【古市佳央オフィシャルブログ】 ワンファミリー〜みんなひとつの家族〜

【古市佳央オフィシャルブログ】 ワンファミリー〜みんなひとつの家族〜

世界一幸せな歌う講演家 古市佳央のオフィシャルブログ

このブログは、古市佳央の日常の出来事やイベント情報、著書這い上がりの内容や、宝物の一言などが投稿されています。

古市佳央公式LINE@の登録をよろしくお願い致します!最新情報や限定情報などがあります!

友だち追加

✳️ 世界一幸せな歌う講演家
  
  古市佳央 年始ビックイベント
  
  【生きるって、楽しいよね!】✳️
   
🌟古市佳央と仲間たちが越谷市に集う

 笑いあり、感動の涙ありのイベントです


✴️ 新春プレミアム2022
 
  古市佳央ライブ&トーク✴️
 
歌・語り 古市佳央
 
ピアノ・・藤本ゲン

ピアノ・・八文字裕紀

司会・・・キャロル

ゲスト・・YOU(シンガーソングライター)

 
 
ゲストスピーチ

✳️第五回サムライ講演会グランプリ 
 吉澤良尚

✳️キラキラ女性講演会2021グランプリ
 長山真奈実
  

 
今回は、どんな感動と笑いが起こるか!?
 
オンライン配信もあり、世界中からも見られます!
 

💫当日はロビーにて、物販コーナーを設けます

💫古市佳央のサイン会も行いますのでお楽しみに!
 

【手話通訳付き・車いす参加可能】

 🌟感動のフィナーレは出演者と大合唱

手話付き歌(ワンファミリー )
 
是非みなさんも歌を練習して一緒に歌いましょう!

 

 


⭐︎合唱曲  

②ワンファミリー  
作詞   古市佳央
作曲   八文字裕紀

  
◆◻︎◆◻︎◆ ◆◻︎◆◻︎◆ ◆◻︎◆◻︎◆ ◆◻︎◆◻︎◆


【日時】2022年1月16日 (日)

   開場  13時45分  開演  14時30分   終演  17時40分予定
 
【会場】サンシティ越谷市民ホール  小ホール

             埼玉県越谷市越ヶ谷1-2876-1
 
【アクセス】
 
JR武蔵野線 南越谷駅、東武スカイツリーライン 新越谷駅 (地下鉄日比谷線・半蔵門線直通)より徒歩4分
http://www.suncityhall.jp/info/post_27.html

 
★チャリティイベント★

イベントの収益の一部を寄付いたします
 
寄付先
 
多くの若者の命を救っている岡田沙織さん代表の

NPO法人 若者メンタルサポート協会

HP 
https://www.wakamono-support.jp/

東京新聞記事
https://www.tokyo-np.co.jp/article/139047

NHK放送
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210826/k10013225931000.html
 

【チケット《会場参加》】

《事前支払い》

一般 3000円 
障がい手帳所持 2000円 
学生 1000円
 
家族で参加の方は学生は無料

未就学児の託児もございます。
(事前申し込み要す)080-1022-7459(古市)

当日払いの方は1000円増しとなります
 
【オンライン配信 視聴料】

1視聴 2000円    
 


◉チケット・オンライン視聴申し込み◉

🔹お申し込みフォーム(カード用)
 こちらをクリック
 
🔹お申し込みフォーム(銀行振込用)
 こちらをクリック


🔸イベントスタッフに問い合わせ
 090-8842-9193(富田)
 080-1022-7459(古市)


 
◆ご協賛のお願い◆

《広告協賛》・・1枠5000円 チケット1枚付き

当日お配りするパンフレットに広告を載せさせていただきます。

 
《チケット協賛》・・1口  10000円 チケット3枚付き

 ♡思いやりチケットに変更も可能
 
 ♡思いやりチケットとは金銭的に来られない方へチケットをお譲りするシステムです。


■ご協賛申し込みアドレス

 furuichipremium@gmail.com

までご連絡お待ちしております。
 
折り返し、広告の打ち合わせの連絡をさせていただきます
 

【主催】新春プレミアム 実行委員会

【後援】埼玉県・埼玉県教育委員会・越谷市・越谷市教育委員会・足立区西倫理法人会・越谷市倫理法人会・株式会社エフエムこしがや・オフィス小津
 

🔴出演者・ゲスト プロフィール🔴 
 

✳️ 古市佳央(ふるいち よしお)
 
世界一幸せな歌う講演家・歌手 
オープンハートの会 会長 
一般社団法人きらきら 代表理事 

 

公演回数は1300回以上、21年間で10万人以上の聴衆に感動と勇気を与えてきた。

高校一年の春、バイク事故で、重度熱傷41%という、生死をさまよう大やけどを負うが、奇跡的に命を取り留める。
 
顔や手に大きな損傷を残し、自らの変わり果てた姿に絶望、真剣に自殺を考えるが身動きひとつ取れなかった。
 
その後3年間に渡る治療を通じて、さまざまな入院患者とのふれあいを経験し、再び生きる希望を取り戻す。
 
23歳で退院後は、一般社会の人々の好奇と嫌悪、同情の視線にさらされ、逆に精神的な強さがつちかわれる。
 
リハビリメイクの第一人者のかづきれいこさんの一言で講演活動を開始し現在は、障がい者と健常者の垣根をなくし
「生活の質」の向上を目指す、『オープンハートの会』の運営や、自己の体験を通じて得た命の大切さや本当の幸せとは何かを伝えるため、全国での講演や歌でのライブ活動を行っている。

全国・講師オーディション2013でグランプリを受賞し日本一の講師となる。
 
全国各地の小中学校や高校、大学に招かれての講演活動にも力を注ぎながら、たくさんの方をステージに立たせ輝かせるために、キラキラ女性講演会やサムライ講演会の企画や、
講演指導をする講師養成講座の開催。歌のステージも好評を得ている。

◎ メディア出演 ◎ 
 
フジテレビ テレビ寺子屋 出演2回・他メディア出演多数
 
◎ 著書 ◎ 
『這い上がり』ワニブックス刊 
『君の力になりたい』北水刊 
『人生の富の法則』共著
 
 
☆古市佳央 ホームページ 
https://furuichiyoshio.com
 
ブログ http://ameblo.jp/f440440/


✴️ 藤本 ゲン  ピアノ
 
古市佳央の新春プレミアムに8年連続出演 
 
東京学芸大学音楽科卒業 
 
ピアノを井下洋子、袴田和泉、小林仁、木村潤二、塚田佳男、各氏に師事

様々なジャンルの歌手との共演を重ねる。また和太鼓奏者としても活動

1998年にブラジル公演を行う。ピアノの即興演奏にも定評がある。ピアノと和太鼓の同時1人演奏も必見



✴️ 八文字裕紀(やつもんじ ひろのり)
 
ワンファミリー 作曲者 ピアノ演奏 
 
TVCM、ラジオCM、イベント、企業のテーマソング、楽譜出版本等の作編曲を手がける。

またJ-POPメジャーアーティストへの楽曲提供、編曲、キーボード演奏、プロデュース等に携わり、ここ数年は様々なジャンルの表現者とコラボし活動の幅を広げている。

▼演奏
神田蘭レビュー講談
河野景子クリスマス朗読会 vol.2
ミュージカル”赤毛のアン”2009
 
▼作曲、編曲
・全国ローソン店内CM
・KIKURI「夜空」
・古市佳央「ワンファミリー」