【武蔵の杜カントリークラブ 口コミ】都心から近いのに、ちょっとしたリゾート気分が味わえるゴルフ場 | 編集者 福田清峰の I Love You

編集者 福田清峰の I Love You

「5年愛される本づくり、そして10年愛される本づくりへ」をモットーに書籍を編んでいます。
ゴルフとバードウォッチングにハイキング、山登り好きです。
そして写真、ライブに演劇、バレエ、映画鑑賞と美術館めぐりが大好きな編集者&カメラマンです。


テーマ:

ポチっとよろしくお願いします。
ポチっとよろしくお願いします。

武蔵の杜カントリークラブ(旧奥武蔵CC)(KORAI・6,007ヤード)
郵便:350-0407
住所:埼玉県入間郡越生町上谷1028
電車:東武越生線・JR八高線越生駅よりタクシー8分(クラブバスに替わり越生駅より
無料送迎タクシーを利用。ただし、セルフデーは有料)
道 路:関越「鶴ヶ島I.C.」を鶴ヶ島方面へ出て、1つ目の信号(脚折町4丁目)を右折、4つ目の信号(左手にローソン)を右折、「一本松」の交差点を毛呂山方面へ進みます。 突き当たりの「川角農協前」を左折、約2.5km直進後、「岩井」の交差点を右折(寄居・小川方面)、道なりに約4km直進後、ミニストップ (コンビニエンスストア)の信号を直進し、約1km先、ラーメン店(かえん)前の路地を左折して、 0.7km先を右折、クラブハウス前へ。
電話:049-292-6311


かつての「奥武蔵カントリークラブ」が、平成17年4月より全日空商事グループのゴルフ場「武蔵の杜カントリークラブ」に生まれ変わりました。
とても気持ちのいいおもてなしを味わうことができます。

クラブハウスの外観は意外とひっそりと地方の「かんぽの宿」のようです。

武蔵の杜カントリークラブ(旧奥武蔵CC)

玄関口では、ピンクの花がハンギングバスケットにきれいに植えられ、気持ちよく出迎えてくれます。

武蔵の杜カントリークラブ(旧奥武蔵CC)

ということで、グリーンです。
とにかくフェアウェイが気持ちいいくらいキレイです。
そして、広いです。

武蔵の杜カントリークラブ(旧奥武蔵CC)

ところが、グリーンが横に広ければ横長に、縦に長ければ縦長に、がっちり平行してバンカーが口を開いています。
グリーン越えのアプローチの練習している感じで、それはそれで面白かったです。

武蔵の杜カントリークラブ(旧奥武蔵CC)

フェアウェイがこんなにきれいで広いと、どこかリゾートにきている感じになります。
都心から50km圏内にこんなゴルフ場があるんですよー。



武蔵の杜カントリークラブ(旧奥武蔵CC)

アップダウンはそれなりにありますが、とてもいいアクセントになっています。
夏場は基本コーライグリーンです。
写真では左の色が薄いグリーンがコーライグリーンになります。

武蔵の杜カントリークラブ(旧奥武蔵CC)

ここ武蔵の杜カントリークラブの特徴のひとつが谷越え、公道越え、池越えです。

武蔵の杜カントリークラブ(旧奥武蔵CC)

越えなきゃイケないコースが結構あります。

武蔵の杜カントリークラブ(旧奥武蔵CC)

名物15番ホールの噴水越えです。

武蔵の杜カントリークラブ(旧奥武蔵CC)

グリーンのディポットもしっかり整備され、とても気持ちよくプレーできます。
コーライグリーンなので、かなり早めのセッティングです。

武蔵の杜カントリークラブ(旧奥武蔵CC)

この季節、ラフはしっかり残っしてくれています。
ターフがたっぷり取れるので、これまた打感が気持ちいいです。

武蔵の杜カントリークラブ(旧奥武蔵CC)

本日のドライバーショット。
この写真ではわかりにくいですが、骨盤の位置がよくなかったので、どうしてもスライスが多かったです。
ここ数回のラウンドはみんなこんな感じです。

武蔵の杜カントリークラブ(旧奥武蔵CC)

本日のアイアンショットです。
悪くもなく、よくもなくといったところでしょうか。

武蔵の杜カントリークラブ(旧奥武蔵CC)

ピンポジションは旗の色でわかるようになっています。
これだと、見落とすことがないので、意外とプレーしやすかったです。

武蔵の杜カントリークラブ(旧奥武蔵CC)

でも、ピンフラッグがあまりにも味気ないです。
クラブのマークは入れてほしいところです。

武蔵の杜カントリークラブ(旧奥武蔵CC)

サブグリーン(ベントグリーン)にも、全ホールカップがこの位置に切られていました。
水はけのためではないし、サブグリーンにカップが切られているのは初めて見ました。

武蔵の杜カントリークラブ(旧奥武蔵CC)

レストランです。
こんなにかっこいいイスとテーブルは見たことがないですね。
とてもいい空間です。

武蔵の杜カントリークラブ(旧奥武蔵CC)

こちらはモーニングセットです。

武蔵の杜カントリークラブ(旧奥武蔵CC)

こちらはランチの「サラダ風ゴマだれ冷やし中華」です。
とても美味しかったです。

武蔵の杜カントリークラブ(旧奥武蔵CC)

普通のゴルフ場だと、カラスがたくさんいる風景はよく見かけますが、ここではどこへいってもキジバトだらけでした。
このコースも8羽ぐらいがひっきりなしに飛んできていました。

武蔵の杜カントリークラブ(旧奥武蔵CC)

そして、カートにはイナゴが遊びにきました。

武蔵の杜カントリークラブ(旧奥武蔵CC)

ロッカーが広いのはポイント高いです。

武蔵の杜カントリークラブ(旧奥武蔵CC)

ゴルフ場の気遣いのひとつに、ハブラシがあります。
ハブラシが置いてあると、評価がグッと上がります。

武蔵の杜カントリークラブ(旧奥武蔵CC)

お風呂場はちょっとこじんまりとしています。

武蔵の杜カントリークラブ(旧奥武蔵CC)

湯船も狭い感じがしますが、中にはジェットバスが4カ所?もありました。

武蔵の杜カントリークラブ(旧奥武蔵CC)


最近、ゴル場でよく見かけるのが、こちらのフットマッサージャー。
ついやってしまいます。

武蔵の杜カントリークラブ(旧奥武蔵CC)
足の裏の深呼吸・強力バイブレーター・フットマッサージ機・【ニューフットウェル】『足裏反射区の図柄入りビニールカバー付セット』
武蔵の杜カントリークラブ(旧奥武蔵CC)


武蔵の杜カントリークラブ(旧奥武蔵CC)めちゃくちゃお勧めのコースです。





編集者 福田清峰さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス