東京・秋葉原「PUSHUP」トークライブ | 「地球探検隊」中村隊長の公式ブログ【ビタミンT】
2019年03月27日(水)

東京・秋葉原「PUSHUP」トークライブ

テーマ:トークライブ

福岡講演から戻った翌日、東京・秋葉原「PUSHUP」でトークライブ。
少人数ながら、盛り上がった。


今年4回目のトークライブ参加者、久しぶりの再会、初めて会う人と
さまざまな参加者だったが、心がけたのは、ただ一つ。
「今日、ベストなトークライブにしよう!」
今月作ったパワポは毎回手を加え、3回目にして、ようやく慣れてきた。

 

栃木から駆けつけてくれたキヨタカからトークライブの感想が送られてきた。

 こんばんは。本日トークライブでお世話になりました、キヨタカです。

 本日はありがとうございました。久しぶりにお会いできて本当に嬉しかったです。

 大変な時間を過ごされていながら、それを微塵と感じさせない、

 以前と変わらない隊長の姿を見て、なんだか勇気づけられました。

ありがとう!キヨタカ。

 

先日、一緒にコラボトークをやったプロギャンブラーのぶき
プロギャンブラ のぶき (Nobuki Arai) 
「一人でも10人でも100人でも1,000人でも、基本一緒っす。
人数に関係なくベストを尽くすだけッス」
このセリフで心が一つになって、
「今日もハイテンションでいこうぜ!」ってなった。


それで思い出した。
何度も一緒にトークライブをやったロバートハリスさん
ハリス ロバート (Robert Harris) 
大学の学園祭に行ったとき、2,000人と聞いていたのに
昼時で集まったのは、わずか50名にも満たない。
「ハリスさん ごめん!こんな遠くまで連れてきて、
これしか集まってなくて」
「隊長、こんなにいるじゃない。代々木公園でやったトークイベントなんて
こんにちは!ってステージに出て行ったら、スタッフしかいないときもあったよ」

って、笑い飛ばしていた。
 
このセリフでハリスさんが、ますます好きになった。
「これしか」じゃなくて、「こんなに」
事実は一つでも、解釈は無限大だ。
見方を変えれば味方が増える!

 
次のイベントもベストを尽くす!
次は今週末「らくだば(新宿御苑)」で一日店長だ。


 

中村隊長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ