体験入学 | 憧れの(?)Italia Firenze生活

憧れの(?)Italia Firenze生活

イタリアはフィレンツェに住みつき早十数年。
日本語を教えながら、イタリア人の夫と暮らしています。
私の平凡なイタリア生活の実態を御紹介♪

フィレンツェには日本語補習校があります。

週に一回、午後のみですが、主に日伊両国籍をもつ子供たちが通っています。

日本の文部科学省公認で、日本から支給される国語の教科書を使って授業をしています。

補習校の存在を知ったのは、私が結婚する前でしたからもう13、14年前のことになります。

日本語教員資格をいかして、時々、お休みされる先生方の代講をさせてただいてました。

それがご縁で、「イタリア人保護者に日本語を教えないか」とトスカーナ日本人会さんに声をかけていただき、毎週、イタリア人のお父さんやお母さんたちに日本語を教えることかれこれ10年!

子供ができたら補習校に通わせようとずっと思ってましたが…
まぁ、ずっと子供ができませんでしたからね。

それがようやく、今年の4月からは保護者の一人としてもかかわらせていただくことになります。



補習校には幼稚部もあるので、4月の時点で3歳である子は入学可能。
ピピウは来月3歳になるので、今年の4月からの入学資格はあるのです。

が。

ピピウはかなりの早産で生まれており、予定取りに生まれていたら6月生まれ。
日本の学年では1年後に入学だったはずなのです。


3月という早生まれの上に、元未熟児…


無理なようなら一年待とうという気持ちもありました。



そして、体験入学の日。

結果は…

悲惨でした😱



いつも人見知りゼロのくせに、この日は私から離れない。

私も教室にいさせてもらったのですが…

教室から脱走しようとする🏃‍♂️

寝る😴

泣く😭

叫ぶ😫



先生とクラスのみんな…


すみませんでした🙇🏻‍♀️




手遊びのお歌やかるた遊びには少し興味を示したのですが…

ちゃんと自分の席にいられたの、


休憩時間におやつを食べる時だけ😑

もはや授業ではない。




この上なく不安な私🤦🏻‍♀️




授業の後、先生やいろんなお母さん、お父さんたちと話させてもらったんですが、

最初はしょうがない!

いつか慣れる!

大丈夫!


と、希望ある言葉をいただき…

ダンナとも話した結果、


4月から通わせます。




確かに、保育園にも行っていないピピウにとっては今回が初めて、他の子と一緒の空間で、大人を自分一人で独占せずに、集団行動を指示されたわけで、うまくいかなくても…ねぇ…

という言い訳をぼやきつつ…

性格の問題もあるよね。

ピピウはいわゆる大人しい子ではありません。






実は私がピピウに補習校に通ってほしい理由は日本語の勉強のためだけではありません。

週一回の授業で日本語が話せるようになるわけではないというのは、私も日本語講師をしているので重々承知!
むしろ、その授業をいかして、どれだけ家庭学習を行うかにピピウの日本語上達はかかっています。
なので、ある意味、親の私次第。

私としてはとりあえず日本人家族と問題なく日本語でコミュニケーションが取れるレベルにはピピウの日本語力を持っていきたいんですけどね...
やれるとこまで頑張ります。

それよりも私が補習校に通わせたい理由は、同じ状況下(イタリアで日伊両方の国籍と文化的背景をもって暮らす)にある仲間や友達をピピウに作ってほしいからです。

それはいつか、ピピウにとっても、その仲間にとっても、大きな支えになるような気がするからです。


また、日本の文化的なイベントや、運動会などの学校行事をイタリアでも体験できるというのは補習校の大きな魅力です。



だから、ピピウには4月から是非頑張ってもらいましょう!


あと、ダンナにもね。


私は子供たちが補習校で授業をしている間、イタリア人保護者に日本語授業をしています。
なので、実際にピピウを補習校に連れていき、最初のうちは教室の前で待機するのはダンナの役目!

4月から父子でがんばってもらいましょう!


でもね、ピピウはきっと楽しみながら補習校に行くようになる。
そんな予感がしている母です👩🏻



ピピウが生まれた時、私の生徒であるイタリア人保護者の方々にもとても心配していただき、応援していただきました。
ピピウが今年から補習校に通うと言うと、自分の子供のことのように喜んでくれた保護者もいました。
本当に有難いことです。

これからは保護者の一員としてもお世話になります。
親子共々よろしくお願いします🙇🏻‍♀️



最初"父兄"という言葉を使っており、ご指摘を受けたので"保護者"に訂正しました。
ご指摘、ありがとうございました。



今日もKUROと町の写真を応援クリックお願いします

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村



 





今日のオススメ。



日本から帰ってきて、IKEAでこの子供用のテーブルと椅子を2脚購入しました。

もっと早く欲しかったんですが、以前はピピウには大きすぎたんですよね。

現在ピピウの身長90数cm。
まだちょっと大きいかな…という感じですが、自分で椅子に座れてます。
ま、すぐピピウが大きくなるしね。

今はお絵かきや粘土遊びをこのテーブルと椅子を使ってしています。

その姿がかわいい❤と思いながら見てます。

ちなみに、椅子は重い私が座ってもびくともしません。
私も座って一緒に粘土遊びしています。笑