks

鹿児島の志布志港に着くので、外洋に出ました
ゆ~らゆら、ゆ~らゆら‥‥
夜には、ちょっと気分が悪くなって、これが船酔いというものか!?と思った瞬間に眠りの国へー
朝は、スッキリ目覚めたよ

私、こんなに長時間のフェリーに乗るのは、多分初めてのこと
ベッドもテレビも、お座敷もあって、
快適さに、ビックリしたよ
こんなん、どこまででも行けるや~ん


$flapjacks$flapjacks

朝、スッカーン!と晴れました☆


$flapjacks$flapjacks

鹿児島の太陽、
南国の海、
これからスタートする旅に、もうワックワクが止まりませんー!




$flapjacks

船を降りたら、西へ西へ

鹿児島名物、桜島を拝みながら、
山の中、グネグネと走って着いたのは、





$flapjacks

霧島です

鳥のさえずりで溢れた山の中

山深い「霧島アートの森」へ向かいます





$flapjacks

その前に、まずは腹ごしらえ
霧島アートの近くにある牧場の中にあるカフェで


$flapjacks

お姉さんが1人できりもりしてらっしゃるお店だったから、
連休の賑わいで、大忙しの様子


$flapjacks

ゆっくり出てきたのは、キーマカレーのランチ


$flapjacks

牧場のお洒落なお姉さんが、デザートもおすすめよ♪っておっしゃったから、デザート付!
このチーズケーキ、絶品でした☆おいしかった~

せっかちな私もね、ゆったり景色と味を堪能しました


$flapjacks$flapjacks

で、メインディッシュへ向かいます
ちょうどね、企画展が「高橋コレクション」で、ラッキー☆
東京で観た「ネオテニー」も面白かったもんね




$flapjacks$flapjacks

野外の常設もたくさんあるよ

$flapjacks

やよいちゃん作品と、やよいちゃんTシャツ着たMさん(笑)
美術館の人に、指摘されまくってて、おもしろかったね



$flapjacks

ゴームリーの作品は、さすがというか、
野外に展示する醍醐味があったなー
あー、おもしろかった




$flapjacks

で、一路、熊本県へ向かいます


Mさんが、免田式土器が出土した本目遺跡っていうのを探しに来たのです



$flapjacks

でも、それらしきものが見当たりません‥‥
実際、ここから発掘されたものは、もう根こそぎ違うところにあるらしく、
何もないかもしれないね、、、と諦めかけたその時!(何かのテレビみたい)

村人、登場!



$flapjacks

「どこ行きたいの?」と、尋ねてくれました
本目遺跡ですと答えると、「学生さん?」と聞いてくれて(あ、これ余談?自慢?)
「この辺りは、鏡やらいっぱい出たんだよー、うちにもあるから、持ってきてあげる」と、
なんとお家に戻って取ってきてくれたのがこれです!
そして、なんとなんと!
くれました!うっそ~ん!(涙)


$flapjacks

そして、バイクにまたがり、おばあちゃんは去る。かっこええ。

おばあちゃん、ありがとう☆
私は、これが何かなのかも分からないけど、すごく嬉しかった
温かい出会いに感謝します!





$flapjacks

で、涙をふきふき(嘘)、走ります(私は助手席で半目で寝てるだけ)
今夜は、佐賀の日南海岸のホテルに宿泊です

ホテルの周りには、歩いていけるお店が串カツ屋さんしかなくて、
ホテルでまたもやバイキング(笑)
あきらかにMさんより多い、私のお皿‥‥ほとんど食べたよ!
もちろんフェリーよりも、味はだいぶ美味しかったな
宮崎名物鳥南蛮も食べられたし、満足


それがですねー、これも余談ですけれども、
到着したのが遅くて、ギリギリでレストランに行ったら、
店員さんが、申し訳なさそうに「これだけしかないんですけど、良いですか?」って言うのね
たくさんあるように見えたから、「これって少ないんですか?」って聞き返したら、
店長の元へ走る店員さん‥‥

なんと、半額の1000円で食べさせてくれました
お酒も込みです(笑)
通常価格でも、充分安いけど、、、私、、なんか催促した!?笑


サーファー達も集まる南国で、
朝から温泉にもゆーっくり浸かって、とっても気持ちの良い国

大移動の一日が終わりました


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。