iPhone・iPadでアメブロをサクサク更新!

iPhone・iPadでアメブロをサクサク更新!

iPhone・iPadでアメブロを楽々更新できる方法をお伝えします!

どうも、あめつくです!


2日前くらいに「iOS」と「iPadOS」の最新バージョンがリリースされましたねー!


OSのバージョンを「iPadOS 13.2」「iOS 13.2」にすると、音声入力時に使用する「音声データ」をAppleと共有するか?を選択できるようになります。


下の画像の「Siriおよび音声入力の改善」を有効にすると、音声入力時に使用した音声データをAppleと共有することになります。





共有したデータは音声認識機能の改善のため、アップルが利用することもあるそうです。なので、気になる方はここを無効にしておくと良いのかなと思います。


やり方は、設定アプリを起動して、[プライバシー]→[解析および改善]の順にタップ。「Siriおよび音声入力の改善」を無効。これで、オッケーです。


上の手順を画像付きで確認したい場合は、こちらの記事を参考にしてみてください。

【iOS】Siri/音声入力の使用時に「音声データ」をAppleに提供しない設定にする! | あめつくのブログ



今までは、音声データをAppleと共有するかどうかは選べなかったので、前よりは安心して音声入力を使えるのかなと思います。


一番いいのは、現状の音声認識精度を保ったままオフラインで音声入力できるのが理想です。^ ^