憧れの(?)Italia Firenze生活

憧れの(?)Italia Firenze生活

イタリアはフィレンツェに住みつき早十数年。
日本語を教えながら、イタリア人の夫と息子と暮らしています。
私の平凡なイタリア生活の実態を御紹介♪

イタリア生活十数年。イタリア人ダンナとの結婚生活も十数年。

“イタリア生活”…なんてステキな響きなの~キラキラ…と思ったら大間違い!

人生そんなに甘くないのね。

甘いこともあるけれど、苦いこともあるのです。

それが日本でもイタリアでも。

私のイタリア生活の甘いも苦いも御紹介。


イタリア・フィレンツェで日本語を教えています。
2017年3月に息子が誕生しました。3か月早い早産でした。

日本語講師の仕事の事、

私・ダンナ・息子・ねこの3人と1匹家族のイタリア・フィレンツェ生活を綴っていきます。


※ブログに掲載されている写真を無断で転載したりしないよう、よろしくお願いします。


実は…


今年、1月半ばに
今回は私がある検査をうけまして
(いつも検査と言えばピピウだけど)
その時にポリープが見つかり
「悪性ではないと思うけど
やはり取っておいたほうがいいから」
ということで
私、手術を受けることになりました。

手術と言っても入院の必要ない、日帰りでできる簡単なものです。

その手術のための麻酔科との面接と手術日は、後日電話で知らせるということでした。

麻酔科との面接と手術は3月か4月

と、言われていたんですが…



皆様、ご存知のように


今年の3月、4月といえば

イタリア、
ロックダウン
真っ只中。






これは、3月か4月に手術はないなと諦めました。








時は過ぎ、既に7月。


絶対にコロナのせいで病院から連絡がないんだということは分かっていましたが、せめて、だいたい何月ぐらいに呼ばれるかくらいは分かるかな?と淡い期待を抱き、病院にメールしました。



"連絡を待っていても来ないのはCOVID-19のせいだとは思いますが、私の麻酔科との面接と手術はだいたいいつ頃になる予定でしょうか?"

といったような内容の文を書いて送信。




送信から2日後の今日。


返信が来ました。



返信メールには

"その通り(コロナのせい)です。
緊急事態のため残念ながら延期されています。
おそらく、夏が終わってからになるでしょう。"

とだけありました。笑 ↑メールそのまま訳




この返信メールを見て、少し笑えたのは、私がイタリア生活に慣れたからか…。



とりあえず、返信がきたことで

忘れられていることはない(たぶん)
この夏、手術はない
手術は秋以降

という情報が得られて良かったです。



とか言いつつ、空きが出た場合、「○日に来られますか?来られるなら診察できますよ!」と電話があることもあるので、それを願わないでもありませんが…。

1月に受けた検査も本当は3月の予定だったのですが、空きがあるからと電話がかかってきて行ったんです。




イタリアでは、医療システムに関しては州ごとに異なりますが、大抵、健康保険適用の公的医療機関での診察、検査の場合は数ヵ月待たされることもざらです。

もちろん、ホームドクター等が緊急と認めた場合はすぐに検査、診察してもらえますが。





まぁ…大したことないんだと思います。

ただのポリープだと思うんですけどね。

でも、やっぱり取って、検査してもらうまで、スッキリはしませんからね。




とりあえず…


待ちます。



我慢強くなったなぁ…。











インスタしてます。
ブログに書いていないことも、一言書いていたりします。
記事の下のブログ紹介のところにあるインスタマークを押していただくと、私のインスタが見られますので、興味ある方はぜひ!


今日もKUROと町の写真を応援クリックお願いします

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村



 






~今週のオススメ~

水牛ミルクのモッツアレラチーズ、ブッファラ!
チーズ続きですがね。
これまたピピウの大好物。

これからはこのモッツァレラとトマト、バジルの“カプレーゼ”が美味しい季節になりますね。
特に"ブッファラ"水牛のミルクから作られる物は更に美味しいです!
我が家はカプレーゼにはブッファラ派!
ピピウはいつでもブッファラ派!

 

 


我が家にも今年の冬からアンパンマンのぬいぐるみがやってきました。

日本で買ったものです。



アンパンマンはDVDを持っているので、イタリアに住んでいても知っているピピウ。


アンパンマンよりバイキンマンの方が好きなようですが…。




それでも、アンパンマンの必殺技はもちろん知っています。


"アンパンチ!"



私がアンパンマンのぬいぐるみを持って「アンパーンチ!」とピピウにすると、ケラケラ楽しそうに笑うピピウ。







ある日のこと。

ピピウがアンパンマンのぬいぐるみを持って、突然、

「アンパーン…」

と。


後に続くのは"パンチ!"かと思いきや…




まさかまさかの違う言葉




これが、私的には"アンパンチ"よりかなりきく技なのです!



では、ピピウが生み出したアンパンマンの必殺技をご披露しましょう。









「アンパーン…










チュー!!!!❤」






まさかの"アンパンチュー💋"!




しかも"チュー"を強めに言いながら、おもいっきりアンパンマンのぬいぐるみにチューする姿がかわいすぎる。(親バカです。)




もう、メロンパンナちゃんの"メロメロパンチ"なんか目じゃないわ。




誰が教えるわけでもないのに…。
突然の"アンパンチュー"には驚いたのと、笑えました。



我が家では、アンパンマンの必殺技は"アンパンチュー"に変更です。






インスタしてます。
ブログに書いていないことも、一言書いていたりします。
記事の下のブログ紹介のところにあるインスタマークを押していただくと、私のインスタが見られますので、興味ある方はぜひ!


今日もKUROと町の写真を応援クリックお願いします

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村



 






~今週のオススメ~

水牛ミルクのモッツアレラチーズ、ブッファラ!
チーズ続きですがね。
これまたピピウの大好物。

これからはこのモッツァレラとトマト、バジルの“カプレーゼ”が美味しい季節になりますね。
特に"ブッファラ"水牛のミルクから作られる物は更に美味しいです!
我が家はカプレーゼにはブッファラ派!
ピピウはいつでもブッファラ派!

 

 


6月末にはピピウの二つ目の誕生日があります。


我が家ではピピウの誕生日は毎年2回祝います。





一つは3月。

実際にピピウが生まれた日。


もう一つは6月。

ピピウが生まれるはずだった日。
出産予定日です。







何歳まで修正月齢で数えるかは、生まれた週数によっても違うようです。


ピピウは26週というかなりの早産で生まれました。
修正月齢をよく聞かれたのは修正2歳の時ぐらいまで…だったように記憶しています。

2歳以降、通院回数が減ってきたというのも理由の一つかもしれません。






これまでにもブログに書いてきていますが、ピピウはイタリアの平均的な3歳児に比べると小さいようですし、運動能力も高くありません。


それでも、
私がピピウの過去を話さない限り
ピピウの体の傷を見せない限り
ピピウが26週1000gで生まれ
何度も何度も手術をし
在宅で点滴もしていたなんて
誰も想像できないくらいに成長しました。



それは、とてつもない幸運だと私たち夫婦は思っています。







ピピウがNICUでなんとか命をとりとめたとき。

偶然にもNICUのドクターの一人がダンナのクライアントの知り合いであることが分かりました。

それで、そのドクターとNICUで話していた時、ドクターが言ったのは
「ピピウはなんとか命はとりとめた。あとはできるだけ普通の生活が送れる状態であなたたちがピピウを家に連れて帰れるよう、私たちの全力を尽くす。」
でした。


それでも正直、"普通の生活"は無理ではないかと思っていました。あくまでも"できるだけ"。点滴を一生つけたままかも…というのは当時覚悟しました。



ところが…




予想していたよりもはるかに良い状態で成長してくれているピピウ。

夢だった"普通の生活"が今送れているという現実。



これもドクターたちや病院スタッフ、そしてピピウ本人の強さのおかげです。







もう、今は修正でピピウの年を数える必要はないのかもしれません。

それに、3月のピピウの本当の誕生日の方がやはり大切です。

それでも、ピピウの本当の誕生日にいい思い出のない私にとって、2つ目のピピウの誕生日は今でも大きな意味を持っています。

そして忘れもしない…出産予定日当日。
ピピウの2つ目の誕生日は、切り離されていた小腸を人工肛門を残しながら繋げる手術、中心静脈カテーテル挿入手術という大切な手術が行われた日となりました。




とまぁ…思い出を語っていると、カテゴリー"ピピウが生まれてから"の記事とかぶってしまうのでこれくらいに…。







今年2つ目の誕生日に用意したプレゼントは…



レゴの幼児ライン"デュプロ"の基本的なブロック120ピース。


デュプロシリーズは既に色々持っているのですが、最近はピピウが自分で想像して組み立てるようになってきたので、基本的なブロックを多めに追加しました。

これ、買って良かったです。


1時間くらい、
一人遊びしてくれる👏👏👏



ありがとうデュプロ。

おかげで助かってます。





朝、「2つ目の3歳のお誕生日、おめでとう!」と言って渡すと、数日の間デュプロを見るたびに「おたんじょうびおめでとう!」と一人で言っていました。笑




いつまで2つ目の誕生日を祝うか分かりません。
でも、やっぱり、私にとっては大切な日。

生まれてから7ヶ月NICUで過ごし、退院後も入退院を繰り返したため、ピピウが生まれてからピピウのために盛大なお祝いをしたことがありません。

イタリアでは生まれてまもなくキリスト教徒となるための洗礼式があり、ほとんどの赤ちゃんが洗礼を受けます。日本で言うお宮参りのようなものかもしれません。
その洗礼式が赤ちゃんのお披露目もかねての最初の大きなお祝い事となるのですが、洗礼に関しては"親が子供の宗教を決めるのはどうか?"という私たちの価値観から受けさせていないので、今まで本当にピピウのための盛大なフェスタはないのです。

そして、今年の誕生日はロックダウン真っ只中でしたしね。


その事と、これまでのピピウの頑張りを思えば、年2回誕生日を祝たってバチは当たらないよね。

まだ当分は年2回祝いたいと思います。








インスタしてます。
ブログに書いていないことも、一言書いていたりします。
記事の下のブログ紹介のところにあるインスタマークを押していただくと、私のインスタが見られますので、興味ある方はぜひ!


今日もKUROと町の写真を応援クリックお願いします

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村



 






~今週のオススメ~

水牛ミルクのモッツアレラチーズ、ブッファラ!
チーズ続きですがね。
これまたピピウの大好物。

これからはこのモッツァレラとトマト、バジルの“カプレーゼ”が美味しい季節になりますね。
特に"ブッファラ"水牛のミルクから作られる物は更に美味しいです!
我が家はカプレーゼにはブッファラ派!
ピピウはいつでもブッファラ派!

私の胃腸は強靭だと思います。


何を食べても基本的に大丈夫。



お腹を壊すこともほとんどないですし、生まれてこのかた便秘知らず。


ピピウの短い腸も是非私に似てほしいと願わずにはいられません。





ところが…



今日のお昼、すごく久しぶりにトンカツ🐖を揚げました。


久しぶりに食べたトンカツは、それはもう美味しかったのですが…



お昼を食べてから、ずっとお腹が空かない。
むしろお腹が苦しい。

晩御飯になってもお腹は空かず、それでも一応サラダと果物を食べました。


それからオンライン授業をして…午後10時くらいにやっとお腹が軽くなってきたように感じました。




これって…


よく聞く…



胃もたれってやつ?





もしそうなら、原因はやっぱりお昼のトンカツですかね。


今日もフィレンツェ暑かったので、それも原因?


そしてそして、やはり年齢も原因!?







胃もたれ…すごく苦しい訳じゃないけど、地味にしんどいんですね。




これから揚げ物には気をつけます。





あ、ちなみに、ダンナはトンカツ食べても胃もたれしてませんでしたが、普段、彼の胃腸は私よりデリケートです。

そして、ピピウのメイン料理はトンカツではなく、カジキマグロの塩焼きでした。
(脂/油の多いものはできるだけ控えるよ言われているのと、トンカツは3歳児には固い?と思ったので。)
とても美味しそうに食べていました。






最近、本当に暑いフィレンツェ。
だからオーブンを使いたくないので、当分パン作りもお休みになりそうです。


胃もたれしない、冷たいお料理や、健康的なおやつをまた探して作ろうと思います。



しょーもないブログ記事でした。





インスタしてます。
ブログに書いていないことも、一言書いていたりします。
記事の下のブログ紹介のところにあるインスタマークを押していただくと、私のインスタが見られますので、興味ある方はぜひ!


今日もKUROと町の写真を応援クリックお願いします

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村



 




~今週のオススメ~


水牛ミルクのモッツアレラチーズ、ブッファラ!
チーズ続きですがね。
これまたピピウの大好物。

これからはこのモッツァレラとトマト、バジルの“カプレーゼ”が美味しい季節になりますね。
特に"ブッファラ"水牛のミルクから作られる物は更に美味しいです!
我が家はカプレーゼにはブッファラ派!
ピピウはいつでもブッファラ派!

少しご無沙汰しておりました。

 

私たちは元気にしております。

 

 

 

 

さて、ピピウのバイリンガル育児でおもしろいなと思ったことがあったので、ここに記しておこうと思います。

 

 

 

 

 

先日、ダンナの実家でダンナの義妹家族に会いました。

 

ロックダウン後、会うのは初めてでした。

 

 

久しぶりにピピウを見た義妹家族は

 

「大きくなった!」

 

「すごくよくしゃべる!」

 

と、ピピウの成長ぶりに驚いていました。

 

 

 

 

 

そのとき、ピピウがしゃべっていたのはイタリア語。

 

そこで、ダンナのマンマが、

 

「ピピウは日本語も上手にしゃべるのよ。」

 

と、ピピウのバイリンガルぶりをちょっと誇らしげに義妹家族に見せようと…

 

「ピピウ、何か日本語しゃべって。」

 

とイタリア語で言いました。

 

 

ピピウは

 

 

無視。

 

 

 

 

 

 

 

 

「ピピウ、これは日本語で何て言うの?」

 

と、車のオモチャを見せて聞くダンナのマンマ。

 

 

「マッキニーナ!」(イタリア語で“小さい車”の意)

 

と答えるピピウ。

 

 

 

 

 

イタリア語ばかりで日本語が出てこないので、ダンナのマンマ、私にバトンを渡す。

 

「シェコ、何か日本語で話しかけてみて!」

 

 

 

突然、そう言われても何を話せばいいのか?

 

 

 

「ピピウ、これ、日本語で何て言うの?日本語で言ってみて。」

 

と、再度、車のオモチャを見せて日本語で言ってみるものの、

 

ピピウの答えは

 

「マッキニーナ!」

 

 

 

 

結局、義妹家族がいる間はみごとにずっとイタリア語を話していたピピウなのでした。

 

 

 

 

 

 

で。

 

 

最近気づいたのですが…

 

 

 

ピピウはもしかすると、人の見た目で日本語とイタリア語を使い分けているのかもしれないと。

 

 

 

 

何故なら、私が私の両親や日本の兄家族とビデオチャットするとき、ピピウは日本語で話します。

イタリア語が混ざることもありますが、極稀です。

 

日本人の友達と外で会った時もそう。

ピピウはずっと日本語を話していました。

 

 

 

 

 

そして、面白かったのは…

 

 

先日、久しぶりに生徒さんと直接会って話したんです。

この生徒さんは日本語上級レベル。(N2合格してます)

会話にイタリア語は必要ありません。

なので、授業でなくてもずっと日本語で話します。

 

ピピウはその生徒さんに興味津々。

遊んでほしくて、近寄って行きます。

最初、イタリア語で生徒さんに話しかけたピピウ。

 

なので私が、

 

「〇〇さんはイタリア人だけど日本語上手だからね。日本語でもいいんだよ。」

 

と言いました。

 

 

 

そして、私がその生徒さんと日本語で話すのを見て、聞いていたピピウ。

 

 

 

その後、ピピウがその生徒さんに話しかける時は…

 

日本語とイタリア語がごちゃ混ぜになっていました。

 

文章中の名詞は日本語で動詞はイタリア語とか、その逆とか。

日本語で話していたかと思ったら、いきなりイタリア語になったりとか。

普段はそんなことまずないのに。

 

 

 

 

どこからどう見てもアジア系の人ではない、ピピウの中では“イタリア語”を話すはずの人が、日本語を話すので混乱したのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

と、いう話を知り合いのイタリア人にしていると…

 

その人の同僚(イタリア人)は奥さんがチェコの人で、そのお子さんはイタリア語もチェコ語も話すそうなのですが、

男性にはイタリア語で話し、女性にはチェコ語で話すんだそうです。

 

父親=男性=イタリア語

母親=女性=チェコ語

と、そのお子さんは判断しているのでしょうね。

 

 

 

実に面白い!

 

 

 

 

 

バイリンガルでも子供によって、2つの言語の習得方法や使用判断基準が変わってくるんですね、きっと。

 

 

 

 

 

なんだか、ピピウを見てると、いろいろな視点があって面白いです。

 

当たり前なのかどうか分かりませんが、3歳ですでに人種の区別はつくものなのですね。

 

 

 

 

 

 

これからも、ピピウから学ぶことは多そうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


インスタしてます。

ブログに書いていないことも、一言書いていたりします。

記事の下のブログ紹介のところにあるインスタマークを押していただくと、私のインスタが見られますので、興味ある方はぜひ!


今日もKUROと町の写真を応援クリックお願いします

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村



 





~今週のオススメ~

水牛ミルクのモッツアレラチーズ、ブッファラ!

チーズ続きですがね。

これまたピピウの大好物。


これからはこのモッツァレラとトマト、バジルの“カプレーゼ”が美味しい季節になりますね。

特に"ブッファラ"水牛のミルクから作られる物は更に美味しいです!

我が家はカプレーゼにはブッファラ派!

ピピウはいつでもブッファラ派!