編集者 福田清峰の I Love You

5年愛される本づくりをモットーにしています。
ゴルフとバードウォッチングにハイキング、山登り好きです。
そして写真、ライブに演劇、バレエ、映画鑑賞と美術館めぐりが大好きな編集者&カメラマンです。


テーマ:
Otto Sette(リゾナーレ八ヶ岳):小淵沢・長坂・甲斐大泉・甲斐小泉(八ヶ岳)
・イタリアン
・住 所:山梨県北杜市小淵沢町129-1
     リゾナーレ八ヶ岳内
・電 話:050-3786-0055
・営業時間:【Dinner】18:00〜20:30(L.O.)
      【Bar】21:30〜22:30(L.O.)
・定休日:日曜日営業(冬季は金土日祝のみ営業)
・駐車場:有
Otto Sette(オットセッテ)
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【八ヶ岳・小淵沢・甲斐小泉・甲斐大泉・清里】おすすめレストラン まとめ 人気店ランキング

 

「OTTO SETTE」オットセッテは、標高960メートルの高原の避暑地、小淵沢にある「リゾナーレ八ヶ岳」のメインダイニングです。

 


「OTTO」は数字の「8」、つまり八ヶ岳を意味するそうな。
「SETTE」は数字の「7」、つまり食材を提供する7人の達人を意味しているそうな。

素敵な街並みのような、リゾナーレ八ヶ岳の中を迷子になりそうです。

 


設計は、イタリアの世界的な建築家マリオ・ベリーニの手がけたそうな。

贅沢につくられた、高い吹き抜けに、昼間は光の降り注ぐ大きな窓越しに八ヶ岳の森を眺めなられるそうな。
 


 

テーブルコーディネートも素敵です。

 

 

このノンアルコールのスパークリングぶどうジュース「Raisi Blue」、今まで出会ったぶどうジュースの中でもトップクラスです。

 

 

今回いただいたのは「山梨~長野へ 八ヶ岳との一期一会」というコース。

八ヶ岳産の食材を野菜を中心につくられたハーモニーは、リゾートを楽しむ大切な時間をやさしく包み込んでくれるようです。

 

最初のお品は「出逢い」。

にんじん、じゃがいも、セロリ、生姜を使った、体の芯からほっこりできるスープです。

 

 

パンはオリーブオイルでいただきます。

 

 

二品目は「野菜」。

八ヶ岳のフレッシュな野菜のサラダです。

 

 

三品目は、器を横から眺めたくなる「自然」。

玉ねぎやクレソン、トウモロコシをクリーム状に仕立てた上品な一品。

 

 

四品目は「神秘」。

海老とナスのコラボレーションがたまりません。

 

 

五品目は「旬」。

鮎ときゅうりと酢だちが夏気分にしてくれます。

 

 

六品目は「開拓」。

鹿肉を使ったフェンネルです。

野生の香りが口の中に広がります。

 

 

七品目は「融合」です。

鱸(スズキ)と枝豆と。

 

 

八品目は「熟成」。

浦島太郎の物語を彷彿させる仕掛けがこの箱の中にあります。

 

 

蓋を開けるとわ煙が立ちこめます。

熟成肉に麹の香り付けをしているそうな。

 


 

ナイフも素敵です。

 

 

九品目は「リフレッシュ」。

スイカのデザートです。

夏を感じる一品です。

 

 

お口直しにハーブティーでゆるりと。

 

 

十品目は「リフレッシュ」。

桃とメレンゲの絶妙なカップリングが口の中を幸せにしてくれます。

 

 

デザートの後に、ちょっとした満足感を味わうことができます。

 

 

コースメニューはこちら。

 

 

ドリンクメニューです。

経験豊かなソムリエがワインセラーから選ぶ約2,000本のワインとの思いがけないマリアージュが楽しめるそうな。

 

 

八ヶ岳の大地の恵みを存分に楽しませてくれるコンセプトがとても好きです。

そして、絶対的なおもてなしがここには待っています。

八ヶ岳という名のリゾートを満喫したかったら、ここをプランに入れてください。

 

   AD

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。