【ご報告】●新千葉新聞全文● 色を教育現場の味方に!君津地方養護教諭・保健主事会 | 上海⇆東京•大阪★色の資格が天職になる!色を学ぶならCLE協会!高田裕子のアナリストな毎日

上海⇆東京•大阪★色の資格が天職になる!色を学ぶならCLE協会!高田裕子のアナリストな毎日

「生涯に活かす色彩」のLESSON&資格発行を中国・日本・タイにて伝道中!
好きなことを仕事にし、人生をカラフルに楽しみながら毎日を過ごす、高田裕子の"アナリストな毎日”を綴ります。


テーマ:


2018年8月29日(水)

新千葉新聞掲載内容全文




色を教育現場の味方に

君津地方養護教諭・保健主事会

高田会長の講演聴く






君津地方養護教諭・保健主事会による

「平成30年度夏季研修会」が、

824日木更津市民会館で開催された。


今回の研修会は、

NPO法人色彩生涯教育協会(以下CLE協会)の

高田裕子会長を講師に、

色彩を通して生活の質を高め、

合わせてコミュニケーション力向上を目指す

講演会で、

『色と心理~色を教育現場の味方に~』を

テーマに、

100人を超える関係者が参加して学びを深めた。




高田さんは冒頭、

「養護教諭・保健主事の皆さんは、

学校内では生徒や先生方からの悩みを打ち明けられたり、心の拠り所の存在です」と、

職務の重要性に敬意を表し、


「人にはそれぞれに個性と魅力がある。

色はその個性と魅力を引き出す力がある。

先生方が色の持つ魅力うぃ知り活用すれば、

生徒と先生のコミュニケーションがより円滑になり、

学校現場に更なる活気が生まれる」

などと、

心理学上の色彩効果を、事例を示しながら説明した。



続いてのグループワークでは同行した、

カラーコンシェルジュ(色彩診断士)27人が、

参加者個々の似合う色診断を行い、

緊張気味だった参加者からは笑顔が溢れ、

歓談の輪が広がった。


CLE協会では、

「魅力あふれる先生方が、

未来へ羽ばたくこども達へ、

生きる力と勇気を与えてくれることを、

確信している」と、

同研修会成果の展開に期待を寄せている。




love


高田裕子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス