「起業1年目の教科書 今井孝」 | 「地球探検隊」中村隊長の公式ブログ【ビタミンT】
2017年01月24日(火)

「起業1年目の教科書 今井孝」

テーマ:書評(本・絵本・漫画・写真集)

年に1回会うか会わないかぐらいの付き合いだった、
ターレス今井こと今井孝。もう14年の付き合いになる。
そんな彼が仕事始めの1月5日、新刊持って仲間を連れて来社した。

「隊長が、この本が役立つと思った隊員の方に渡してください」
そう言って数十冊置いていった。


隊員や会員に自信を持って勧められるかどうか読んでみたら、
いい、もの凄くいい本だ。5万部突破も納得!
起業しようと思っていなくても、より良い人生にするための指南書でもあるように思う。
自分自身の人生をカッコ良く編集するための本だ。


「地球探検隊」を設立して21年になる今読んでも、うなずく箇所がいくつもあった。
共感しまくりの内容だが、特にタイムリーだったのは、下記の部分。

 

・人を巻き込むほど良い商品ができる


・価値を伝えることを怠らないことがお客様の幸せにつながる


・手を抜かないあなたの姿勢によって、次の仕事が舞い込む


・そもそもビジネスは結果を得ることではなく、結果を得たときの感情を手に入れたいはず。


・起業家とは、一人ですべてを行う人ではなく、
 足りないリソースを周りから集めて、社会に役立つビジネスを

 やり遂げる人のことを言います。


・一流の人たちは、他人に助けを求められます。
 彼らは、助けを求めるのは恥ずかしいこととは思っていません。
 むしろ、
 助けを求められないほうがカッコ悪いと考えているぐらいです。

 

って、ことで、今年は会員組織「みんなの旅」を一緒に盛り上げられるように、

ターレス今井を巻き込んで、会員たちをハッピーにしたいと思っているのでヨロシク!


ターレス、良い本をありがとう!

中村隊長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります