【軽井沢72ゴルフ 西コース 口コミ】スコアをまとめて気持ちよくプレーするなら、軽井沢72! | 編集者 福田清峰の I Love You

編集者 福田清峰の I Love You

「5年愛される本づくり、そして10年愛される本づくりへ」をモットーに書籍を編んでいます。
ゴルフとバードウォッチングにハイキング、山登り好きです。
そして写真、ライブに演劇、バレエ、映画鑑賞と美術館めぐりが大好きな編集者&カメラマンです。


テーマ:

軽井沢72ゴルフ 西コース軽井沢アウトレット(6,253ヤード/ゴールドコースOUT × ゴールドコースIN)
郵便:389-0197
住所:長野県北佐久郡軽井沢町発地南軽井沢
電車:長野新幹線・軽井沢駅南口下車。
   軽井沢駅南口から約10分 約1,700円
道路:東京方面からは関越自動車道・練馬ICから藤岡分岐点を経て上信越自動車道に入り、碓氷軽井沢ICで降りる。
   碓氷ICからはIC出口の信号を直進、道なりに進み約7km(平常時7分)で左にコース入口。
電話:0267-48-0072 

12月9日をもって、軽井沢72、全コースの2012年の営業が終了しました。
2013年は4月1日営業開始予定です。
 

■□■□■□■□■□■□■□■□

 福田清峰の愛したゴルフ場 

■□■□■□■□■□■□■□■□


自他ともに認める晴れ男ですが、今季最後の軽井沢72は、ちょっと雲の厚い天気でした。
11月の終わりの軽井沢、そして日が射していないこととも相俟(あいま)って、さすがに寒いです。
ゴールドコースOUTの1番ホール脇の景色も、濃厚な色合いです。



紅葉の終わりのダークな色が少しヨーロッパっぽく見えるのも軽井沢というお土地柄の力でしょうか。
刺すように冷たい空気も、凛と気持ちが引き締まります。
どんなに素振りをしても、身体が動かないくらい寒いのですが、下の写真の下方の⇒を見ると、霧がないことに感謝です。
この「→」、霧の多い軽井沢のゴルフ場には必須です。
霧で前方が見えないときは、とにかくこの方向に打ちなさいということです。



コース脇に出てきたキジのカップルが現れました。



夏痛んだコースも、回復しつつあり、気持ちよくプレーできます。
遠くに見えるのは押立山でしょうか。



こちらは浅間山方向。
浅間山は雲に隠れてトップは見えません。




サンバイザーだと寒いです。
もうキャップの季節ですね。
天気が悪ければ、ニットキャップを被るくらいがちょうどいいかもしれません。



来シーズンまで見納めです。
こののんびりとした空気感が永遠であってほしいと切に願います。



ハッとするほど、芝もキリッと枯れていい色になっています。



トイレで見かけた、妙な標語の紙コップ。
「スパイク傷は、そのホール終了後」
???
スパイク傷はホール終了後もダメですよ。
ゴルフ場は次の人のために、いつだって傷をつけるのはアウトです!
この標語のはいい加減なのか、それとも別の意味があるのでしょうか?



風がないと、ゴールドコースOUTの7番ホール、ショートホール脇の池に天地が映ります。



寒いときの池越えはちょっと気を遣います。
身体が動かないのもあるのですが、ボールもグリーンも固いのが嫌です。



バンカーのあごも低いのが西コースの特徴です。



浅間山が雲に隠れているのが残念ですが、ロングホールは平野を駆ける気がして、とても気持ちがいいです。



西コースのティーマーカーです。



今回初めて、コース途中の吹き流しのフラッグが抜かれて倒れているということがありました。
スイングに邪魔だから抜いたのか、いたずらか、いずれにせよ、抜いたら刺して直しておきましょう。

ゴルフにおいて、次のプレイヤーがプレーしにくい状態にコースをして放置していくことはありえません。



西コースはバイキングです。
たくさんおいしいものがありますが、なかでもお勧めは、カツ煮です。



全長20ヤードの練習場があります。



ロッカーハウスは大きなプレハブのような感じです。
広さは普通です。



マスタールームです。



 

      AD


編集者 福田清峰さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス