【メーガン妃、義父チャールズ国王と1対1の面会求めて公式書簡送付か 王室レポーター伝える】

 

ソフィア・ローレンばりの化粧と出で立ちで現れたメーガン妃

 

 

げ・・ポーンポーン ??  クソ生意気・・ では・・?

チャールズ国王と1対1、サシ で・・?? 

 

自分で王室を離脱したくせに・・?!

 

 

 

(ご神仏の霊視):「子供の誕生をダシに、子供の称号の件など(子供のために高い地位が必要)、子供との交流を機にあわよくば王室メンバーに戻してもらえるかも。。の淡い期待・・  もうこの機会を逃すとチャンスがないから。。

 

・・とどうも思っていたようなんですね。。

 

 

 

(私):「えっ、どうするんですか・・?!」

 

 

おばけ「そうはさせない・・!」エリザベス女王の御霊がチャールズ国王のところへ飛んで行きましたので、

女王により、それが阻止されたのかもしれませんね。。、、
 
 
神仏の言では・・
「ヘンリー王子は、今回の女王の葬儀で、王室離脱をした真の意味、しっぺ返しを知り、もう自分が本当に王室メンバーから外され冷遇されている、というのを身をもって知り、”開かれた王室の最初の発展的メンバーとなる” とメーガンに鼓舞され王室離脱をした真の恐ろしい意味、王統に生まれつきながら、もう自分は二流下の立場(平民まではいかないにしろ)になってしまった、、というのを身を持って今回の葬儀で実感した・・。
メーガン妃は、まだアメリカで好き勝手(自分では王室メンバーの一員として自由な立場を獲得したと思って)やりたい意向はまだあるものの、最初は、ヘンリー王子を鼓舞して今の離脱の立場を手にしたが、
今回女王の葬儀に出席を許されたが、英国王室全員とイギリス国民の非難の冷たい視線にさらされながら、
もう自分は英国ではまったく国民に人気がない、というのを悟った。」
 
 
下矢印
 

 

あのね、

 

前回記事の続きで、、

 

 

エリザベス女王・・ まだうちにいらっしゃいます。。ポーンポーン

(私の所になんか来るはずない、と思われる 笑/ でしょうが、)

(ええと、たまにもちろん移動する時もあるんですが、、 続きをお読みください・・)

 

 

~(前回記事の続きから;)~

 

(女 王):「あなた 何か 私と雰囲気似てるね・・、、」

(私):「・・ 真面目そう・・!」


(女 王):「・・・ そうよ・・!(that's right・・!)」



同調した当初おひとりでしたが、途中から既にお亡くなりだったフィリップ殿下と合流・・!☆(こちら霊の世界でですよ・・)
お願いラブドキドキラブラブラブラブ lovelove
蜜月・・??


王家の方に、どうかな~、と思いましたが、日本の生活を知るのに、しばらくわたしの所で一緒に滞在しますか~?みたいな話になって、しばらく滞在してみるようです。
いろんな日本食や地元の名物も食べてもらいたいし、日本人の生活を知るのにいいかもしれない、と思って。。

(いろいろとね、、ちょぉっっとね、、
今わたしは、霊能活動とは別に取り組んでいる仕事があり、
今は いわゆる観光、のようなところに行けない、缶づめ状態にあります。。

(テレビなんかも今あんまり見れなくてね、、アセアセ

スーパーでのお買い物など、ど~かな~~、??(~_~;; それはしごく退屈でしょう・・??)
「退屈かもしれませんが、日本のモノの値段を知る良い機会では・・??」
「そ~うよね。。 日本国民の生活を知る【必要】があるわね。。」と。)

 


まあ、いろいろとね、、残暑の頃だったので、

(フィリップ殿下):「・・ふーーん・・ おいしいね、濃い目のグリーン・ティー・・」

冷やの緑茶とお茶菓子など出しながらくつろいだり。。

 

ご飯をいっしょに召し上がってもらったり、、いろいろなんですが、、

 

案外ね、、

 

フィリップ殿下のほうが、「私はこれがダメなんです」というのが(好き嫌い)があったわね、、

 

でもね、案外ね、お二人共、和食のおかずなりも大丈夫で、

 

お二人共がね、わりとね、けっこう量をしっかり召し上がるタイプ、であったのだと思いましたわね。

 

(だからこそ、あのような高齢まで、公務がおできになったのかなぁ。。 なんて思いましたね。)

 



・・で、女王が本当に国民を愛していたのだな。。
と思ったのは。。

ご家族の集まった式の時は、こちらから動かず殿下といっしょにいたのですが、
何日かたって、一般の人が弔問できる弔問日がありましたよね、、・・

・・その時に、急にお一人だけ、
言ったのです・・

 


(女 王):「・・(あたし)行ってこようかな・・」、

 


そして、すっっと(現地)に行ってしまわれた。。

「・・みんな・・!お願い」と国民に暖かな眼差しを向けながら。。
(殿下は、ここに取り残され。。)

 

女王は、イギリス国民に長い在位期間ずっと、国民の皆さんに暖かく応援してもらってとてもありがたく思って感謝していたのだ、とおっしゃいました。
(真の女王ですよね、、 なかなかね、世界中これほど愛された女王様ってあまり
いないかと思います・・ それだけ、国民の皆さんに寄り添っていた、ということですよね、、。
日本の王室では、やはり、美智子さまが国民に寄り添い長期公務に献身されてきましたので、また上品でおきれいですし、日本のみなさん、特におばさま連中に非常に人気があるかと思います)

 



。。しばらくして、「女王さま、どうしたかな・・?!」と、
フィリップ殿下と様子を見に行ったら。。

 


急に。。

「わぁぁぁ~~~~~」っと泣き出してしまった。。

                                                                                    Σ(゚Д゚;;)!  どした??

(女 王): 「あんなに大勢の人が わたしのために~~~~」

殿下に泣き崩れたのでした。。
 

 



そして・・
ニヤリ、と口角を上げ満足げな表情になり・・

(女 王):「私はやっぱり英国の女王・・。英国に留まるべき・・!」

(私): 「えーーーー(一一") っっっと、じゃあ どーなるのかな・・?! まさか地縛霊・・??」
(実際に、歴史上の王様は、自国の地縛霊になっている霊もけっこうあります。。 )

(女 王):「ここにしばらく滞在して、(英国)に戻り。。 あとは、いろいろ。。」
(自国を見守りながら、いろいろ移動することもある、という意味でしょう。。

 

 。。というわけで、たまーに、ご葬儀に来られたひ孫ちゃん達 ふたご座 がかわいくてたまらず現地にご夫婦揃って

見に行ってしまわれたりとか、たまにここに戻ってきたりとか、

いろいろなんですが、

 

しばらくは 移動しながら ご滞在~~ のようです、、新幹線後ろ新幹線真ん中新幹線前

 

 

(※ちょっとね、せっかくだから、

時間ができた時に、お二人に、英国のスピリチュアル事情とかイギリスの生活など、もろもろ聞いてお話してみたいな~ なんて思ってます)

 

 

 

 

 

 

 

エリザベス女王は、本国イギリスはおろか、

世界中に、そのステキな笑顔で人気のある女王でした。

 

ご高齢にもかかわらず、日々 公務をお勤めになる女王の笑顔とお姿はとてもステキで、

わたしもすごく憧れていて、

ものすごくね、誰にも好かれる 独特の「愛嬌」がおありでしたよね、、。。 niceグッド!

 

 

 

お若い頃は、どちらかいうと、堅実な ”賢婦人”  風のお顔立ちですよね、、

結婚式のお若い時の写真もおキレイです・・

 

 

 

 

96歳の亡くなる最期まで、公務をしっかり勤められたのは、驚嘆すべき

で、普通の高齢者では、自身の体のことがやっとではないでしょうか。。

 

 

 

 

☆1年ちょい前に書いたヘンリー王子とメーガン妃の霊視記事はこちら↓(併せてご覧ください)

 

 

 

 

 

 

でね、

 

まだ お亡くなりになられたばかりですので、

亡くなった直後の人がいるべき場所でしたが、

 

祝詞と、うちがちょうど夕飯時だったので(爆;;)

家庭料理でしたが、お供えしたのです(他の方たちにもね・・)。

 

 

その時にね、(霊能で)

 

私は、スカートの端を折って跪き、

 

「・・your Majesty・・」(・・陛下・・)

 

と、イギリス流のご挨拶をしたら、

 

エリザベス女王は、外国人の私が丁寧にイギリス流のご挨拶をしたのに感心していただきグッおねがい

 

私:「(イギリスの)歴史映画で覚えました・・!

 

 

・・それでね、

 

我が家の手料理を食べてもらったんだわ・・ (´・ω・`;; うちの家庭料理でちょっとかな~りはずかしいけど・・ゲラゲラ//)

 

その日は、和流エスニック・スパイス料理で、

 

数種類のスパイスを入れて作ったジャンバラヤのようなものだったんですが、、

 

エリザベス女王:グッ ・・ブラック・ペッパーが足りない・・」

 

(!!・・  当たり・・ビックリマーク

 

ちょっと 仕事が忙しくて、スパイスの種類が多く、

当初予定していた、最初にブラック・ペッパーだけ入れ忘れたのでした・・びっくり

 

 

・・やっぱりね、 エリザベス女王、かなりのグルメで、鋭敏な舌をお持ちだと思いました・・!

 

・・というのは、(女王様とは食べてるモノのレベルはもちろん違うでしょうが)

 

私自身も、年とっているのもあって、

 

やっぱりグルメで、かなり おいしいものが大好きだからです・・ラブ

 

 

素敵な女王様、

心より謹んで ご冥福をお祈りします・・!

 

 

 

 

 

 

 

 

本業の最後の膨大な仕上げ作業でマジ忙しくて

お約束日ギリっギリ時間で申し訳ないですが、

それでもコロナに関して大事なことなので急ぎますので、

取り急ぎ、

最近のコロナに関して、

ガイア神さまの霊信交えて、記事流します アセアセアセアセ

以下、どうぞ 気をつけて・・!!

 

 

 

コロナから数年経ち、政府やマスコミの情報で、

途中で、

「マスクは不要」論(ワクチン効果・・?)

が展開され、

また、夏場ということもあり、猛暑もあって、

街中で、時々、マスクをしていない方もたまに

見かけたりしたんですが・・、、っ、

 

 

また、

なんで今回このようなタイトルを付けたのか、というと。。

うちの夫(前世名トラノキアスの前世)がねっ、、

最近、外出先から帰っても、なんかうがいをほとんどしてくれなくなってゲローゲローゲロー

げ、げ、げ ~~ だよ、、

で、

わたしが半キチになって、

ご神仏様と霊能を介して夫の脳にサブリミナルをかけております手裏剣手裏剣魂

 

 

 

・・あのですねっっ、、

ここ一週間ぐらいで、コロナ菌の濃度が濃くなってきていますので、

(・・というのは、わたしは、霊能力とは別に、身体の特殊な受容器官・感覚を持ってまして、

だからこそ、今までワクチン接種も一度も受けてなくともコロナにかからなかったり、コロナ健康法も書くことができるわけですが・・、、)

でね、ここ一週間ほど、大気中のコロナ菌濃度が濃くなっているので、

暑くて大変ですが、

最低限でも、

マスク・うがい・手洗い は、

もう今後もずっと継続して励行することをオススメします☆

 

・・というのは、ガイア神様からの次の霊信も併せてお聞きください・・↓↓

 

 

 

(ガイア神様):

「いいような悪いような、・・というのは、コロナに関して、様々な流言、あるいは、現代医学・医療技術から割り出される見解など、コロナに関して様々な意見・憶測・分析がなされているが、、

以前の霊信でも伝えたとおり、コロナは非常に強力な菌であり、今後も、こちらが思いもしないような変異・変性を続けてゆく菌。だから、その思いもよらぬ動きを示す強菌であり、現代医学の枠を超えた菌である、ということ。

・・つまりは、現代医学や医療技術、これまでの実験や臨床結果の範疇を超えた菌であるから、それから割り出される見解は効かない、とも言える。

さらに、変性を繰り返して、当初よりずっと性質が強くなった菌は、当初より菌が濃くなった、とも言える。

万全の対策をして臨むべし。」

 

 

 

コロナ期間が長くなってきて、みなさん ”中だるみ” になっていないでしょうか・・?!

命がかかっていますので、

みなさんも、

油断されずに、

どうぞ お気をつけてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はですね、、 

以前けっこう世相霊信で、政治のことなんかにもたまに触れていたんですが、

最近そういうのは、とんとやらなかったんですが、

あんまりにも、今の国政がひどいので、

今日は政治・政策関連について、ご神仏様と霊信交えながら 記事書きしていきたいと思います。

 

ちなみに、ご神仏の押しの政治家さんは・・

(※約2年前に投稿した記事ですが、ご神仏様によれば、総理大臣にふさわしい人は現在でもイチオシ↑は変わっていないようです・・。 ほかに、議員さんとしては松下政経塾出身の候補者さん達も良い、とおっしゃってます。 政策や政治理念などの理由でご神仏は押しています。ちなみに、わたしが議員さんで個人的に押しなのは、女性ですが、矢田わか子さんです。

世襲議員というのは、いわゆるセレブ家庭の子女であるため、庶民の実際の生活での金銭感覚をまったく分かっておらず、

矢田わか子さんは、国会答弁など聞いていただけると分かるのですが、その辺の金銭感覚を非常によく分かっておられるので、

皆さんのために良いと思います。

理解がない者には、良い政策が立てられません・・

次回選挙のご参考までに・・)

 

 

 

今日ね、朝日デジタルで、こんな 記事が・・

 

『霊感商法の検討会、月内にも消費者庁に設置へ これまでの対応も検証』

 

 

 

今、騒がれている、安倍首相の銃撃事件~統一教会と政治家との癒着の問題の関連で、、 なのでしょうけど・・

 

 

 

あ、あのですね、

 

政治家さん達がいま、全員、真っ先にやらなければならないのは、

そういう問題ではなく、

岸田政権で頻繁に行われている海外への寄付・献金をすぐに辞め、

日本全体の経済疲弊を食い止め、国内政策を日々協議しなければならないんです・・!

もはや日本は、以前海外から思われていたように、金持ち国家ではない・・!

赤字国債ばかり発行しているようでは、日本は窮乏するばかり。

国の問題は解決できないです。

(※ご神仏によれば、日本国内で生活に困っている者や問題を抱えている者の "救済策" を大々的にやらねばならない、災害支援や、内需・国内需要を充足させなければならない・・ それは、底辺の国民だけでなく、そのような枠から外れてしまったホームレスの人達まで・・)

(※コロナになってから・・?わたしが目につくように思っているのは、実際に目撃した中で、

女性ホームレスが増加したことです、、。。

そのような人たちはね、非常に頑なで、人からの援助、というものを頑なに拒む傾向ももっており、

なかなかね、ちょっとね、個人が対応するのに むずかしい面も持っています。

ボランティア団体が主に対応しておられるようですが、行政のほうでも、一般人から、まだキレイで使うことのできる古着や不用品、日用品などを回収して そちらのほうに流すようなシステム・・? 行政でもそのような方達のための ”パイプ役” となれる組織を作ってもらえたらなあ。。 と思います。国からの配給品、 としてなら、そういう人達も、わりとすんなり受け入れてもらえるんじゃないかしら・・)

 

 

 

それにね、あのですね、、

おかしな霊感商法を取り締まる、ということですけど、

どこまでどう規制するのだか知らないですが、

カルト教団だとか、法外にお金を巻き上げている霊感商法というのは問題ですけど、、

どちらかいうと、消費者庁の扱う個人の消費の問題よりも、

そうではなく、そのような宗教団体と政治家との癒着や献金を追及すべきでは・・?!

問題をそっちにすり替えてはいないか。。?!

 

 

ただ社会問題化している宗教だとか霊感だとかを取り上げて

(自民党と統一教会との癒着のカムフラージュ・・?!)

もう ただ

「危ない・危険_________!!」と、

大騒ぎしているだけで、宗教知見や霊感などに無知な政治家が、正しい判断もできないものを法制化などすべきではないですし、

その筋の有識者を招いて議論するらしいですが、どこまで法制化するのか興味深いです。

 

 

そのうちね、言論統制だとか、国民はワクチン一律強制、だとか、

 

社会主義や独裁国家化していきかねない、、 そうしたら、もう日本は、日本ではなく、

先進国でもなくなる。。

 

 

河野太郎大臣の悪いところは、何でも、やりすぎるところです。

個人の自由意志を制限するような政治家は到底支持できません。

 

 

 

ちなみに、

そのような宗教だとか霊感だとかの世界に知見のないシロウトの政治家さん達が法制化しなくても、

霊感詐欺を行った者は、霊力がなくなったり、相応の霊の世界の裁決を受けたりしますので、

政治家さんがそれをおやりにならなくても大~丈夫なんです!

 

 

 

ちなみに、、

 

 

河野太郎さんは、以前、ワクチン接種推進担当大臣をされていましたよね、、

で、以前コロナ感染してしまったようですが・・

 

だぁから ですね、河野太郎さんは 

ぜぇぇ~~ったいに 立場上、

死んでも コロナに感染してはいけなかったんです・・(爆ノ;)!

(※ちなみに わたしは、まだ一度もワクチン接種しておりませんが、コロナにかかったことはありません)

(※いや、まったく冗談です・・! 河野さんにしろ岸田さんにしろ、業務にお忙しい中、ロナにかかってしまったことは大変なことですし、そのような方はどなたでも養生して無事回復されてほしいと願っています・・☆!)

 

 

そんなだからね、、ワクチン接種しててもね、かかってしまったりするんです・・、

政治家でもね、権限があってもね、

果たして、今、ご自身がおやりになっていることは、正しいことなのか・・?

今自分がやるべき内容なのか・・?

政治家として今取り組むべき正しいことをしていないからゆえの裁決なのかもしれません雷

 

 

 

持ち家、持ち家でね、

政治家は、宗教だとか霊感の世界に介入すべきではない・・

(政教分離の考えでね、特定の宗教団体が政治介入できるだけの力を持ってしまう、というのは確かに問題ですが、、・・)

 

 

 

宗教に関しては、

わたし個人は、一霊能力者で特定の宗教を持ってませんが、

先ほども言いましたとおり、日本人の宗教への無理解・拒否反応から、

「宗教」が嫌悪され、ちょっと社会問題でも起ころうものなら、

”宗教弾圧・宗教攻撃”・・?めいた議論がなされる。。

 

これはね、日本人がね、宗教というものに無知で理解がないからなんです。。

 

 

コロナの折、人によっては、宗教が心の拠り所であったり、

生活基盤である方も大勢いるのではないかと思います。

 

 

私は、現在、仕事を持っており、霊能活動をあまり活発にできない現状にありますが、

ご神仏は、私に、将来的に今やっている仕事を片付けて霊能活動に専念することを希望されており、

そのような時がきましたら、霊の世界と宗教の関係、宗教に関する霊信を、ご神仏より賜って、

霊信する活動もする予定でいます。

(審神者さにわ霊信によって、あらゆる宗教(宗教宗派を問わず)に関する疑問・ご質問に霊信によりお答えし、

真に宗教というものを理解してもらう活動をする予定でいますv昇天

 

 

※あとね、今の時期のコロナの注意を、ガイア神様とやるので、コロナ記事は月曜日にアップしますやしの木

 

 

 

 

 

 

 

 
今日は終戦記念日ですね。
 
 
わたしの祖父も、満州に出兵し、戦争の犠牲となった一人なんですが、
 
 
(まだ読んだことない人は、下記の記事と併せてお読みください↓)
 
 
 

過去記事『お盆によせて(亡くなったおじいちゃんの霊の話)』

 

 

↑ 母親からポツリ・・と聞いた、、
”遺体の頭に開いた不可解な穴” のナゾ。。 (。´・ω・)?
 
さながら、推理小説の如く、パラレルのご神仏様達により、
祖父の死の真相が明かされた・・ Σ(゚Д゚)!
 
 
(↓※以下は過去記事では書いてない部分
その記事の後、折に触れ、
たまに、母親や、祖父の霊体おばけに、亡くなった時の事など聞いたりしたことがあって・・
 
(霊視のヴィジョンに雪山 霧雪の結晶 のシーンが出てきていて・・)
 
祖父が亡くなったのは、4月も終わり頃だったのですが、
4月、しかも5月に近くなっても雪が残っている・・?
 
旧満州て、そんなすごい寒い・・?ガーンはてなマーク
 
。。で、ネットで、満州地区の気候などについて書いておられる方のサイトを見て、
確かに満州地区では、4月に雪が降る、。。 らしいです。
(しかも、捕虜として拘留生活中のお勤め、労働・・?に駆り出された場所は山間部・・
確かに、その時期でも雪は残っていたのかもしれません。。)
 
 
 

 

 TODAY'S
 
暑くてうだるけど、終戦記念日だから霊的に少し良いことをしよう!と思い・・

 

ちょっと今年もかなりの猛暑で、仕事の準備だったりで忙しくて、エティースおばさんも、
ほうほうの体だったり、テレビなど全く見れなくてストレスが同居のスピさんに及んだり、
いっしょに冷たいものを飲んで凌いだり、、・・ といろいろなんですが、、
 
ちょっとね、、っアセアセ
 
終戦記念日だから、わたしも、少しは心霊世界的に良いことをしようかね、と、
 
戦没された多くの方達に向けて祝詞・祈祷を捧げてみました・・!
 
そしたらね、、っ、、
 
祝詞と祈祷でラクになった無数の霊体さん達が、、っ、、
 
まだね、お亡くなりになったその時の状態、熱波の苦しみに川に飛び込んだ人達の想念・・
苦しみの念がまだずっと残っている人達がいて、
 
ワ~~~~ っと寄ってきたんです。
 
軍荼利明王様が ょっきりっ、、と立ちはだかってくださったので、だいじょうぶでしたが、
 
そのような無数の霊体さん達と対峙するのは、危険なこともあるようです・・。
 
それでもねっ、
 
気を取り直して、祈祷を続けました。
 
ほかにね、
 
そうやって苦しんで亡くなっていった戦争被害者の人達の他に、
 
従軍された日本兵の人達の意識として残っているのが、
 
「国を守ったのだ」(涙タラータラー  ←わたしのね、、
 
。。というもの。。
 
 
みなさんも、自分の命を賭して戦争で亡くなられた多くの兵隊さん達に敬意と感謝を捧げ、
また、戦争の被害者として命を散らした多くの方々に哀悼の念を向けてあげてください。
 
 
 

 

ここでちょっと気分を替えて お暑い夏に涼を、、・・

 

 

 

前世息子達の帽子のサマー・スタイル・・! ↓

 

 

最近忙しかったので、15日の終戦記念の記事が書けなかったら、代わりにコレだけでも投稿しようかと、

インスタのほうに、前世息子ちゃん達の夏スタイルのイラストをアップしていました。。。・゚゚・。。。・゚゚・。

インスタ は、まだ非公開アカウントにしてあって、私の前世エティースの時の自分の自画像(似顔絵)も、歴史霊視ブログにある似顔絵タッチで起こしてアップしてあります。まだそんなにアップしてないから非公開にしてあるんですが、似顔絵を見たい人は非公開でもフォローすれば見れるようです・・)

弟くんの目がなんて "点" なのかは、またの機会にお話します・・(秘)

 

 

みなさんも、猛暑の折、ご自愛ください・・!

 

 

 

 

 

 

 



『詐欺童(さぎどう)』
というコトバは、わたくし共の心霊世界の神仏が名付けている呼び名でございます..  

爆笑ノノ (=゚ω゚)ノ
(もう記事タイトルがね。。、「◯◯との終わりなき闘争」・・みたいな映画のタイトルっぽくなっちゃっております ^^;、、)

 

真言を流せない霊体憑きであるにもかかわらず、
スピリチュアル業界で活動している輩、のことを指します。


私はアメブロをはじめてまだ日が浅いのですが、
前回アップした記事がSNSとかではまったく記事更新をお知らせしていないのに、
わりとねアクセスがあったみたいで、
(他の方にしてみると、たいしたことないんでしょうが、わたしは集客とか全然不得手なんで、
アクセス解析を見てびっくりしたんですが・・)、





※あのね、アクセスの画像、【自慢】とかじゃなくてね、全然・・; むしろ逆逆、。。(自虐だよ、自虐)・・ ^ ^;;
アクセス集めだとか特にしてないから。。 おばさんの自然集客(笑)



でね、そのうち、アクセス解析によれば、70%程度がアメブロからのアクセスで、
おそらくね、スピリチュアル系ブログをアメブロ内でおやりの方がほとんどだと思うんです。

で、下記の記事でも、書いたとおり、
要はね、
心霊世界の神仏の目から見てあまりよくない霊体憑きの業者達の嫌がらせ、(爆/)なんですけど、
(スピ系のブログで私の記事見てない人のほうが少ないかもしれない・・)
そういう輩からすると、
私のような霊体視(ミ)=審神者(サニワ)は、霊体を断じてしまうので(霊体の質を視てしまうので)、都合が
悪いのです。。
(もちろんね、そんなんばっかりではないですし、ちゃんとした霊体憑きのクロウトの方もいらっしゃいますが、普通の人には見分けられるわけがない、、・・)


同じアメブロ内からのアクセスがある程度あって、記事も読まれはしたものの いいね!しない、というの
は、もう完全嫌がらせ以外の何物でもないでしょう。。
(こちらの神仏へ反旗を翻してるも等しいですけどね、、 こちらもね、裁決の術をかけちゃってます)


これがね、私のブログにスピ系アカウントのいいね!が少ない理由です。。
(だぁからね、アメブロの「スピリチュアル」カテゴリから、趣味の「国内・海外ドラマ」に変えたわけ。
。 めんどくさいから 。・゚゚・ 。・゚゚・)





まあね、はじめから分かってたので、アメブロ・・
そのような業者多いのが、、
(うーんと、つまり、ご神仏の意志で繋がりたくない業者が山のようにわんさと・・、、)
何百といる。。 ということか。。

逆にね、これだけたくさんいる、といういい ”証明” になっちゃってる。。



まあ、いいです・・  

(。。というのは、
事実を分かってもらえれば・・
分かる人には分かると思いますし、私がそのような書き方をしますので・・☆)






書籍にしろブログにしろ、詐欺童(霊体憑き)を対象に繋がりたいわけではなくて、
どちらかいうと、一般の方に、
心霊世界・霊のことを正しく伝達できればいいわけで。。



大元(キリスト教の大元のヤーウェ神体)ご神仏曰く;「正しい教えは、迫害に遭う・・十字架
(キリスト教もそうですが、
私の実家が縁あった法華経の教えも、それとまったく同じ教義内容があります、、
正しきは難を得たり、理解を得にくい。。)
※つまりね、皆ね、眼開きではない人は、分からないんです、、
もーしょーがない・・


金兎(わたし);「だーいじょーぶ、だーいじょーぶ、ですよ、、ここは、西暦2000年代の日本ではないですか、、 

たかが詐欺童ではないですか。。 くだらんです、、

 

(「迫害・・・(汗;)」Σ(゚Д゚;)

だからといって恐れないでくださいね__________。

あのね、確かにね、大昔、まだ文明が発達していない大昔の伝道者なりは、ほんとうに大変だったのです、

命懸け・・、、

・・が、現代においては、ましてや、先進国でこのように霊能伝達することは、迫害だとかそういうのはない・・

大変恵まれてるんです・・。)
 

 

 


実はですね、、

わたしは、「スピリチュアル」というコトバが大嫌いでして・・ 

                                                       (さらに 爆ノ 笑//ゲラゲラ

 

(自分の中ではね、いわゆる「スピリチュアル」と言われているものと、
霊能」というものを大きく分けちゃってるんです・・)

今のスピリチュアル業界は、とにかく、ご神仏のおっしゃる ”詐欺童(どう)”がわんさといて。。

その再たるものが、、◯◯◯◯の霊団達になります・・

その霊体憑きの業者が問題。。、、
(※その霊団がどのような霊体か、来歴を知れば、その霊体が正しくない、というのが分かるんです。)





先日も、びっくりしたのは・・!

ネットで、見かけた変な広告なんですけどね、、。。


「スピリチュアル・●●・・!」ってタイトルなんですけど、


で、その「スピリチュアル・●●・・!」って広告の趣旨は・・・
(↑もちろん、そんな怪しいことするの、◯◯◯◯の霊団憑き・・ 業者以外いないじゃないですか_____!! 爆ノ)


’ あなたのおやりになっている副業なりお仕事・商品(種類問わず)に、なんでもかんでも ”スピリチュアル” の要素を付加して「利用」して販売しましょう_____! ' という趣旨のもの___________。
(もう めっちゃくちゃ・・ ★?!?!)



な、なんだかね、、
そのセールス・ページでも謳っているように、
”スピリチュアル”というものはとにかく売れるから、
その要素を併せることによってあなたのご商売も繁盛しますよ、
私のスクールへ来てください________みたいな_______。
(「利用しましょう」のようなニュアンスの言葉をしっかりセールス・トークで言っちゃってるの・・(゚Д゚;!))


とんでもないですけどね、心霊のことを ”利用”しようだなんて_____


ま、まあね、、 いいですけどね、、 今の世の中なんでもアリだから。。
でも、だからこそ乱れちゃってるんですが。。、、


(なーんかね、霊的世界の '格' が落ちちゃって、肝心の正しい神霊の教えや内容が伝わらなかったり、そのようなものへの敬意が失われちゃう。。 そういうのが溢れちゃうと。。)




スピリチュアル詐欺にご注意を_______!




この詐欺童霊体憑きには、
大きな特徴があって。。
聞けばね、ドシロウトでも勘所で分かると思います。。、、
(具体的には書かないでおきましょう・・。  一応、'慈悲心' でね・・。

商業出版叶いました時には、差し支えない範囲で書けるでしょう。。)



なんとなくね、見た感じで ”怪しい” と分かる人とか言っている内容だとか言葉の使い方とかで分かる場

合もあります_____。


スピリチュアル系書籍も玉石混合で、あれやこれやありますけど、そういう ’流行りの’ スピリチュアル要素をうまく組み合わせているのが多いです。


スピ系がお好きな女性の方や、精神力が弱くてそのようなものに救いを求めがちな方は、
お気を付けてください_________________。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いろんな予測・予知を霊能力に頼みにしたい人は多いのだと思います・・。

 

昨日、安倍元首相(安倍晋三氏、安倍元総理)が暗殺される、という寝耳に水、ショッキングなニュースに日本の国民は大いに驚き、

また、悲しまれたかと思います。

政治政策や森友問題など、賛同できない人も大変多いかと思いますが、

日本を代表する政治家ですし、

ご本人も、まだ生きてやりたいことがおありだったようで、

このような卑怯な蛮行に憤っている現在の御霊の状態が霊視されました。

 

 

で、このような要人などの悲劇を、霊能者・霊力者なら、予め、予測できないのか・・??

だとか、思われる方も多いかと思います、、・・。

(※今回の事件で、街頭演説をするような政治家さん達は、ご自身の身の危険を案じておられる方もいるかと思います・・。)

 

 

霊力で、そのようなことを回避できるか、といえば、

答えは、

「Yes (イエス)」(可能)

・・になります。

 

 

 

ただですね、ただ予測しろ、と言われても、それは無理で、

あること(霊的な処理)をしないと無理なんです。

それは、守護したい本人に、守護をつけることなんですけど、、。

 

ただ、それだと、神仏がその人につきっきりになり、

神仏の拘束料・霊力者(霊能力者)の拘束料が必要になり、

相当の謝礼金が必要になります。

(ほかにもね、ご本人の神仏への心構えだとか・・。

ご本人の精神性により、神仏のほうからお断りされてしまうこともあるんですよ・・。)

 

わたしは、ご神仏の慈愛の御心企画(この企画は、神界の大元・ヤーウェ神体からの企画)で、

 

いじめ書籍を無料配布しておりますが、

それの関係で、たまに、いじめの相談を受けることがありますが、

例えば、いじめられている人に守護を付けることも可能なんですが、

それだと、神仏(あるいはそれに代わる神霊)の拘束料がすごくなってしまい、

ふつうの人はとても払いきれません・・

神仏が人間に対して望んでいる別の方法を書籍内でご案内しています。

 

 

ちなみに、ご神仏の災厄からの危機回避の実例については・・、、

以前にブログ記事でご神仏のご加護話の実例をいくつかご紹介しております、

 

 

ご神仏の加護話の関連記事↓;

 

 

 

 

到底あり得ない状況での、災厄回避の実例が1件入ってます。

 

 

 

ご本人に守護をつける・守護がつく、

というのは、それだけ大変なことであり、

まやかしのグッズなどで簡単に災厄回避などできるものではありません。

(実際に効果があるものもありますが、普通の人は判断できないでしょう・・)

霊世界のことについて、

くわしくは、商業出版でなら忌憚なく説明する準備がありますグッド!

誤ったにわかスピリチュアル知見の蔓延を正したいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世の中には、到底あり得ない不思議な出来事が起こることもあります。。




セレンディピティ(serendipity;思いがけない素敵な偶然に遭う、思いもしない幸運を手に入れる(力) 、思いがけず到達した真理や結果)、シンクロニティ(synchronicity; 偶然のようで、実は意味のある偶然の一致)
(セレンディピティだとか、シンクロニティ、というコトバは、スピリチュアルの世界でもよく好んで使われていますよね)

状況だとかね、環境的に、「まあ、あり得るんじゃないか」と、
というのは、probable だと思うんですが、

(超現実的な男性の友人なんかに言わせれば、「状況的にあり得るよ、、」なーんて言うけれど、

この話はそんな風には言えないだろーな。。

思えば、わたしは、霊の扉が開く前も、「あり得ない偶然」というものが多いヒトでした・・)

 


今回お話するのは、
ご神仏様的に言うと、(セレンディピティだとかシンクロだとかではなく)
「奇跡的な偶然」

miracle ☆ に当たる、とのことで、
(最近起こったわたくしの実話・・)次のお話をお聞きください。。

 

 

 

______________________________________

 

 

 

国のほうでは、「もうマスクは不要なんでは・・?」的な風潮になっておりますが、

わたしはマスク生活続行で、(コロナなのに不謹慎かもしれませんが)自粛生活を楽しんじゃっています昇天

 

 

で、ガイア神様からの植物霊信なんかも併せてこれから記事書きしていこうとしていて、

植物やお花・グリーン関係に注目して生活しているんですが、、

(園芸ドシロウトの私に付き合ってくださり、ガイア神様・ガイア境界のご神体も大変だった(;´Д`)かもしれませんが、

だいぶね、いろいろと植物さん達のこと知ることができ、感謝に堪えませんおねがい

それとの関係で、

 

 

最近、ガイア神様とガイア境界のご神仏様のほうから、

ある植物を調達するように言われたんです・・、、

 

 

 

でね、園芸品種としてあんまり流通していない・・?モノで、

どーしたもんか、と思って、いろいろ探したら、

フリマ的な所で売っているようでしたので、

わたしはおばさんですので、

あんまり、というか、全然フリマ・アプリとかやったことなくて、

今回はじめてそこの某フリマ・アプリで、買い物することにしたんです・・。

 

 

でね、一般のショップではほとんど扱いがなかったんですが、

そこのフリマ・アプリのところでは、個人で園芸されている方の出品が何件もあがっていて、

一応ね、そこのフリマ・アプリから好きなのを選んで買える状況でした、、。

 

 

ちょっとね、どれを選んでよいか分からなかったんで、

ガイア神様に、そのいくつも出品されている中から一つ選んでもらったのよ、、

 

 

でね、不慣れなおばさんも、つつがなく代金お支払いして、

その植物の到着を楽しみに待ってたワケ・・

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

 

それでね、数日後になって、郵便受けに

そのフリマ・アプリで注文した例の植物が届いたんです・・、、

 

 

商品はていねいに梱包されており、

ガイア神様が選定したとおり、立派な良いお品でした・・、

 

 

 

でね、

今回選んだ苗の発送人の住所を見てみると・・、、

 

 

 

そこには、見覚えのある文字(地名が・・)   ・・ !!ガーン

 

 

 

 

・・もうね、びっくりぎょうてん、てコトバ通り越しちゃってね、

もうね・・ 凍りつきましたね・・パック

 

 

 

 

 

 

 

(**そこのフリマ・アプリのサイトは、個人情報保護やいろんなトラブル防止のため、

出品している方のご住所だとか詳しい個人情報は一切載せていなくて、

「出品地域: ●●県」みたいな、それだけの情報だけで、料金決済後、商品が送られてくる。

つまり、到着するまで、どこの誰から送られてくるのかまったく分からないしくみになってるんです。)

 

 

 

 

 

 

でね

 

 

 

 

 

その発送人のご住所、、 というのが   ・・

 

 

 

 

 

 

私がね、

 

もう30年ちょっと前に、

 

まだ学生の頃に、数年間生活していた場所のごくごく近所・・

 

車で5分もかからない 2~3軒内の近隣町内の方(女性)・・

 

 

 

もうね、

 

ただの偶然、通り越しちゃって、そら恐ろしいこと________ 手裏剣

 

 

 

 

もうね、、

 

たぶん相手のご婦人もすごく驚かれたかと思います・・(汗;)、

 

まさかね、ネット上でちょっと買い物をしたその先で、

 

その地域の近隣話に花が咲くようになるとは________

 

 

その女性曰く;

「わたしは、もうそこに40年以上も住んでますので、もしかしたらお会いしていたかもしれませんね・・」

 

いや まったくです・・!!

 

すれ違っていたかも_____________!(おそらく年代的にも。。)

 

ウォーキングしたり、図書館行ったり、買い物なんかで行き来していた生活圏の界隈ですから_________。

 

 

 

 

 

______________________________________________________________

 

 

・・

 

それがね、最近わたしに起こった偶然、、というか、ちょっとコワかった出来事・・

 

 

 

(ちょっとね、なんだかね、ただならないご縁みたいな、、

 

だからね、打ち明けたんです・・ ここアメブロでこういうモノ書いている者です、って _______ 。

コワがられたらイヤだな~、、っと思ったのですが、気持ちのあたたかいいい方でよかったです____!!)

 

 

※実はですね、上記記事では書かなかったのですが、

まだ他にも偶然の一致があって・・

だからこそ凍り付いたんですが・・  パックfrozen

(内容はコメ欄をご覧ください・・!!)

 

 

 

 

 

 

 

私と同居のスピ(霊)さんとの共通の趣味である

中国歴史ドラマ&韓国歴史ドラマなんですけど、

 

で、いろんな作品を見ることも多いのですが、

長瀬智也さん、いるではないですか・・

 

実はね、

霊信によると、

中国人・韓国人から見る日本の俳優さん・女優さんの評価に関係するんですが・・

 

わたしのように、流行にうとくて全くミーハーでないヒトでも、

連日 Yahoo ニュースで芸能人のニュースが流れてくるもんで、

いやでも見てしまうわね、、・・

 

 

でね、

たまたまね、

長瀬智也さんの記事を今日見たんですけど、

長瀬智也さん、私から見るとね、

中華圏&韓国圏への進出オススメなんです・・

 

・・というのは、

ある条件があってね・・

 

日本人がこちらの方面目指しても、現地の人間の日本人俳優・女優への想念を読むと、

なかなか難しいものがあるんです・・!

 

でもね、

長瀬さんは、違う。

(条件が合ってるんだわよ、、日本人には珍しく・・ 非常にね・・)

 

 

・・ただね、、

 

 

惜しむらくは、、  ちょぉ~っっっとね、、 年齢が加算でいる、、 ブー

(マジでね、長瀬さんのもちょっとお若い時の容姿の最盛期だったら、っっっと よかったわねっ、、)

 

 

・・・

 

 

ええとね、アセアセ(汗;) ぁからねっっ、、

「選択肢」の一つ、ぐらいに考えて、

そのチャンス見つけていくといいと思います・・